Home> 本棚アーカイブ

【本棚】のカテゴリ

<無垢収納> 本棚 (板扉&ガラス扉)  デビューしました ♫

こんにちは

めっきり涼しくなってきました

みなさま、いかがお過ごしでしょうか

 

秋と言いますと、芸術の秋、味覚の秋、スポーツの秋

また、読書の秋と言われます。

 

そんな季節にふさわしい、

本を、たくさん収納できる本棚が、

サカミツ家具で、新しくデビューしました。

 

<無垢収納> 本棚 (板扉&ガラス扉)  です ↓

1無垢収納本棚 037.jpg

 

<無垢収納> 本棚 (板扉&ガラス扉)  は、

扉などを、ブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

同じ、ブラックウォールナット無垢材の中でも、節や欠点の少ない、最上質の部分を厳選しています。

 

1無垢収納本棚 030.jpg

 

扉を開けた内部も、良質なブラックウォールナットの天然木でお作りしています。

ありそうで少ない、天然木仕様の本格的な本棚です。

 

1無垢収納本棚 014.jpg

 

サイズや形状は、フルオーダー対応ができます。

すべて、ガラス扉にしたり、オープン棚にしたり、お客様のお好きな形状で製作できます。

樹種も、ブラックウォールナット、ホワイトオーク、ブラックチェリー、バーチ無垢材の4種で、お作りできます。

 

1無垢収納本棚 015.jpg

 

ガラス扉を開けた内部も、良質なブラックウォールナットの天然木で仕上げています。

ガラスを通してご覧になっても、内部がとても美しいです。

 

1無垢収納本棚 016.jpg

 

棚は、真ん中の段が固定棚です。

それ以外は、すべて、可動棚です。

本をたくさん収納していただくことができます。

もちろん、本以外のものも、たくさん収納できます。

 

扉が付いていますので、中にホコリなどが入りにくいです。

 

 

1無垢収納本棚 017.jpg

 

扉の内部も、美しい仕上げになっています。

 

1無垢収納本棚 035.jpg

 

世界三大銘木と言われます、ブラックウォールナットの木目が美しいです。

 

1無垢収納本棚 018.jpg

 

製作は、機械加工を中心とした、大量生産ではありません。

 

日本国内でも、指折りの技術をもつ、オーダー家具専門の工房で、

熟練の家具職人が、一品づつ丁寧に、組み立てから仕上げまで行っています。

 

1無垢収納本棚 032.jpg

 

すべての角を面取りしています。

仕上げと、研磨を繰り返しますので、さわった時に、滑らかで、とても手触りがいいです。

 

1無垢収納本棚 066.jpg

 

サカミツ家具オリジナル <無垢収納> の、カップボードなど、他の家具と組み合わせも可能です。

 

昨今、サカミツ家具では、<無垢収納> の、オーダー生産がとてもご好評いただいています。

皆様から、

今回のような本棚、あるいは、テレビボード、サイドボード、食器棚など、

いろいろなオーダー家具の、ご注文を数多くいただいています。

 

お部屋のインテリアに合わせて、お好きな形状、サイズ、樹種でお作りできます。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内でご覧になってみてくださいませ。

 

収納家具につきまして、

メールや、お電話でも、あるいはご来店いただきまして、

なんなりと、お気軽に、ご相談くださいませ。

 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

【NEW モデル】  <天然木 システム収納> デビューしました ♬

こんにちは

日に日に涼しくなってきて、秋の訪れを感じます。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか

 

さて、サカミツ家具では、現在、ショップ内のリニューアルを進めさせていただいています。

8月より、新しいラインナップの家具が、多数入荷してきています。

 

この度、【NEW モデル】 サカミツ家具オリジナル、

<天然木 システム収納> がデビューしました。

 

この、<天然木 システム収納> は、サカミツ家具が、企画、デザイン開発をしました。

日本国内でも、指折りの卓越した技術をもつ家具工房で製作しています。

 

これまでの収納家具の概念を超えた、新しい可能性を秘めた、大型商品です。

 

1 80システムボードWN 003.jpg

↑ <天然木 システム収納> です。

左から、

1、2枚扉 タイプ

2、引出し+オープン タイプ

3、オープン タイプ です。

 

上記の、1、2、3 は、ご自由に、組み合わせしていただくことができます。

また、サイズも、お好きな大きさで、フルオーダー製作ができます。

 

天板、扉、引出し前板など、ブラックウォールナットの天然木で、お作りしています。

同じウォールナットの木の中でも、節や欠点の少ない美しい部分を厳選しています。

 

ウォールナット以外でも、

ブラックチェリー、メープル、タモ、ホワイトオークの天然木で、お作りできます。

天然木をお使いして、システム的に構成していただける、本格的な収納家具です。

 

1 80システムボードWN 004.jpg

↑ 扉を、開けた内部も、ブラックウォールナットの天然木で、綺麗に丁寧に仕上げています。

ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、上質な木を選別して、お作りしています。

 

1 80システムボードWN 005.jpg

↑ <天然木 システム収納> は、上の写真のように、それぞれ独立して置くことができます。

 

1 80システムボードWN 007.jpg

↑ また、上の写真のように、3つの家具をくっつけて、一体的に置くこともできます。

 

1 80システムボードWN 008.jpg

↑ あるいは、上の写真のように、左を独立させて、真ん中と、右側をくっつけて置いたりもできます。

1 80システムボードWN 011.jpg

↑ 上の写真は、真ん中と、右側の家具を組み合わせた状態です。

一つの家具のワイドが80センチですので、二つ合わせて、ワイド160センチの、サイドボードとなります。

160センチを、150センチや、あるいは、200センチに変更されたり、あるいは、高さを変更されたりもできます。

 

扉や、引出しを追加されることも、ご自由にできます。

 

1 80システムボードWN 012.jpg

↑ 離して置くこともできます。

1台、1台を、別のお部屋でお使いいただくこともできます。

 

1 80システムボードWN 014.jpg

↑ コーナーには、45度の、「トメ加工」 を施しています。

製作の精度が高くて、デザイン的に、美しい家具です。

 

<天然木 システム収納>  の、最大の特徴は、

細かいディテールの美しさと、構造の確かさにあります。

 

収納家具は、内部の構造が外側からは見えない商品です。

しかしながら、末長く、心地よくお使いいただきますためには、内部の構造こそは、重要と言えます。

 

その点で、<天然木 システム収納> は、

日本古来から伝わる、伝統的な木工技術を使って、内部の構造も確かな作りとなっています。

熟練の家具職人が、一品一品、丁寧にお作りしています。

 

1クワ CASA留め加工サンプル 006.jpg

↑ コーナーの、「トメ加工」 部分を、大きく拡大して製作しましたサンプル部品です。

 

1クワ CASA留め加工サンプル 004.jpg

↑ 「トメ加工」 部分は、上の写真のような内部構造となっています。

木と木を組み合わせる、高度な技法 「ホゾ組み」 が用いられています。

 

<天然木 システム収納> では、コーナー部分以外も、すべて、 「ホゾ組み」 で構造体を、お作りしています。

ですので、頑丈で、耐久性があります。

 

現在、日本の家具市場に流通しています、一般的な、収納家具の構造は、

ほとんどが、「ダボ構造」 です。

ダボ構造は、大量生産に適していますが、長期的に見た場合の、耐久性等に課題があるようです。

 

1 80システムボードWN 017.jpg

↑ 扉の取っ手部分です。

オリジナル曲線を描いていて、美しいデザインです。

 

1 80システムボードWN 019.jpg

↑ 引出しの前板は、ブラックウォールナットの、一枚板で製作しています。

同じウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、ハイグレードの木をお使いしています。

 

引出しの内部は、桐の無垢材でお作りしています。

 

1 80システムボードWN 021.jpg

↑ 引出しの構造は、桐箪笥と同じです。

物を入れていない状態で、2段目の引出しを押しますと、上段など、他の段の引出しが前に出てきます。

 

それだけ精度の高い構造となっています。

経験豊かな、熟練の家具職人だけができる、匠の技と言えます。

 

1 80システムボードWN 023.jpg

↑ 引出しの内部には、桐の無垢材をお使いしています。

桐の中でも、上質な柾目の木でお作りしています。

丁寧に、研磨して仕上げていますので、手触りは滑らかで、優しい感触です。

 

桐箪笥と同じ構造ですので、衣類をお入れになることができます。

また、桐は、紫外線をカットしますので、紙などの印刷物も、安心して収納していただけます。

 

1 80システムボードWN 027.jpg

↑ 引出しの内部は、「アリ組み」 で製作していて、開閉に強く、耐久性があります。

引出しの前板は、ブラックウォールナットの一枚板です。

世界三大銘木と言われます、ウォールナットの木目がとても美しいです。

 

 

<天然木 システム収納> には、下記のような、大きく3つの特徴があります。

 

1、節や欠点の少ない、良質な天然木をお使いしていることです。

同じ天然木の中でも、状態の良い木を厳選して製作しています。

これは、サカミツ家具と、家具工房が、長年にわたり、天然木の材料を取り扱ってきた経験と歴史によって、実現しています。

<天然木 システム収納> は、とくに、天然木の美しさが感じられる家具です。

 

塗装は、透明な、クリアーな塗装です。

茶色や、ベージュ色など、色は付けていません。

木の自然な色のままです。

厳選された、状態の良い木だからこそ、色をつけなくても、美しい家具に仕上がります。

天然木だけがもつ、木地感、質感が感じられます。

 

また、色を付けていませんので、剥がれて色むらになったりもしません。

 

( 収納家具は、一般的には、塩ビシートなど、化学製品を使っているケースも多いようです。 )

 

2、卓越した技術を持つ、家具職人がお作りしていることです。

<天然木 システム収納> は、日本国内の大変、技術レベルの高い工房で、一品一品オーダーメイドでお作りしています。

家具職人の経験年数は、少ない人でも20年、平均しますと、20~25年以上の人ばかりです。

 

この経験年数の長さによって、たとえば、「ペーパーのかけ方」 一つでも大きく違ってきます。

家具は、製作して、最後は、ペーパーや旋盤で、磨き、研磨、仕上げをします。

そして、この最終工程こそは、家具の表情や、手触りを決定づける大事な作業です。

<天然木 システム収納> は、木を知り尽くした、経験豊かな職人が、丁寧に仕上げています。

 

もう一つの大きな違いは、作り方です。

大量生産の工場では、流れ作業で、多くの人がパーツごとに製作しています。

 

一方で、

<天然木 システム収納> では、基本的には、一人の職人が、組み立てから仕上げまで、一貫して行います。

仕上げのことを考えながら、組み立てなど行っていきます。

人が替わるということがありません。

ですので、仕上がって家具になったときに、統一感のある美しい仕上がりとなっています。

オーダー家具ならではの上質感、グレード感が感じられます ・・

 

3、サイズ、形状など、フルオーダーが可能な点です。

<天然木 システム収納> は、お客様の、お好きなサイズ、形状で、お作りすることができます。

 

基本となります、扉、引出し、オープン部分を組み合わせていただきまして、

扉や、引出しの個数、位置、大きさを、ご自由に、設定していただけます。

たとえば、ワイドを95センチ、高さは、173センチなどとして、

1センチ単位で、ご指定いただくこともできます。

 

天然木の種類は、

ブラックウォールナット、ブラックチェリー、メープル、タモ、ホワイトオークの、5種類あります。

お好きな木で、お好きな大きさ、形状で、お作りさせていただくことができます。

 

 

<天然木 システム収納> は、

木の味わいが豊かで、かつ機能性に富んだ、

末長くお使いいただける、本格的な、収納家具です。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ

 

 

<天然木 システム収納> につきまして、詳しくは、コチラをご覧くださいませ  ↓

1 80システムボードWN 003.jpg

 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

Home> 本棚アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top