Home> ウォールナット+オーク 無垢カウンターチェアアーカイブ

【ウォールナット+オーク 無垢カウンターチェア】のカテゴリ

【NEWモデル】 《ウォールナット+オーク無垢》 GELA (ジェーラ) カウンターチェア がデビューしました ♪

こんにちは

 

この度、サカミツ家具では、

【NEWモデル】 GELA (ジェーラ) カウンターチェア がデビューしました  ♪

 

1NAGカウンター 002.jpg

↑ GELA (ジェーラ) カウンターチェア です。

 

サカミツ家具のショップ内に置いていますと、

「 素敵ね ♡ 」

と一目惚れされる、お客様もおられます。

 

置いているだけで、絵になるような椅子です。 

 

1NAGカウンター 003.jpg

座面と、笠木は、ブラックウォールナット無垢材、脚と背をレッドオーク無垢材で製作しています。

 

座面の高さは、68センチあります。

1センチ単位で、58センチまで、お好みの高さでオーダー製作ができます。

 

1NAGカウンター 004.jpg

ブラックウォールナットと、レッドオークのツートンカラーで、ステキなチェアです。

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

耐久性も抜群で、末長く、安心してお使いいただけます。

 

1NAGカウンター 005.jpg

チェアの脚に接合している貫の木は、座った時の足置きとなります。

 

脚が下にいくほど広がっていて、安定感があります。

レストランやバーなどで、たまに置いてあるような一本脚とかではないです。

 

また、カウンターチェアーとしては、座面が広めです。

高いところに座りますが、お気持ち的にも楽に座っていただけるようです。

 

1NAGカウンター 015.jpg

↑ チェアの脚に接合している貫の木に足を置けます。

 

カウンターチェアとしては、座面が広めですので、包み込まれるようで、安心感を感じられる座り心地です。

 

1NAGカウンター 006.jpg

ウォールナットと、オークの無垢材だけで製作しています。

自然の木でできていて、手触りが良く、いい味わいが感じられます。

 

1NAGカウンター 007.jpg

360度、いろんな角度の、どこから見ていても、ステキです。

 

椅子は、収納家具などと違って、360度見られる家具です。

とくに、カウンターチェアは、背が高く、お部屋に置いたとき、それなりに存在感があります。

 

GELA (ジェーラ)カウンターチェア は、どこから見ていてもいいですし、

手でさわっても心地よく、もちろん座り心地も、とてもいいです。

 

1NAGカウンター 008.jpg

斜め後ろからの姿です。

とても美しいです。

 

個人的な意見かもしれませんが、

家具は、立体的なものですので、360度大事ですが、

とくに、ななめ後ろから見た姿で、その真価が問われると思っています。

 

椅子に限らず、ソファや、テーブルもですが、

正面から見ればカッコイイとか、天板の上は良いなど、一方向からだけでなく、

どこから見ても良いのが、良い家具なのではないかと思います。

 

1NAGカウンター 009.jpg

↑ このあたりの角度からの姿も、綺麗です。

 

カウンターチェアは、ご家庭でも、カウンターにつけて置くことが多いですので、普段は後ろ姿を見ることになるかと思います。

 

おこがましいですが、

では、なぜ、GELA (ジェーラ) カウンターチェア は、後ろ姿も良いと言えるのでしょうか?

ひとつは、脚と、座面、背中の角度、サイズなど、全体のデザインバランスがいい点であると思います。

そして、もう一つの理由は、

『座面の厚さ』 にあると思います。

 

座面には、4センチの厚みのある、ブラックウォールナット無垢材を使用しています。

4センチと言いますと、高級なウォールナットのテーブル天板に使うのと同じくらいの厚さです。

 

このブラックウォールナット無垢の4センチの厚みが、

GELA (ジェーラ) カウンターチェアの、

何とも言えない、安定感、グレード感につながっているのではないでしょうか ・・

 

1NAGカウンター 010.jpg

↑ 真後ろから見た姿です。

丸みがあって、なんだか可愛い感じもします ・・ 

 

1NAGカウンター 019.jpg

↑ 座面は、カウンターチェアとしては、広めです。

ゆったりと、心地よく、お座りいただけます。

 

また、座面には、本格的な、《座ぐり加工》 を施しています。

 

座板を立体成形することによりまして、お尻へのフィット感が増して、長時間、心地よくお座りいただけます。

カウンターチェアで、これだけ本格的な、《座ぐり加工》 を施したタイプは少ないと思います。

 

座板は、4センチの厚みがあります。

4センチの厚みがありますので、本格的な、深さのある、《座ぐり加工》 ができています。

 

ご家庭のカウンターを、バーやカフェのカウンターみたいにして、

ゆったりと、くつろぎながら、お酒や、お茶を飲まれたりするのは、いかがでしょう ・・

 

そのときは、このGELA (ジェーラ) カウンターチェアを、よき相棒のようにして、いろんな姿勢などで、お座りいただけましたらと思います。

野球で使うバットと同じように、無垢の木でできていますので、かんたんに折れたり壊れたりはしません。

ゆったりと、お寛ぎいただけましたらと思います ・・

 

1NAGカウンター 023.jpg

↑ お尻など、身体の形状に合うように、深さのある、本格的な 《座ぐり加工》 を施しています。

 

この 《座ぐり加工》 は、簡単そうにも見えますが、家具の作りとしては、難易度が高いようです。

無垢の木を削りだして、このように立体成形できる家具工房は、日本国内でも、とても少ないです。

 

とくに、ブラックウォールナットは、高級乗用車のハンドルや、ライフル銃の銃床に使われるほど硬いですので、加工の難しい木です。

ですので、カウンターチェアはもちろんのこと、普通の椅子でも、このGELA (ジェーラ) カウンターチェアほどの、座ぐり加工をしているタイプは、なかなか無いと思います。

 

1NAGカウンター 029.jpg 

↑ 座面には、4センチの厚みのあるブラックウォールナット無垢材を使用しています。

その厚みのあるウォールナットから、削りだして、座板をお作りしています。

座面は、丸みがあって愛らしい感じです。

 

脚と、背中には、レッドオークの無垢材を使用しています。

レッドオークは、その名のとおり、赤みがかった色の木です。

赤みがある点で、ちょっとチェリーに近い感じもします。

ホワイトオーク、タモなどの白っぽい木もいいですが、

レッドオークや、チェリーとウォールナットの木も、とても良く合います。

木に着色はしていませんので、木そのままの色です。

自然そのままの素材ですので、なんだか森の中にいるみたいな気分になりそうです ・・

 

GELA (ジェーラ) カウンターチェアは、

無垢の木だけを使って、

歴史のある、日本国内の大変優れた家具工房で、

熟練の職人が丁寧に製作しています。

末長く、安心してお使いいただける家具です。

 

そして、

360度、どこから見ても絵になるような、ステキな椅子です。

10年、20年と使えば使うほど、

ウォールナットと、レッドオークがハーモニーを奏でるように、

経年変化で、さらに素敵になってくれそうです。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ ♡ 

 

【NEWモデル】 GELA (ジェーラ) カウンターチェア

につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1NAGカウンター 002.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

Home> ウォールナット+オーク 無垢カウンターチェアアーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top