Home> <タクミカンファニチャー>アーカイブ

【<タクミカンファニチャー>】のカテゴリ

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル> (103) 広島県廿日市市 H様 「触りごこち、座りごこちがよく気に入っています。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)

   W 1400 * D 850 * H 700 

2. <タクミカンファニチャー> 205A アームチェア  2脚

3. PRIMA (プリマ) ベンチ  W1200 タイプ     です。

 

広島県廿日市市H様 からいただきました、お便りです。

7337.jpg

 

1VILLAⅡ 001.jpg

↑ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  です。

 _1DSC3333_2_m.jpg

↑ <タクミカンファニチャー> 205A アームチェア です。

fadf.jpg

↑ PRIMA (プリマ) ベンチ  です。

 

「たまたま通りかかった」 

H様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

H様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「一枚板で作ってあるところ、椅子の座りごこちで選びました。」

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の天板は、

3センチ厚の、ウォールナットの無垢の木で作られています。

ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、ハイグレードの木が使われています。

北海道にある大変優れた工房で、熟練の家具職人が、一品づつ丁寧に、お作りしています。

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の最大の特徴は、天板外側の木口部分です。

自然なラインでカーブしている、デザインになっています。

そして、このカーブの曲線は、機械で作った、人工的なカーブではありません。

ウォールナットの丸太材の樹皮をとった状態の、「 自然そのままのカーブ曲線 」 なのです。

 

1VILLAⅡ 040.jpg

↑ 大自然が作り出した、天然のカーブ曲線です。

見ていても、さわっていても、木の優しさ、味わいが感じられるようです ・・・

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  は、

ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

1VILLAⅡ 015.jpg

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。

ですから、ワイド方向の足元を広くしたり、あるいは、奥行方向から座るスペースを広くしたりと、

使い勝手に合わせて変更できます。

T型脚の取り付け位置を変更するときには、

テーブルを裏返して、六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、

希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。

 

また、T型脚の足元には、幅広の12センチの、「ウォールナット一枚板」 を使っています。

足元も美しいテーブルです。

1VILLAⅡ 045.jpg

 

<タクミカンファニチャー> 205A アームチェアは、どの角度からみても美しいです。

座面は、広く、底つき感のないダイメトロール素材が使われています。

後ろから見た姿も素敵です。 ↓

_1DSC3513_2_m.jpg

すっきりしていて、モダンなデザインです。

同時に、流線的な優しい曲線を描いていて、エレガントな印象もあります。

<タクミカンファニチャー> ブランドの家具は、

日本の巨匠デザイナー、岩倉榮利氏のデザインです。

そして、製作は、日本国内でも指折りの技術をもつ、飛騨高山の工房です。

良質なブラックウォールナットの無垢の木を曲げて、削りだして、

かつてない、独特なオリジナル曲線を作り出しています。

_1DSC3786_2_m.jpg

縦に使っている木は、ひねったようなデザインになっています。

これだけのデザインを形にできる工房は、なかなかありません。

まさに、匠の技術をもつ家具職人だけができる、至極の技といえます。

ただ、趣味的に、ひねっているのではありません。

このヒネリによりまして、座面より下は、四角いしっかりとした形状に、

そして、座面から上では、アームとの接合部分を増やす、という目的を実現しています。

その結果、脚が、上から下まで一本の木でつながっています。

 

<タクミカンファニチャー> 205A アームチェアは、

デザインが美しく、ゆったりと座れ、軽くて、頑丈で耐久性がある、

完成度の高い椅子です。

座面カバーは、カバーリングになっていますので、クリーニングもできます。

実用性にも優れています。

 

PRIMA (プリマ) ベンチは、座面に丸みがあって、

長時間、ゆったりとお座りいただくことができます。 ↓

ほどよいクッション性があります。

fadfa.jpg

無垢の木枠とソフトレザーの組み合わせが、素敵です。

樹種は、ウォールナットの他に、ビーチ、レッドオーク、アルダー、ハードメープル、

ブラックチェリーからお選びいただけます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「部屋の床の色ともマッチしていて雰囲気にあっています。

 触りごこち、座りごこちがよく気に入っています。」

 

H様に気にいっていただけたようで、私どもも大変嬉しいです。

末長く、ご愛用くださいませ。

 

H様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

H様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)

につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

V2.JPG

PRIMA (プリマ) ベンチ につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

puri7.JPG

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル> (73) 広島市中区 O様 「快適な時間を過ごせております」

こんにちは

 

年の瀬が、近づいてまいりましたね。

みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました家具は、

1.<タクミカンファニチュアー>ダイニングテーブル

 W 1500 * D 830 * H 710 

2. <タクミカンファニチュアー> 201 アームチェア

3. <タクミカンファニチュアー> 203 アームチェア

4. ROSARIO (ロザーリオ) チェア   2脚      です。

 

広島市中区 O様からいただきました、お便りです。

 

 7219様.jpg

  

_DSC3931_2_m.jpg

↑ <タクミカンファニチュアー> 201 アームチェア と、<タクミカンファニチュアー> ダイニングテーブルです。

 

「以前に、購入したことがある」

O様は、坂光家具で以前、<至福のソファ> CANARIE (キャナリー)をご購入されました。

使い心地が良い、とお褒めのお言葉をいただきました。

今回は、ダイニングテーブルとチェアをお探しにいらっしゃいました。

O様、ご愛顧いただきまして、まことにありがとうございます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「机のふちの流線形の美しさ、丁寧な仕事、

椅子のすわりごこち良さから選ばせて頂きました」

 

<タクミカンファニチュアー> ダイニングテーブルは、

座る側が、船底のようになっていますが、コーナーのところで、

逆のカーブを描いていきます。3次元的な流線美に特徴があります。

_DSC3900_2_m.jpg

↑ 上の写真は、オーク材にウェンジ色塗装タイプです。

 

最少限のシンプルな形でありながら、極限までの、美と調和を追求しています。

 

<タクミカンファニチュアー> チェア は、座面には、ダイメトロール素材を使っています。

人間の脂肪に近い感触があるようです。

_1DSC3793_2_m.jpg

座ったときに、底付き感がなくて、そのまま身体の形状にそって沈みます。

座面が広めで、背中もハイバックですので、身体の大きい大人の男性も、

ごゆったりとお寛ぎいただけます。

 

ROSARIO (ロザーリオ) チェアは、背中に丸みがあって、ゆったりとした曲線を描いています。

包み込まれるような、お座り心地です。 

1HID3.JPG

アームが、程よい長さですので、ちょっと肘を置いたりできます。

アームが長くないですので、立ったり座ったりもされやすいです。

デザインは、モダンでスタイリッシュです。座面は、カバーリング仕様になっています。

( カバー 税別  3000円/枚 です )

 

家具を実際にお使いになられたご感想は、

「机は汚れがつきにくく、使い心地がとても良いです。

椅子は座っているが、つかれにくく、快適な時間を過ごせております。

有難うございました。」

 

O様に、気に入っていただけて、私どもも嬉しいです。

どうぞ末永く、ご愛用くださいませ。

 

O様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

O様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

 ↓ <タクミカンファニチュアー> 201A アームチェアにつきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

_1DSC3194_2_m.jpg

 

 <本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【商品等につきましての、お問い合わせは、下記のボタンからお願いします】 ↓

 

026_s.jpg

 

 

ウォールナット無垢材で、軽くて、座面が広くて、長時間座れます ・ ・ ・  "魔法のようなチェア" が人気です ♡

こんにちは

11月に入り、冬を感じる季節になってきました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか

 

さて、サカミツ家具では、

昨今、じわじわと人気を増しているチェアがあります。

 

タイトルでお書きしました通り、

ウォールナット無垢材で、軽くて、座面が広くて、長時間座れます ・・・ 魔法のようなチェア です ♡

 

<タクミカンファニチャー> 205Aアームチェアです。

 

_1DSC3333_2_m.jpg

↑ <タクミカンファニチャー> 205Aアームチェア です。

 

置いているだけでも絵になるような、素敵なデザインです。

座ってみますと、とても座り心地がいいです。

 

サカミツ家具にご来店される、お客様に座っていただきますと、

ほとんどの方が、「座りやすい」 と言われます。

 

_1DSC3649_2_m.jpg

 

椅子全体のワイドが、60センチあります。

座面が、広めです。

ですので、ソファに座っているような感じで、ゆったりと座れます。

 

そして、

ただ、広いだけではありません。

座面には、ダイメトロール素材を使っています。

人間の脂肪に近い感触があるようです。

座ったときに、底付き感がなくて、そのまま身体の形状にそって沈みます。

 

_1DSC3728_2_m.jpg

 

デザインは、息をのむほどに美しいです。

私どもは、家具のショップとして、日々、木の家具に接しています。

その中でも、

この205Aアームチェアの造形美は、際立っているようです。

 

_1DSC3743_2_m.jpg

 

 アームから背中のラインを、一体的に製作しています。

絶妙な丸み感があって、アームや背中をさわっているだけでも、とても心地いいです。

 

そして、軽いのです。

わたしどもは、ショップのスタッフとして、日々椅子を動かすことも多いのですが、

椅子を持ったとき、見た目に対して、驚くほど、軽いのです。

 

なんだかゴルフクラブとかみたいな、

お気に入りのスポーツ用品にでも出会ったかのような感覚です。

 

軽いですが、製作している工房で、10年保証をお付けしています。

耐久性があって、頑丈です。

 

_1DSC3786_2_m.jpg

 

ソファのように、ゆったりとしていて、

耐圧分散して、身体の形状にそってくれて、

軽くて、

最上級クラスのブラックウォールナットを使い、

日本国内でも、指折りの技術を持つ匠職人が、一品づつ作り上げています。

 

これほどの椅子を、近年あまり目にしたことがありません。

 

205Aアームチェアは、今年のグッドデザイン賞も受賞しました。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ ♡

 

 

<タクミカンファニチャー> のテーブルも素敵です。

_1DSC3949_2_m.jpg

↑ <タクミカンファニチャー> のテーブルと、205Aアームチェアです。

 

<タクミカンファニチャー> 205Aアームチェアにつきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

_1DSC3649_2_m.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品等に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

<タクミカンファニチャー> の曲線美 ・・ とても美しいです ♡

こんにちは

秋晴れの気持ちのいい日が続いています。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか

 

さて、今日は、

<タクミカンファニチャー> の曲線美について、お話しをさせていただきます。

<タクミカンファニチャー> は、日本の巨匠デザイナー 岩倉榮利氏と、

日本国内にあります、匠の技術をもつ家具工房との、コラボレートで生まれた、家具ブランドです。

 

サカミツ家具のショップ内には、今年の5月から展示をしていまして、

おかげ様をもちまして、多くのお客様から、ご好評をいただいています。

 

この <タクミカンファニチャー> の家具を、ショップ内で見ていて、つくづく感じることがあります。

 

それは、

曲線と曲面の、デザインの美しさです。

 

1F_cafe_04_m.jpg

↑ <タクミカンファニチャー> の椅子です。

 

上の写真の、一番手前は、<タクミカンファニチャー> 201チェアです。

背中のカーブの、曲線が絶妙な形を描いています。

201チェアの隣は、202チェア、

その隣は203チェアです。

 

そして、このチェアたちが、綺麗に同じ、曲線のカーブを描いています。

すこし反ったような、それでいて品格のある、

<タクミカンファニチャー> ならではの、オリジナル曲線です。

 

この何気ないカーブに、

デザイナーと、工房のこれまで培ってきた、経験、ノウハウ、歴史が凝縮されているように思います。

 

1F_cafe_03_m.jpg

 

リピートすることの美しさ、

連続の美 ・・

 

<タクミカンファニチャー> の家具は、

椅子の一つ、一つ、

テーブルの一つ、一つ、取り上げましても、完成度の高い逸品です。

 

椅子は、これから世界の名作椅子の一つとなっていくのではないでしょうか。 

 

座面は、広めでゆったりとしています。

背もたれの感触は、ちょうど身体にフィットして、心地いいです。

木のあらゆる面に丸みがとってあり、肌触りがいいです。

座面は、人の脂肪に近い感触で、底付き感がなく、長時間心地よく、お座りいただけます。

 

見ているだけで、

いい椅子だなあ、と思ってしまいます。

 

こんな椅子を、お持ちになって、

こんな上質な椅子とともに、生活していくのは、

とっても、ステキなことのように思います。

 

_1DSC3194_2_m.jpg

↑ <タクミカンファニチャー> 201 アームチェア です。

 

_DSC3931_2_m.jpg

↑ <タクミカンファニチャー> 201 アームチェア と、

<タクミカンファニチャー> ダイニングテーブルです。

 

 

<タクミカンファニチャー> は、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になっていただくことができます。

ぜひ、お座りになってみてくださいませ

 

 

<タクミカンファニチャー> 201 アームチェア につきまして、

詳しくは、コチラをご覧くださいませ  ↓

_1DSC3793_2_m.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

"タテ格子の、絶妙なカーブ曲線" ・・・  <タクミカンファニチャー> 201A アームチェア   ♪

こんにちは

 

学校などでは、そろそろ夏休みのようですね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか

 

さて、今日は、

"タテ格子の、絶妙なカーブ曲線"   ・・・  <タクミカンファニチャー> 201A アームチェア

をご紹介させていただきます  ☆ のデコメ絵文字

 

サカミツ家具では、今年の、5月から、

<タクミカンファニチャー> ブランドの家具を、ショップ内に展示スタートしました。

 

<タクミカンファニチャー> は、

今、日本国内で、最も注目されている家具ブランドの一つです。

ほんとうに、とても完成度が高い家具ブランドです。

 

<タクミカンファニチャー> ブランドの家具は、

日本の巨匠デザイナー、岩倉榮利氏のデザインです。

そして、製作は、日本国内でも指折りの技術をもつ、飛騨高山の工房です。

 

 

<タクミカンファニチャー> 201A アームチェアです。

_1DSC3194_2_m.jpg

座面が広めで、背中もハイバックですので、身体の大きい大人の男性も、ごゆったりとお寛ぎいただけます。

 

ただ、日本人の、優れたデザイナーによるデザインですので、大きすぎるとか、座面の位置が高すぎるといったことはありません。

お食事をして、そのあとも、椅子に座ってリラックスしていただくために、最適のサイズ感となっています。

 

座面には、<タクミカンファニチャー> の椅子に共通仕様であります、

"ダイメトロール"  をお張りしています。

 

ダイメトロールは、人間の脂肪に近い感触と言われています。

つまり、人の身体の感触に近いです。

ですので、座ったときに、身体の形状にそって、ほどよく沈んでくれます。

長い時間、お座りいただきましても、お尻など、身体の一部が痛くなるといったことは、ほとんどありません。

 

硬すぎず、柔らかすぎない、絶妙に心地よい、お座り心地です。

1時間とか、2時間とか、長時間も心地よく、お座りいただくことができます。

 

1_DSC3377_2_m.jpg

 

<タクミカンファニチャー> 201A アームチェア の、最大の特徴は、後ろから見たときの、美しさです。

 

【至福のソファ】 VIALE (ヴィアーレ) のように、

後ろから見た姿の美しいソファを、お部屋の真ん中に配置されるという、お客様は多くいらっしゃいます。

 

この、<タクミカンファニチャー> 201A アームチェア も、同じ効果が期待されるチェアです。

ダイニングテーブルと、チェアを、お部屋に置かれますと、チェアの場合は、前面よりも、背面が見える状態となります。

 

<タクミカンファニチャー> 201A アームチェア  の、縦格子は、とても素敵です。

 

もともと、格子は、伝統的に日本の家屋に使われていて、親しみがあります。

以前、城下町をテーマにした歌謡曲で、

「格子戸をくぐり抜け ・・ ♬ 」

といった歌詞もありました。

 

そして、<タクミカンファニチャー> 201A アームチェア  の格子の特徴は、

その背面の、カーブ曲線にあります。

 

曲線のカーブが、絶妙なラインを描いています。

このカーブ曲線こそは、

日本を代表する、トップデザイナー 岩倉榮利氏デザインの真骨頂です。

 

そして、

それを寸分の狂いもなく、現実の形にする、日本を代表する家具工房だけができる、匠のワザと言えます。 

 

_1DSC3583_2_m.jpg

斜め後ろから、見た姿です。

 

惚れ惚れとしてしまいそうです ・・

 

 

<タクミカンファニチャー> 201A アームチェア の、アーム部分をご覧くださいませ。

ここにも、よく見ますと、匠のデザインと、技術が散りばめられています。

_1DSC3793_2_m.jpg

アームの上面は、手を置いていただき易いように、フラットになっています。

 

また、アームと、その下のアーム脚には、綺麗なアール曲線が用いられています。

エレガントな印象です。

 

アームは、座面の前面より少し手前までの長さです。

立ち座りもされやすいです。

 

_1DSC3797_2_m.jpg

↑ 奥側のアームの内側をご覧くださいませ。

アームの内側が、丸みをもって少し掘りこまれています。

 

アームに腕を置かれたときにも、心地よい、優しい丸みになっています。

日本の家具らしい、細やかな配慮が感じられます。

 

_1DSC3814_2_m.jpg

 

アームの外側と、内側で、デザインが異なっています。

丸みのある曲線と、フラットな平面という、二つの表情があるようです。

 

アームという一つの部分も、デザインと造形のディテールに、とてもこだわってお作りしています。

 

家具という名の芸術作品ともいえそうです。

 

_1DSC3826_2_m.jpg

<タクミカンファニチャー> 201A アームチェア は、曲面デザインと、平面デザインが、融合しています。

 

絶妙なカーブ曲線と、すっきりと美しい直線、平面ライン。

 

見れば見るほど、この椅子の魅力の虜になってしまいそうです ・・・

 

 

_1DSC3826_3_m.jpg

 

_1DSC3831_2_m.jpg

 

 

<タクミカンファニチャー> ブランドの、ダイニングテーブルとの組み合わせです。

1_DSC3931_2_m.jpg

<タクミカンファニチャー> ブランドの、ダイニングテーブルも、ほんとにステキです。

 

<タクミカンファニチャー> は、椅子だけのブランドではありません。

ダイニングテーブルも、同じコンセプトで、デザイン、製作されています。

 

写真のテーブルは、

<タクミカンファニチャー> ダイニングテーブル TT-206 4本脚タイプ です。

 

サカミツ家具の、ショップ内に展示していますので、ぜひ、ご覧くださいませ ・・

 

 

 

kusakabe_01_m.jpg

 

<タクミカンファニチャー> 201A アームチェアは、

置いているだけで、絵になります。

そして、

ゆったりと、長時間、お寛ぎいただけます。

 

よく言われることですが、 

たとえば、<至福のソファ> のように、長時間、心地よく座れるソファがありますと、

ご家族みなさまが、リビングに集われ、お寛ぎいただけます。

昔、ちゃぶ台がそんな存在でした。

 

でも、それはソファに限りません。

ほんとうに、座りやすく、そして美しい椅子がありましたら、

ご家族みなさまで、椅子に座ってお過ごしになる時間が増えてこられるかもしれません。

 

3F_restaurant_05_m.jpg

 

お話しをされてもいいですし、

新聞を読まれたり、

スマホでゲームをされたり などなど ・・

思い思いの、お好きな時間を過ごされてはいかがでしょう

 

 

<タクミカンファニチャー> 201A アームチェアは、

とっても、お座りやすい椅子です

 

ぜひ、サカミツ家具の、ショップ内で、お座りになってみてくださいませ   ハート*゜ のデコメ絵文字

 

3F_restaurant_22_m.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

"美しすぎる椅子" ・・・  <タクミカンファニチャー> 205A アームチェア   ♬

こんにちは

 

広島地方も、梅雨が明けて、夏本番の季節になってきました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか

 

さて、今日は、

"美しすぎる椅子" ・・・  <タクミカンファニチャー> 205A アームチェア

をご紹介させていただきます  ☆ のデコメ絵文字

 

サカミツ家具では、今年の、5月から、

<タクミカンファニチャー> ブランドの家具を、ショップ内に展示スタートしました。

 

<タクミカンファニチャー> は、

今、日本国内で、最も注目されている家具ブランドの一つです。

ほんとうに、とても完成度が高い家具ブランドです。

 

<タクミカンファニチャー> ブランドの家具は、

日本の巨匠デザイナー、岩倉榮利氏のデザインです。

そして、製作は、日本国内でも指折りの技術をもつ、飛騨高山の工房です。

 

 

<タクミカンファニチャー> 205A アームチェアです。

 _1DSC3333_2_m.jpg

どの角度から見ましても、美しいです。

それでいて、じっさいに座ってみますと、とても座りやすい椅子です。

 

_1DSC3513_2_m.jpg

後ろから見た姿も、素敵です。

すっきりしていて、モダンなデザインです。

同時に、流線的な優しい曲線を描いていて、エレガントな印象もあります。

 

モダンとか、クラシックとか、一言で言い表せないような、

何とも言えない、奥深さが感じられるようなデザインといえそうです。

 

 

_1DSC3649_2_m.jpg

置いているだけで、絵になるような椅子です。

"芸術作品" といってもいいかもしれません。

 

身贔屓かもしれませんが、

近くで見ていると、ほんとに、息をのむほどの感激があるのです。

 

_1DSC3728_2_m.jpg

良質なブラックウォールナットの無垢の木を曲げて、削りだして、

かつてない、独特なオリジナル曲線を作り出しています。

 

_1DSC3743_2_m.jpg

アームのこの独特な曲線が、絶妙に身体にフィットしてくれます。

肘を、ちょっとのせることができて、座りやすいです。

 

アームがちょうど腰を包み込むような曲線を描いていて、見た感じより、ほんとにとても座りやすいのです。

 

一度座ると、クセになってしまいそうな座り心地です。

これまで、味わったことのない初めての感覚かもしれません。

 

サカミツ家具のショップ内で、この椅子にお座りいただきますと、

ほとんどのお客さまが、

「 座りやすいね ♡ 」

とおっしゃられます。

 

_1DSC3786_2_m.jpg

縦に使っている木は、ひねったようなデザインになっています。

これだけのデザインを形にできる工房は、なかなかありません。

まさに、匠の技術をもつ家具職人だけができる、至極の技といえます。

 

ただ、趣味的に、ひねっているのではありません。

このヒネリによりまして、座面より下は、四角いしっかりとした形状に、

そして、座面から上では、アームとの接合部分を増やす、

という目的を実現しています。

 

その結果、脚が、上から下まで一本の木でつながっています。

 

<タクミカンファニチャー> 205A アームチェアを、

そういう視点でもう一度、眺めてみますと、

タテの木と、ヨコの木という、シンプルな部材だけで構成されていることがわかります。

 

このシンプルな構造によって、

座り心地が良く、

そして、軽い

という究極のゴールを達成しているのです。

 

_1DSC3949_2_m.jpg

<タクミカンファニチャー> の、ダイニングテーブルとの組み合わせです。

 

美術館の絵のように、<タクミカンファニチャー> の椅子をご紹介させていただきました。

あまり、言葉はいらないように思います。

見て、さわって、座ってみて、それだけで、何かをお感じいただけますかと思います。

 

"最高のデザイン" と、"最高の製作技術" が結びついて、初めて形となった家具と言えます。

 

私どもも家具のショップとしまして、これまで、あらゆる椅子を見てきましたが、

これほど、完成度の高い椅子は少ないです。

 

世界的には、北欧諸国などに、名作チェアがあります。

<タクミカンファニチャー> は、

日本発で、それらに匹敵するくらいの、名作椅子になっていけるとの予感があります。

 

世界に誇る、日本の優れたデザイナーと、

法隆寺の建築などから受け継がれた、日本独自の木工技術が融合して、実現した家具です。

 

yoshijima_06_m.jpg

 

<タクミカンファニチャー> 205A アームチェアは、

普通の椅子より、座面が広いです。

座面には、底付き感の無いダイメトロール素材をお使いしています。

 

広くて、底付き感が無いですので、

まるで、<至福のソファ> のような、

"至福の座り心地" なのです。

長時間、座っていても、お尻がほとんど痛くなりません。

 

さらに、

座面カバーは、カバーリングになっていますので、クリーニングもできます。

実用性にも優れています。

 

そして、最大の特徴は、

日本の最高のデザイナーと、最高の家具職人がコラボレートして実現した、

極限にまで、無駄を省いた構造です。

最高の家具職人がお作りしていますので、頑丈でもあります。

つまり、軽くて、頑丈なのです。

 

ですので、

デザインが美しく、

ソファのように、ゆったりと座れ、

そして、軽くて、

しかも、頑丈で耐久性がある ・・

 

あらゆるテーマをクリアーした、

究極的に、完成度の高い椅子です。

 

世界の名作椅子にも匹敵する、

あるいは、それ以上に素晴らしい椅子が、

日本発で、誕生しました。

 

 

ぜひ、サカミツ家具の、ショップ内で、お座りになってみてくださいませ  ハート*゜ のデコメ絵文字

 

kusakabe_12_m.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

"家具という名の、芸術"  <タクミカンファニチャー> デビュー ✺

こんにちは

 

本日、サカミツ家具に、ついに <タクミカンファニチャー> が入荷しました  ☆ のデコメ絵文字

さっそく、お店に展示してみました。

 

一言で言いますと、感動的です。

これまで、私どもも、家具のお店として、数々の家具を見てきました。

しかし、デザインと、品質において、これほどのグレードの家具を見たことは、

本当になかなかありません。

 

"家具という名の、芸術" といっていいと思います。

どの角度から見ても、完成度が高く、美しく、魅惑的 ・・

惚れ惚れしてしまいました。

 

まるで、鉄道マニアの少年が、無心にシャッターを切るように、

童心に帰って、夢中になって、写真を撮ってしまいました。

 

タクミカン店内 027.JPG

<タクミカンファニチャー> 180センチダイニングテーブルと、

201チェア(手前)、203チェア(奥側) です。

 

椅子の描く曲線ラインが、なんとも言えません。

 

タクミカン店内 016.JPG

<タクミカンファニチャー> 165センチダイニングテーブル(T字2本脚)と、

205チェアです。

 

椅子のアームラインと、テーブルのライン ・・

なんとも言えない、絶妙なカーブを描いています。

 

テーブルと、椅子が、ハーモニーを奏でているかのようです。

 

 タクミカン店内 028.JPG

テーブル天板の形をご覧になってみてくださいませ ・・

座る側は、船底のようになっていますが、コーナーのところで、逆のカーブを描いていきます。

こんなテーブルは、初めて見ました。

 

最少限のシンプルな形でありながら、

極限までの、美と調和を追求しています。

 

一生は、たったの一回、

せっかくなら、こんなテーブル、椅子とともに過ごしていきたい ・・

なんて思ってしまいます。

 

日本が世界に誇る、トップデザイナー 岩倉榮利さんのデザインです。

そして、製作は、

同じように、日本が世界に誇る、至極の木工技術をもつ、飛騨高山の家具工房です。

 

名作家具と言いますと、

デンマークのYチェアとか、セブンチェアなどが思い浮かびますが、

<タクミカンファニチャー> は、

日本人がデザインし、日本人が作る、最高の家具として、

これからの、名作となっていく家具であると確信しています。

 

そして、デザインが素敵ですが、

座り心地も、とってもいいんです  ハート のデコメ絵文字

座面が広くて、底付き感がなく、長時間ゆったりと、心地よく座れます。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ

 

 

<タクミカンファニチャー>につきまして詳しくは、コチラを、ご覧くださいませ ↓

yoshijima_04_m.jpg

 

 

20150522.png


2015020610.jpg

 

2015020614.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

 

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

027_s.jpg

 

Home> <タクミカンファニチャー>アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top