Home> <至福のソファ> VIALEアーカイブ

【<至福のソファ> VIALE】のカテゴリ

【納品事例】 <至福のソファ> (227) 広島県廿日市市 M様 VIALE (ヴィアーレ)

こんにちは

 

このたび、広島市安佐南区K 様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2P ウォールナット材

     W 1500 * D 845 * H 790 * SH 400   ファブリックは、グリーンです。         

 

↓ M様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

20180924_095748.jpg

20180924_100013.jpg

20180924_095021.jpg

M様は、メールも送ってくださいました。 ↓

「写真を送ります❗
居心地よく使っています‼
後ろもいいですね。」

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、

【イタリア インテス社製ウェービングテープ】が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

M様邸に、ぴったり合っていてとても素敵です。

M様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 

10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しいます)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> <ウォールナット無垢テレビボード>(319) 広島県東広島市 T様 「豊かな住空間となっている」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2P ウォールナット材

     W 1500 * D 845 * H 790 * SH 400   ファブリックは、グレーです。

 2. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2P スペアカバー 2セット 

       ファブリックは、オリーブ1セットとグレー1セットです。

 3. ウォールナット無垢テレビボード  W1600

 4. ウォールナット無垢スツールBICE (ビーチェ)      です。

img266.jpg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

↓ BICE (ビーチェ)  スツール兼用テーブル です。

1コーモド a-mu 063.jpg

「以前に、購入したことがある」 

T様は、以前サカミツ家具で家具をご購入くださいました。

ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

T様のように、一度サカミツ家具でご購入いただき、

再度ご購入してくださるお客様が、たいへん多いです。

サカミツ家具は、良質な家具を、皆様にお届けしたい、と思い続け、

創業以来60年間、日々、努力をかさねております。

これからも、皆さまのご愛顧にお応えできるよう、頑張ってまいりますので、

どうぞ、よろしくお願いします。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めて

「 ・デザインが良い、

 ・本質的な価値観を感じたため、」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

BICE (ビーチェ) スツール兼用テーブルは、 

 

ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

(オーク、アッシュ、ブラックチェリー材でも製作できます。) 

1スツール兼LT 016.jpg

ソファの前や、横などにも置いていただけます。

 

サイズは、W450 × D250 × H450です。

高さが、45センチです。

座面の高さ40センチくらいのソファ(上の写真がそうです)の前ですと、

飲み物など置くのにちょうどいい高さとなります。 

1コーモド a-mu 063.jpg

BICE (ビーチェ)は、サイドテーブルとしてお使いいただけます。 

スツールとしても、お使いいただけます。  

1コーモド a-mu 060.jpg

天板(座面)には、ブラックウォールナットの5センチくらいの厚みのある無垢材を使用しています。

その厚い無垢材を削りだして、製作しています。

 

これだけ厚みのある木を使用したテーブル(スツール)は、なかなかありません。

厚みがあるだけに、見ていても、さわっていても、

ブラックウォールナットの自然な味わいが、とても豊かに感じられます。 

1コーモド a-mu 059.jpg

丸みのある天板(座面)と、すっきりとした細身のフォルムの脚で構成されています。

脚と脚の間の、ヌキ材は、真ん中がちょっと膨らんでいます。

脚は、なるべく細くしながら接合の部分だけ太くしています。

 

日本国内の、大変優れた椅子の専門工房で、一品づつ製作しています。

これだけの造形を作れる工房は、日本国内でも、とても少ないです。

家具という形をした、芸術作品と言ってもいいようにも思います。

 

そして、正面から見た形 (↑ 上の写真です) は、なにかに似ていませんか?

そうです ・・ 鳥居です。

鳥居と言えば、「宮島」

 

このBICE (ビーチェ) スツール兼用テーブル は、

わたしたち、広島のサカミツ家具が、ご紹介する、広島の宮島のイメージの家具でもあります。

宮島と言いますと、神様が宿られている島でもあるそうです。

 

なんだか縁起の良さそうな家具に思えてきます ・・ 

1コーモド a-mu 062.jpg

いろんな角度から見て、ステキなデザインの家具です。

 職人さんが一生懸命、作り上げる家具なのです。

奥行きは、25センチです。

奥行き方向は、比較的浅い家具です。

 

あまり場所をとりません。 

1コーモド a-mu 068.jpg

↑ 5センチの厚みのブラックウォールナット無垢材から削りだして作る天板(座面)です。

 

私は、この厚みに感動しました。

無垢材ですので、厚み方向は、一枚の木から作っています。

木目が、きれいにつながっています。(↑ 上の写真をご覧くださいませ♡) 

1コーモド a-mu 066.jpg

厚みのある無垢天板(座面)に、匠の技をふんだんに施した脚 ・・

まさに家具の中の家具といえそうです。

 

これを作っている職人さんの心意気が、なんだかひしひしと伝わってくるようです。

 

ただ、心意気だけで、おすすめしているのではありません。

BICE (ビーチェ)には、美しさと、実用性があります。

 

どこから見ても美しいです。

そして、天板は厚く、脚は細くしていることで、

全体としては、比較的軽いです。

一方、頑丈で、耐久性があります。

 

一生ものの家具として、お使いいただけるかと思います。 

1コーモド a-mu 065.jpg

↑ この天板(座面)の表情には、一目惚れしてしまいました。

 

これほど厚みのある無垢材を使って、

両端は、上に丸く削りだし、サイドは、下に向けて丸みをもたせています。

丸みがありますので、手で触っていても、優しい感触です。

 

そして、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナットの厚みのある無垢な表情がたまりません ・・

 

5年、10年、20年と使いこんでいただくと、また、すごくいい表情になってくれそうです。 

1コーモド a-mu 064.jpg

天板の上には、コーヒーカップなど載せていただくことができます。

 

軽めの家具ですので、お食事中には、スツールとして使い、

そのあとは、ひょいっとソファの方に移動して、

今度は、サイドテーブルとして、お使いいただけます。

 

いろんなシーンで活躍してくれます。

無垢材という、木そのもの、植物でできていますので、

ご家族の一員のようにして、いつも傍に置いて、お使いいただけましたらとも思います ♡

 

実際にお使いになられたご感想は、

「・非常に良い住環境になった、

 ・豊かな住空間となっている、

 

T様に気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

BICE (ビーチェ) スツール兼用テーブル につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1コーモド a-mu 063.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチ ・・ 比類なき "座り心地の良さ" のヒミツ♫

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチ ・・ 比類なき  “座り心地の良さ” の ヒミツnote

 

こんにちは

昨今、サカミツ家具では、

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチが、とても人気ですnotes

 

お客様が、来店されて、このソファに座ると、

「これは座り心地がいい」

「やっぱり いいソファは違う」

「ぜんぜん違う」

等と、仰られます。

 

とくに、多いのは、

「これまで、いろんなソファに座ってきたけど、

座り心地が、ぜんぜん違う」

というご意見です。

 

では、

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチは、

なぜ、それほどまでに、座り心地がいいのでしょうかsign02

 

 

今日は、そのヒミツについて、お話しさせていただきます。

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチです ↓

カウチソファ 座り心地いい.JPG

カウチタイプですので、足を伸ばして、座れます。

ブラックウォルナット無垢材で、製作しています。

 

ウッドフレームタイプで、これほど、座り心地のいいソファは、

世界的に見ましても、稀有のようです。

 

座り心地の良さの、ヒミツについては、いろいろあります。

今日は、身体全体へのフィット感について、お話しします。

 

 

サカミツ家具のスタッフが、

さっそく、とにかく

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチ

に座ってみました ↓

VIALEカウチ 1027.JPG

(スタッフの身長は、174センチです)

 

やはり、気持ちいいです。

といいますか、楽な感じですnotes

 

一言で言いますと、

ハンモックの上にいるような感じです。

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチは、

ソファ本体に、ウェービングテープを、30本以上

張り巡らせています。

ウェービングテープは、ゴムを基本にしてできていて、

ハンモックに、非常に近い構造かと思います。

 

広島県ですと、世羅高原などに行きますと、

ハンモックがあります。

寝転ぶと、包み込まれて、

無重力状態になったみたいで、

ふんわり、ふんわり心地いいです。

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチでは、

ソファのベースが、そのような構造ですので、

まさに、ハンモックの上にいるみたいに、

ある種、無重力状態です。

 

お尻は、包み込まれるようにして、

じんわり沈んでいます。

お尻や、腰、背中は、まったく痛くありません。

 

足も、無重力な感じです。

雲の上にでもいるかのように、

ふんわり包み込まれていて、

足には、まったく力を入れていませんribbon

 

写真( ↓ ) をご覧いただきますと、

お分かりになられると思いますが、

足から、お尻、腰、背中にかけて、

スキマがありません。

 

ふくらはぎ、太ももから、お尻にかけて

きれいに、スキマなく包み込まれています ↓

(↓  身体の形状、体重に応じて、じんわり沈みます。 お尻の部分は、より大きく沈んでいます)

VIALEカウチ 1027.JPG

スキマがあると、筋肉や骨で支えなくてはいけません。

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチでは、

スキマができないですので、

安心して、身体を預けていられます。

また、写真で、ご覧いただけるかと思いますが、

沈み込みすぎるわけではありません。

自然な姿勢でいることができます。

 

それで、座ったときの実感ですが、

やはり、なんといっても、一番いいのは、

お尻が痛くならないことですnote

 

余談ですが、

一般的なソファでは、

最初の10分、20分は大丈夫でも、それ以上座っていると、

お尻が痛くなってくるケースがあります。

それで、ソファに座っていられなくなって、

ソファを背にして、床に座るという状態になります。

 

一般的なソファでは、

本体に、バネなど、コイルスプリングを使用しているケースが多いです。

バネは、当たり前のことですが、

上から押すと、元に戻ろうという力が働いて、

下から押し返してきます。

それが、お尻などへの圧迫感となってくるケースがあるようです。

 

現在、日本の家具市場におきまして、

本格的な、上質なウェービングテープを使用しているソファは、

実は、稀有です。

イタリアのトップブランドと言われるソファは、

ウェービングテープを使用しています。

【至福のソファ】 では、ウェービングテープについて、

イタリアのトップブランドのメーカーから技術を導入しています。

 

【至福のソファ】 では、同じウェービングテープの中でも、

トップブランドのソファメーカーが使用している、イタリア インテス社製を使用しています。

 

イタリア インテス社製ウェービングテープです ↓

1ウェテープ ステージ 011.jpg

 

このウェービングテープの上に、直接座っても、心地いいですribbon

 

サカミツ家具のショップ内では、

上の写真のような、ウェービングテープだけの状態の、

内部構造を見て頂けるような模型があります。

そちらにも、一度、お座りになってみてくださいませ ・・

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチは、

とても、座り心地のいいソファです。

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、

お座りになってみてくださいませnotes

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチは、後ろ姿も、ステキです ↓

sofa 後ろ姿.png

↑ 【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチを、後ろから見た姿です。

ブラックウォルナットの無垢材を使用して、日本国内の、とても優れた家具工房で製作しています。

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ)カウチにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

ソファ座り心地.png

 

商品は、オンラインショッピングページでご覧くださいませ ↓

◆天然温泉spaに入ってると、幸せな気分になります

私たち サカミツ家具は

天然 無垢の家具や、ソファで

みなさまが ほんの少しでも

“幸せな気持ちになれる”heart

お手伝いが できましたら

と思っています ・・notes

 

<ウォルナット家具と、ソファの専門店>

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

〔TEL〕 082-278-7788

〔E-mail〕 info@sakamitsu.jp

〔HPアドレス〕 http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00~19:00

〔定休日〕 火曜日

(※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

フェイスブック、インスタグラムも始めましたnote

こちらも、ぜひ、ご覧くださいませribbon

1yjimage[5] (2).jpg 【フェイスブック】 はコチラです ↓

https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

1yjimage[5] (1).jpg 【インスタグラム】 はコチラです ↓

https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

みなさまの、お越しをお待ちしていますtulip

プロフィール写真 052.JPG

スタッフ 坂光です。

末長く、使える、いい家具をご提案させていただきますclover

お気軽に、お問い合わせくださいませnotes

 

サカミツ家具 【TEL】 082-278-7788   〔OPEN〕 10:00~19:00

 

サカミツ家具の、ホームページは、コチラです ↓

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ><ウォールナット無垢ベッド> (317) 長野県軽井沢町 T様 「非常に質感が良く満足しております」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

2. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) W2000 ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400  ファブリックは、共にグリーンです。

3. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        シングルサイズ W1000*D2087*H900      2台   

4. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        クィーンサイズ W1640*D2087*H900 

5. テンピュールマットレス クラウド21 シングルサイズ  2台

6. テンピュールマットレス クラウド21 セミダブルサイズ 2台

7. テンピュールマットレス クラウド21 クィーンサイズ   

8. テンピュールピロー シンフォニーXS            8個

9. <サカミツ家具オリジナル> BARONE ( バローネ ) テレビボード

     W 2000 * D 450 * H 400 

10. ROMANO (ロマーノ) ドレッサー 

11.  RISOTTO (リゾット) リビングテーブル   W 1100 * D 550 * H 350  

12. GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル   4台

13. ウォールナット無垢サイドテーブル         です。

                   

↓  長野県軽井沢町 T様 からいただきました、お便りです。

tam.jpg

T様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

た.jpeg

たt.jpeg

たた.jpeg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

↓ ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) です。

1MORベッド 021.jpg

↓ テンピュールマットレス クラウド21 です。

て.JPG

↓ BARONE ( バローネ ) テレビボード です。

ffafsafs.jpg

↓ ROMANO (ロマーノ) ドレッサー です。

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブル です。

リゾット.JPG

↓ GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

T様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザイン・色使い・座り心地」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) は、

これまで納品しました、いろいろなお客様の声をもとにして、

サカミツ家具で、新しく、デザイン、企画、商品開発をしました。

サカミツ家具の、オリジナル商品です。

 

NATALIA (ナタリア) は、"至幸のベッド" です。

至幸とは、この上もなく幸福であること、との意味があるようです。

"幸せに至るベッド" と思います。

1MORベッド 021.jpg

NATALIA (ナタリア) は、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

 

ヘッドボードはもちろんのこと、

サイドフレーム、フットボードも、すべてブラックウォールナットの無垢材です。

ブラックウォールナット無垢材の中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、

ウォールナットらしい自然な味わいのある表情をお楽しみいただけます。

 

昨今、日本の家具業界では 、〔ウォールナットのベッド〕 という名前で

販売されている商品は多いと思います。

ただ、一口に、 〔ウォールナットのベッド〕 と言いましても、種類やランクなどいろいろあります。

例えばですが、

1、ウォールナット色の、シートやプリント合板を貼り付けた商品

2、ウォールナット材を薄くスライスした、ツキ板合板を貼り付けた商品

などです。

大きなお店などで、例えば、ベッドを100台展示しているとして、

その100台すべて、合板を貼り付けたタイプというケースも多いかもしれません。

〖ALL無垢材〗でできたベッドというのは、市場では、とても少ないのです。

 

合板を貼り付けますと、化学製品である接着剤を多く使いますし、

テープ状や、シート状に貼り付けているので、剥がれる可能性もあるようです。

合板の内部の芯材の状態によっては、構造面にも?のケースがあるかもしれません。

店頭で、ご確認された方が良いかもしれません。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)は、

〖ALL無垢材〗で製作しています。

ブラックウォールナットの木そのままの状態です。

 

無垢材ですので、シート貼りのように表面が剥がれたりすることはありません。

5年、10年と年月が経ちますと、経年変化で、味わいが増していくようです。  

1MORベッド 008.jpg

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

 

昨今の、日本の家具市場におきまして、ベッドフレームの生産国は、

アジア、とくに中国製がとても多いです。

数量にして、8~9割くらいは中国製と言えるかもしれません。

ダブルサイズくらいで、10万円以下のベッドフレームは、

まず中国等の、海外生産品と言えると思います。

〇〇〇〇ベッドなど、マットレスメーカーのブランド名が付いていても、

実際の生産は中国で、という可能性もあるようです。

ご購入される場合には、念のため、実際の生産国を確認された方が良いかもしれません。 

 

また、市場には、もちろん日本製のベッドもあります。

ただ、一口に、「日本製」 と言いましても、じつは、いろいろな種類や、質の違いがあるようです。

これまで、サカミツ家具では、長年にわたり、

数多くのベッドを取り扱ってきまして、いろいろな日本製のベッドを見てきました。

正直なお話ですが、マイナスの経験をしたこともあります。

ですからこそ、改良を重ねて、商品選び、商品作りは、慎重に行っています。

 

日本製でありましても、

大量生産タイプや、コスト訴求タイプで、安価過ぎる材料を使用していたり、

構造面で脆弱であったり、の商品もあるようです。

 

一言で言いますと、ディテールの違い、細かい仕様の違いです。

パッと見たデザインでは、大きな違いがなくても、構造や、仕上げ、材料使いなど、

家具の作りで違いがあります。

そして、家具は、とくにベッドは、毎日、お使いになるものですので、

その細かい仕様面での違いが、長い年月の間では、大きな差となるのかもしれません。 

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

〖桐箪笥〗を作る工場で製作しています。

桐箪笥には、一台100万円くらいの商品もありますが、家具の中では、

技術的に最高峰と言えるようです。

その最高峰の技術を駆使して、 NATALIA (ナタリア) は作られています。

家具の構造を知り尽くした、経験豊かな熟練の桐箪笥職人が、一品づつ、

丹精込めて作り上げています。

サカミツ家具が、自信をもって、おすすめできるベッドなのです ♡ 

1MORベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードのサイズは、<至福のマットレス> アワーグラス ポケットに

合わせて製作しています。

<至福のマットレス> アワーグラス ポケットの高さが30センチですので、

それに合わせてヘッドボードをデザインしました。

 

もちろん、<至福のマットレス> アワーグラス ポケット以外のマットレスを

置いていただくこともできます。 

1MORベッド 042.jpg

↑ サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。

厚みは、26ミリあります。

高さは、11センチあります。

長さは、194センチくらいあります。

これだけのウォールナット無垢材は、通常、テーブル天板などでも、

なかなか使用されないと思います。

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

厚みのある、ブラックウォールナット無垢材を、贅沢に使用しています。

 

昨今の家具業界では、

テーブルでも、これだけの厚みのあるウォールナット無垢材を使用することは少ないと思います。

テーブルでも、無垢材でしたら、20ミリ厚+幕板が多いようです。

厚くても、25ミリくらいです。

 

また、ベッドのサイドフレームに無垢材を使用する場合でも、

20ミリ厚くらいの材という商品もあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

26ミリ厚の、ブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

あまり目立たない部分ですが、良質な材料を厳選しています。

耐久性、強度面につきましても、安心してお使いいただけます。 

1MORのベッド 079.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐の無垢材です。

この桐のスノコも、大変良い状態で製作しています。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

桐箪笥を作っている工場で製作しています。

桐箪笥では、左右に引出しがある場合などで、右の引出しを閉めると、

左の引出しが自然に開いたりします。

(↓ 下の写真のようにです)

それだけ気密性が高く、精密に作っているということです。

 

桐の引出しは、最終仕上げで、一箱づつ丁寧にカンナをかけて、

本体側にピッタリと合うサイズになるように作り上げていきます。

桐ひきだし.JPG

↑ <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

上の写真の <無垢収納> チェストと同じ工場で製作しています。

 

昨今では、家具の製造におきまして、機械を使った大量生産が増え、

職人さんも組み立てなら組み立てだけというように、分業しているケースが多いです。

ノミやカンナを使える家具職人さんは、少なくなってきました。

桐箪笥の製造では、ノミやカンナを使って、一品づつ熟練の家具職人が作り上げていきます。

 

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

そんな熟達の、桐箪笥職人が、桐のスノコを作り上げているのです。  

1MORのベッド 085.jpg

↑ 桐無垢材のスノコです。

 

上質な桐材を厳選しています。 

1MORのベッド 102.jpg

↑ スノコの板は、20ミリ厚の桐無垢材です。

厚みがありますので、強度、耐久性に優れています。

 

また、桐材には、調湿機能、防虫効果もあります。 

1MORのベッド 101.jpg

↑ 桐のスノコ板の下には、補強のため、タテ方向に、補強桟を通しています。

上からの荷重に強い構造となっています。

 

タテの補強桟と、ヨコ方向の桟木には、〖ヒバ無垢材〗を使用しています。

ヒバは、ヒノキと同じヒノキ科の樹木です。

ヒバには 「ヒノキチオール」 と呼ばれる抗菌成分が豊富に含まれています。

ヒノキより、たくさん含まれているようです。

とても、いい香りがあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) に使用しているヒバは、

カナダ産で、もともと大きな木です。

大きい木ですので、強くて折れにくいです。

ヒバは、耐久・耐水性に優れています。

山口県の錦帯橋も、ヒバの木で作られているそうです。

 

マットレスの下に、普段は隠れていて、あまり目立たない場所ですが、

NATALIA (ナタリア) では、強度、耐久性をしっかりと考えて、

材料選び、構造の製作をしています。 

1MORのベッド 087.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレームは、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

スノコは、桐の無垢材です。

NATALIA (ナタリア) は、〖ALL無垢材〗でできたベッドなのです。

 

無垢材は、野球で使うバットと同じで、木そのものの状態です。

木は、植物ですので、自然の豊かな味わいが感じられます。

 

合板タイプですと、貼り付けるために、接着材などを多く使用しますが、 

 NATALIA (ナタリア) は、ALL無垢材ですので、化学製品の使用も少ないです。

 

健康面にも、良いベッドです。

人生の3分の1は、睡眠と言われますが、

その3分の1を、どういう状態で過ごすかは、けっこう大事かもしれません ・・ 

1MORのベッド 116.jpg

↑ ヘッドボード側にも、スノコを支えるための、補強材 (ヒバ無垢材) を取り付けています。

上からの荷重に耐える構造となっています。

 

ベッドという商品は、1年365日、5年、10年、20年と、その上に全体重をのせて、

お休みになる場所です。

ですので、ベッドには、〈耐久性〉 〈強度〉 がとても大事と言えそうです。

 

マットレスをのせた状態では、スノコや、スノコの下など、構造まで見えにくいかとは思います。

しかしながら、

ベッドを、購入される際には、店頭で、このような構造面も、

ご確認されるほうが良いかもしれません。 

1MORのベッド 110.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームも、良質な部品で、しっかりと接続、固定しています。

1MORのベッド 060.jpg

↑ ヘッドボードの裏側です。

 

ヘッドボードと、裏側に取り付けている補強材も、ブラックウォールナット無垢材です。 

1MORのベッド 057.jpg

↑ ベッドの後ろ姿にも、ブラックウォールナットのいい味わいが感じられます。

無垢材ならではの表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。 

 1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

sales_number1.png

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話ししますnote

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょうsign02

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますかsign02

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思いますheart

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられますspa

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませnotes

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンですribbon

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあheart01

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になりますheart

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっていますsun

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいですyacht

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できますsleepy

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

↓ テンピュール シンフォニーピロー です。

シンフォニーピロ.jpg

 

 

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ ) は、

オーク、ウォールナット、ブラックチェリー、メープル材で、ご製作できます。

 

引出しの前板は、上質なブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

(写真のタイプは、W2000でウォールナット材です。)

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、オーダーメイドしています。

サイズオーダーも、可能です。

1バロ~1.JPG

ブラックウォールナットの木目が、横に綺麗につながっています。

コーナーは、45度のトメ加工デザインになっています。

 

引出しの真ん中にある、ガラスからリモコン電波が通ります。

引出しを閉めたまま、リモコン電波が通ります。

1バロ~2.JPG

引出しは、桐の無垢材です。

婚礼家具と同じグレードの仕様です。

 

引出しの上に、DVDなど機器類を置いていただけます。

 

末長くお使いいただける、本格的なテレビボードです。

 

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーは、モダンでスタイリッシュなデザイン、

そしてとても機能的です。

三面鏡になっていますので、鏡をお好きな角度にできます。

 

鏡は、日本製で5ミリ厚の、厚みのある良質なタイプが使われています。

真ん中の鏡を開けますと、中は収納棚になっています。 ↓

ドレッ~2.JPG

コンパクトでスリムなイメージですが、収納力は抜群です。

収納棚の内寸は、W300 D110 (ミリ) です。

高さの内寸は、上から、160、175、160、175 (ミリ) です。

※ 高さの内寸は、可動棚ですので、棚の取付位置の移動、棚の取り外しによって

   ご変更が可能です。 

 

鏡を閉じた状態です。ウォールナットの木目が、とても美しいです。 ↓  

ドレッ~4.JPG

天板の上はガラスです。 ↓

マニキュアなどをお使いいただくことができます。

ドレッ~3.JPG

引出しの内部は、桐の無垢材仕上げです。

指輪などのアクセサリーが、収納できる宝石箱がついています。(左右に稼働します) ↑

 

引出しが、5個ついています。 ↓

ドレッ~1.JPG

引出しの内寸は、

1段目 W 290 D 320 H 70 (1段目は、左右に2個あります。) 

2段目 W 150 D 320 H 120

3段目 W 150 D 320 H 150

4段目 W 150 D 320 H 180 です。

 

また、椅子が入る部分のスペースの内寸は、

W 460 D 380 H 600 です。 

 

そして、6個目の引出しもあります。 ↓

romano.JPG

一番下は、台輪のように見えます。 ↓

ろまの2.JPG

台輪に見える部分が、実は、引出しになっています。 (秘密の引出し、のようです。) ↓

dre2.JPG

引出しの前板は、ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

左右の引出の木目がつながっていて、綺麗です。

ろまの3.JPG

ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

木目が、とても美しいです。

ろまの4.JPG

↑ 引出しの下に、コンセントが一口ついています。 (1500ワットまで可能です)

 

ROMANO (ロマーノ) は、日本国内の、大変すぐれた工房で、熟練の家具職人が

一品づつ丁寧にお作りしています。

ドレッサーの製作には、卓越した技術が必要のようです。

特に、鏡という特殊な素材を用いますので、ドレッサーの製作には、特有の技術、

ノウハウ、経験などが必要となります。

現在、日本の家具業界で、無垢製などの良質で、優れたドレッサーを、リーゾナブルに

製作できる家具工房はとても少なくなりました。

ROMANO (ロマーノ) を製作しているのは、その数少ない家具工房の一つです。

歴史が長く、優れたドレッサーを作り続けている伝統のある工房です。

 

RISOTTO (リゾット) リビングテーブルは、ブラックウォールナットの木目が、

美しいです。↓

りぞっと.JPG

 

展示のタイプは、オイル風ツヤ消しウレタン仕上げです。

オイル仕上げにもできます。

天板の下に 、棚があって、新聞や雑誌など置けます。 ↓

vzcz.jpg

 

北海道の、大変技術レベルの高い工房で受注生産しています。

 

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルは、

座面を裏返しますと、

アラ不思議! テーブルとなります ↓

1ジョイーレ兼用スツ 007.jpg

↑ 座面を裏返すと、サイドテーブルになります。

ベッド脇に置いていただいて、

ナイトテーブルとしてもお使いいただけます。

 

脚、本体を、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

テーブルにした場合の天板は、ブラックウォールナット突板材です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

↑ スツールにした状態です。

 

スツールとしましても、とても座りやすいです。

座面の内部がウレタンフォームで、ほどよいクッション性があります。

1ジョイーレ兼用スツ 005.jpg

北海道にあります、大変優秀な家具工房で

一品づつオーダーメイドしています。

この家具工房では、

《サカミツ家具オリジナル ウォールナット無垢テーブル》 を

製作しています。

 

スツールという、小型の家具ですが、

ブラックウォールナット無垢テーブルと同じように、

ハイグレードの仕様となっています。

1ジョイーレ兼用スツ 009.jpg

座面下の枠組み、脚など、

すべて上質なブラックウォールナット無垢材です。

 

良質な素材を使用して、熟練の家具職人が、

丁寧に製作しています。

さりげない家具ですが、一生ものとして、

末長くお使いいただけるかと思います。

 

スツールを、テーブルに変更していただく場合は、

座面を持ち上げて、裏返すだけです。 ↓

1ジョイーレ兼用スツ 012.jpg

簡単に、スツールからテーブル、

またはテーブルからスツールへとチェンジしていただけます。

 

脚と、枠組みもしっかりとした構造となっています。

(↑ 上の写真をご覧ください)

小型の家具ですが、無垢材をしっかりと組み合わせ

頑丈な作りとなっています。

また、本体は、すべて、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナット無垢材ですので、

とても美しく、手触りもいいです。

1ジョイーレ兼用スツ 014.jpg

↑ サイドテーブルとしても、とても使い勝手がいいです。

上質なブラックウォールナット天然木を使って、

熟練の家具職人が丁寧に製作していますので、

仕上がりが綺麗です。

 

サイズも大きすぎず、持ち運びがしやすいです。

ソファの前や横に置いていただくのも便利かと思います。

 

たとえば、ソファの横や前にちょっとありますと、

飲み物や、スマホ、リモコンなど置いていただけます。

それで、場合によっては、

座面を裏返して、ソファ用のオットマンになります。

オットマンに、足をのせて、くつろいでいただけます。

そのまま、ダイニングテーブルに合わせますと、椅子になります。

玄関に持っていけば、靴を履くとき楽です ・・

そんな感じで、無限的に、活躍してくれそうです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 非常に質感が良く満足しております

 

T様に、ご満足いただけ、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

NATALIA (ナタリア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1MORベッド 021.jpg

テンピュールマットレス クラウド21 につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ )  につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

ffafsafs.jpg

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓ 

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブルにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

リゾット.JPG

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (315) 広島市安佐南区 O様 「座り心地が良くて家族のお気に入りです」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

     カバーは、ソフトレザーのアイボリーです。

 

↓  広島市安佐南区 O様 からいただきました、お便りです。

odod.jpg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

「ネット・ホームページをみて」

O様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、ご来店、

ご購入くださいました。

O様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 長く使っていけそうだったので」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、カウチタイプもございます。 ↓

VIALEカウチ 046.JPG

1VIALEカウチ 021.jpg

 

実際にお使いになられたご感想は、

「座り心地が良くて家族のお気に入りです

 

O様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

O様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ><ウォールナット無垢ベッド> ・他 (217) 長野県軽井沢町 T様 VIALE (ヴィアーレ)・他

こんにちは

 

このたび、長野県軽井沢町 T様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

2. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) W2000 ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400  ファブリックは、共にグリーンです。

3. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        シングルサイズ W1000*D2087*H900      2台   

4. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        クィーンサイズ W1640*D2087*H900 

5. テンピュールマットレス クラウド21 シングルサイズ  2台

6. テンピュールマットレス クラウド21 セミダブルサイズ 2台

7. テンピュールマットレス クラウド21 クィーンサイズ   

8. テンピュールピロー シンフォニーXS            8個

9. <サカミツ家具オリジナル> BARONE ( バローネ ) テレビボード

     W 2000 * D 450 * H 400 

10. ROMANO (ロマーノ) ドレッサー 

11.  RISOTTO (リゾット) リビングテーブル   W 1100 * D 550 * H 350  

12. GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル   4台

13. ウォールナット無垢サイドテーブル         です。

    

↓ T様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

た.jpeg

たt.jpeg

たた.jpeg

↓ T様は、メールも送ってくださいました。

「まだまだ使い始めですが、質感 座り心地 寝心地とても満足してます。
 
長く使わせて頂きます。」
 
 
T様は、赴任先のイギリスからご来店になられ、ご購入されました。
 
まことに、ありがとうございました。
 
 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) は、

これまで納品しました、いろいろなお客様の声をもとにして、

サカミツ家具で、新しく、デザイン、企画、商品開発をしました。

サカミツ家具の、オリジナル商品です。

 

NATALIA (ナタリア) は、"至幸のベッド" です。

至幸とは、この上もなく幸福であること、との意味があるようです。

"幸せに至るベッド" と思います。

1MORベッド 021.jpg

NATALIA (ナタリア) は、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

 

ヘッドボードはもちろんのこと、

サイドフレーム、フットボードも、すべてブラックウォールナットの無垢材です。

ブラックウォールナット無垢材の中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、

ウォールナットらしい自然な味わいのある表情をお楽しみいただけます。

 

昨今、日本の家具業界では 、〔ウォールナットのベッド〕 という名前で

販売されている商品は多いと思います。

ただ、一口に、 〔ウォールナットのベッド〕 と言いましても、種類やランクなどいろいろあります。

例えばですが、

1、ウォールナット色の、シートやプリント合板を貼り付けた商品

2、ウォールナット材を薄くスライスした、ツキ板合板を貼り付けた商品

などです。

大きなお店などで、例えば、ベッドを100台展示しているとして、

その100台すべて、合板を貼り付けたタイプというケースも多いかもしれません。

〖ALL無垢材〗でできたベッドというのは、市場では、とても少ないのです。

 

合板を貼り付けますと、化学製品である接着剤を多く使いますし、

テープ状や、シート状に貼り付けているので、剥がれる可能性もあるようです。

合板の内部の芯材の状態によっては、構造面にも?のケースがあるかもしれません。

店頭で、ご確認された方が良いかもしれません。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)は、

〖ALL無垢材〗で製作しています。

ブラックウォールナットの木そのままの状態です。

 

無垢材ですので、シート貼りのように表面が剥がれたりすることはありません。

5年、10年と年月が経ちますと、経年変化で、味わいが増していくようです。  

1MORベッド 008.jpg

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

 

昨今の、日本の家具市場におきまして、ベッドフレームの生産国は、

アジア、とくに中国製がとても多いです。

数量にして、8~9割くらいは中国製と言えるかもしれません。

ダブルサイズくらいで、10万円以下のベッドフレームは、

まず中国等の、海外生産品と言えると思います。

〇〇〇〇ベッドなど、マットレスメーカーのブランド名が付いていても、

実際の生産は中国で、という可能性もあるようです。

ご購入される場合には、念のため、実際の生産国を確認された方が良いかもしれません。 

 

また、市場には、もちろん日本製のベッドもあります。

ただ、一口に、「日本製」 と言いましても、じつは、いろいろな種類や、質の違いがあるようです。

これまで、サカミツ家具では、長年にわたり、

数多くのベッドを取り扱ってきまして、いろいろな日本製のベッドを見てきました。

正直なお話ですが、マイナスの経験をしたこともあります。

ですからこそ、改良を重ねて、商品選び、商品作りは、慎重に行っています。

 

日本製でありましても、

大量生産タイプや、コスト訴求タイプで、安価過ぎる材料を使用していたり、

構造面で脆弱であったり、の商品もあるようです。

 

一言で言いますと、ディテールの違い、細かい仕様の違いです。

パッと見たデザインでは、大きな違いがなくても、構造や、仕上げ、材料使いなど、

家具の作りで違いがあります。

そして、家具は、とくにベッドは、毎日、お使いになるものですので、

その細かい仕様面での違いが、長い年月の間では、大きな差となるのかもしれません。 

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

〖桐箪笥〗を作る工場で製作しています。

桐箪笥には、一台100万円くらいの商品もありますが、家具の中では、

技術的に最高峰と言えるようです。

その最高峰の技術を駆使して、 NATALIA (ナタリア) は作られています。

家具の構造を知り尽くした、経験豊かな熟練の桐箪笥職人が、一品づつ、

丹精込めて作り上げています。

サカミツ家具が、自信をもって、おすすめできるベッドなのです ♡ 

1MORベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードのサイズは、<至福のマットレス> アワーグラス ポケットに

合わせて製作しています。

<至福のマットレス> アワーグラス ポケットの高さが30センチですので、

それに合わせてヘッドボードをデザインしました。

 

もちろん、<至福のマットレス> アワーグラス ポケット以外のマットレスを

置いていただくこともできます。 

1MORベッド 042.jpg

↑ サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。

厚みは、26ミリあります。

高さは、11センチあります。

長さは、194センチくらいあります。

これだけのウォールナット無垢材は、通常、テーブル天板などでも、

なかなか使用されないと思います。

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

厚みのある、ブラックウォールナット無垢材を、贅沢に使用しています。

 

昨今の家具業界では、

テーブルでも、これだけの厚みのあるウォールナット無垢材を使用することは少ないと思います。

テーブルでも、無垢材でしたら、20ミリ厚+幕板が多いようです。

厚くても、25ミリくらいです。

 

また、ベッドのサイドフレームに無垢材を使用する場合でも、

20ミリ厚くらいの材という商品もあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

26ミリ厚の、ブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

あまり目立たない部分ですが、良質な材料を厳選しています。

耐久性、強度面につきましても、安心してお使いいただけます。 

1MORのベッド 079.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐の無垢材です。

この桐のスノコも、大変良い状態で製作しています。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

桐箪笥を作っている工場で製作しています。

桐箪笥では、左右に引出しがある場合などで、右の引出しを閉めると、

左の引出しが自然に開いたりします。

(↓ 下の写真のようにです)

それだけ気密性が高く、精密に作っているということです。

 

桐の引出しは、最終仕上げで、一箱づつ丁寧にカンナをかけて、

本体側にピッタリと合うサイズになるように作り上げていきます。

桐ひきだし.JPG

↑ <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

上の写真の <無垢収納> チェストと同じ工場で製作しています。

 

昨今では、家具の製造におきまして、機械を使った大量生産が増え、

職人さんも組み立てなら組み立てだけというように、分業しているケースが多いです。

ノミやカンナを使える家具職人さんは、少なくなってきました。

桐箪笥の製造では、ノミやカンナを使って、一品づつ熟練の家具職人が作り上げていきます。

 

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

そんな熟達の、桐箪笥職人が、桐のスノコを作り上げているのです。  

1MORのベッド 085.jpg

↑ 桐無垢材のスノコです。

 

上質な桐材を厳選しています。 

1MORのベッド 102.jpg

↑ スノコの板は、20ミリ厚の桐無垢材です。

厚みがありますので、強度、耐久性に優れています。

 

また、桐材には、調湿機能、防虫効果もあります。 

1MORのベッド 101.jpg

↑ 桐のスノコ板の下には、補強のため、タテ方向に、補強桟を通しています。

上からの荷重に強い構造となっています。

 

タテの補強桟と、ヨコ方向の桟木には、〖ヒバ無垢材〗を使用しています。

ヒバは、ヒノキと同じヒノキ科の樹木です。

ヒバには 「ヒノキチオール」 と呼ばれる抗菌成分が豊富に含まれています。

ヒノキより、たくさん含まれているようです。

とても、いい香りがあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) に使用しているヒバは、

カナダ産で、もともと大きな木です。

大きい木ですので、強くて折れにくいです。

ヒバは、耐久・耐水性に優れています。

山口県の錦帯橋も、ヒバの木で作られているそうです。

 

マットレスの下に、普段は隠れていて、あまり目立たない場所ですが、

NATALIA (ナタリア) では、強度、耐久性をしっかりと考えて、

材料選び、構造の製作をしています。 

1MORのベッド 087.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレームは、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

スノコは、桐の無垢材です。

NATALIA (ナタリア) は、〖ALL無垢材〗でできたベッドなのです。

 

無垢材は、野球で使うバットと同じで、木そのものの状態です。

木は、植物ですので、自然の豊かな味わいが感じられます。

 

合板タイプですと、貼り付けるために、接着材などを多く使用しますが、 

 NATALIA (ナタリア) は、ALL無垢材ですので、化学製品の使用も少ないです。

 

健康面にも、良いベッドです。

人生の3分の1は、睡眠と言われますが、

その3分の1を、どういう状態で過ごすかは、けっこう大事かもしれません ・・ 

1MORのベッド 116.jpg

↑ ヘッドボード側にも、スノコを支えるための、補強材 (ヒバ無垢材) を取り付けています。

上からの荷重に耐える構造となっています。

 

ベッドという商品は、1年365日、5年、10年、20年と、その上に全体重をのせて、

お休みになる場所です。

ですので、ベッドには、〈耐久性〉 〈強度〉 がとても大事と言えそうです。

 

マットレスをのせた状態では、スノコや、スノコの下など、構造まで見えにくいかとは思います。

しかしながら、

ベッドを、購入される際には、店頭で、このような構造面も、

ご確認されるほうが良いかもしれません。 

1MORのベッド 110.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームも、良質な部品で、しっかりと接続、固定しています。

1MORのベッド 060.jpg

↑ ヘッドボードの裏側です。

 

ヘッドボードと、裏側に取り付けている補強材も、ブラックウォールナット無垢材です。 

1MORのベッド 057.jpg

↑ ベッドの後ろ姿にも、ブラックウォールナットのいい味わいが感じられます。

無垢材ならではの表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。 

 1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

sales_number1.png

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話ししますnote

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょうsign02

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますかsign02

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思いますheart

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられますspa

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませnotes

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンですribbon

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあheart01

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になりますheart

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっていますsun

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいですyacht

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できますsleepy

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

↓ テンピュール シンフォニーピロー です。

シンフォニーピロ.jpg

 

 

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ ) は、

オーク、ウォールナット、ブラックチェリー、メープル材で、ご製作できます。

 

引出しの前板は、上質なブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

(写真のタイプは、W2000でウォールナット材です。)

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、オーダーメイドしています。

サイズオーダーも、可能です。

1バロ~1.JPG

ブラックウォールナットの木目が、横に綺麗につながっています。

コーナーは、45度のトメ加工デザインになっています。

 

引出しの真ん中にある、ガラスからリモコン電波が通ります。

引出しを閉めたまま、リモコン電波が通ります。

1バロ~2.JPG

引出しは、桐の無垢材です。

婚礼家具と同じグレードの仕様です。

 

引出しの上に、DVDなど機器類を置いていただけます。

 

末長くお使いいただける、本格的なテレビボードです。

 

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーは、モダンでスタイリッシュなデザイン、

そしてとても機能的です。

三面鏡になっていますので、鏡をお好きな角度にできます。

 

鏡は、日本製で5ミリ厚の、厚みのある良質なタイプが使われています。

真ん中の鏡を開けますと、中は収納棚になっています。 ↓

ドレッ~2.JPG

コンパクトでスリムなイメージですが、収納力は抜群です。

収納棚の内寸は、W300 D110 (ミリ) です。

高さの内寸は、上から、160、175、160、175 (ミリ) です。

※ 高さの内寸は、可動棚ですので、棚の取付位置の移動、棚の取り外しによって

   ご変更が可能です。 

 

鏡を閉じた状態です。ウォールナットの木目が、とても美しいです。 ↓  

ドレッ~4.JPG

天板の上はガラスです。 ↓

マニキュアなどをお使いいただくことができます。

ドレッ~3.JPG

引出しの内部は、桐の無垢材仕上げです。

指輪などのアクセサリーが、収納できる宝石箱がついています。(左右に稼働します) ↑

 

引出しが、5個ついています。 ↓

ドレッ~1.JPG

引出しの内寸は、

1段目 W 290 D 320 H 70 (1段目は、左右に2個あります。) 

2段目 W 150 D 320 H 120

3段目 W 150 D 320 H 150

4段目 W 150 D 320 H 180 です。

 

また、椅子が入る部分のスペースの内寸は、

W 460 D 380 H 600 です。 

 

そして、6個目の引出しもあります。 ↓

romano.JPG

一番下は、台輪のように見えます。 ↓

ろまの2.JPG

台輪に見える部分が、実は、引出しになっています。 (秘密の引出し、のようです。) ↓

dre2.JPG

引出しの前板は、ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

左右の引出の木目がつながっていて、綺麗です。

ろまの3.JPG

ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

木目が、とても美しいです。

ろまの4.JPG

↑ 引出しの下に、コンセントが一口ついています。 (1500ワットまで可能です)

 

ROMANO (ロマーノ) は、日本国内の、大変すぐれた工房で、熟練の家具職人が

一品づつ丁寧にお作りしています。

ドレッサーの製作には、卓越した技術が必要のようです。

特に、鏡という特殊な素材を用いますので、ドレッサーの製作には、特有の技術、

ノウハウ、経験などが必要となります。

現在、日本の家具業界で、無垢製などの良質で、優れたドレッサーを、リーゾナブルに

製作できる家具工房はとても少なくなりました。

ROMANO (ロマーノ) を製作しているのは、その数少ない家具工房の一つです。

歴史が長く、優れたドレッサーを作り続けている伝統のある工房です。

 

RISOTTO (リゾット) リビングテーブルは、ブラックウォールナットの木目が、

美しいです。↓

りぞっと.JPG

 

展示のタイプは、オイル風ツヤ消しウレタン仕上げです。

オイル仕上げにもできます。

天板の下に 、棚があって、新聞や雑誌など置けます。 ↓

vzcz.jpg

 

北海道の、大変技術レベルの高い工房で受注生産しています。

 

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルは、

座面を裏返しますと、

アラ不思議! テーブルとなります ↓

1ジョイーレ兼用スツ 007.jpg

↑ 座面を裏返すと、サイドテーブルになります。

ベッド脇に置いていただいて、

ナイトテーブルとしてもお使いいただけます。

 

脚、本体を、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

テーブルにした場合の天板は、ブラックウォールナット突板材です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

↑ スツールにした状態です。

 

スツールとしましても、とても座りやすいです。

座面の内部がウレタンフォームで、ほどよいクッション性があります。

1ジョイーレ兼用スツ 005.jpg

北海道にあります、大変優秀な家具工房で

一品づつオーダーメイドしています。

この家具工房では、

《サカミツ家具オリジナル ウォールナット無垢テーブル》 を

製作しています。

 

スツールという、小型の家具ですが、

ブラックウォールナット無垢テーブルと同じように、

ハイグレードの仕様となっています。

1ジョイーレ兼用スツ 009.jpg

座面下の枠組み、脚など、

すべて上質なブラックウォールナット無垢材です。

 

良質な素材を使用して、熟練の家具職人が、

丁寧に製作しています。

さりげない家具ですが、一生ものとして、

末長くお使いいただけるかと思います。

 

スツールを、テーブルに変更していただく場合は、

座面を持ち上げて、裏返すだけです。 ↓

1ジョイーレ兼用スツ 012.jpg

簡単に、スツールからテーブル、

またはテーブルからスツールへとチェンジしていただけます。

 

脚と、枠組みもしっかりとした構造となっています。

(↑ 上の写真をご覧ください)

小型の家具ですが、無垢材をしっかりと組み合わせ

頑丈な作りとなっています。

また、本体は、すべて、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナット無垢材ですので、

とても美しく、手触りもいいです。

1ジョイーレ兼用スツ 014.jpg

↑ サイドテーブルとしても、とても使い勝手がいいです。

上質なブラックウォールナット天然木を使って、

熟練の家具職人が丁寧に製作していますので、

仕上がりが綺麗です。

 

サイズも大きすぎず、持ち運びがしやすいです。

ソファの前や横に置いていただくのも便利かと思います。

 

たとえば、ソファの横や前にちょっとありますと、

飲み物や、スマホ、リモコンなど置いていただけます。

それで、場合によっては、

座面を裏返して、ソファ用のオットマンになります。

オットマンに、足をのせて、くつろいでいただけます。

そのまま、ダイニングテーブルに合わせますと、椅子になります。

玄関に持っていけば、靴を履くとき楽です ・・

そんな感じで、無限的に、活躍してくれそうです。

 

T様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

NATALIA (ナタリア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1MORベッド 021.jpg

テンピュールマットレス クラウド21 につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ )  につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

ffafsafs.jpg

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓ 

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブルにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

リゾット.JPG

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> ・無垢テレビボード (310) 広島市安佐南区 K様 「とても満足しています。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

 2. <至福のソファ> VALIANI(ヴァリアーニ) オットマン

    ファブリックは、1.2.共にグレー

 3. TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード W1500        です。

 

↓  広島市安佐南区 K様 からいただきました、お便りです。

kukuklu.jpg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

↓ <至福のソファ> VALIANI(ヴァリアーニ) オットマン です。

おっとまん.JPG

↓ TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード です。

1150ツ2.JPG

 

「たまたま通りかかった」 

K様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

K様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品を、お届けできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザイン、座りごこち、新築に合っていた

  店長の対応、」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

<至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマンは、とても座り心地がいいです。

一人用ソファのようにして、直接座っても心地いいです。

ソファの前に置いて、足を伸ばすこともできます。

いろんなタイプの <至福のソファ> に、合わせていただくことができます。

おっとまん.JPG

↑ <至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマンです。

中の構造は、<至福のソファ>と同じです。

【ハンガリー産マザーグーススモールフェザー】

【50キロ/㎥の、高密度ウレタン】

【インテス社ウェービングテープ】

という上質な仕様です。

1VALIA~1.JPG

直接座っても、底付き感がなくて、とても心地いいです。

カバーリングタイプですので、カバーをクリーニングしたり、着せ替えたりできます。

 

 

TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード は、ウォールナットの木と、

ホワイトオークの木のツートンでお作りしています。

このツートンカラーが、最近とても人気があります。

丸みがあって、素敵なデザインの脚付きテレビボードです。

真ん中の、ガラス扉は、上部に収納できます。 ↓

1150ツ~2.JPG

天板、側板は、ホワイトオークの無垢の木です。

引出しの前板、ガラス扉は、ウォールナットの無垢の木です。

ナチュラル系のホワイトオークと、ウォールナットの木は、とても相性が良いようです。  

左右2個づつ、計4個の引出しがありますので、たくさん収納できます。 ↓

11.JPG

真ん中の収納部分は、背面がオープンになっていて、

配線がしやすい構造になっています。 ↓

11D9E4~1.JPG

 

実際にお使いになられたご感想は、

「とても満足しています。

  子供も椅子から離れません

 

K様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

<至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマン につきまして詳しくは、

こちらをご覧くださいませ。↓ 

おっとまん.JPG

TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボードにつきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1150ツ2.JPG

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (278) 広島市西区 U様 「座り心地もよく 家になじんで満足です。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

  <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

 

広島市西区 U様 からいただきました、お便りです。 ↓

uu.jpg

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg 

「たまたま通りかかった」 

U様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

U様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「一生使えるソファを探していて、木枠もしっかりして

 カバーとかも簡単にかえれるので決めました。」

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「座り心地もよく 家になじんで満足です。

 

U様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

U様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (256) 広島市安佐南区 T様 「少し長い間座った時の座り心地」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400       

2. ヘッドレスト 

    ピロークッションとその他を異なるタイプのファブリックを選ばれました。

    カラーは黒 です。

 

広島市安佐南区 T様 からいただきました、お便りです。 ↓

tt.jpg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg 

「たまたま通りかかった」 

T様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

T様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「少し長い間座った時の座り心地」

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】が

使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「・長時間座っても疲れない

  ・デザインがかっこいい。」

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ> (202) 広島市安佐南区 M様  VIALE (ヴィアーレ)

こんにちは

 

このたび、広島市安佐南区 M様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

  <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P  ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400            です。

 

↓ M様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

P_20170914_115354.jpg

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

M様は、和室前に置かれていらっしゃるので、洋室からも和室からもご覧になれ素敵です。

 

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】が

使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。 

M様、この度は素敵なご納品写真を、お送りいただきましてありがとうございました。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (217) 広島県呉市 E様 「実物の木枠の美しさに惚れた。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

  <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400  です。

     ファブリックは、グリーン   です。

 

E様 からいただきました、お便りです。

egousama.jpg

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg 

「ネット・ホームページをみて」

E様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

最近は、E様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「ティーズ・モービレのソファを探していたから。

 実物の木枠の美しさに惚れた。」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】が

使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「快適です。」

 

E様に、気にいっていただけたようで、嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

E様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

via-re.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (205) 熊本県熊本市 O様 「へたらないクッション、なんといってもデザイン‼」

 こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

  1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400

 2. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) オットマン

      W 600 * D 550 * H 400 

   カバーは、ともにワインレッド色のソフトレザーです。

 

熊本県熊本市 O様 からいただきました、お便りです。

osama.jpg 

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

 

「ネット・ホームページをみて」

O様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

最近は、O様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「へたらないクッション、布・皮のバリエーションの多さ、

  なんといってもデザイン‼」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

h_kouzou.jpg

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

O様は、オットマンもあわせてご購入されました。

オットマンがあると、脚をのばすことができますし、さらにリラックス度が増します。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「部屋にマッチして、いやされます。

  重厚感はあるけれど、

 ひじおきや足元にすき間があるので通気感もあります。

 

O様に、気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。 

 

O様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

O様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。  

 

↓  <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ 

via-re.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ・他> (159) 茨城県東茨城郡 T様 「至福のソファと呼ばれる座り心地と背面の美しい姿に感動。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1.  <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ)   

     W 2200 * D 850 * H 700    

 2. ROSARIO (ロザーリオ) ウォールナット無垢チェア 7脚 

 3.  GENOVA (ジェーノヴァ) LDチェア  ウォールナット材

 4. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2000  ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400     

    ファブリックは、グレー   です。 

 5. CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800  ウォールナット材

 6.  ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル  ウォールナット材 

 

茨城県東茨城郡 T様 からいただきました、お便りです。

takimoと様.jpg

 

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

T様は、都内の有名家具店を何カ所も訪ねられ、ピンとくる物がなかったそうです。

最近は、T様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

 

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「和モダンのコンセプトで新築した家内の実家。

  天井半あらわし梁、間接照明を付けた塗装、

  ウォールナットの床にあわせて、家具全てをウォールナットで

  揃えたく、都内の有名家具店を何カ所も訪ねましたが、

  ピンとくる物がなく、そんな折、ネットで坂光家具さんを知り、

  これだと思い注文しました。」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の美しい後姿 です。

biare.jpg

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

h_kouzou.jpg

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

 

【イタリア インテス社製ウェービングテープ】 は、

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファも、

【インテス社製ウェービングテープ】+【高密度ウレタン】+【フェザー】

という <至福のソファ> と同じ構造のソファが多いです。

 

ただ、おこがましいですが、

<至福のソファ> では、イタリアトップブランドのソファよりも、

さらに密にウェービングテープを張り巡らせています。

また、イタリアのソファでも、フェザーは、中国製などが多いようですし、

ウレタンは、35~40キロ/㎥  くらいのようです。

 

今や、日本は世界の経済大国でもありますし、伝統的な木工技術を有しています。

また、日本人は真面目に丁寧にモノづくりに取り組みます。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、

世界に誇る日本のソファであると言えると思います。

 

一方で、ブランドフィなどは、価格に含んでいませんので、

この素材と、生産技術を用いていることを考えますと、リーズナブルなソファとも思います。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブルは、

<至福のソファ>と同じ、優れた工房で製作しています。

 

世界最高ランク、北米五大湖近辺で産出される、上質なウォールナット無垢材の

きれいな部分をセレクトして使用しています。

 

天板の下には。棚がありますので、本や雑誌、テレビのリモコン、ティッシュボックスなど

置かれるのに便利です。↓

isupirare.JPG

天板の表情が、美しいリビングテーブルです。

天板も、脚もすべて、上質なブラックウォールナット材を使用しています。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) は、

北米アパラチア山脈で産出される、ブラックウォールナットの丸太材から、お作りしています。

北米産のブラックウォールナット材は、世界三大銘木と言われています。

その銘木ブラックウォールナットの丸太材の中から、

さらに、節や欠点の少ない良質な部分を厳選しています。

 

また、<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) の耳は、

人工的に機械で加工したものではなく、

丸太の外側をそのままお使いした、自然なカーブです。

大自然が作り出したカーブですので、木の味わいが豊かに感じられます。

それぞれ世界に一枚しかありません。

1NEW%~2.JPG

↑ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) の自然な耳です。

VILLA (ヴィッラ)は、ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

 

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。 ↓

1NE%1.JPG

ベンチを収納したい時は、外側に取り付けたり、奥行方向にも座るスペースを確保したい時は、

内側に取り付けたりできます。

使い勝手に合わせて変更できる点が、お客様からご好評いただいております。

 

T字型脚の取り付け位置を変更するときには、テーブルを裏返して、

六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。 ↓

1NEW%3 (1).JPG

 

ROSARIO (ロザーリオ) チェアは、

背中に丸みがあって、ゆったりとした曲線を描いています。

包み込まれるような、お座り心地です。 

1HIDb.JPG

アームが、程よい長さですので、ちょっと肘を置いたりできます。

アームが長くないですので、立ったり座ったりもされやすいです。

デザインは、モダンでスタイリッシュです。 

 

座面は、カバーリング仕様になっています。

1HID2.JPG

座面の裏側に、座面の取り外し用ネジがついています。

座面を取り外していただいた後、カバーを取り外すことができます。

カバーをクリーニングすることができますし、

違うタイプのファブリックに着せ替えていただくこともできます。

( カバー 税別  3000円/枚 です )

 

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボードは、引出しの前板は、ブラックウォールナットの、

無垢の木でお作りしています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点が少ない、ハイグレードの素材を厳選しています。

1CFC58~1.JPG

 ↑ そして、一番の特徴は、5センチ厚の、上質なウォールナットの木をお使いしている、

  周囲のフレームです。

 

上部の左右コーナーには、45度の、"トメ加工" という技法を用いています。

天板と側板などの接合は、"ホゾ組み" にして製作しています。

これらは、日本の伝統的な木工技法で、接合面積を広くすることにより、

強度と、耐久性を増します。

 

引出しの前板の間には、ガラスが埋め込まれています。

このガラスを、リモコンの電波が通りますので、引出しを閉めた状態で、

リモコンの操作ができます。

ガラスは、8ミリ厚の、厚みと強度のあるブロンズガラスです。

ka-sa.JPG

引出しは、桐の無垢材ですので、衣類や、タオルなどを収納することもできます。 ↑

 

引出し内部の接合は、"アリ組み" で行っています。

アリ組みで接合することで、長年にわたり、引出しの開け閉めを繰り返しても

大丈夫な強度を実現しています。

 

また、3段スライドレールを使用しておりますので、引出しはフルオープンします。

奥に収納したものも、取り出しやすいです。 ↓

1カーサf.JPG

↑ 引出しが、3個あり、それぞれ、その上に棚があります。 

収納力も抜群です。

引出しの内部は、桐の無垢材ですので、衣類やタオルなどを収納することもできます。

ちょっとしたチェストや箪笥のようにして、お使いいただけます。

 

余談ですが、

「引越しの際に、桐ダンスを処分してしまった。

造り付けのクローゼットに洋服を収納していたら、虫に喰われてしまった。

桐ダンスを買いなおしたい。」

という、お客様が時々いらっしゃいます。

桐は、収納に適した素材、といえそうです。

 

↓ 天板に配線用のコードキャップが付いています。(開いている状態です。)

開閉式になっています。

ka-sa.JPG 

 ↑ 棚の後ろに、それぞれ配線用の穴キャップがついています。

天板上の、コードキャップから、それぞれの機器に連結して外側のコンセントに

つなげることができます。

 

GENOVA (ジェーノヴァ) は、39センチの高さで、本当に座りやすいLDチェアです。

2時間でも、3時間でも座っていられる、"リラクゼーションチェア" と言えます。

お食事はもちろん、みなさまで歓談されたり、お酒をゆっくり飲まれたり、

テレビをご覧になったり・・・・・

 

表面にはハイテク技術である、ナノコーティングを施しています。

ナノ(=1の10億分の1)レベルまで、微細にしたコーティング材を用いた表面仕上げです。

これにより、ウレタン塗装のような表面強度や防汚性があります。

1GENOV~2.JPG 

GENOVA (ジェーノヴァ) は、ウォールナット無垢材を使用しています。

木目が美しく、手触り感が心地いいナチュラルなチェアです。

丸みを帯びたデザインは、優しさが感じられます。

GENOV.JPG 

他にも、メープル、オーク、チェリー材で製作できます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「大満足です。「至福のソファ」と呼ばれる座り心地と

  背面の美しい姿に感動。

  食卓も表面の滑らかさ、手触りの良さと

  重厚感のある佇まいにほれぼれしています。

 さながらLDは坂光家具のオン・パレードです!

 

T様に、満足していただけ、大変嬉しいです。

 

T様は、ご納品写真と、メールも送って下さいました。 ↓ 

PICT0166.JPG

PICT0170.JPG

PICT0164.JPG

PICT0174.JPG

PICT0173.JPG

PICT0158.JPG

PICT0160.JPG

PICT0159.JPG

PICT0176.JPG

PICT0161.JPG

PICT0156.JPG

PICT0171.JPG

 

 坂光家具様
 この度は大変お世話になりました
 和光市のTです。
 本日、アンケートはがきを返送しますが、
 メールにて写真をお送りします。
 ご自由にお使いください。
 アンケートにも書きましたが、家内共々
 大変に満足しております。
 食卓も8人がゆったり着座するのに
 ちょうど良い大きさで、表面の滑らかさ、
 縁の自然な美しさに感動しています。
 ソファも同様で、さすがに「至福のソファ」
 と呼ばれるに相応しい座り心地と背面の美しさです。
 TVボードも、間接照明を付けた塗壁を背景に
 重厚感ある佇まいです。
 訪ねてくる親戚一同、全員感動で、私は鼻高々です!
 では、益々のご繁栄を祈念してしております。」

 

 T様に、ご満足いただけたようで、私どもも大変嬉しいです。

 

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

via-re.jpg

 ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

isupirare2.JPG

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ) 

  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

びら1.jpg

↓ CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ・ウォールナット無垢リビングテーブル・他> (149) 埼玉県和光市 T様  VIALE (ヴィアーレ)・他

こんにちは

 

このたび、埼玉県和光市 T様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

 1.  <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ)   

     W 2200 * D 850 * H 700    

 2. ROSARIO (ロザーリオ) ウォールナット無垢チェア 7脚 

 3.  GENOVA (ジェーノヴァ) LDチェア  ウォールナット材

 4. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2000  ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400     

    ファブリックは、グレー   です。 

 5. CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800  ウォールナット材

 6.  ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル  ウォールナット材

 

↓ T様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

PICT0166.JPG 

PICT0170.JPG

PICT0158.JPG 

PICT0160.JPG

PICT0159.JPG

PICT0176.JPG

PICT0161.JPG

PICT0172.JPG

 

T様邸、二回目のご紹介です。

一回目は、ダイニングテーブルとチェアをとりあげさせていただいたので、

今回はソファとリビングテーブル編です。

T様、たくさんのご納品写真を、まことにありがとうございました。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の美しい後姿 です。

biare.jpg

 

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

h_kouzou.jpg

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブルは、

<至福のソファ>と同じ、優れた工房で製作しています。

 

世界最高ランク、北米五大湖近辺で産出される、上質なウォールナット無垢材の

きれいな部分をセレクトして使用しています。

 

天板の下には。棚がありますので、本や雑誌、テレビのリモコン、ティッシュボックスなど

置かれるのに便利です。↓

isupirare.JPG

天板の表情が、美しいリビングテーブルです。

天板も、脚もすべて、上質なブラックウォールナット材を使用しています。

 

T様は、ご納品写真とあわせて、メールも送って下さいました。 ↓ 

 坂光家具様

 この度は大変お世話になりました
 和光市のTです。

 本日、アンケートはがきを返送しますが、
 メールにて写真をお送りします。
 ご自由にお使いください。

 アンケートにも書きましたが、家内共々
 大変に満足しております。

 食卓も8人がゆったり着座するのに
 ちょうど良い大きさで、表面の滑らかさ、
 縁の自然な美しさに感動しています。
 ソファも同様で、さすがに「至福のソファ」
 と呼ばれるに相応しい座り心地と背面の美しさです。

 TVボードも、間接照明を付けた塗壁を背景に
 重厚感ある佇まいです。

 訪ねてくる親戚一同、全員感動で、私は鼻高々です!

 では、益々のご繁栄を祈念してしております。」

 

T様に、ご満足いただけたようで、私どもも大変嬉しいです。

 

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

T様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

via-re.jpg

 ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

isupirare2.JPG

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【納品事例】 <ウォールナット無垢テーブル・チェア・他> (146) 埼玉県和光市 T様  VILLA (ヴィッラ)・ROSARIO (ロザーリオ)・他

 こんにちは

 

このたび、埼玉県和光市 T様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

 1.  <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ)   

     W 2200 * D 850 * H 700    

 2. ROSARIO (ロザーリオ) ウォールナット無垢チェア 7脚 

 3.  GENOVA (ジェーノヴァ) LDチェア  ウォールナット材

 4. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2000  ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400     

    ファブリックは、グレー   です。 

 5. CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800  ウォールナット材

 6.  ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル  ウォールナット材

 

↓ T様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

PICT0166.JPG 

PICT0170.JPG

PICT0164.JPG

PICT0174.JPG

PICT0173.JPG

PICT0169.JPG

PICT0165.JPG

 

T様から、多数のご納品写真を送って頂きましたので、数回にわけてご紹介してまいります。

今回は、テーブルとチェアを、とりあげさせていただきます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) は、

北米アパラチア山脈で産出される、ブラックウォールナットの丸太材から、お作りしています。

北米産のブラックウォールナット材は、世界三大銘木と言われています。

その銘木ブラックウォールナットの丸太材の中から、

さらに、節や欠点の少ない良質な部分を厳選しています。

 

また、<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) の耳は、

人工的に機械で加工したものではなく、

丸太の外側をそのままお使いした、自然なカーブです。

大自然が作り出したカーブですので、木の味わいが豊かに感じられます。

それぞれ世界に一枚しかありません。

1NEW%~2.JPG

↑ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) の自然な耳です。

VILLA (ヴィッラ)は、ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

 

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。 ↓

1NE%1.JPG

ベンチを収納したい時は、外側に取り付けたり、奥行方向にも座るスペースを確保したい時は、

内側に取り付けたりできます。

使い勝手に合わせて変更できる点が、お客様からご好評いただいております。

 

T字型脚の取り付け位置を変更するときには、テーブルを裏返して、

六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。 ↓

1NEW%3 (1).JPG

 

T様は、テーブルの幅を2200mmにされました。

ご親戚がいらっしゃった時にも、皆様でお座りいただける広さです。

自然の味わいが感じられ、とても素敵なお部屋でいらっしゃいます。

 

ROSARIO (ロザーリオ) チェアは、

背中に丸みがあって、ゆったりとした曲線を描いています。

包み込まれるような、お座り心地です。 

1HIDb.JPG

アームが、程よい長さですので、ちょっと肘を置いたりできます。

アームが長くないですので、立ったり座ったりもされやすいです。

デザインは、モダンでスタイリッシュです。 

 

座面は、カバーリング仕様になっています。

1HID2.JPG

座面の裏側に、座面の取り外し用ネジがついています。

座面を取り外していただいた後、カバーを取り外すことができます。

カバーをクリーニングすることができますし、

違うタイプのファブリックに着せ替えていただくこともできます。

( カバー 税別  3000円/枚 です )

T様は、グレーのカバーにされました。

樹種はウォールナット、ファブリックはグレーで統一されていらっしゃいます。

シックで素敵です。

 

T様は、ご納品写真と、メールも送って下さいました。 ↓ 

 坂光家具様

 この度は大変お世話になりました
 和光市のTです。

 本日、アンケートはがきを返送しますが、
 メールにて写真をお送りします。
 ご自由にお使いください。

 アンケートにも書きましたが、家内共々
 大変に満足しております。

 食卓も8人がゆったり着座するのに
 ちょうど良い大きさで、表面の滑らかさ、
 縁の自然な美しさに感動しています。
 ソファも同様で、さすがに「至福のソファ」
 と呼ばれるに相応しい座り心地と背面の美しさです。

 TVボードも、間接照明を付けた塗壁を背景に
 重厚感ある佇まいです。

 訪ねてくる親戚一同、全員感動で、私は鼻高々です!

 では、益々のご繁栄を祈念してしております。」

 

T様に、ご満足いただけたようで、私どもも大変嬉しいです。

 

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

T様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。

 

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ) 

  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

びら1.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

 

 026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (140) 広島市佐伯区 H様 「座り心地もバツグンで、とても満足しております。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

  1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P みずなら材

    ファブリックは、オリーブグリーン です。    

 2. ヘッドレスト

 3. WAGNER (ヴァグネル)  無垢 チェスト 4段   

    W 840 * D 420 * H 730 みずなら材

 

広島市佐伯区 H様 からいただきました、お便りです。

hamada様.jpg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

↓ WAGNER (ヴァグネル)  チェスト です。 

1WAGNER%20036.jpg

「ネット・ホームページをみて」

H様は、インターネットでサカミツ家具のホームページをみて、ご来店くださいました。

昨今、ネットをご覧になってから、いらっしゃるお客様が、たいへん多いです。 

お客様にご利用いただける情報を、ホームページにてお知らせできるよう、日々尽力しています。

ホームページもあわせて、よろしくお願いします。

 

H様が、今回、家具をお選び頂いた理由、決めては、

「丁寧な説明と対応をして頂き

 難しい交渉も心良く受けて下さいました。

 本当にありがとうございました。」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の美しい後姿 です。

biare.jpg

 

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

h_kouzou.jpg

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

WAGNER (ヴァグネル)  チェストは、北海道にあります家具工房で、一品一品お作りしています。

お客様に、注文をいただきましてから、木の素材選びから、組み立て、仕上げまで、

一つ一つの作業工程を丁寧に行っています。

この家具工房では、技能賞をとっている家具職人が多くいます。

細かいディテールにいたるまで、丹精込めてお作りしています。

 

天板、引出しを、無垢の木でお作りしています。

その中でも、節や欠点の少ない上質な木を厳選しています。

木目がとても美しいチェストです。

 

脚は、天板から床まで一本の木でつながっています。 ↓ 

1WAGNER%20050.jpg

↑ 節や欠点がほとんど無い、最上級クラスの無垢の木でお作りしています。

   横につながる木目が美しいです。

 

1WAGNER%20045.jpg

↑ 引出しの前板には、無垢の木の一枚板をお使いしています。

  これだけのグレードの木を使っているチェストは少ないと思います。

 

1WAGNER%20048.jpg

↑ 引き出しの内部には、シナの無垢材をお使いしています。

 

1WAGNER%20040.jpg

天板も、無垢の木で製作しています。流れるような曲線美が感じられます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 家族でソファの取り合いです。

 座り心地もバツグンでとても満足しております。」

 

H様に、ご満足していただけ、たいへん嬉しいです。

また、あたたかいお言葉をいただきまして、まことにありがとうございます。

 

H様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

H様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

via-re.jpg

WAGNER (ヴァグネル) チェスト  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

faafad.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) オットマン (117) 広島県三次市 K様 「非常に良い」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) オットマン

  W 600 * D 550 * H 400 

  ウォールナット材  カバーは、本革(ダークブラウン) です。

 

広島県三次市 K様 からいただきました、お便りです。

kodama.jpg 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

 「会社の隣にあった」

K様は、以前、ソファとリビングテーブルをご購入くださいました。

また、K様がお勤めされている会社の隣にサカミツ家具があり、

ご来店くださいました。

いつもご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

K様のように、一度、サカミツ家具でご購入いただき、再度、

ご来店してくださるお客様が、たいへん多いです。

サカミツ家具は、良質な家具を、皆様にお届けしたい、と思い続け、

創業以来60年間、日々、努力をかさねております。

これからも、皆さまのご愛顧にお応えできるよう、頑張ってまいりますので、

どうぞ、よろしくお願いします。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「前回 購入していたため」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

お部屋の間仕切り(パーティション)としても機能してくれます。

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

 

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

h_kouzou.jpg

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

K様が、今回ご購入されたオットマンを組み合わせていただきますと、脚をのばすことができます。

また、一人掛け用のソファとしてもご利用できます。

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「非常に良い」

 

K様に、気に入っていただけたようで、たいへん嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

K様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

  (オットマンにつきましては、お問い合わせくださいませ。)

via-re.jpg   

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (82) 山口県岩国市 H様 「長年の使用にも耐えヘタリがない。クッションも新幹線と同じレベル」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました家具は、

1.<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

 ファブリックは、F19-MC (モカ) です。

2.オットマン

 

山口県岩国市 H様 からいただきました、お便りです。

 

 img020.jpg

1VIALE%20VRD%20055.jpg

 ↑ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です

 

「以前に、購入したことがある」

H様は、サカミツ家具で、ご購入いただいたことがあるお客様です。

H様のように、一度ご購入され、再度、ご来店下さるお客様も多いです。

いつもご愛顧いただきまして、まことにありがとうございます。

 

H様が、今回、家具をお選び頂いた理由、決めては、

「長年の使用にも耐え ヘタリがない

 クッションも新幹線と同じレベル」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

 

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

h_kouzou.jpg

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

H様は、オットマンもあわせてご購入されました。

オットマンがあると、脚をのばすことができますし、さらにリラックス度が増します。

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

家具を実際にお使いになられたご感想は、

「とても 心地よい。

 この心地よさが長年つづいてもらうことを期待します」

 

おほめの言葉をいただき、嬉しいかぎりです。 

H様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

H様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

  

↓  <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ 

via-re.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> VIALE(ヴィアーレ) (76) 広島市東区 W様 「非常に満足しています。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました家具は、

1.<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

 ファブリックは、NZZ-BE です。

2.ギャッベ

 

広島市東区 W様 からいただきました、お便りです。

 

 7226様.jpg

 

1VIALE%20VRD%20055.jpg

 ↑ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です

 

「ネット・ホームページをみて」

W様は、インターネットでサカミツ家具のホームページをみて、ご来店くださいました。

昨今、ネットをご覧になってから、いらっしゃるお客様が、たいへん多いです。 

お客様にご利用いただける情報を、ホームページにてお知らせできるよう、日々尽力しています。

ホームページもあわせて、よろしくお願いします。

 

W様が、今回、家具をお選び頂いた理由、決めては、

「品質・デザインが良いので」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の美しい後姿 です。

VIALE画像014.jpg

 

W様は、たたみのお部屋に置かれる、ということでございましたが、

和室で使われるお客様も、多いです。 

格子は、日本古来の建築方法ですので、和室にもマッチします。

 

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、内部構造が大変優れています。

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ

 +

50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

 +

ハンガリー産マザーグーススモールフェザー を使用しています。 

VIALE~2.JPG

↑ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) の、クッションカバーを取り外した内部の状態です。

 

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

 

W様は、後日再度ご来店くださり、ソファ下に敷く、ギャッベを購入されました。

ヨーロッパでは、ソファの前にラグを敷かないとインテリアとして、完成しない、

と言われているそうです。

W様のように、ソファと、ともにギャッベをご購入されるお客様も多いです。

 

↓ W様が、ご購入されたギャッベです。

ギャッベのサイズは、240×171です。

 1ペルシャパレス ギャベ大 037.jpg

パッチワークのような凝ったデサインで、色合いも素敵です。

絵柄の鹿は、家庭円満を、木は健康や長寿を意味しています。↓

1ペルシャパレス ギャベ大 046.jpg

そういった祈りを込められ、一本一本手織りされたギャッベは、

まるでパワースポットのようですね。

居心地の良いスペースになられたこと、と思います。

 

家具を実際にお使いになられたご感想は、

「非常に満足しています。」

 

W様に、ご満足していただき、私どももたいへん嬉しいです。

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

W様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

W様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

via-re.jpg

 

ギャッベにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

 

 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg 

 

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (33) 広島市西区 T様 「とても満足です。家具は、坂光さんと思ってます。」

こんにちは

さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました家具は、

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ホワイトオーク材

(ファブリックは、SW-OL オリーブ) と、

テンピュールマットレス クラウド25 ダブルサイズ です。

 

広島市西区 T様 からいただきました、お便りです。

 

徳永様.jpg

 

今回、家具をお選び頂いた理由、決め手は・・・

「品質が非常にすぐれている。価格も満足です。良心的です。

とのお言葉をいただきました。

 

また、家具を実際にお使いになられての、ご感想とされまして、

「とても満足です。家具は、坂光さんと思ってます。良い品、グレードの良い品しか置かれておらず、とても安心、信頼できるお店です。」

とのお言葉をいただきました。

 

T様に、ご満足いただきまして、私どもスタッフも喜ばしいかぎりです。

とても有難いお言葉をいただきまして、ありがとうございます。

 

T様邸に、ご納品させていただきました、

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ホワイトオーク材 です ↓

 

DSC_0436V.jpg

 

 

 DSC_0427.jpg

とても、素敵なお部屋にご納品させていただきました。

 

T様に、家具のご満足度、5点以上です を頂きました。

 

T様、このたびは、お便りをいただきまして、ありがとうございました。

 

2015040409.jpg

pickup_sofa[1].jpg

2015020614.jpg


<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

 
〔 OPEN 〕 10:00 ~ 19:00

〔 定休日 〕 火曜日  ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

026_s.jpg

 

 

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (31) 広島市中区 K様 「一目惚れ、座り心地」

こんにちは


さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます


ご購入いただきました家具は、

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢 4センチ厚 

自然耳つきテーブル  FLORA (フローラ)

DOMENICA (ドメーニカ)  ウォールナット無垢チェア  レザータイプ 4脚

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) ウォールナット無垢 3Pタイプ 

です


広島市中区 K様 からいただきました、お便りです

 

6902木村様.jpg

今回、家具をお選び頂いた理由、決めてとされまして

「一目惚れ、座り心地

とのお言葉をいただきました

 

たしかに、

DOMENICA (ドメーニカ) レザータイプ 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) 3P 

は、ともに、とってもお座り心地がいいです

 

また、形とデザインが印象的で、素敵な家具です

 

K様に、一目惚れとおっしゃっていただいて、とても喜ばしいです

 

また、家具を実際にお使いになられてのご感想とされまして

「気持ち良く、リラックスできる

とのお言葉をいただきました

 

気持ちよくお過ごしいただいて、

なにより、リラックスいただけますことは、わたしども、スタッフにとり嬉しい限りでございます

 

ソファや、イスにお座りいただいて、毎日、気持ちよくお過ごしいただけますことが、弊店の理想としていることです


K様邸に、ご納品させて頂きました家具と同タイプの、

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢 4センチ厚 

自然耳つきテーブル FLORA (フローラ)  です ↓

光B耳付きテーブル003正.jpg

 

北米の五大湖近辺で産出される、ブラックウォールナットの丸太材から削りだして、

一品づつ、オーダー製作させていただいています

 

北海道の、大変優れた工房で、熟練の家具職人が、手仕事で丁寧に磨き上げて、作り上げています

 

天板の外側のカーブは、丸太材の外側の樹皮をとっただけの状態です

その点で、世界に一枚だけのテーブルです

 

光B耳付きテーブル005正.jpg

 

K様邸に、ご納品させて頂きました家具と同タイプの、

DOMENICA (ドメーニカ) ウォールナット無垢チェア レザータイプ です ↓

DOMENICAレザー004.jpg

 

DOMENICA (ドメーニカ) チェアは、日本国内で指折りの優れた技術を持つ工房でお作りしています

 

ブラックウォールナットの無垢の木を、しっかりと乾燥したうえで、曲げたり、削りだしたりという、

特殊な加工を施しています

 

背中は、包み込まれるような曲線を描いています

とても、お座りやすくて、

サカミツ家具では、人気のチェアです

 

DOMENICAレザー005.jpg

 

K様邸に、ご納品させて頂きました家具と同タイプの、

 【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) 3P  です ↓

VIALE画像001.jpg

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) 3P  は、日本国内の、他には類のない製造技法を持つ工房で製作しています

 

↑ 前面から見える、ブラックウォールナットの木は、すべて、一枚板です

一枚板の中でも、最高グレードの木をお使いしています

 

↓ 背面から見た姿も、とっても美しいです

すべて、ブラックウォールナットの一枚板をお使いしています

 

背中の傾斜している部分は、一枚板を切って、もう一度、フィンガージョイントという技法で接合するという、高度な技法を用いています

 

古来から伝わる、日本独自の伝統技術が可能にした、世界に誇る、木工技法と言えるようです

 

そして、【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) の内部構造は、もちろん【至福のソファ】 の共通仕様です

座面には、インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥のハイグレードウレタン + ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

を使用しています

 

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、しっとりとした、至福のお座り心地です

 

VIALE画像014.jpg

 

K様に、家具のご満足度 5点をいただきました

わたしどもスタッフも、喜ばしい限りです

 

 

K様、このたびは、お便りをいただきまして、ありがとうございました

 

オンラインカタログ

 

 

メイン画面ブログ用.bmp

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp


〔 OPEN 〕

【平日】 10:00 ~ 18:00

【土日、祝日】 10:00 ~ 19:00

【定休日】 火曜日  ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています) 

 

<お客様からのレター> 【至福のソファ】 (18) 「職人さんの技と心・・」

こんにちは

今日は、【至福のソファ】 をご購入されて、実際にお使いになられました、

お客様から "お便り" を頂きましたので、ご紹介させていただきます  星だよ。2つ のデコメ絵文字

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) ブラックチェリー材 3Pタイプ、1Pタイプと、 オットマンを、

ご購入いただきました、広島市中区 J様からのお便りです 

 

広島市中区 J様.jpg

 

J様に、ご購入いただきましたのは、【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) ブラックチェリー材 3P、1Pと、 オットマンです

ファブリックは、OX-BK ブラックです


また、替えカバーとされまして、

本革 ハイグレード BK ブラック をお求めいただきました


J様の、ご購入の決め手とされまして、

日本の材木を使い、日本の職人さんのていねいな作業でしっかりと作られている事

との、お話です


たしかに、SOFA VIALE (ヴィアーレ) は、木部に、天然の無垢材を使って、しっかりとした構造で作らせていただいています

また、クッションの中には、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、50キロ/㎥ の高密度ウレタンを使用し、お座り心地の良さを追求させて頂いています


J様の、実際に、お使いになられての、ご感想とされまして、

職人さんの、技と心を感じる事ができます 

とのお言葉です


ソファは、一台づつオーダーメイドで製作させていただいています

機械で、大量生産するのではなく、製造、組み立て、カバーの縫製など、かなりの工程を、人の手でおこなっています

J様に、お話いただきました通り、たしかに、一品づつ、職人の手と心で、お作りさせて頂いているといえます


わたしども、ソファのスタッフにとりまして、大変ありがたいお言葉をいただきまして、喜ばしいかぎりです



【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) 3Pタイプの、お店に展示しているタイプです ↓

VIALE画像001.jpg


アームをはじめ、足元の木などを含めて、すべての木部を、ウォールナットの木の、一枚板でお作りしています

木の、よい味わいが感じられるソファです

VIALE画像003.jpg


背中も、すべて、天然ウォールナットの木の一枚板でお作りしています

VIALE画像014.jpg


天然ウォールナットの一枚板を、切断して、もう一度、斜めに接合するという、高度な技法を用いています ↓

VIALE画像011.jpg


J様、この度は、お便りをいただきまして、ありがとうございます


 

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《納品事例》 (31) 【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) 3P BS-P

広島市西区 H様邸に、

【至福のソファ】 SOFA VIALE(ヴィアーレ)3Pをお届け致しました。

2013072901.jpg

【至福のソファ】 SOFA VIALE(ヴィアーレ) 3P

ファブリックはBS-P(パープル) 

2013072902.jpg

【デザイン】

ソファは、正面からのデザインばかり意識してしまいがちですが、

SOFA VIALE(ヴィアーレ)は、正面・横・背面 360度どの角度から見ても綺麗です。

H様のように、お部屋の間仕切りとして使っても良いですね!

2013072904.jpg 

【至福の座り心地】

座り心地の秘密は、

【1㎥55㌔の高密度ウレタン】【ハンガリー産マザーグースのスモールフェザー】

【インテス社製ウェービングテープ】

この3つの組み合わせが、深みのある至福の座り心地を実現しています。 

2013072905.jpg

ファブリックはBS-P(パープル)。 (写真の、一番左です)

色鮮やかな生地で、斜めにストライプ状に仕上げていますので

上品な仕上げになっています。

 

また、当店展示 SOFA MARE(マーレ)にも

使われている生地です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

 H様、本日は納品・写真撮影にご協力頂きましてありがとうございました。

 ご購入頂きましたソファを、末永くご使用頂けましたら私共も嬉しい限りです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 ) 

 

《納品事例》 (30) 【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) 2P 替えカバー

広島市佐伯区 Y様邸に【至福のソファ】SOFA VIALE(ヴィアーレ) 2P 

替えカバーをお届け致しました。

 

Y様は、去年の12月頃に当店にご来店頂きデザイン・座り心地を気に入って頂き

【至福のソファ】VIALE(ヴィアーレ)をご購入頂きました。

2013072805.jpg 

2013072806.jpg

(上写真) 去年、納品させて頂きました際にお選びなられた 

       ファブリック TW-C

2013072803.jpg 

2013072802.jpg

(上写真) 今回、お選び頂きました

       ファブリック MV-MC(モカ)

 

最初にお選び頂きましたファブリックのシックで上品な印象と変わって

ナチュラルテイストで優しい雰囲気の空間になりましたね。 

20130728.jpg

( ↑ 当店で撮影した写真です)

 【至福のソファ】は、本革タイプも含めて、クッションのファスナーを開けるだけで、

ご自宅で簡単にファブリックの交換が可能です。

また、イタリアより直輸入、200種類以上のファブリックをご用意いたしております。

 

Y様のように、洋服をお選びになるように、

ソファの、コーディネートをお楽しみいただくことができます!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 Y様、この度は納品・写真撮影にご協力頂きましてありがとうございました。

 ご購入頂きましたソファを、末永くご使用頂けましたら私共も嬉しい限りです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 ) 

 

 

 

《納品事例》 (20) 【至福のソファ】 VIALE(ヴィアーレ) 3P SW-OL

東広島市 O様邸に

 【至福のソファ】 SOFA VIALE (ヴィアーレ) 3P納品させて頂きました。

 

DSC_0437.jpg

【至福のソファ】 SOFA VIALE (ヴィアーレ) ウォールナット材 3P

ファブリックは、SW-OL(オリーブ)

最高ランクのFASグレードのウォールナット材を使用し、木目も美しいです。

見ためだけでなく、高耐久性な構造ですので長くお使いいただけます。

また、5年、10年と経つにつれてウォールナットも味のある雰囲気となっていきます。

 

同じウォールナット材の、センターテーブル ISPIRARE (イスピラーレ) も納品させていただきました DSC_0442.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像 

 ソファのファブリックは本体がSW-OL(オリーブ)、クッションCT-YL(イエロー)です。

本体はしっかりとした質感の生地で、クッションは柔らかい質感の生地です。

淡い色使いとウォールナットによってやさしい雰囲気のソファで素敵です。

 

DSC_0444.jpgのサムネイル画像 

 

DSC_0446.jpg

O様、ご多用の中、写真撮影にご協力いただきましてありがとうございました。

今後ともソファと共に楽しい時間をお過ごししていただけますと幸いでございます。 

 

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 ) 

《納品事例》 (15) 【至福のソファ】 SOFA VIALE (ヴィアーレ) 3P

本日、広島市安芸区 M様邸に 【至福のソファ】 SOFA VIALE ( ヴィアーレ ) 3Pサイズを、納品させて頂きました。

DSC_0400.jpg

 「至福のソファ」 SOFA VIALE (ヴィアーレ)3P ウォールナット材

ファブリックSH-GR です。 

座り心地が抜群によく、デザインが人気のSOFA VIALE(ヴィアーレ)。

 

M様にも、ご来店された、その日にご成約いただきました。

DSC_0411.jpg 

ワイド寸法は180センチと、比較的コンパクトですが、座る部分が164センチあり、ゆったりとしていす。

脚は、床下から11cmありますので、お掃除ルンバが入ります。

DSC_0402.jpg

アーム部分は、立体感のある、2重フレーム構造になっています。

陰影ができて、奥行き感があります。

4.jpg

アームは、伝統工法のひとつ 【留め加工】 で製作。

45度で、斜めに接合しています ↑

ですので、正面から見たときに、ウォールナットの一枚板が美しいのです!!

444.jpg 

 SOFA VIALE (ヴィアーレ)の特徴は、その "美しい後姿"

すべて、FAS最高ランクの、ウォールナットの一枚板で製作しています。

DSC_0423.jpg

425555.JPG

【伝統工法 フィンガージョイント加工】 ↑ 

指と指を組み合わせたように、ジグザグに切断加工して、相互にはめ込んで

接合しています。

これにより、座り心地の良さと、堅牢さの両方を実現!!

DSC_0415.jpg 

ファブリックは、イタリアからの新作柄 SH-GR(グリーン)です。

発色がきれいで、織り柄の素敵な生地です。 

77777.jpg 

【至福のソファ】 ファブリック SHシリーズ 

左から ● SH-WH(ホワイト) ● SH-GR(グリーン)

     ● SH-RD(レッド)   ● SH-BK(ブラック) です。

 

【至福のソファ】の、ファブリックの種類は200種類、すべてイタリアから直輸入しています。

コットン、麻など自然素材を含んだ、綺麗な生地です。

今年になって、SHシリーズをはじめ新柄が続々と入荷しています

 

サカミツ家具店内に、展示していますので、

ぜひ、ご覧になってみてくださいませ。

 店内 ファブリック コーナー 016正.jpg 

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 )  

《納品事例》 (12) 【至福のソファ】 SOFA VIALE (ヴィアーレ) 2P

本日、広島市西区 S様邸に 【 至福のソファ 】 SOFA VIALE ( ヴィアーレ ) 2Pサイズを

納品させて頂きました。

264.JPG

 「至福のソファ」SOFA VIALE (ヴィアーレ)2P ウォールナット材

S様にも大変お気に入りいただきました、綺麗な仕上がりです。

2Pサイズは、ワイド150センチで、座る部分の広さは、134センチでゆったりしています。

DSC_0274.jpg

 360度 どの角度からみても、美しいデザインです。

後ろから見てきれいですので、お部屋に遊びに来られたご友人や

の注目の的になられるかもしれません。 

DSC_0276.jpg 

背中の角度のある部分は、フィンガージョイントという伝統技法を用いています

木フレームのソファは、国内の大変技術力のある工場で製作されています。

ソファ本体の構造は、住宅建築のように頑丈です。まさに、一生お使いいただけるソファです。

28844.jpg 

ソファとご一緒に、坂光家具オリジナル センターテーブル ISPIRARE (イスピラーレ)を納品させて頂きました。

ソファと同じ、ファーストクラスのウォールナット無垢材を使用しています。

268.JPG

坂光家具オリジナル、ダイニングテーブル CREARE (クレアーレ) を納品させて頂きました。↑

ファーストクラスのウォールナットを、3枚ハギで製作しています。

サイズはW1800×D900×H700です。

他のサイズでも製作可能ですので、詳しくはスタッフまでご相談下さい。

289.JPG 

節が無い部分で製作し、ウォールナットの木目がとても綺麗です。

厚さは40㎜あり、ソファと同じく木の良い存在感が感じられます。 

DSC_0290.jpg 

天板の耳の部分は、一枚板の自然なラインです。

木の自然な味わいが感じられます。

世界に一つだけの、お客様だけの、ダイニングテーブル なのです。

DSC_0294.jpg

ダイニングテーブルとおなじように、ベンチも節がなく木目がすごく綺麗です。

S様には、小さなお子様もいらっしゃいます。

お友達が来られた時、人数が

増えられてもベンチにお座りいただくことができます。

297.JPG

優しく明るい雰囲気がとても素敵でした。

S様本日は納品、写真撮影にご協力いただきましてありがとうございました。

末永くご愛用頂けましたら、私共も、嬉しいかぎりです。 

 

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 )  

《納品事例》 (7) 【至福のソファ】 SOFA VIALE (ヴィアーレ) 2P

本日、広島市佐伯区 Y様邸に 【至福のソファ】 SOFA VIALE (ヴィアーレ)を納品いたしました。

 

DSC_0585.jpg

【至福のソファ】  SOFA VIALE (ヴィアーレ)2P

圧倒的な存在感を誇る、 SOFA VIALE (ヴィアーレ)

Y様からも

「すごい存在感がありますね!!」

とお褒めのお言葉をいただきました。

VIALE(ヴィアーレ)は360度、どの角度からみても綺麗なデザインになっています 

DSC_0589.jpg 

左右のデザインは、2重フレーム構造になっています。

陰影ができる事により、無垢材の厚さを感じさせない立体的な意匠です。

DSC_0597.jpgのサムネイル画像 

"至福のソファ"VIALE (ヴィアーレ) と言えばもちろん、惚れ惚れするその後姿!!

Y様も納得のデザイン性と存在感で、お部屋の間仕切りとしてもお使いいただけます。

DSC_0606.jpg 

背中の仕口は、伝統技法のフィンガージョイント加工です。

精密な作りは、木を知り尽くした匠だからこそできる技!!

安心して長くお使いいただけます。 

DSC_0596.jpg 

また、【至福のソファ】  VIALE (ヴィアーレ) に使用している素材は、

ウォールナット材の中でも

最高グレードの "FASグレード" です。

一つも節がなく、極めて良材です。 

DSC_0580.jpg 

【至福のソファ】 と一緒にウォールナット材のセンターテーブルも納品させて頂きました 。

存在感のあるソファとマッチして、空間がさらにグレードアップしました!!

 

Y様、本日はお忙しい中、写真撮影にご協力いただき

ありがとうございました。

新年に向けて、帰省されるご家族とソファにお座りになって、

笑顔あふれる、楽しい年末と新年をお過ごし下さいませ。

 

 

【至福のソファ】 の中でも後姿がとても綺麗な、SOFA VIALE (ヴィアーレ)。

店頭にも展示がございますので是非、

「座り心地の違い」 をお確かめ下さいませ。

 

【至福のソファ】 について詳しくはこちら

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/  

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 ) 

<お客様からのレター> 【至福のソファ】 (1) 「素材と、座り心地」

 

"至福のソファ"を実際にご使用頂きました

 お客様からのご感想になります。

 

『今回、ご感想いただきましたのは"至福のソファ SOFA VIALE"を

納品させていただきました、広島市西区 T様からのご感想になります。』

画像 002.jpg  

DSC_0427.jpg 

【"至福のソファ" SOFA VIALE (ヴィアーレ) ミズナラ材】 

実は、T様邸にソファを納品させていただいたのは、

今年の6月頃になりますので、4ヶ月間"至福のソファ"を

使っていただいております。

 

T様の「決め手が素材と座り心地」!!は実は

ソファを購入する上で実は、すごく大事なポイントです!!

 

ほとんどの方が購入前に数分間だけ座って、

「座り心地」が良いか悪いかを判断してしまいます。

しかし、本来ソファの座り心地は、30分とか1時間とか長く座らないと

本当に座り心地がいいのか分かりません。

 

そして、中身の素材や構造を知ることで、購入後の耐久性やメンテナンスの方法も

わかりますよね!!

 

是非、購入前に「素材と座り心地」を時間をかけてお確かめ下さい。

 

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 )

 

 

Home> <至福のソファ> VIALEアーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top