Home> 〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア> (358) 広島市安佐北区 T様 「色目も丁度良く、気持ち良い」

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア> (358) 広島市安佐北区 T様 「色目も丁度良く、気持ち良い」

  • 2018年11月14日 14:13

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル>  ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ)

    W 20000 * D 900 * H 700 

2. ウォールナット無垢チェア BRUNA (ブルーナ)   板座            3脚

3. ウォールナット無垢チェア BRUNA (ブルーナ)  ソフトレザー   3脚  です。

 

↓ 広島市安佐北区 T様からいただきました、お便りです。

img304.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ) です。

1NEW%~21 (2).jpg

↓ ウォールナット無垢チェア BRUNA(ブルーナ)です。

1NAGハーフアーム板 008.jpg

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

最近は、T様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 重厚感があって良かった。」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) は、

世界三大銘木、ブラックウォールナットの中でも、厳選された美しい材を使用しています。

北米アパラチア山脈から切り出されたウォールナットの木を丸太の状態で輸入し、

節や欠点の少ない良い部分を選んで、お作りしています。

 

日本でも指折りの技術力のある、北海道の優れた工房で、匠の職人が、

一品一品、丁寧に作り上げていきます。

この工房は、大正時代に創業され、90年近い歴史があり、"坂本九記念館"で数字の「9」

の形をしたテーブルを作るなど、オーダー家具生産を得意としています。

 

天板の厚みは4センチあります。

世界に一枚しかない、一枚板の外側の部分を使用していて、とても味わい深いです。

天然の耳の部分をさわっているだけで、心地よく癒されるようです。

 

ウォールナットの無垢天板に、自立式の「T字脚」を組み合わせています。

脚の取り付け位置は、「外から内へ」3段階にチェンジできます。

ですので、ワイド方向の足元を広くしたり、あるいは、奥行方向から座るスペースを

広くしたりと、使い勝手に合わせて変更できます。

T字脚の取り付け位置を変更するときには、テーブルを裏返して、

六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。

また、T字脚の足元には、幅広の12センチの「ウォールナット一枚板」を使っています。

足元も美しいテーブルです。

 

VILLA (ヴィッラ) は、ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない無垢材を使用していて、

とても美しいテーブルです。

使ううちに、年々味わい深くなる、まさに"家具の芸術品"といえます。

白い壁にウォールナットが合っていて、とても素敵です。

 

VILLA (ヴィッラ)の天板の表情は、とても美しいです。 ↓

びっら.jpg

天板も脚も、すべてブラックウォールナットの無垢の木をお使いしています。

びっら1.JPG

↓ ブラックウォールナットの中でも、節や欠点がほとんど無い、良質な部分を

選別してお使いしています。

びっら2.JPG

木口の曲線は、機械で人工的に加工したものではありません。

ウォールナットの丸太材から樹皮をとっただけの、自然そのままのカーブです。

ですので、世界に一枚しかありません。

びっら3.JPG

 VILLA (ヴィッラ) は、北海道の大変優れた工房で、一品づつ受注生産しています。

1NEW%~2.JPG

↑ ブラックウォールナットの、4センチの厚みは、とても味わい深いです。

見ているだけで、手で触っているだけでも、ほんとに心地のいいテーブルです。

人工的に作り出した曲線ではなく、大自然がつくりだしたカーブです。

そのご家庭にしかない、世界に一枚だけのテーブルです。

 

角や、コーナー部分も、丸みをつけています。 ↓

びっら4.JPG

ウォールナットの、グラデーションのある木目が美しいです。

びっら5.JPG

裏側も、綺麗です。 ↓

金属製の反り止めは、天板に埋め込んでいます。

ですので、足元が広くて、ごゆったりと足組みができます。

1NE%1.JPG

VILLA (ヴィッラ) は、T字脚の2本脚です。 ↑

脚は、自立していますので、脚と脚の間に、「ヌキ」といわれる木の棒がありません。

ですので足元が広々です。

 

また、自立タイプですので、脚の取り付け位置を変えることができます。

たとえば、

「もう少し内側に」とか「外側に」と、です。

T字型脚の取り付け位置を変えられるテーブルは、ありそうで、なかなか無いようです。

北海道の匠に工房の、熟練した技術が可能にしました。

1NEW%3 (1).JPG

↑ 脚は、外側、真ん中、内側と、3段階で移動できます。

下の写真の、ボルト穴に合わせて固定するだけです。

ご家庭でも、テーブルを裏返して、簡単に脚の取り付け位置を変更できます。

これも、VILLA (ヴィッラ)の、大きな特徴です。

180~1.JPG

脚には、ブラックウォールナットの一枚板をお使いしています。 ↑

ブラックウォールナットの中でも、節などがほとんど無い、良質な部分をお使いしています。

足もとの、ふだんあまり見えない部分ですが、とても綺麗です。

 

VILLA (ヴィッラ)は、サカミツ家具のショップ内でも、1、2を争う、とても人気のテーブルです。

1NEW%20VILLA%20014-thumb-600x398-3682.jpg

 

BRUNA (ブルーナ)のアームは、人気の、ハーフアームとなっています。
 

ちょっと肘を置くことができます。

とても座りやすい椅子です。

日本国内の、大変優れた家具工房で製作しています。

 

昨今、お客様から、よく

「ウォールナット板座で、ハーフアームの椅子はありませんか?」

と言われます。

 

この 「ウォールナット板座で、ハーフアームの椅子」 というのが、

ありそうで、意外に無いのです。

布や、レザー貼りなら、なかにはあるのですが、

「板座」 で、座りやすい良い椅子というのは、なかなかありません。

たまにあっても、板座ですと、けっこう高額であったりします。

 

BRUNA (ブルーナ) は、そのようなお客様の声から生まれたチェアです。 

1NAGハーフアーム板 030.jpg

肘を置くのに、ちょうど良いアームの長さです。

アームは、肘を置きやすいように、やさしく、なめらかなカーブ曲線を描いています。

 

この椅子に座ると、みなさま、座った瞬間に、

「座りやすいね」

と言われます。 

ハーフアームですので、立ち座りもしやすいです。 

 

アームは、《トメ加工》という、高度な技法で、接合しています。

11NAGハーフアーム板 016.jpg

↑ アームの、タテ方向とヨコ方向の木の接合は、《トメ加工》

という技法を用いています。(上の写真の、斜めに接合している部分です)

 

一般的な椅子では、タテの木の上に、ヨコの木をのせるという構造が多いと思います。

《トメ加工》 により、仕上がりが美しいです

また、アームのコーナーに丸みがあって、手触りがいいです。

11NAGハーフアーム板 033.jpg

BRUNA (ブルーナ) の、もう一つの大きな特徴は、座面が広いことです。

11NAGハーフアーム板 009.jpg

BRUNA (ブルーナ) の座面です。 ↑

 

一般的に、

ウォールナット板座のハーフアームの椅子は、座面が小さいタイプも多いです。

 

BRUNA (ブルーナ) は、座面が広めですので、大人の男性も、

ゆったりと心地よく、お座りいただけます。

1NAGハーフアーム板 009.jpg

BRUNA (ブルーナ) は、すべての部分を、ウォールナット無垢材で製作しています。 

素敵なデザインです。

 

アームの、手をのせる部分は、やさしい、なめらかな曲線を描いています。

そして、それに続くタテ方向の脚は、ストレートラインです。

 

アームは、単純なL型ではなく、

曲線のラインと、直線のラインを融合しています。

無垢材で作っていて、自然な味わいがありながら、

モダンで、スタイリッシュな印象です。

 

わたしたち、日本人にとって、座りやすく、

また、日本の住居に、コーディネートしていただきやすいチェアといえそうです。 

1NAGハーフアーム板 010.jpg

BRUNA (ブルーナ) は、日本国内の、大変優れた家具工房で製作しています。

構造、作りが丈夫で、しっかりとしていますので、耐久性も抜群です。

末長く、安心してお使いいただけます。

 

無垢材の椅子としては、比較的軽いです。

持ち運びなども、しやすいです。 

1NAGハーフアーム板 012.jpg

斜め後ろから見た姿です。

 

いろいろな角度から見ましても、バランスがよくて、とても美しい椅子です。 

1NAGハーフアーム板 013.jpg

座面、背面、脚など、すべて、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

自然な木でできていますので、手触りがよく、座った感触も、心地いいです。 

1NAGハーフアーム板 014.jpg

後ろから見た姿も、ステキです。

いろいろなウォールナットのテーブルに、合いそうです。 

1NAGハーフアーム板 018.jpg

座面は、ウォールナット無垢材の板座です。

座った時、身体の形状に合うように、《座ぐり加工》 を施しています。

《座ぐり加工》 は、簡単そうにも見えますが、日本国内でも、

の加工ができる工房は、とても少ないです。

高度な技術をお使いしています。

長時間、心地よく、お座りいただけます。

 

ハーフアームで、立ち座りがしやすく、

ちょっと肘が置けて、楽。

国内の優れた工房で製作ですので、耐久性、強度が抜群で、安心の作り。

比較的軽く、持ちやすいので、使いやすい、

デザインが素敵、

また、ウォールナット無垢の椅子としては、コストパフォーマンスに優れています。

 

3拍子も、4拍子も揃った、

ありそうで、なかなか無い、

素敵な椅子だと思います。

 

BRUNA(ブルーナ)は、座面がソフトレザー(ファブリック)のものもあります。

1ブルーナレザー正 014.jpg

実際にお使いになられたご感想は、

「色目も丁度良く、気持ち良い」

 

T様に、気に入っていただけたようで、嬉しいです。

 

T様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ) 

  につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

1NEW%~21 (2).jpg

ウォールナット無垢チェア BRUNA (ブルーナ) 板座

につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1NAGハーフアーム板 008.jpg  

ウォールナット無垢チェア BRUNA (ブルーナ) ソフトレザー

につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1ブルーナレザー正 014.jpg

 

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

 

トラックバック:0

TrackBack URL for this entry
http://www.sakamitsu.jp/mt/mt-tb.cgi/1633
Listed below are links to weblogs that reference
〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア> (358) 広島市安佐北区 T様 「色目も丁度良く、気持ち良い」 from 広島・坂光家具のブログ

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア> (358) 広島市安佐北区 T様 「色目も丁度良く、気持ち良い」

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top