Home> テンピュールアーカイブ

【テンピュール】のカテゴリ

〖お客様からのレター〗<至福のソファ><ウォールナット無垢ベッド>・他 (362) 広島県廿日市市 K様 「ずーっと座っていたい!!」

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) 3P

     W 2100 * D 930 * H 780 * SH 380  

2. <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) 1P

     W1170 * D 930 * H 780 * SH 380    ファブリックは、ホワイトです。

3. ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア)  ダブルサイズ

        W1420 * D2106 * H720(200)  

4. テンピュールマットレス クラウド21 ダブルサイズ      です。

 

↓ 広島県廿日市市 K様からいただきました、お便りです。

img309.jpg

↓ K様は、ご納品写真も送ってくださいました。

_20181113_034532.JPG

_20181113_034638.JPG

↓ <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) です。

1SPAZIO%202015%20022.jpg

↓ ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア)+テンピュールマットレス です。

1007ジョイア.jpg

「以前に、購入したことがある」 

K様は、以前サカミツ家具でご購入くださいました。

ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

K様のように、一度サカミツ家具でご購入いただき、再度ご購入してくださるお客様が、

たいへん多いです。

サカミツ家具は、良質な家具を、皆様にお届けしたい、と思い続け、

創業以来60年間、日々努力をかさねております。

これからも、皆様のご愛顧にお応えできるよう、頑張ってまいりますので、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決め手

「至福のソファは座り心地

 ベッドは寝心地 あたり前の様ですがこんなに気持ちの良い

 ソファもベッドもありません」

 

<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) は、とても座りやすいソファです。

座面クッションの内部には、50キロ/㎥の高密度ウレタンと、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーが入っています。

supacchio.jpg

↑ <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) のカバーを取り外した内部の写真です。

 

座った瞬間は、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーのふんわりとした優しい感触です。 

ただ、柔らかいだけではなく、その下の高密度ウレタンが、しっかりとサポートしてくれます。

 

さらに、その下のソファ本体には、イタリア インテス社のウェービングテープが

30本以上はりめぐらされていて、ハンモックのように身体の体圧を分散をします。

底付き感がなく、長時間心地よくお座りいただくことができます。

1ウェ~1.JPG

<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ)のもう一つの特徴は、背中のクッションです。

背中のクッションが高めでハイバックになっています。

座面は、ふんわりと、ほどよく沈みますので、座ったときに、肩まで心地よく包み込まれます。

1SPAZIO%202015%20025-thumb-600x398-4531.jpg

アーム横のピロークッションにも、

たっぷりとハンガリー産マザーグーススモールフェザーが入っています。

背クッションと、ピロークッションでできたコーナーに座るのが、とても心地いいです。

1SPAZIO%25202015%2520016-thumb-600x398-4711.jpg

ピロークッション側を背にして、座面に足を伸ばして座るのも、とても心地いいです。

 

また、<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ)には、ハンガリー産スモールフェザーが、

たっぷりと入っています。

3Pタイプのソファですと、座面クッションに1個あたり3キロ、背クッションに2.5キロ、

ピロークッションに1.4キロ入っています。

ソファ全体では、13.8キロものスモールフェザーが入っています。

 

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーは、フェザーですので、

ひとつひとつはとっても軽いのです。

軽いスモールフェザーが、13.8キロ入っています。(羽毛布団で、2キロくらいのようです。)

h_feather01.jpg

h_feather02.jpg

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

 

また、座面に使っています、50キロ/㎥の高密度ウレタンは、

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

ウレタ~1.JPG

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 

<至福のソファ>の、、50キロ/㎥の高密度ウレタンは、10年経っても、

ほとんどヘタリが見られないほどです。

ですので、心地よいお座り心地が続きます。

 

<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ)は、長時間、心地よくお座りいただけるソファです。

そして、カバーやウレタンなど部材だけの交換もできますので、メンテナンスしながら、

生涯を通して、心地よくお使いいただけるソファです。

 

<至福のソファ> は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。

汚れが気になりましたら、カバーをはずしクリーニングにお出しすることができます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

本革やソフトレザーもございます。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

 

GIOIA (ジョイア)は、 桐箪笥 (タンス) 職人が作る、

上質で堅牢なウォールナット無垢ベッドです。 

1007ジョイア.jpg

↑ 《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) です。

 

GIOIA (ジョイア) は、ヘッドボード、サイドフレーム、

フットボードのすべてをブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

ウォールナットの中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、ウォールナットらしい表情豊かな木目をお楽しみいただけます。  

1005ジョイア.jpg

GIOIA (ジョイア) は、自然の味わいが豊かで、かつ全体的には、

スタイリッシュな印象のベッドです。

GIOIA (ジョイア) のデザインと、ウォールナットは、とてもよく合っているようです。

H様は、サイドフレームとフットボードをウィングタイプにされました。

ウォールナットの木目を、さらに楽しんでいただけとも素敵です。

 

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

この家具工房では、桐箪笥や、ウォールナット無垢テーブル、テレビボードなども製作しています。

家具作りに長い歴史があり、経験、ノウハウが豊富で、

高度な技術を持つ家具工房です。

 

全般的なお話しですが、

家具というのは、中身が見えにくい商品です。

外観は同じように見えることもありますが、大事なのは、「中の構造」 かと思います。

また、意外に知られていないことかと思いますが、

どんな人が作っているかによって、家具の完成形は大きく違ってきます。

サカミツ家具で、オリジナル家具を製作する場合には、とくに、その点を大切に考えています。

当たり前のことのようですが、真面目に、きちんと家具作りを行うということがポイントです。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) は、

スノコが桐の無垢材でできていて、通気性に優れています。

1ジョイア ベッド 017.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐無垢材で製作しています。

 

GIOIA (ジョイア) は、卓越した技術をもつ桐箪笥(タンス)職人が製作しています。

桐箪笥を製作する技術で、桐のスノコをお作りしています。 

1ジョイア ベッド 015.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレーム、フットボードは、ブラックウォールナットの無垢材、

スノコは、桐の無垢材です。

GIOIA (ジョイア) は、すべて、木の無垢材でできたベッドフレームです。

このように、無垢材だけでできたベッドフレームは、今の家具市場では、とても少ないです。

 

現在、日本の家具店に並んでいるベッドのほとんどは、合板製のようです。

シート合板、プリント合板、ツキ板合板などを貼り付けて作っています。

また、生産国では、アジア諸国、とくに中国製が多いです。

9割くらいは、そのようなベッドではないでしょうか。

 

GIOIA (ジョイア) は、無垢材で製作していますので、シート貼りや、

テープ貼りの家具のように剥がれたりしません。

無垢材とは、野球で使うバットと同じで、木だけでできています。

使えば使うほど、味わいが増し、愛着も湧いてくるかと思います。 

1ジョイア ベッド 007.jpg

↑ サイドフレーム、フットボードは、26ミリ厚のブラックウォールナット無垢材で製作しています。

厚みが26ミリと厚く、堅牢な構造になっていますので、強度、耐久性に優れていて、

末長くお使いいただけます。

 

スノコには、上質な桐無垢材を使用しています。 

1ジョイア ベッド 024.jpg

↑ ヘッドボードの上は、天板のようになっています。

スマホや、時計など置いていただくことができます。 

1ジョイア ベッド 047.jpg

↑ スマホなど置いていただくことができます。 

2口コンセントも付いています。 (合計1500ワットまで、お使いいただけます)

充電などもできそうです。 

1ジョイア ベッド 046.jpg

↑ ヘッドボードの上には、ミゾを、掘り込んでいます。

スマホ置きなどとして、お使いいただけます。 

1ジョイア ベッド 031.jpg

↑ けっこう便利な機能のようです。

ベッドまわりでは、意外に、スマホが行方不明?になるケースもあるようですので、

置き場所があるのはいいかもしれません。 

1ジョイア ベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードも、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーとともに、世界三大銘木と称されています。

ブラックウォールナットの木目が美しいです。

 

ヘッドボードにも、無垢テーブルの天板に使うのと同じくらいのグレードの

ブラックウォールナット無垢材をお使いしています。

末長く、お使いいただけます。

5年、10年、20年とお使いになられますと、経年変化で、ウォールナットが、

チョコレート色のような、さらに深みを帯びたいい色になっていくようです ・・ 

1ジョイア ベッド 034.jpg

1ジョイア ベッド 068.jpg

↑ 2口コンセントの前には、コード穴を開けています。

配線などもしやすい設計となっています。  

1ジョイア ベッド 041.jpg

↑ ブラックウォールナット無垢材を贅沢に使用しています。

 

ウォールナットの木は、ライフル銃の銃床にも使われるなど、衝撃に強く、硬い木です。

シート合板などを貼り付けて作った家具ですと、長年使ううちに剥がれたりして、劣化しそうです。

 

GIOIA (ジョイア) は、すべて無垢材 【ALL無垢材】 のベッドですので、

安心して、末長くお使いいただけます。

 1ジョイア ベッド 012.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームなども、良質な部品でしっかりと接続、固定しています。

 

簡略な作りのベッドなどでは、しばらく使用していますと、

接続部分が緩んできたり、ガタガタしてきたりするケースがあるかもしれません。

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で製作しています。

強度、耐久性、構造面が優れていますので、末長く、心地よくお使いいただくことができます。 

1ジョイア ベッド 082.jpg

↑ 後ろから見た姿です。

ヘッドボードも、補強板も、すべて、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。 

1ジョイア ベッド 067.jpg

↑ 2口コンセントから、室内のコンセントにコードでつないでいただくことができます。

背面も、ブラックウォールナットの無垢材で美しい表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じくらいのグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。  

1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア)は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

sales_number1.png

 

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話しします

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょう

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますか

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思います

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられます

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませ

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンです

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあ

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になります

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっています

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいです

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できます

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「至福のソファはお客様に立ち上がりたくない!!

 と言ってもらえるほど、ずーっと座っていたい!!と」

 

K様に、気に入っていただけたようで、たいへん嬉しいです。

 

 どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

 <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) につきまして詳しくは、

こちらをご覧くださいませ。  ↓

1SPAZIO%202015%20022.jpg

GIOIA (ジョイア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1007ジョイア.jpg

テンピュールマットレス クラウド につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

 

ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています) 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド><テンピュール> (361) 山口県玖珂郡 M様 「最高です。寝心地も良いし、」

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド MARISA (マリーザ) 

   ダブルンサイズ  W1660 D2070 H650

2. テンピュールマットレス クラウド ダブルサイズ                です。

 

↓ 山口県玖珂郡 M様からいただきました、お便りです。

img307.jpg

↓ MARISA (マリーザ) ベッド です。

1MARISA (マリーザ) 125.jpg

↓ テンピュールマットレス クラウド です。

て.JPG

「ネット・ホームページをみて」

M 様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店ご購入くださいました。

M 様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 デザイン、材質、オーナーの対応が良かったです。 」

 

MARISA (マリーザ) は、サカミツ家具のショップ内で、

とても人気のベッドです。

ブラックウォールナットの無垢材だけで作られていて、

大自然の豊かな味わいが感じられるベッドです。 

 

MARISA (マリーザ) は、日本国内の大変優れた家具工房で、

一品づつオーダー生産しています。

一品づつオーダー生産しますので、細かいサイズ変更などが可能です。 

たとえば、脚だけを高くしますとか、

いろんなオーダーに対応させていただけます。

じっさい、これまでも、お客様から、いろいろなご要望をいただいて、

数多くのオーダーベッドを製作してきました。

お客様だけの、オリジナルベッドを製作させていただくことができます。 

K様は、スノコの厚みと、高さ、奥行きを変更されました。

1MARISA (マリーザ) 030.jpg

↑ マットレスを取り外した状態の写真です。

 

マットレスを取り外した状態も、美しいです。

木だけで構成され、精度が高く、しっかりとした作りになっています。

 

熟練の家具職人が、腕によりをかけて、木取りから、組み立て、

仕上げに至るまで、丁寧に製作しています。 

1MARISA (マリーザ) 011.jpg

ブラックウォールナットの無垢材と、桐の無垢材で構成されています。

木だけでできている、自然の味わいが豊かなベッドフレームです。

 

今の、日本の家具業界で、

このように無垢材だけで製作されているベッドは、

実は、極めて少ないです。

現在、インテリアショップや、量販店などの店頭に並んでいるベッドフレームは、

ほとんどが、合板製です。

ヘッドボードだけは無垢という場合がありますが、

その他はツキ板やプリントなどの合板でできています。

合板ですと、側面にテープ状のものを貼り付けていますので、

剥がれたりする可能性もあるようです。

 

また、生産国につきましては、一般的には、

アジア製、とくに中国製が、とても多いです。

中国は、世界の工場として全世界に出荷していて、

日本にもたくさん入ってきています。

たとえば、〇〇〇ベッドとかの、既製マットレスメーカーが供給している

ベッドフレームにも、中国製が多いです。

定価で、10万円以下のベッドフレームは、とくに、その可能性が高いです。 

1MARISA (マリーザ) 013.jpg

↑ スノコは、桐の無垢材で製作しています。

 

桐スノコは、通気性に優れています。

桐には、調湿機能があり、日本の気候にも、ぴったりな素材です。

桐材の中でも、上質な桐で製作しています。

上質な桐は、カビや汗などのタンパク質を、内部に浸透させません。

ホコリもたまりにくく、衛生的です。  

1MARISA (マリーザ) 032.jpg

↑ スノコには、上質な桐の無垢材をお使いしています。

 

桐には、防虫効果、調湿効果などがあります。

梅雨時など、湿度の高い時期には、水分を吸収し、逆に乾燥する時期には、

水分を放出してくれます。

 

"自然素材の良さ" といえそうです。 

1MARISA (マリーザ) 033.jpg

↑ 上の写真では、とくに、サイドフレームに、ご注目くださいませ  ♡

 

サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。

サイドフレームに、ブラックウォールナットの一枚板を用いているベッドは、

とても少ないかと思います。

 

一枚板ですので、美しく、木の味わいが豊かに感じられます。

手で触っているだけでも、心地いいです ・・

 

そして、なにより頑丈です。

ベッドとは、一日、8時間くらいづつ、一年365日、何年、何十年と使うものです。

一言で言いますと、家具の中でも、とくに、強度と耐久性が必要な商品です。

 

余談ですが、最近、家具業界の中で、こんな話があるようです。

それは、家具の中で、なにが売れているかの、ベストスリーについてです。

結果を申しますと、ベストスリーは下記の通りだそうです。

三番が、ダイニング

二番が、ベッド

一番が、ソファ です。

なぜなのでしょうか?

その理由は、壊れやすい、へたるからだそうです。

つまり、ソファはへたる、ベッドもへたったり、劣化したりする。

だから、売れるのだ、

ということらしいのです。

 

かっこいいことを申すつもりはありませんが、

わたしども、サカミツ家具では、それは違うと思ってしまいます。

 

家具は、木でできています。

植物でできています。

わたしども、サカミツ家具では、

家具を、ぜひとも、長く使っていただきたいと思います。

 

ベッドもそうです。

と言いますより、ベッドこそ、末長くお使いいただければと思います。 

1MARISA (マリーザ) 014.jpg

↑ ベッドの脚も、ブラックウォールナットの無垢材です。

 

その脚とつながっている、サイドフレーム (↑ 上の写真の、左の板) と、

フットボード (↑ 上の写真の、右の板) は、

ブラックウォールナットの一枚板です。

 

すべて、無垢材を使い、接合もしっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 021.jpg

↑ フットボードを持って、持ち上げることもできます。 

1MARISA (マリーザ) 026.jpg

↑ フットボードを持って、持ち上げてみました。

 

グラグラ歪んだりもしません。

持ち上げると、すっと上に上がります。

 

おこがましい申し方ですが、こういうしっかりとしたベッドも、

意外に少ないと思います。 

1MARISA (マリーザ) 042.jpg

↑ 接合が、とてもしっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 053.jpg

↑ ヘッドボードにも、ブラックウォールナットの一枚板をお使いしています。

 

節入りの、ブラックウォールナット一枚板を使用しています。

節の表情が、より大自然を感じさせてくれます。 

1MARISA (マリーザ) 058.jpg

↑ ヘッドボードの上は、棚のようになっていて、物を置くことができます。 

1MARISA (マリーザ) 057.jpg

↑ スマホや、時計などを置くことができて便利です。 

1MARISA (マリーザ) 090.jpg

↑ ヘッドボードの裏側の写真です。

 

裏側も、すべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

タテの部材もブラックウォールナットの一枚板で製作していて、とても頑丈です。

構造が、しっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 094.jpg

↑ すべての部材を、ブラックウォールナットの一枚板で製作しています。

天然素材だけで、お作りしています。 

側面には、年輪が見えて味わい深いです。 

 

sales_number1.png

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話しします。

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょう!?

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますか!?

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思います。

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられます。

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませ。

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンです。

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあ。

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になります。

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっています。

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいです。

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できます。

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「最高です。寝心地も良いし、部屋にも合っていました。」

 M様に、気に入っていただけたようで、たいへん嬉しいです。

 

 どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 M様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 ↓ <ウォールナット無垢ベッド> MARISA (マリーザ) につきまして、

    詳しくはこちらをご覧くださいませ。 

1MARISA (マリーザ) 125.jpg

テンピュールマットレス クラウド につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

 

ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています) 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ><ウォールナット無垢ベッド>・他 (234) 広島県廿日市市 K様 SPAZIO (スパッツィオ) 1P・3P

こんにちは

 

このたび、広島県廿日市市 K様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

1. <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) 3P

     W 2100 * D 930 * H 780 * SH 380  

2. <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) 1P

     W1170 * D 930 * H 780 * SH 380    ファブリックは、ホワイトです。

3. ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア)  ダブルサイズ

        W1420 * D2106 * H720(200)  

4. テンピュールマットレス クラウド21 ダブルサイズ

 

↓ K様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

_20181113_034532.JPG

_20181113_034638.JPG

K様は、メールも送ってくださいました。 ↓

「R&W HIROSHIMA Resort
Kです
11月11日にオープン致しました。
至福のソファ
皆様からご好評いただいております(^^)」

 

<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) は、とても座りやすいソファです。

座面クッションの内部には、50キロ/㎥の高密度ウレタンと、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーが入っています。

supacchio.jpg

↑ <至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) のカバーを取り外した内部の写真です。

 

座った瞬間は、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーのふんわりとした優しい感触です。 

ただ、柔らかいだけではなく、その下の高密度ウレタンが、しっかりとサポートしてくれます。

 

さらに、その下のソファ本体には、イタリア インテス社のウェービングテープが

30本以上はりめぐらされていて、ハンモックのように身体の体圧を分散をします。

底付き感がなく、長時間心地よくお座りいただくことができます。

1ウェ~1.JPG

<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ)のもう一つの特徴は、背中のクッションです。

背中のクッションが高めでハイバックになっています。

座面は、ふんわりと、ほどよく沈みますので、座ったときに、肩まで心地よく包み込まれます。

1SPAZIO%202015%20025-thumb-600x398-4531.jpg

アーム横のピロークッションにも、

たっぷりとハンガリー産マザーグーススモールフェザーが入っています。

背クッションと、ピロークッションでできたコーナーに座るのが、とても心地いいです。

1SPAZIO%25202015%2520016-thumb-600x398-4711.jpg

ピロークッション側を背にして、座面に足を伸ばして座るのも、とても心地いいです。

 

また、<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ)には、ハンガリー産スモールフェザーが、

たっぷりと入っています。

3Pタイプのソファですと、座面クッションに1個あたり3キロ、背クッションに2.5キロ、

ピロークッションに1.4キロ入っています。

ソファ全体では、13.8キロものスモールフェザーが入っています。

 

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーは、フェザーですので、

ひとつひとつはとっても軽いのです。

軽いスモールフェザーが、13.8キロ入っています。(羽毛布団で、2キロくらいのようです。)

h_feather01.jpg

h_feather02.jpg

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

 

また、座面に使っています、50キロ/㎥の高密度ウレタンは、

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

ウレタ~1.JPG

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 

<至福のソファ>の、、50キロ/㎥の高密度ウレタンは、10年経っても、

ほとんどヘタリが見られないほどです。

ですので、心地よいお座り心地が続きます。

 

<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ)は、長時間、心地よくお座りいただけるソファです。

そして、カバーやウレタンなど部材だけの交換もできますので、メンテナンスしながら、

生涯を通して、心地よくお使いいただけるソファです。

 

<至福のソファ> は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。

汚れが気になりましたら、カバーをはずしクリーニングにお出しすることができます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

本革やソフトレザーもございます。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

 

GIOIA (ジョイア)は、 桐箪笥 (タンス) 職人が作る、

上質で堅牢なウォールナット無垢ベッドです。 

1007ジョイア.jpg

↑ 《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) です。

 

GIOIA (ジョイア) は、ヘッドボード、サイドフレーム、

フットボードのすべてをブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

ウォールナットの中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、ウォールナットらしい表情豊かな木目をお楽しみいただけます。  

1005ジョイア.jpg

GIOIA (ジョイア) は、自然の味わいが豊かで、かつ全体的には、

スタイリッシュな印象のベッドです。

GIOIA (ジョイア) のデザインと、ウォールナットは、とてもよく合っているようです。

H様は、サイドフレームとフットボードをウィングタイプにされました。

ウォールナットの木目を、さらに楽しんでいただけとも素敵です。

 

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

この家具工房では、桐箪笥や、ウォールナット無垢テーブル、テレビボードなども製作しています。

家具作りに長い歴史があり、経験、ノウハウが豊富で、

高度な技術を持つ家具工房です。

 

全般的なお話しですが、

家具というのは、中身が見えにくい商品です。

外観は同じように見えることもありますが、大事なのは、「中の構造」 かと思います。

また、意外に知られていないことかと思いますが、

どんな人が作っているかによって、家具の完成形は大きく違ってきます。

サカミツ家具で、オリジナル家具を製作する場合には、とくに、その点を大切に考えています。

当たり前のことのようですが、真面目に、きちんと家具作りを行うということがポイントです。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) は、

スノコが桐の無垢材でできていて、通気性に優れています。

1ジョイア ベッド 017.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐無垢材で製作しています。

 

GIOIA (ジョイア) は、卓越した技術をもつ桐箪笥(タンス)職人が製作しています。

桐箪笥を製作する技術で、桐のスノコをお作りしています。 

1ジョイア ベッド 015.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレーム、フットボードは、ブラックウォールナットの無垢材、

スノコは、桐の無垢材です。

GIOIA (ジョイア) は、すべて、木の無垢材でできたベッドフレームです。

このように、無垢材だけでできたベッドフレームは、今の家具市場では、とても少ないです。

 

現在、日本の家具店に並んでいるベッドのほとんどは、合板製のようです。

シート合板、プリント合板、ツキ板合板などを貼り付けて作っています。

また、生産国では、アジア諸国、とくに中国製が多いです。

9割くらいは、そのようなベッドではないでしょうか。

 

GIOIA (ジョイア) は、無垢材で製作していますので、シート貼りや、

テープ貼りの家具のように剥がれたりしません。

無垢材とは、野球で使うバットと同じで、木だけでできています。

使えば使うほど、味わいが増し、愛着も湧いてくるかと思います。 

1ジョイア ベッド 007.jpg

↑ サイドフレーム、フットボードは、26ミリ厚のブラックウォールナット無垢材で製作しています。

厚みが26ミリと厚く、堅牢な構造になっていますので、強度、耐久性に優れていて、

末長くお使いいただけます。

 

スノコには、上質な桐無垢材を使用しています。 

1ジョイア ベッド 024.jpg

↑ ヘッドボードの上は、天板のようになっています。

スマホや、時計など置いていただくことができます。 

1ジョイア ベッド 047.jpg

↑ スマホなど置いていただくことができます。 

2口コンセントも付いています。 (合計1500ワットまで、お使いいただけます)

充電などもできそうです。 

1ジョイア ベッド 046.jpg

↑ ヘッドボードの上には、ミゾを、掘り込んでいます。

スマホ置きなどとして、お使いいただけます。 

1ジョイア ベッド 031.jpg

↑ けっこう便利な機能のようです。

ベッドまわりでは、意外に、スマホが行方不明?になるケースもあるようですので、

置き場所があるのはいいかもしれません。 

1ジョイア ベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードも、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーとともに、世界三大銘木と称されています。

ブラックウォールナットの木目が美しいです。

 

ヘッドボードにも、無垢テーブルの天板に使うのと同じくらいのグレードの

ブラックウォールナット無垢材をお使いしています。

末長く、お使いいただけます。

5年、10年、20年とお使いになられますと、経年変化で、ウォールナットが、

チョコレート色のような、さらに深みを帯びたいい色になっていくようです ・・ 

1ジョイア ベッド 034.jpg

1ジョイア ベッド 068.jpg

↑ 2口コンセントの前には、コード穴を開けています。

配線などもしやすい設計となっています。  

1ジョイア ベッド 041.jpg

↑ ブラックウォールナット無垢材を贅沢に使用しています。

 

ウォールナットの木は、ライフル銃の銃床にも使われるなど、衝撃に強く、硬い木です。

シート合板などを貼り付けて作った家具ですと、長年使ううちに剥がれたりして、劣化しそうです。

 

GIOIA (ジョイア) は、すべて無垢材 【ALL無垢材】 のベッドですので、

安心して、末長くお使いいただけます。

 1ジョイア ベッド 012.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームなども、良質な部品でしっかりと接続、固定しています。

 

簡略な作りのベッドなどでは、しばらく使用していますと、

接続部分が緩んできたり、ガタガタしてきたりするケースがあるかもしれません。

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で製作しています。

強度、耐久性、構造面が優れていますので、末長く、心地よくお使いいただくことができます。 

1ジョイア ベッド 082.jpg

↑ 後ろから見た姿です。

ヘッドボードも、補強板も、すべて、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。 

1ジョイア ベッド 067.jpg

↑ 2口コンセントから、室内のコンセントにコードでつないでいただくことができます。

背面も、ブラックウォールナットの無垢材で美しい表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じくらいのグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。  

1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア)は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

sales_number1.png

 

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話しします

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょう

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますか

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思います

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられます

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませ

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンです

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあ

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になります

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっています

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいです

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できます

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

 

K様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。

 

<至福のソファ> SPAZIO (スパッツィオ) につきまして詳しくは、

こちらをご覧くださいませ。  ↓

1SPAZIO%202015%20022.jpg

GIOIA (ジョイア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1007ジョイア.jpg

テンピュールマットレス クラウド21 につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ><ウォールナット無垢ベッド> (317) 長野県軽井沢町 T様 「非常に質感が良く満足しております」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

2. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) W2000 ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400  ファブリックは、共にグリーンです。

3. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        シングルサイズ W1000*D2087*H900      2台   

4. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        クィーンサイズ W1640*D2087*H900 

5. テンピュールマットレス クラウド21 シングルサイズ  2台

6. テンピュールマットレス クラウド21 セミダブルサイズ 2台

7. テンピュールマットレス クラウド21 クィーンサイズ   

8. テンピュールピロー シンフォニーXS            8個

9. <サカミツ家具オリジナル> BARONE ( バローネ ) テレビボード

     W 2000 * D 450 * H 400 

10. ROMANO (ロマーノ) ドレッサー 

11.  RISOTTO (リゾット) リビングテーブル   W 1100 * D 550 * H 350  

12. GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル   4台

13. ウォールナット無垢サイドテーブル         です。

                   

↓  長野県軽井沢町 T様 からいただきました、お便りです。

tam.jpg

T様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

た.jpeg

たt.jpeg

たた.jpeg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

↓ ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) です。

1MORベッド 021.jpg

↓ テンピュールマットレス クラウド21 です。

て.JPG

↓ BARONE ( バローネ ) テレビボード です。

ffafsafs.jpg

↓ ROMANO (ロマーノ) ドレッサー です。

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブル です。

リゾット.JPG

↓ GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

T様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザイン・色使い・座り心地」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) は、

これまで納品しました、いろいろなお客様の声をもとにして、

サカミツ家具で、新しく、デザイン、企画、商品開発をしました。

サカミツ家具の、オリジナル商品です。

 

NATALIA (ナタリア) は、"至幸のベッド" です。

至幸とは、この上もなく幸福であること、との意味があるようです。

"幸せに至るベッド" と思います。

1MORベッド 021.jpg

NATALIA (ナタリア) は、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

 

ヘッドボードはもちろんのこと、

サイドフレーム、フットボードも、すべてブラックウォールナットの無垢材です。

ブラックウォールナット無垢材の中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、

ウォールナットらしい自然な味わいのある表情をお楽しみいただけます。

 

昨今、日本の家具業界では 、〔ウォールナットのベッド〕 という名前で

販売されている商品は多いと思います。

ただ、一口に、 〔ウォールナットのベッド〕 と言いましても、種類やランクなどいろいろあります。

例えばですが、

1、ウォールナット色の、シートやプリント合板を貼り付けた商品

2、ウォールナット材を薄くスライスした、ツキ板合板を貼り付けた商品

などです。

大きなお店などで、例えば、ベッドを100台展示しているとして、

その100台すべて、合板を貼り付けたタイプというケースも多いかもしれません。

〖ALL無垢材〗でできたベッドというのは、市場では、とても少ないのです。

 

合板を貼り付けますと、化学製品である接着剤を多く使いますし、

テープ状や、シート状に貼り付けているので、剥がれる可能性もあるようです。

合板の内部の芯材の状態によっては、構造面にも?のケースがあるかもしれません。

店頭で、ご確認された方が良いかもしれません。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)は、

〖ALL無垢材〗で製作しています。

ブラックウォールナットの木そのままの状態です。

 

無垢材ですので、シート貼りのように表面が剥がれたりすることはありません。

5年、10年と年月が経ちますと、経年変化で、味わいが増していくようです。  

1MORベッド 008.jpg

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

 

昨今の、日本の家具市場におきまして、ベッドフレームの生産国は、

アジア、とくに中国製がとても多いです。

数量にして、8~9割くらいは中国製と言えるかもしれません。

ダブルサイズくらいで、10万円以下のベッドフレームは、

まず中国等の、海外生産品と言えると思います。

〇〇〇〇ベッドなど、マットレスメーカーのブランド名が付いていても、

実際の生産は中国で、という可能性もあるようです。

ご購入される場合には、念のため、実際の生産国を確認された方が良いかもしれません。 

 

また、市場には、もちろん日本製のベッドもあります。

ただ、一口に、「日本製」 と言いましても、じつは、いろいろな種類や、質の違いがあるようです。

これまで、サカミツ家具では、長年にわたり、

数多くのベッドを取り扱ってきまして、いろいろな日本製のベッドを見てきました。

正直なお話ですが、マイナスの経験をしたこともあります。

ですからこそ、改良を重ねて、商品選び、商品作りは、慎重に行っています。

 

日本製でありましても、

大量生産タイプや、コスト訴求タイプで、安価過ぎる材料を使用していたり、

構造面で脆弱であったり、の商品もあるようです。

 

一言で言いますと、ディテールの違い、細かい仕様の違いです。

パッと見たデザインでは、大きな違いがなくても、構造や、仕上げ、材料使いなど、

家具の作りで違いがあります。

そして、家具は、とくにベッドは、毎日、お使いになるものですので、

その細かい仕様面での違いが、長い年月の間では、大きな差となるのかもしれません。 

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

〖桐箪笥〗を作る工場で製作しています。

桐箪笥には、一台100万円くらいの商品もありますが、家具の中では、

技術的に最高峰と言えるようです。

その最高峰の技術を駆使して、 NATALIA (ナタリア) は作られています。

家具の構造を知り尽くした、経験豊かな熟練の桐箪笥職人が、一品づつ、

丹精込めて作り上げています。

サカミツ家具が、自信をもって、おすすめできるベッドなのです ♡ 

1MORベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードのサイズは、<至福のマットレス> アワーグラス ポケットに

合わせて製作しています。

<至福のマットレス> アワーグラス ポケットの高さが30センチですので、

それに合わせてヘッドボードをデザインしました。

 

もちろん、<至福のマットレス> アワーグラス ポケット以外のマットレスを

置いていただくこともできます。 

1MORベッド 042.jpg

↑ サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。

厚みは、26ミリあります。

高さは、11センチあります。

長さは、194センチくらいあります。

これだけのウォールナット無垢材は、通常、テーブル天板などでも、

なかなか使用されないと思います。

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

厚みのある、ブラックウォールナット無垢材を、贅沢に使用しています。

 

昨今の家具業界では、

テーブルでも、これだけの厚みのあるウォールナット無垢材を使用することは少ないと思います。

テーブルでも、無垢材でしたら、20ミリ厚+幕板が多いようです。

厚くても、25ミリくらいです。

 

また、ベッドのサイドフレームに無垢材を使用する場合でも、

20ミリ厚くらいの材という商品もあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

26ミリ厚の、ブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

あまり目立たない部分ですが、良質な材料を厳選しています。

耐久性、強度面につきましても、安心してお使いいただけます。 

1MORのベッド 079.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐の無垢材です。

この桐のスノコも、大変良い状態で製作しています。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

桐箪笥を作っている工場で製作しています。

桐箪笥では、左右に引出しがある場合などで、右の引出しを閉めると、

左の引出しが自然に開いたりします。

(↓ 下の写真のようにです)

それだけ気密性が高く、精密に作っているということです。

 

桐の引出しは、最終仕上げで、一箱づつ丁寧にカンナをかけて、

本体側にピッタリと合うサイズになるように作り上げていきます。

桐ひきだし.JPG

↑ <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

上の写真の <無垢収納> チェストと同じ工場で製作しています。

 

昨今では、家具の製造におきまして、機械を使った大量生産が増え、

職人さんも組み立てなら組み立てだけというように、分業しているケースが多いです。

ノミやカンナを使える家具職人さんは、少なくなってきました。

桐箪笥の製造では、ノミやカンナを使って、一品づつ熟練の家具職人が作り上げていきます。

 

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

そんな熟達の、桐箪笥職人が、桐のスノコを作り上げているのです。  

1MORのベッド 085.jpg

↑ 桐無垢材のスノコです。

 

上質な桐材を厳選しています。 

1MORのベッド 102.jpg

↑ スノコの板は、20ミリ厚の桐無垢材です。

厚みがありますので、強度、耐久性に優れています。

 

また、桐材には、調湿機能、防虫効果もあります。 

1MORのベッド 101.jpg

↑ 桐のスノコ板の下には、補強のため、タテ方向に、補強桟を通しています。

上からの荷重に強い構造となっています。

 

タテの補強桟と、ヨコ方向の桟木には、〖ヒバ無垢材〗を使用しています。

ヒバは、ヒノキと同じヒノキ科の樹木です。

ヒバには 「ヒノキチオール」 と呼ばれる抗菌成分が豊富に含まれています。

ヒノキより、たくさん含まれているようです。

とても、いい香りがあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) に使用しているヒバは、

カナダ産で、もともと大きな木です。

大きい木ですので、強くて折れにくいです。

ヒバは、耐久・耐水性に優れています。

山口県の錦帯橋も、ヒバの木で作られているそうです。

 

マットレスの下に、普段は隠れていて、あまり目立たない場所ですが、

NATALIA (ナタリア) では、強度、耐久性をしっかりと考えて、

材料選び、構造の製作をしています。 

1MORのベッド 087.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレームは、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

スノコは、桐の無垢材です。

NATALIA (ナタリア) は、〖ALL無垢材〗でできたベッドなのです。

 

無垢材は、野球で使うバットと同じで、木そのものの状態です。

木は、植物ですので、自然の豊かな味わいが感じられます。

 

合板タイプですと、貼り付けるために、接着材などを多く使用しますが、 

 NATALIA (ナタリア) は、ALL無垢材ですので、化学製品の使用も少ないです。

 

健康面にも、良いベッドです。

人生の3分の1は、睡眠と言われますが、

その3分の1を、どういう状態で過ごすかは、けっこう大事かもしれません ・・ 

1MORのベッド 116.jpg

↑ ヘッドボード側にも、スノコを支えるための、補強材 (ヒバ無垢材) を取り付けています。

上からの荷重に耐える構造となっています。

 

ベッドという商品は、1年365日、5年、10年、20年と、その上に全体重をのせて、

お休みになる場所です。

ですので、ベッドには、〈耐久性〉 〈強度〉 がとても大事と言えそうです。

 

マットレスをのせた状態では、スノコや、スノコの下など、構造まで見えにくいかとは思います。

しかしながら、

ベッドを、購入される際には、店頭で、このような構造面も、

ご確認されるほうが良いかもしれません。 

1MORのベッド 110.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームも、良質な部品で、しっかりと接続、固定しています。

1MORのベッド 060.jpg

↑ ヘッドボードの裏側です。

 

ヘッドボードと、裏側に取り付けている補強材も、ブラックウォールナット無垢材です。 

1MORのベッド 057.jpg

↑ ベッドの後ろ姿にも、ブラックウォールナットのいい味わいが感じられます。

無垢材ならではの表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。 

 1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

sales_number1.png

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話ししますnote

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょうsign02

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますかsign02

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思いますheart

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられますspa

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませnotes

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンですribbon

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあheart01

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になりますheart

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっていますsun

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいですyacht

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できますsleepy

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

↓ テンピュール シンフォニーピロー です。

シンフォニーピロ.jpg

 

 

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ ) は、

オーク、ウォールナット、ブラックチェリー、メープル材で、ご製作できます。

 

引出しの前板は、上質なブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

(写真のタイプは、W2000でウォールナット材です。)

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、オーダーメイドしています。

サイズオーダーも、可能です。

1バロ~1.JPG

ブラックウォールナットの木目が、横に綺麗につながっています。

コーナーは、45度のトメ加工デザインになっています。

 

引出しの真ん中にある、ガラスからリモコン電波が通ります。

引出しを閉めたまま、リモコン電波が通ります。

1バロ~2.JPG

引出しは、桐の無垢材です。

婚礼家具と同じグレードの仕様です。

 

引出しの上に、DVDなど機器類を置いていただけます。

 

末長くお使いいただける、本格的なテレビボードです。

 

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーは、モダンでスタイリッシュなデザイン、

そしてとても機能的です。

三面鏡になっていますので、鏡をお好きな角度にできます。

 

鏡は、日本製で5ミリ厚の、厚みのある良質なタイプが使われています。

真ん中の鏡を開けますと、中は収納棚になっています。 ↓

ドレッ~2.JPG

コンパクトでスリムなイメージですが、収納力は抜群です。

収納棚の内寸は、W300 D110 (ミリ) です。

高さの内寸は、上から、160、175、160、175 (ミリ) です。

※ 高さの内寸は、可動棚ですので、棚の取付位置の移動、棚の取り外しによって

   ご変更が可能です。 

 

鏡を閉じた状態です。ウォールナットの木目が、とても美しいです。 ↓  

ドレッ~4.JPG

天板の上はガラスです。 ↓

マニキュアなどをお使いいただくことができます。

ドレッ~3.JPG

引出しの内部は、桐の無垢材仕上げです。

指輪などのアクセサリーが、収納できる宝石箱がついています。(左右に稼働します) ↑

 

引出しが、5個ついています。 ↓

ドレッ~1.JPG

引出しの内寸は、

1段目 W 290 D 320 H 70 (1段目は、左右に2個あります。) 

2段目 W 150 D 320 H 120

3段目 W 150 D 320 H 150

4段目 W 150 D 320 H 180 です。

 

また、椅子が入る部分のスペースの内寸は、

W 460 D 380 H 600 です。 

 

そして、6個目の引出しもあります。 ↓

romano.JPG

一番下は、台輪のように見えます。 ↓

ろまの2.JPG

台輪に見える部分が、実は、引出しになっています。 (秘密の引出し、のようです。) ↓

dre2.JPG

引出しの前板は、ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

左右の引出の木目がつながっていて、綺麗です。

ろまの3.JPG

ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

木目が、とても美しいです。

ろまの4.JPG

↑ 引出しの下に、コンセントが一口ついています。 (1500ワットまで可能です)

 

ROMANO (ロマーノ) は、日本国内の、大変すぐれた工房で、熟練の家具職人が

一品づつ丁寧にお作りしています。

ドレッサーの製作には、卓越した技術が必要のようです。

特に、鏡という特殊な素材を用いますので、ドレッサーの製作には、特有の技術、

ノウハウ、経験などが必要となります。

現在、日本の家具業界で、無垢製などの良質で、優れたドレッサーを、リーゾナブルに

製作できる家具工房はとても少なくなりました。

ROMANO (ロマーノ) を製作しているのは、その数少ない家具工房の一つです。

歴史が長く、優れたドレッサーを作り続けている伝統のある工房です。

 

RISOTTO (リゾット) リビングテーブルは、ブラックウォールナットの木目が、

美しいです。↓

りぞっと.JPG

 

展示のタイプは、オイル風ツヤ消しウレタン仕上げです。

オイル仕上げにもできます。

天板の下に 、棚があって、新聞や雑誌など置けます。 ↓

vzcz.jpg

 

北海道の、大変技術レベルの高い工房で受注生産しています。

 

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルは、

座面を裏返しますと、

アラ不思議! テーブルとなります ↓

1ジョイーレ兼用スツ 007.jpg

↑ 座面を裏返すと、サイドテーブルになります。

ベッド脇に置いていただいて、

ナイトテーブルとしてもお使いいただけます。

 

脚、本体を、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

テーブルにした場合の天板は、ブラックウォールナット突板材です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

↑ スツールにした状態です。

 

スツールとしましても、とても座りやすいです。

座面の内部がウレタンフォームで、ほどよいクッション性があります。

1ジョイーレ兼用スツ 005.jpg

北海道にあります、大変優秀な家具工房で

一品づつオーダーメイドしています。

この家具工房では、

《サカミツ家具オリジナル ウォールナット無垢テーブル》 を

製作しています。

 

スツールという、小型の家具ですが、

ブラックウォールナット無垢テーブルと同じように、

ハイグレードの仕様となっています。

1ジョイーレ兼用スツ 009.jpg

座面下の枠組み、脚など、

すべて上質なブラックウォールナット無垢材です。

 

良質な素材を使用して、熟練の家具職人が、

丁寧に製作しています。

さりげない家具ですが、一生ものとして、

末長くお使いいただけるかと思います。

 

スツールを、テーブルに変更していただく場合は、

座面を持ち上げて、裏返すだけです。 ↓

1ジョイーレ兼用スツ 012.jpg

簡単に、スツールからテーブル、

またはテーブルからスツールへとチェンジしていただけます。

 

脚と、枠組みもしっかりとした構造となっています。

(↑ 上の写真をご覧ください)

小型の家具ですが、無垢材をしっかりと組み合わせ

頑丈な作りとなっています。

また、本体は、すべて、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナット無垢材ですので、

とても美しく、手触りもいいです。

1ジョイーレ兼用スツ 014.jpg

↑ サイドテーブルとしても、とても使い勝手がいいです。

上質なブラックウォールナット天然木を使って、

熟練の家具職人が丁寧に製作していますので、

仕上がりが綺麗です。

 

サイズも大きすぎず、持ち運びがしやすいです。

ソファの前や横に置いていただくのも便利かと思います。

 

たとえば、ソファの横や前にちょっとありますと、

飲み物や、スマホ、リモコンなど置いていただけます。

それで、場合によっては、

座面を裏返して、ソファ用のオットマンになります。

オットマンに、足をのせて、くつろいでいただけます。

そのまま、ダイニングテーブルに合わせますと、椅子になります。

玄関に持っていけば、靴を履くとき楽です ・・

そんな感じで、無限的に、活躍してくれそうです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 非常に質感が良く満足しております

 

T様に、ご満足いただけ、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

NATALIA (ナタリア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1MORベッド 021.jpg

テンピュールマットレス クラウド21 につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ )  につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

ffafsafs.jpg

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓ 

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブルにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

リゾット.JPG

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ><ウォールナット無垢ベッド> ・他 (217) 長野県軽井沢町 T様 VIALE (ヴィアーレ)・他

こんにちは

 

このたび、長野県軽井沢町 T様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

2. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) W2000 ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400  ファブリックは、共にグリーンです。

3. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        シングルサイズ W1000*D2087*H900      2台   

4. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        クィーンサイズ W1640*D2087*H900 

5. テンピュールマットレス クラウド21 シングルサイズ  2台

6. テンピュールマットレス クラウド21 セミダブルサイズ 2台

7. テンピュールマットレス クラウド21 クィーンサイズ   

8. テンピュールピロー シンフォニーXS            8個

9. <サカミツ家具オリジナル> BARONE ( バローネ ) テレビボード

     W 2000 * D 450 * H 400 

10. ROMANO (ロマーノ) ドレッサー 

11.  RISOTTO (リゾット) リビングテーブル   W 1100 * D 550 * H 350  

12. GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル   4台

13. ウォールナット無垢サイドテーブル         です。

    

↓ T様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

た.jpeg

たt.jpeg

たた.jpeg

↓ T様は、メールも送ってくださいました。

「まだまだ使い始めですが、質感 座り心地 寝心地とても満足してます。
 
長く使わせて頂きます。」
 
 
T様は、赴任先のイギリスからご来店になられ、ご購入されました。
 
まことに、ありがとうございました。
 
 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) は、

これまで納品しました、いろいろなお客様の声をもとにして、

サカミツ家具で、新しく、デザイン、企画、商品開発をしました。

サカミツ家具の、オリジナル商品です。

 

NATALIA (ナタリア) は、"至幸のベッド" です。

至幸とは、この上もなく幸福であること、との意味があるようです。

"幸せに至るベッド" と思います。

1MORベッド 021.jpg

NATALIA (ナタリア) は、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

 

ヘッドボードはもちろんのこと、

サイドフレーム、フットボードも、すべてブラックウォールナットの無垢材です。

ブラックウォールナット無垢材の中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、

ウォールナットらしい自然な味わいのある表情をお楽しみいただけます。

 

昨今、日本の家具業界では 、〔ウォールナットのベッド〕 という名前で

販売されている商品は多いと思います。

ただ、一口に、 〔ウォールナットのベッド〕 と言いましても、種類やランクなどいろいろあります。

例えばですが、

1、ウォールナット色の、シートやプリント合板を貼り付けた商品

2、ウォールナット材を薄くスライスした、ツキ板合板を貼り付けた商品

などです。

大きなお店などで、例えば、ベッドを100台展示しているとして、

その100台すべて、合板を貼り付けたタイプというケースも多いかもしれません。

〖ALL無垢材〗でできたベッドというのは、市場では、とても少ないのです。

 

合板を貼り付けますと、化学製品である接着剤を多く使いますし、

テープ状や、シート状に貼り付けているので、剥がれる可能性もあるようです。

合板の内部の芯材の状態によっては、構造面にも?のケースがあるかもしれません。

店頭で、ご確認された方が良いかもしれません。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)は、

〖ALL無垢材〗で製作しています。

ブラックウォールナットの木そのままの状態です。

 

無垢材ですので、シート貼りのように表面が剥がれたりすることはありません。

5年、10年と年月が経ちますと、経年変化で、味わいが増していくようです。  

1MORベッド 008.jpg

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

 

昨今の、日本の家具市場におきまして、ベッドフレームの生産国は、

アジア、とくに中国製がとても多いです。

数量にして、8~9割くらいは中国製と言えるかもしれません。

ダブルサイズくらいで、10万円以下のベッドフレームは、

まず中国等の、海外生産品と言えると思います。

〇〇〇〇ベッドなど、マットレスメーカーのブランド名が付いていても、

実際の生産は中国で、という可能性もあるようです。

ご購入される場合には、念のため、実際の生産国を確認された方が良いかもしれません。 

 

また、市場には、もちろん日本製のベッドもあります。

ただ、一口に、「日本製」 と言いましても、じつは、いろいろな種類や、質の違いがあるようです。

これまで、サカミツ家具では、長年にわたり、

数多くのベッドを取り扱ってきまして、いろいろな日本製のベッドを見てきました。

正直なお話ですが、マイナスの経験をしたこともあります。

ですからこそ、改良を重ねて、商品選び、商品作りは、慎重に行っています。

 

日本製でありましても、

大量生産タイプや、コスト訴求タイプで、安価過ぎる材料を使用していたり、

構造面で脆弱であったり、の商品もあるようです。

 

一言で言いますと、ディテールの違い、細かい仕様の違いです。

パッと見たデザインでは、大きな違いがなくても、構造や、仕上げ、材料使いなど、

家具の作りで違いがあります。

そして、家具は、とくにベッドは、毎日、お使いになるものですので、

その細かい仕様面での違いが、長い年月の間では、大きな差となるのかもしれません。 

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

〖桐箪笥〗を作る工場で製作しています。

桐箪笥には、一台100万円くらいの商品もありますが、家具の中では、

技術的に最高峰と言えるようです。

その最高峰の技術を駆使して、 NATALIA (ナタリア) は作られています。

家具の構造を知り尽くした、経験豊かな熟練の桐箪笥職人が、一品づつ、

丹精込めて作り上げています。

サカミツ家具が、自信をもって、おすすめできるベッドなのです ♡ 

1MORベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードのサイズは、<至福のマットレス> アワーグラス ポケットに

合わせて製作しています。

<至福のマットレス> アワーグラス ポケットの高さが30センチですので、

それに合わせてヘッドボードをデザインしました。

 

もちろん、<至福のマットレス> アワーグラス ポケット以外のマットレスを

置いていただくこともできます。 

1MORベッド 042.jpg

↑ サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。

厚みは、26ミリあります。

高さは、11センチあります。

長さは、194センチくらいあります。

これだけのウォールナット無垢材は、通常、テーブル天板などでも、

なかなか使用されないと思います。

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

厚みのある、ブラックウォールナット無垢材を、贅沢に使用しています。

 

昨今の家具業界では、

テーブルでも、これだけの厚みのあるウォールナット無垢材を使用することは少ないと思います。

テーブルでも、無垢材でしたら、20ミリ厚+幕板が多いようです。

厚くても、25ミリくらいです。

 

また、ベッドのサイドフレームに無垢材を使用する場合でも、

20ミリ厚くらいの材という商品もあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

26ミリ厚の、ブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

あまり目立たない部分ですが、良質な材料を厳選しています。

耐久性、強度面につきましても、安心してお使いいただけます。 

1MORのベッド 079.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐の無垢材です。

この桐のスノコも、大変良い状態で製作しています。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

桐箪笥を作っている工場で製作しています。

桐箪笥では、左右に引出しがある場合などで、右の引出しを閉めると、

左の引出しが自然に開いたりします。

(↓ 下の写真のようにです)

それだけ気密性が高く、精密に作っているということです。

 

桐の引出しは、最終仕上げで、一箱づつ丁寧にカンナをかけて、

本体側にピッタリと合うサイズになるように作り上げていきます。

桐ひきだし.JPG

↑ <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

上の写真の <無垢収納> チェストと同じ工場で製作しています。

 

昨今では、家具の製造におきまして、機械を使った大量生産が増え、

職人さんも組み立てなら組み立てだけというように、分業しているケースが多いです。

ノミやカンナを使える家具職人さんは、少なくなってきました。

桐箪笥の製造では、ノミやカンナを使って、一品づつ熟練の家具職人が作り上げていきます。

 

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

そんな熟達の、桐箪笥職人が、桐のスノコを作り上げているのです。  

1MORのベッド 085.jpg

↑ 桐無垢材のスノコです。

 

上質な桐材を厳選しています。 

1MORのベッド 102.jpg

↑ スノコの板は、20ミリ厚の桐無垢材です。

厚みがありますので、強度、耐久性に優れています。

 

また、桐材には、調湿機能、防虫効果もあります。 

1MORのベッド 101.jpg

↑ 桐のスノコ板の下には、補強のため、タテ方向に、補強桟を通しています。

上からの荷重に強い構造となっています。

 

タテの補強桟と、ヨコ方向の桟木には、〖ヒバ無垢材〗を使用しています。

ヒバは、ヒノキと同じヒノキ科の樹木です。

ヒバには 「ヒノキチオール」 と呼ばれる抗菌成分が豊富に含まれています。

ヒノキより、たくさん含まれているようです。

とても、いい香りがあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) に使用しているヒバは、

カナダ産で、もともと大きな木です。

大きい木ですので、強くて折れにくいです。

ヒバは、耐久・耐水性に優れています。

山口県の錦帯橋も、ヒバの木で作られているそうです。

 

マットレスの下に、普段は隠れていて、あまり目立たない場所ですが、

NATALIA (ナタリア) では、強度、耐久性をしっかりと考えて、

材料選び、構造の製作をしています。 

1MORのベッド 087.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレームは、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

スノコは、桐の無垢材です。

NATALIA (ナタリア) は、〖ALL無垢材〗でできたベッドなのです。

 

無垢材は、野球で使うバットと同じで、木そのものの状態です。

木は、植物ですので、自然の豊かな味わいが感じられます。

 

合板タイプですと、貼り付けるために、接着材などを多く使用しますが、 

 NATALIA (ナタリア) は、ALL無垢材ですので、化学製品の使用も少ないです。

 

健康面にも、良いベッドです。

人生の3分の1は、睡眠と言われますが、

その3分の1を、どういう状態で過ごすかは、けっこう大事かもしれません ・・ 

1MORのベッド 116.jpg

↑ ヘッドボード側にも、スノコを支えるための、補強材 (ヒバ無垢材) を取り付けています。

上からの荷重に耐える構造となっています。

 

ベッドという商品は、1年365日、5年、10年、20年と、その上に全体重をのせて、

お休みになる場所です。

ですので、ベッドには、〈耐久性〉 〈強度〉 がとても大事と言えそうです。

 

マットレスをのせた状態では、スノコや、スノコの下など、構造まで見えにくいかとは思います。

しかしながら、

ベッドを、購入される際には、店頭で、このような構造面も、

ご確認されるほうが良いかもしれません。 

1MORのベッド 110.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームも、良質な部品で、しっかりと接続、固定しています。

1MORのベッド 060.jpg

↑ ヘッドボードの裏側です。

 

ヘッドボードと、裏側に取り付けている補強材も、ブラックウォールナット無垢材です。 

1MORのベッド 057.jpg

↑ ベッドの後ろ姿にも、ブラックウォールナットのいい味わいが感じられます。

無垢材ならではの表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。 

 1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

sales_number1.png

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話ししますnote

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょうsign02

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますかsign02

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思いますheart

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられますspa

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませnotes

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンですribbon

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあheart01

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になりますheart

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっていますsun

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいですyacht

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できますsleepy

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

↓ テンピュール シンフォニーピロー です。

シンフォニーピロ.jpg

 

 

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ ) は、

オーク、ウォールナット、ブラックチェリー、メープル材で、ご製作できます。

 

引出しの前板は、上質なブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

(写真のタイプは、W2000でウォールナット材です。)

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、オーダーメイドしています。

サイズオーダーも、可能です。

1バロ~1.JPG

ブラックウォールナットの木目が、横に綺麗につながっています。

コーナーは、45度のトメ加工デザインになっています。

 

引出しの真ん中にある、ガラスからリモコン電波が通ります。

引出しを閉めたまま、リモコン電波が通ります。

1バロ~2.JPG

引出しは、桐の無垢材です。

婚礼家具と同じグレードの仕様です。

 

引出しの上に、DVDなど機器類を置いていただけます。

 

末長くお使いいただける、本格的なテレビボードです。

 

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーは、モダンでスタイリッシュなデザイン、

そしてとても機能的です。

三面鏡になっていますので、鏡をお好きな角度にできます。

 

鏡は、日本製で5ミリ厚の、厚みのある良質なタイプが使われています。

真ん中の鏡を開けますと、中は収納棚になっています。 ↓

ドレッ~2.JPG

コンパクトでスリムなイメージですが、収納力は抜群です。

収納棚の内寸は、W300 D110 (ミリ) です。

高さの内寸は、上から、160、175、160、175 (ミリ) です。

※ 高さの内寸は、可動棚ですので、棚の取付位置の移動、棚の取り外しによって

   ご変更が可能です。 

 

鏡を閉じた状態です。ウォールナットの木目が、とても美しいです。 ↓  

ドレッ~4.JPG

天板の上はガラスです。 ↓

マニキュアなどをお使いいただくことができます。

ドレッ~3.JPG

引出しの内部は、桐の無垢材仕上げです。

指輪などのアクセサリーが、収納できる宝石箱がついています。(左右に稼働します) ↑

 

引出しが、5個ついています。 ↓

ドレッ~1.JPG

引出しの内寸は、

1段目 W 290 D 320 H 70 (1段目は、左右に2個あります。) 

2段目 W 150 D 320 H 120

3段目 W 150 D 320 H 150

4段目 W 150 D 320 H 180 です。

 

また、椅子が入る部分のスペースの内寸は、

W 460 D 380 H 600 です。 

 

そして、6個目の引出しもあります。 ↓

romano.JPG

一番下は、台輪のように見えます。 ↓

ろまの2.JPG

台輪に見える部分が、実は、引出しになっています。 (秘密の引出し、のようです。) ↓

dre2.JPG

引出しの前板は、ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

左右の引出の木目がつながっていて、綺麗です。

ろまの3.JPG

ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

木目が、とても美しいです。

ろまの4.JPG

↑ 引出しの下に、コンセントが一口ついています。 (1500ワットまで可能です)

 

ROMANO (ロマーノ) は、日本国内の、大変すぐれた工房で、熟練の家具職人が

一品づつ丁寧にお作りしています。

ドレッサーの製作には、卓越した技術が必要のようです。

特に、鏡という特殊な素材を用いますので、ドレッサーの製作には、特有の技術、

ノウハウ、経験などが必要となります。

現在、日本の家具業界で、無垢製などの良質で、優れたドレッサーを、リーゾナブルに

製作できる家具工房はとても少なくなりました。

ROMANO (ロマーノ) を製作しているのは、その数少ない家具工房の一つです。

歴史が長く、優れたドレッサーを作り続けている伝統のある工房です。

 

RISOTTO (リゾット) リビングテーブルは、ブラックウォールナットの木目が、

美しいです。↓

りぞっと.JPG

 

展示のタイプは、オイル風ツヤ消しウレタン仕上げです。

オイル仕上げにもできます。

天板の下に 、棚があって、新聞や雑誌など置けます。 ↓

vzcz.jpg

 

北海道の、大変技術レベルの高い工房で受注生産しています。

 

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルは、

座面を裏返しますと、

アラ不思議! テーブルとなります ↓

1ジョイーレ兼用スツ 007.jpg

↑ 座面を裏返すと、サイドテーブルになります。

ベッド脇に置いていただいて、

ナイトテーブルとしてもお使いいただけます。

 

脚、本体を、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

テーブルにした場合の天板は、ブラックウォールナット突板材です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

↑ スツールにした状態です。

 

スツールとしましても、とても座りやすいです。

座面の内部がウレタンフォームで、ほどよいクッション性があります。

1ジョイーレ兼用スツ 005.jpg

北海道にあります、大変優秀な家具工房で

一品づつオーダーメイドしています。

この家具工房では、

《サカミツ家具オリジナル ウォールナット無垢テーブル》 を

製作しています。

 

スツールという、小型の家具ですが、

ブラックウォールナット無垢テーブルと同じように、

ハイグレードの仕様となっています。

1ジョイーレ兼用スツ 009.jpg

座面下の枠組み、脚など、

すべて上質なブラックウォールナット無垢材です。

 

良質な素材を使用して、熟練の家具職人が、

丁寧に製作しています。

さりげない家具ですが、一生ものとして、

末長くお使いいただけるかと思います。

 

スツールを、テーブルに変更していただく場合は、

座面を持ち上げて、裏返すだけです。 ↓

1ジョイーレ兼用スツ 012.jpg

簡単に、スツールからテーブル、

またはテーブルからスツールへとチェンジしていただけます。

 

脚と、枠組みもしっかりとした構造となっています。

(↑ 上の写真をご覧ください)

小型の家具ですが、無垢材をしっかりと組み合わせ

頑丈な作りとなっています。

また、本体は、すべて、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナット無垢材ですので、

とても美しく、手触りもいいです。

1ジョイーレ兼用スツ 014.jpg

↑ サイドテーブルとしても、とても使い勝手がいいです。

上質なブラックウォールナット天然木を使って、

熟練の家具職人が丁寧に製作していますので、

仕上がりが綺麗です。

 

サイズも大きすぎず、持ち運びがしやすいです。

ソファの前や横に置いていただくのも便利かと思います。

 

たとえば、ソファの横や前にちょっとありますと、

飲み物や、スマホ、リモコンなど置いていただけます。

それで、場合によっては、

座面を裏返して、ソファ用のオットマンになります。

オットマンに、足をのせて、くつろいでいただけます。

そのまま、ダイニングテーブルに合わせますと、椅子になります。

玄関に持っていけば、靴を履くとき楽です ・・

そんな感じで、無限的に、活躍してくれそうです。

 

T様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

NATALIA (ナタリア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1MORベッド 021.jpg

テンピュールマットレス クラウド21 につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ )  につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

ffafsafs.jpg

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓ 

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブルにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

リゾット.JPG

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド> (305) 千葉県習志野市 M様 「色、形、創り全て満足です」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <ウォールナット無垢ベッド>   DORMITA (ドルミータ) 

     ワイドダブル W 1750 * D 2140 * H 700      

 2. テンピュール® センセーションスプリーム21 マットレス

     クィーンサイズ    W160L195cm           です。

 

↓  千葉県習志野市 M様 からいただきました、お便りです。

morimorimori.jpg

 

「ネット・ホームページをみて」

M様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

最近は、M様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページや SNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「木の色味、オーダー製、

 職人さんが丁寧に作成してくれそうだったため

 大量生産の物は長年使用できない、

 創りがとても雑なので・・・」

 

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、木の味わいが豊かで、

とても素敵なベッドフレームです。

日本国内の大変優れた工房で、一品づつオーダーメイドで製作しています。

4ドル~4.JPG

↑  DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームの上に、

    "至福のマットレス" <アワーグラスポケット>をのせています。

 

ご注文をいただいてから、お作りしますのでお客様仕様に仕上がります。

M様も、ヘッドボード下のオープン部分をなくし、ヘッドボードを製作いたしました。

 

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、ヘッドボードはもちろんのこと、

サイドフレーム、フットボードなど、

全ての部材を、合板などでなく無垢材でお作りしています。

すべての部材を無垢材で、製作している日本製ベッドは、なかなかないと思います。

 

無垢材は、野球で使うバットと同じで、木そのままの状態です。

合板で製作している家具は、太鼓と同じで、中身が空洞になっています。

一般的なベッドフレームは、ヘッドボードだけは無垢材で製作しているものもありますが、

サイドフレームなどは、突板合板や、塩ビシート、プリント合板などが多いようです。

合板タイプでは、シートや、テープ状の薄いものを貼り付けていますので、

長年使用していますと、剥がれたりする場合もあるようです。

また、合板タイプでは、貼り付けるために、化学物質である接着剤を、たくさん使用します。

 

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、

化学物質を極力使用しないでお作りしています。

ご健康面からも安心して、お使いいただけます。

とくに、ベッドは、睡眠中にずっとお使いになるものですので、

目に見えない部分ではありますが、大事な点かと思います。

ドルミータ.JPG

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、ウォールナット無垢テーブルや、

無垢の収納家具を製作している工場でお作りしています。

ベッドフレームも、ウォールナット無垢テーブルを同じような仕様でお作りしています。

丁寧に仕上げていますので、手触りもいいです。

 

仕上げは、植物性オイルです。

植物性ですので、天然素材で、身体にとっても優しいです。

また、木の温もりがそのまま伝わってきます。

手で触っているだけでも、癒されます。

樹種は、4種類ございます。↓

 樹種4.jpg

 

現在、日本で流通しているベッドフレームの生産国としましては、

とくに中国が多いです。

DORMITA (ドルミータ) は、無垢の木を使って、日本国内の優れた工房で、

熟練の家具職人が丁寧に製作しています。

ヘッドボードと、サイドフレームの接合なども、大変、頑丈で耐久性にも優れています。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「色、形、創り全て満足です、

 高価でしたが、長年大切に使用したいと思います!!

 ベッドマットレスも気に入っています、

 

M様に、ご満足していただき、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

M様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

M様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<ウォールナット無垢 ベッドフレーム> DORMITA (ドルミータ)

につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

gfsdfgs.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 皆様のお越しを、お待ちしています。 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

〖お客様からのレター〗<テンピュールマットレス・ベッド><ウォールナット無垢チェスト> (222) 広島県廿日市市 K様 「とても良い」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 1. テンピュール センセーション19 シングルサイズ  W97L195

 2. テンピュール ナトゥアベッドフレーム シングルサイズ

 3. GLORIA (グローリア) サイドチェスト ウォールナット材     です。

 

広島県廿日市市 K様 からいただきました、お便りです。

川様.jpg

↓ テンピュール センセーション19 です。 

 1WNSオリジナルベッド 043.jpg

↓ テンピュール ナトゥアベッドフレーム です。

TJP4031M-1.jpg

↓ GLORIA (グローリア) サイドチェスト です。

gure-ko.JPG

 

 「以前に、購入したことがある」

K様は、以前サカミツ家具で、商品をご購入くださったことがございます。

ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

K様のように、一度サカミツ家具でご購入いただき、

再度ご購入してくださるお客様が、たいへん多いです。

サカミツ家具は、良質な家具を、皆様にお届けしたい、と思い続け、

創業以来60年間、日々、努力をかさねております。

これからも、皆さまのご愛顧にお応えできるよう、頑張ってまいりますので、

どうぞ、よろしくお願いします。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「価格、品質」

 

テンピュールは、NASAがロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる

強烈な加速重力を緩和するための素材を開発したことからはじまりました。

テ1.png

テンピュールマットレスは、身体の形に合わせてぴったりと沿い、

無重力状態にあるような感覚で身体をささえてくれます。

やわらかくあってほしいところでは、やわらかく、かたさが必要なところではかたく、

身体をもっとも最適な姿勢に、導きサポートしてくれます。

 

テンピュール素材は、寝返りなどの振動を吸収するため、

隣で寝ている相手の動きに妨げられることなく、ぐっすりとお休みいただけます。 

そして、時間を重ねても常に元の形に戻るようにデザインされています。

耐久性に優れ、15年間の限定保証がついており、へたりを感じることはほとんどありません。

一般的なマットレスの保証が、1年以下であることからもおわかりいただけると思います。

 

圧力のかかる点=マットレスが身体に押し付けられる部分は、不快感が生じるきっかけとなり、

姿勢を変えざるをえなくなります。この寝返りが、睡眠の妨げとなります。

テンピュール素材は、身体にぴったりと沿い、点ではなく面で支えるため、

圧力のかかる点の発生を最小限に抑え、不要な寝返りを減らします。

この結果、これまでよりも安らかな、元気を回復できる夜の眠りが得られるのです。

 

オリジナル・クラウド・センセーションと、お好みの固さのものをお選びいただけます。

サカミツ家具店内にて、寝心地をぜひお確かめくださいませ。

 

Natur(ナトゥア)ベッドフレームは、天然木の風合いを生かした、

シンプルで機能的な木製ベッドです。

テンピュールマットレスに適しています。

 

GLORIA (グローリア) サイドチェストは、天板、引出し、脚部など、

ブラックウォールナットの無垢の木でお作りしています。

耐久性があり、味わい深いです。

クリアー色の植物性オイルで仕上げていますので、天然ウォールナットそのままの色です。

日本国内の、優れた工房でお作りしています。

外装、内装ともに、しっかりとした構造、作りになっています。

一方、脚部に高さがあるので、軽快な印象です。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 とても良い」

 

K様に、ご満足していただけたようで、大変嬉しいです。

 

K様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

K様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

↓ テンピュール センセーション  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

テ1.png 

GLORIA (グローリア) サイドチェスト につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓  

guroria.JPG

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド> (218) 広島県呉市 S様 「枕もマットもとてもよく、よく眠れます。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド MARISA (マリーザ) 

    ダブルサイズ W142×D207×H65    

 2. テンピュール クラウド19 ダブルサイズ

 3. テンピュール トラディショナルピロー ふつう

 4. テンピュール シンフォニーXS           です。

 

広島県呉市 S様 からいただきました、お便りです。

img155.jpg

↓ MARISA (マリーザ) ベッドフレーム(ダブル) と テンピュールマットレス(リネンシーツ) です。

1MARISA (マリーザ) 125.jpg

↓ テンピュール トラディショナルピロー です。

traditional-pillow_2.jpg 

↓ テンピュール シンフォニーピロー です。

シンフォニーピロ.jpg 

 

「たまたま通りかかった」 

S様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

S様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 ・ デザイン

   ・ マット

  ・ 値段 」

 

MARISA (マリーザ) は、

すっきりとしていて美しく、スタイリッシュなデザインが素敵なベッドです。 

ヘッドボードはもちろん、フットボードや、サイドフレーム、脚など、

すべての部材を、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。 

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーと並んで、

世界三大銘木と称されています。

とても、木目の美しい木です。

 

MARISA (マリーザ) は、サカミツ家具のショップ内で、とても人気のベッドです。

ブラックウォールナットの無垢材だけで作られていて、

大自然の豊かな味わいが感じられるベッドです。 

 

MARISA (マリーザ) は、日本国内の大変優れた家具工房で、

一品づつオーダー生産しています。

一品づつオーダー生産しますので、細かいサイズ変更などが可能です。 

たとえば、脚だけを高くしますとか、いろんなオーダーに対応させていただけます。

じっさい、これまでも、お客様から、いろいろなご要望をいただいて、

数多くのオーダーベッドを製作してきました。

お客様だけの、オリジナルベッドを製作させていただくことができます。 

1MARISA (マリーザ) 030.jpg

↑ マットレスを取り外した状態の写真です。

 

マットレスを取り外した状態も、美しいです。

木だけで構成され、精度が高く、しっかりとした作りになっています。

 

熟練の家具職人が、腕によりをかけて、木取りから、組み立て、

仕上げに至るまで、丁寧に製作しています。 

1MARISA (マリーザ) 011.jpg

ブラックウォールナットの無垢材と、桐の無垢材で構成されています。

木だけでできている、自然の味わいが豊かなベッドフレームです。

 

今の、日本の家具業界で、

このように無垢材だけで製作されているベッドは、実は、極めて少ないです。

現在、インテリアショップや、量販店などの店頭に並んでいるベッドフレームは、

ほとんどが、合板製です。

ヘッドボードだけは無垢という場合がありますが、

その他はツキ板やプリントなどの合板でできています。

合板ですと、側面にテープ状のものを貼り付けていますので、

剥がれたりする可能性もあるようです。

 

また、生産国につきましては、一般的には、アジア製、とくに中国製が、とても多いです。

中国は、世界の工場として全世界に出荷していて、日本にもたくさん入ってきています。

たとえば、〇〇〇ベッドとかの、既製マットレスメーカーが供給している

ベッドフレームにも、中国製が多いです。

定価で、10万円以下のベッドフレームは、とくに、その可能性が高いです。 

1MARISA (マリーザ) 013.jpg

↑ スノコは、桐の無垢材で製作しています。

 

桐スノコは、通気性に優れています。

桐には、調湿機能があり、日本の気候にも、ぴったりな素材です。

桐材の中でも、上質な桐で製作しています。

上質な桐は、カビや汗などのタンパク質を、内部に浸透させません。

ホコリもたまりにくく、衛生的です。  

1MARISA (マリーザ) 032.jpg

↑ スノコには、上質な桐の無垢材をお使いしています。

 

桐には、防虫効果、調湿効果などがあります。

梅雨時など、湿度の高い時期には、水分を吸収し、逆に乾燥する時期には、

水分を放出してくれます。

 

"自然素材の良さ" といえそうです。 

1MARISA (マリーザ) 033.jpg

↑ 上の写真では、とくに、サイドフレームに、ご注目くださいませ  ♡

 

サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。

サイドフレームに、ブラックウォールナットの一枚板を用いているベッドは、

とても少ないかと思います。

 

一枚板ですので、美しく、木の味わいが豊かに感じられます。

手で触っているだけでも、心地いいです ・・

 

そして、なにより頑丈です。

ベッドとは、一日、8時間くらいづつ、一年365日、何年、何十年と使うものです。

一言で言いますと、家具の中でも、とくに、強度と耐久性が必要な商品です。

 

余談ですが、最近、家具業界の中で、こんな話があるようです。

それは、家具の中で、なにが売れているかの、ベストスリーについてです。

結果を申しますと、ベストスリーは下記の通りだそうです。

三番が、ダイニング

二番が、ベッド

一番が、ソファ です。

なぜなのでしょうか?

その理由は、壊れやすい、へたるからだそうです。

つまり、ソファはへたる、ベッドもへたったり、劣化したりする。

だから、売れるのだ、

ということらしいのです。

 

かっこいいことを申すつもりはありませんが、

わたしども、サカミツ家具では、それは違うと思ってしまいます。

 

家具は、木でできています。

植物でできています。

わたしども、サカミツ家具では、

家具を、ぜひとも、長く使っていただきたいと思います。

 

ベッドもそうです。

と言いますより、ベッドこそ、末長くお使いいただければと思います。 

1MARISA (マリーザ) 014.jpg

↑ ベッドの脚も、ブラックウォールナットの無垢材です。

 

その脚とつながっている、サイドフレーム (↑ 上の写真の、左の板) と、

フットボード (↑ 上の写真の、右の板) は、ブラックウォールナットの一枚板です。

 

すべて、無垢材を使い、接合もしっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 021.jpg

↑ フットボードを持って、持ち上げることもできます。 

1MARISA (マリーザ) 026.jpg

↑ フットボードを持って、持ち上げてみました。

 

グラグラ歪んだりもしません。

持ち上げると、すっと上に上がります。

 

おこがましい申し方ですが、こういうしっかりとしたベッドも、意外に少ないと思います。 

1MARISA (マリーザ) 042.jpg

↑ 接合が、とてもしっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 053.jpg

↑ ヘッドボードにも、ブラックウォールナットの一枚板をお使いしています。

 

節入りの、ブラックウォールナット一枚板を使用しています。

節の表情が、より大自然を感じさせてくれます。 

1MARISA (マリーザ) 058.jpg

↑ ヘッドボードの上は、棚のようになっていて、物を置くことができます。 

1MARISA (マリーザ) 057.jpg

↑ スマホや、時計などを置くことができて便利です。 

1MARISA (マリーザ) 090.jpg

↑ ヘッドボードの裏側の写真です。

 

裏側も、すべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

タテの部材もブラックウォールナットの一枚板で製作していて、とても頑丈です。

構造が、しっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 094.jpg

↑ すべての部材を、ブラックウォールナットの一枚板で製作しています。

天然素材だけで、お作りしています。 

側面には、年輪が見えて味わい深いです。 

 

テンピュールは、NASAがロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる

強烈な加速重力を緩和するための素材を開発したことからはじまりました。

テ1.png

テンピュールマットレスは、身体の形に合わせてぴったりと沿い、

無重力状態にあるような感覚で身体をささえてくれます。

やわらかくあってほしいところでは、やわらかく、かたさが必要なところではかたく、

身体をもっとも最適な姿勢に、導きサポートしてくれます。

 

テンピュール素材は、寝返りなどの振動を吸収するため、

隣で寝ている相手の動きに妨げられることなく、ぐっすりとお休みいただけます。 

そして、時間を重ねても常に元の形に戻るようにデザインされています。

耐久性に優れ、15年間の限定保証がついており、へたりを感じることはほとんどありません。

一般的なマットレスの保証が、1年以下であることからもおわかりいただけると思います。

 

圧力のかかる点=マットレスが身体に押し付けられる部分は、不快感が生じるきっかけとなり、

姿勢を変えざるをえなくなります。この寝返りが、睡眠の妨げとなります。

テンピュール素材は、身体にぴったりと沿い、点ではなく面で支えるため、

圧力のかかる点の発生を最小限に抑え、不要な寝返りを減らします。

この結果、これまでよりも安らかな、元気を回復できる夜の眠りが得られるのです。

 

テンピュールマットレス クラウド19は、テンピュールのソフトな素材が使われ、

とても寝心地がよいです。

クラウド、というネーミングは、雲の上にいるような寝心地ということからつけられたそうです。 

 

実際にお使いになられたご感想は、

「枕もマットもとてもよく、よく眠れます。」

 

S様に、気にいっていただけたようで、嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

S様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

↓ <ウォールナット無垢ベッド> MARISA (マリーザ) につきまして、

    詳しくはこちらをご覧くださいませ。 

1MARISA (マリーザ) 125.jpg

テンピュールマットレス クラウド19 につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア・ベンチ>・ テンピュールマット・他 (210) 広島市東区 N様 「大変満足」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

  1.  <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIULIA (ジューリア)

      W 1500 * D 850 * H 700    

  2. GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット+オーク

  3. GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット    

  4. GIULIA (ジューリア) ベンチ  W1200

  5. テンピュール センセーション19 シングルサイズ W97×L195cm

  6. ランプ                        です。

 

N様 からいただきました、お便りです。

nojimasama.jpg 

 

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIULIA (ジューリア) です。

fasfss.jpg

↓ GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット × オーク です。

ffafas.jpg

↓ GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット です。

affasfaf.jpg

↓ GIULIA (ジューリア) ベンチ です。

ジュリー亜ベンチ.JPG

↓  テンピュール センセーション 19 です。

1WNSオリジナルベッド 043.jpg

 

「ネット・ホームページをみて」

N様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

最近は、N様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「素材とデザイン 価格」

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> GIULIA (ジューリア) は、

天板をウォールナット、脚をタモの無垢の木でお作りしています。

 

天板は3センチ厚の、ウォールナットの無垢の木で製作しています。

北海道にある大変優れた工房で、熟練の家具職人が、

一品づつ丁寧に受注生産でお作りしています。

 

サカミツ家具で作るテーブルは、

アメリカからウォールナットの丸太材を輸入して、お作りしています。

丸太.jpg

機会1.jpg

機会.jpg

↑ <サカミツ家具オリジナルテーブル> を作っている、北海道の工房です。 

 

GIULIA (ジューリア) の特徴は、天板外側の木口部分です。

自然なラインでカーブしている、デザインになっています。 ↓

1GIULIAテーブル 054.jpg

そして、このカーブの曲線は、機械で作った、人工的なカーブではなく、

ウォールナットの丸太材の樹皮をとった状態の、自然そのままのカーブです。

ですから、世界に一つだけのテーブルです。

見ても触れても、木の優しさに癒されます。

 

自然の美しいカーブ(「自然耳」、と呼ばれています) です。 ↓

1GIULIAテーブル 046.jpg

天板の厚みを3センチにしましたので、スタイリッシュな印象がありますが、

一方で、大自然の迫力と、味わいもあるテーブルです。

 

GIULIA (ジューリア) の、店内の展示は、脚を、タモ無垢材としています。

天板と脚の材質の組み合わせは、お客様のお好きなパターンに、変更できます。

たとえば、天板:ウォールナット ・脚:ウォールナット

または、 天板:ウォールナット ・脚:ナラ

       天板:タモ       ・脚:タモ           などです。

 

GELA (ジェーラ)チェアは、ブラックウォールナットとオークの無垢の木で、製作しています。

1G9D7A~1.JPG

↑  <ウォールナット+オーク 無垢チェア> GELA (ジェーラ) です。

デザインが素敵な椅子です。

そして、最大の特徴は、とても座りやすい点です。

座った瞬間、ちょうど、身体全体が包み込まれるようです。

程よくフィットしてくれて、とても心地いいです。

 

↓ 360度、いろいろな角度から見て、ステキなチェアです。

1G6545~1.JPG

1GEE77~1.JPG

じぇらs.JPG

じぇら2.JPG 

1G8ECF~1.JPG

1G0B3A~1.JPG

1GELA1.JPG

じぇら3.JPG

1GELA~3.JPG 

じぇら4.JPG

GELA (ジェーラ)は、後ろ姿も素敵なチェアです。 ↓

1GELA%~2.JPG 

ちょうど、ななめ後ろあたりから見ました姿が、素敵です。

 

椅子は、普段、ダイニングテーブルに収めていますので、

前から見るより、後ろから見る方が多いようです。

GELA (ジェーラ)は、立体的にデザインされていて、

いろんな角度から見て、お楽しみいただけそうです。

1GELA%~4.JPG

座面は、とても厚い無垢の木を削りだして製作しています。

じぇら.JPG 

↑ 座面の無垢の木の厚みは、4センチあります。

厚みあるブラックウォールナットの木を、贅沢に使用しています。

 

一般的な椅子では、座面+幕板という構造のものも多いです。

その場合、座面の厚みは2センチくらいなどです。

 

GELA (ジェーラ)では、4センチの厚みのある無垢材を用いて、

座面の下に幕板などもありません。

厚みがありますので、座りやすい形状に、座面を深めに削りだすことができます。

また、無垢の木d、包み込まれる感じで、たっぷりとした木の感触が心地いいです。

GELA%2~2.JPG 

↑ 座面は、ブラックウォールナットの木を削りだして、製作しています。

 

座面に、座りやすいように、"座ぐり加工"を施しています。 

GELA%2~1.JPG

GELA (ジェーラ)は、日本国内の、大変優れた家具工房で、製作しています。

座面を削りだす、"座ぐり加工"ができる工場は、日本国内でも、限られているようです。

 

また、"座ぐり加工"と一口にと言いましても、実際にはいろいろなタイプがあるようです。

大量生産で、コストダウンを追求しているタイプもあります。

たとえば、2センチくらいの厚みの座面に、座ぐり加工をしているケースもあります。

ただ、それでは、凹凸がほとんど無くて、フラットな板の座り心地と、

あまり変わらないかもしれません。 

GELA (ジェーラ)では、

4センチ厚の、無垢の座面に、本格的な、「座ぐり加工」が施されています。

 

「座ぐり加工」は、簡単そうにみえますが、難易度の高い技法です。

 

GELA (ジェーラ)は、卓越した技術をもつ、大変優れた家具工房で、

熟練の職人によって、一品一品、丁寧に作り上げられています。

 

また、GELA (ジェーラ)の大きな特徴は、座面が広いことです。 ↓

1ウ.JPG

↑ 座面の奥行は、47センチあります。

じぇーら.JPG 

↑ 座面が広いので、座った時に、足がゆったりとホールドされます。

座面の奥行が浅いと、太ももの途中で座面がなくなってしまい、

足の力で体重を支えることとなります。

GELA (ジェーラ)は、奥行きが深く、座面が広いので、

ゆったりとリラックスしていただけます。GELA (ジェーラ)は、

・日本国内の、大変優れた家具工房で製作しています。

・座り心地の良さを追求していますので、とても座りやすいです。

・ブラックウォールナットの自然な無垢の木で製作していて、

  ブラウン色などの着色はしていません。そのままの自然な色です。

・ブラックウォールナットのダイニングテーブルに、合わせていただくことができます。

その点で、GELA (ジェーラ)は、これまでに無い、<画期的な椅子>であると思います。

 

GELA (ジェーラ)チェアは、上記のツートンタイプとブラックウォールナットタイプ

があります。

1GELA%20WN%20030.jpg

↑  GELA (ジェーラ) です。

ブラックウォールナットの無垢の木で、製作しています。

ウィンザータイプの、板座の椅子で、

ブラックウォールナットの無垢の木だけで作られている椅子は、意外に少ないです。

とくに、国産で、座り心地が良く、コストパフォーマンスに優れたタイプは、

ほとんど無いと言ってもよいかもしれません。

360度、いろいろな角度から見て、ステキなチェアです。

1GELA%20WN%20007.jpg

1GELA%20WN%20011.jpg

1GELA%20WN%20017.jpg

前側から、後ろ側に向かって、流れるようなデザインです。

↓ このあたりから見た姿も、表情が豊かでとても素敵です。

1GELA%20WN%20013.jpg

背中と、後ろ脚が、八の字を描いています。

さりげないですが、絶妙に美しい角度のようです。 ↓

1GELA%20WN%20014.jpg 

椅子として、安定感のある、バランスの良い形をしています。

1GELA%20WN%20010.jpg 

背中には、丸みがあって、包みこまれるような感じです。

1GELA%20WN%20018-thumb-600x398-7403.jpg 

↑ 座面には、4センチの厚みの、ブラックウォールナットの無垢の木を使用しています。

 

一般的な椅子では、座面に4センチの厚みの無垢の木を使うことは少ないです。

2センチくらいの厚みの座面と、その下に、

補強のための幕板をつけているケースが多いようです。

GELA (ジェーラ)には、幕板などがありません。

座面と、脚だけで構成されています。

部材を最小化していますので、結果として、椅子の軽量化にもつながっています。

1ウィ~3.JPG 

↑ 座面には、座りやすいように、「座ぐり加工」が施されています。

「座ぐり加工」によって、太ももやお尻の形状に合わせた、座面が作られています。

板座なのですが、長時間座っていても、ほとんど違和感なく心地よくお座りいただけます。

 

一口に「座ぐり加工」と言いましても、いろいろなタイプがあるようです。

たとえば、2センチくらいの厚みの座面に、座ぐり加工をしているケースもあります。

ただ、それでは、凹凸がほとんど無くて、フラットな板の座り心地と、

あまり変わらないかもしれません。 

GELA (ジェーラ)では、

4センチ厚の、無垢の座面に、本格的な、「座ぐり加工」が施されています。

 

「座ぐり加工」は、簡単そうにみえますが、難易度の高い技法です。

日本の家具工場の中でも、本格的な「座ぐり加工」ができる工場は限られています。

GELA (ジェーラ)は、卓越した技術をもつ、大変優れた家具工房で、

熟練の職人によって、一品一品、丁寧に作り上げられています。

 

また、GELA (ジェーラ)の大きな特徴は、座面が広いことです。 ↓

1ウィ~1.JPG

↑ 座面の奥行は、47センチあります。

1ウィ~4.JPG

↑ 座面が広いので、座った時に、足がゆったりとホールドされます。

座面の奥行が浅いと、太ももの途中で座面がなくなってしまい、

足の力で体重を支えることとなります。

GELA (ジェーラ)は、奥行きが深く、座面が広いので、ゆったりとリラックスしていただけます。

 

GIULIA (ジューリア) ベンチは、座面をウォールナットの無垢材、

脚をホワイトオークの無垢材でお作りしています。

1GB707~1.JPG

日本国内の大変優れた工房で、一品一品、受注生産で製作しています。

 

デザインは、VARIO(ヴォリオ) スツールと同じです。 ↓

1GC16D~1.JPG

座面は、サイドから見ますと、ローマ字の 「 Y 」 のような形になっていて、

座りやすいです。一品づつ、受注生産ですので、1センチ単位で、

お好みのサイズで製作することもできます。

 

座面も、脚も天然の無垢の木でお作りしていて、それを自然なオイルで仕上げています。

ですので、出触りがよく、さわると木の温もりが感じられます。

また、お使いになればなるほど、経年変化で、味わい深くなります。

 

座面と、脚の材質は、いろいろな組み合わせができます。

写真のタイプは、座面がウォールナット、脚がホワイトオークです。

他にも、座面を脚を、ともにウォールナットにしたり、

座面と脚を、ともにホワイトオークで、お作りしたりできます。

 

テンピュールは、NASAがロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる

強烈な加速重力を緩和するための素材を開発したことからはじまりました。

テ1.png

テンピュールマットレスは、身体の形に合わせてぴったりと沿い、

無重力状態にあるような感覚で身体をささえてくれます。

やわらかくあってほしいところでは、やわらかく、かたさが必要なところではかたく、

身体をもっとも最適な姿勢に、導きサポートしてくれます。

 

テンピュール素材は、寝返りなどの振動を吸収するため、

隣で寝ている相手の動きに妨げられることなく、ぐっすりとお休みいただけます。 

そして、時間を重ねても常に元の形に戻るようにデザインされています。

耐久性に優れ、15年間の限定保証がついており、へたりを感じることはほとんどありません。

一般的なマットレスの保証が、1年以下であることからもおわかりいただけると思います。

 

圧力のかかる点=マットレスが身体に押し付けられる部分は、不快感が生じるきっかけとなり、

姿勢を変えざるをえなくなります。この寝返りが、睡眠の妨げとなります。

テンピュール素材は、身体にぴったりと沿い、点ではなく面で支えるため、

圧力のかかる点の発生を最小限に抑え、不要な寝返りを減らします。

この結果、これまでよりも安らかな、元気を回復できる夜の眠りが得られるのです。

 

オリジナル・クラウド・センセーションと、お好みの固さのものをお選びいただけます。

サカミツ家具店内にて、寝心地をぜひお確かめくださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「大変満足

 坂光社長に新設に対応して頂きありがとうございました。

 配達して頂いた方も親切でした!

 

N様にご満足していただけ、私どもも大変嬉しく思います。

末長く、ご愛用くださいませ。

 

N様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

N様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIULIA (ジューリア) につきまして

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

affas.jpg

GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット+オーク につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓ 

ffafas.jpg

GELA (ジェーラ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

affasfaf.jpg 

GIULIA (ジューリア) ベンチ  につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

1GIULI~4.JPG

↓ テンピュール センセーション 19 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

テ1.png

 <本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

【NEWモデル】 桐箪笥 (タンス) 職人が作る、上質で堅牢なウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) がデビューしました ♬

こんにちは

 

このたび、サカミツ家具では、

【NEWモデル】 桐箪笥 (タンス) 職人が作る、上質で堅牢なウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) がデビューしました ♬

 

1007ジョイア.jpg

↑ 《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) です。

 

GIOIA (ジョイア) は、ヘッドボード、サイドフレーム、フットボードのすべてをブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

ウォールナットの中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、ウォールナットらしい表情豊かな木目をお楽しみいただけます。 

 

1005ジョイア.jpg

GIOIA (ジョイア) は、自然の味わいが豊かで、かつ全体的には、スタイリッシュな印象のベッドです。

GIOIA (ジョイア) のデザインと、ウォールナットは、とてもよく合っているようです。

 

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

この家具工房では、桐箪笥や、ウォールナット無垢テーブル、テレビボードなども製作しています。

家具作りに長い歴史があり、経験、ノウハウが豊富で、高度な技術を持つ家具工房です。

 

全般的なお話しですが、

家具というのは、中身が見えにくい商品です。

外観は同じように見えることもありますが、大事なのは、「中の構造」 かと思います。

また、意外に知られていないことかと思いますが、

どんな人が作っているかによって、家具の完成形は大きく違ってきます。

サカミツ家具で、オリジナル家具を製作する場合には、とくに、その点を大切に考えています。

当たり前のことのようですが、真面目に、きちんと家具作りを行うということがポイントです。

 

GIOIA (ジョイア) は、大変素晴らしい家具工房で製作しています。

 

1003ジョイア.jpg

↑ サカミツ家具のショップ内では、GIOIA (ジョイア) の上には、テンピュール クラウド19マットレスをのせています。

テンピュール クラウド19は、とても寝心地のいいマットレスです。

身体の形状にそって、ほどよく沈みますので、肩や腰など出っ張った部分にも、圧迫感や痛みがほとんどありません。

テ1.png

横向きなら横向きになったまま、長時間、お休みいただけます。

身体が痛くなって、寝返りをしたり、目が覚めたりということが少なく、熟睡できるようです。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) は、スノコが桐の無垢材でできていて、通気性に優れています。

テンピュールマットレスとも、相性が良いベッドフレームです。

 

<