Home> ナラ 無垢 ダイニングテーブルアーカイブ

【ナラ 無垢 ダイニングテーブル】のカテゴリ

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) 北海道産ナラ材 をご紹介します ♫

こんにちは

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) 北海道産ナラ材 をご紹介します。

 

1ナラ耳3センチ テ- 001.jpg

↑ 《サカミツ家具オリジナルテーブル》 VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) 北海道産ナラ材 です。

 

北海道産ナラ材の中でも、節や欠点の少ない上質な木を厳選しています。

 

上の写真の椅子は、<高山ウッドワークス>

W552 comb back side chair

W553 comb back armchair です。

 

1ナラ耳3センチ テ- 002.jpg

北海道産のナラ無垢材で、お作りしています。

 

北海道産のナラ材は、昨今、大変希少になっています。

道産ナラ材のテーブルは、市場にも少ないと思います。

 

1ナラ耳3センチ テ- 003.jpg

《サカミツ家具オリジナルテーブル》 を製作している、北海道の、卓越した技術をもつ家具工房で、一品づつ丁寧にオーダーメイドしています。

 

脚は、T字型の2本タイプです。

ベンチなどからも、立ち座りがしやすいです。

 

1ナラ耳3センチ テ- 004.jpg

↑ 天板の厚みは、3センチです。

 

天板の外側のカーブは、丸太の樹皮をとった状態の、自然が作り出した曲線です。

 

1ナラ耳3センチ テ- 005.jpg

デザインの美しいテーブルです。

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)は、サカミツ家具のショップ内で、とても人気です。

ブラックウォールナット無垢材タイプは、たいへんご好評いただいています。

 

北海道産ナラ材のタイプも、ナチュラルで、自然な味わいがあり、ステキです。

 

1ナラ耳3センチ テ- 006.jpg

↑ 天板の手前のカーブは、自然が作り出した曲線です。

 

木の白太の部分も、同じように曲線を描いています。

世界に一つだけのカーブです。

 

現在、日本の家具業界におきまして、天板の耳は、人工的なカーブが多いようです。

 

北海道産ナラ材の、自然な耳つきテーブルは、とても希少です。

ナラ材が好きなお客様には、たまらない魅力があると思います。

 

1ナラ耳3センチ テ- 007.jpg

↑ ナラ材の天板の、表情は、美しいです。

 

昨今、日本の家具市場におきまして、ナラ系の木のテーブルは、

ホワイトオーク材、レッドオーク材で製作することが多いようです。

 

ホワイトオーク材には、板目と、柾目があります。

板目は、割れたりして、暴れる木と言われていて、天板には使いにくいです。

柾目は、暴れが少なく、木目も揃いやすいのですが、トラフという模様が入ります。

 

レッドオーク材は、コスト的に安いというメリットがありますが、

その名の通り、赤みを帯びていますので、ナチュラル色などで塗装することもあります。 

 

1ナラ耳3センチ テ- 008.jpg

↑ ナラの木は、とても美しいです。

 

ナラ材は、「キング オブ フォレスト (森の王様)」 とも、称されています。

 

1ナラ耳3センチ テ- 009.jpg

↑ 天板の厚みは、3センチです。

無垢の木であって、同時に、すっきりとしたスタイリッシュ感もあります。

 

1ナラ耳3センチ テ- 010.jpg

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) では、北海道産のナラ材にこだわっています。

 

柾目と、板目をランダムに組み合わせています。

(↑ 柾目と、板目の年輪が見えます)

 

1ナラ耳3センチ テ- 011.jpg

天然の木ですので、ちょっと角度を変えただけで、ぐっと表情が変わります。

 

引き込まれるような魅力があります。

 

1ナラ耳3センチ テ- 012.jpg

↑ 大自然が、作り出した曲線です。

 

手でさわっていても、気持ちいいです。

小さなお子様が、積木で遊ぶように、

人のDNAには、サルであった頃の記憶が残っているのか、

木をさわっていると、なんだか落ち着いてきます ・・

 

1ナラ耳3センチ テ- 014.jpg

↑ 脚の下駄(床に接している板)は、北海道産ナラの、一枚板です。

 

足元も、贅沢にお作りしています。

 

1ナラ耳3センチ テ- 016.jpg

↑ 脚は、外側、真ん中、内側と、3段階に、取り付け位置を変えることができます。

(上の写真の、穴に合わせて、脚の位置を変更できます)

 

天板を裏返していただき、脚を取り外し、もう一度、新しい位置に取り付けるだけです。

ご家庭でも、簡単に、取り付け位置を変更していただけます。

 

これも、<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) の大きな特徴です。

 

1ナラ耳3センチ テ- 017.jpg

↑ 天板の裏側には、幕板、反り止めなど、出っ張った木がありません。

ですので、足元が広く、足組みなどしていただけます。

 

また、天板の裏も、綺麗に仕上げています。

 

1ナラ耳3センチ テ- 018.jpg

脚は、T字型の2本タイプです。

 

脚も、北海道産ナラ材で製作しています。

 

1ナラ耳3センチ テ- 020.jpg

↑ <サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) の醍醐味は、やはり、この自然な耳です。

 

大自然が作り出したカーブです。

 

1ナラ耳3センチ テ- 023.jpg

いろんな表情を見せてくれます。

 

1ナラ耳3センチ テ- 025.jpg 

↑ 北海道産ナラ材の中でも、節や欠点の少ないハイグレードな木でお作りしています。

 

色はつけていません。

ナラ材の自然な色です。

 

塗装は、120%特消しウレタン仕上げです。

一見するとオイル仕上げのような風合いがありますが、ウレタン仕上げですので、

濡れたコップなど置いていても、輪染みになりません。

(ご希望に応じて、オイル仕上げにもできます。)

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) 北海道産ナラ材は、

厳選された材を贅沢に使用して、

北海道の、大変優れた家具工房で、

熟練の職人が、一品づつ丁寧に作り上げる、

本格的なオーダーメイドテーブルです。

 

末永く、心地よくお使いいただけます。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ。

 

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) 北海道産ナラ材

につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓ 

1ナラ耳3センチ テ- 001.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

 

 

 

 

 

 

【納品事例】 < 北海道産ナラ 無垢自然耳つきテーブル > (162) 島根県益田市 M様  VILLA (ヴィッラ)  W1800 * D900 * H700

こんにちは

 

このたび、島根県益田市 M様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、 

 

 1. <サカミツ家具オリジナル> 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ)

    W 1800 * D 900 * H 700 

   2. オーク無垢チェア ROSARIO (ロザーリオ)   4脚

 

↓ M様から、お送りいただきました、ご納品写真です。 

DSCN7822.JPG

DSCN7821.JPG 

 

ナチュラルな床や建具のM様のお部屋に、VILLA (ヴィッラ)がとても合っていて素敵です。

1VILLA ナラ4センチ 011.jpg

↑ 【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) です。

 

北海道産のナラ無垢材を使って、北海道にある大変優れた家具工房で、

一品づつ丁寧に製作しています。

ナラの木は、別名 <森の王様> <キング オブ フォレスト>  と称されています。

木目が美しく、とても味わい深い木です。

 

昨今、北海道産のナラ材は、少なくなっています。

家具店など店頭でも、ナラ材を使ったテーブルは、大変少なくなってきました。

一方、お客様の間では、<森の王様> ナラ材のテーブルには、根強い人気があるようです。 

1VILLA ナラ4センチ 038.jpg

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) の

天板の厚みは、4センチです。

これだけ厚みのある、ナラ無垢材のテーブルは、なかなか無いようです。

 

脚も、ナラ無垢材でお作りしています。 

1VILLA ナラ4センチ 034.jpg 

さて、余談でございますが、

現在、日本の家具業界では、テーブルで、ナラの木を使うことは、とても少なくなってきました。

その理由は、ナラの木の、良い材料自体が少なくなってきたからです。

 

ナラ材に近い木目の木として、テーブルの材で使われていますのは、ホワイトオーク材などです。

ホワイトオークの木は、北米で産出されます。

ただ、ホワイトオークの木は、あばれる木とも言われています。

とくに、板目では、割れなどの可能性があります。

そのため、柾目を使うのがセオリーです。

ただ、柾目には、トラフと言われる模様が入ります。

 

そして、ホワイトオーク柾目は、希少で高価ですので、

昨今の家具市場におきましては、テーブルに、レッドオーク材を使用するケースも増えてきました。

とくに、大量生産しますような既製品メーカーでは、レッドオーク材が主流になっているようです。

レッドオーク材は、安価であるというメリットがありますが、その名の通り、赤味のある木です。 

1VILLA ナラ4センチ 005.jpg

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) の天板は、

4センチ厚です。 

1VILLA ナラ4センチ 014.jpg

ナラ材らしい、美しい木目です。  

1VILLA ナラ4センチ 008.jpg

天板の外側がカーブしています。

このカーブは、人工的に作り出したものではありません。

丸太材の樹皮をとった状態で、自然なカーブ曲線です。

 

4センチ厚の、ナラ無垢材で、自然な曲線を描いたテーブルは、とても希少かと思います。 

1VILLA ナラ4センチ 013.jpg

ナラ材の中から、節や欠点の少ない綺麗な部分を厳選してお作りしています。  

1VILLA ナラ4センチ 033.jpg

↑ 4センチ厚の天板です。

側面には、年輪が見えます。

年輪は、とても密です。

一年に、1ミリも成長していないようです。

寒い場所で、ゆっくりと育ってきたことがわかります。

それだけ強くて、しっかりとした木です。 

1VILLA ナラ4センチ 032.jpg

天板は、大自然が作り出した自然なカーブ曲線を描いています。

大自然が作り出したカーブですので、世界に一枚だけのカーブ曲線です。

その点で、とても贅沢なテーブルであるとも思います。 

1VILLA ナラ4センチ 017.jpg

天板も、脚もナラ無垢材です。

ナラは、経年変化をします。

5年、10年、20年とお使いになるうちに、とてもいい味わいがでてくるようです。 

1VILLA ナラ4センチ 016.jpg

天板は、木の表と裏を組み合わせて製作しています。

一枚板のように、反ったり、割れたりということが、ほとんどありません。

末長く、安定した使い心地をお楽しみいただけます。 

1VILLA ナラ4センチ 026.jpg

↑ 天板の裏には、金属製の反り止め材を埋め込んでいます。

 

天板の下に、幕板や、木製の反り止め材など、出っ張った木材はありません。

天板の下が広々としています。

アームチェアが収納できますし、ゆったりと足組みをしていただけます。 

 

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) は、

北海道産ナラ材を使って、北海道にある大変優れた工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

この家具工房は、大正時代に創業し、90年の歴史があります。

坂本九記念館で、数字の 「9」 という形のテーブルを製作するなど、

変高度な技術をもつ、日本国内でも指折りの工場です。

熟練の家具職人が、機械を使いながら、仕上げなどは手仕事で、丹精込めてお作りしています。

 

イギリスのアンティーク家具のように、生涯を通じて、

あるいは代々お使いいただける本格的なオーダーテーブルです。

 

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ)

につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓ 

1VILLA ナラ4センチ 038.jpg 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) が、デビューしました ♬

こんにちは

 

この度、【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) が、デビューしました ♬

 

1VILLA ナラ4センチ 011.jpg

↑ 【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) です。

 

北海道産のナラ無垢材を使って、北海道にある大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

ナラの木は、別名 <森の王様> <キング オブ フォレスト>  と称されています。

木目が美しく、とても味わい深い木です。

 

昨今、北海道産のナラ材は、少なくなっています。

家具店など店頭でも、ナラ材を使ったテーブルは、大変少なくなってきました。

一方、お客様の間では、<森の王様> ナラ材のテーブルには、根強い人気があるようです。

 

これまで、いろいろなお客様から、

「ナラ無垢材のテーブルは、ありませんか?」

とお問い合わせをいただいてきました。

 

そのお客様の声から、このたび、

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) を新たに、商品開発いたしました。

 

1VILLA ナラ4センチ 038.jpg

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) の天板の厚みは、4センチです。

これだけ厚みのある、ナラ無垢材のテーブルは、なかなか無いようです。

 

脚も、ナラ無垢材でお作りしています。

 

1VILLA ナラ4センチ 034.jpg

 

さて、余談でございますが、

現在、日本の家具業界では、テーブルで、ナラの木を使うことは、とても少なくなってきました。

その理由は、ナラの木の、良い材料自体が少なくなってきたからです。

 

ナラ材に近い木目の木として、テーブルの材で使われていますのは、ホワイトオーク材などです。

ホワイトオークの木は、北米で産出されます。

ただ、ホワイトオークの木は、あばれる木とも言われています。

とくに、板目では、割れなどの可能性があります。

そのため、柾目を使うのがセオリーです。

ただ、柾目には、トラフと言われる模様が入ります。

 

そして、ホワイトオーク柾目は、希少で高価ですので、

昨今の家具市場におきましては、テーブルに、レッドオーク材を使用するケースも増えてきました。

とくに、大量生産しますような既製品メーカーでは、レッドオーク材が主流になっているようです。

レッドオーク材は、安価であるというメリットがありますが、その名の通り、赤味のある木です。

 

1VILLA ナラ4センチ 005.jpg

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) の天板は、4センチ厚です。

 

1VILLA ナラ4センチ 014.jpg

ナラ材らしい、美しい木目です。 

 

1VILLA ナラ4センチ 008.jpg

天板の外側がカーブしています。

このカーブは、人工的に作り出したものではありません。

丸太材の樹皮をとった状態で、自然なカーブ曲線です。

 

4センチ厚の、ナラ無垢材で、自然な曲線を描いたテーブルは、とても希少かと思います。

 

1VILLA ナラ4センチ 013.jpg

ナラ材の中から、節や欠点の少ない綺麗な部分を厳選してお作りしています。 

 

1VILLA ナラ4センチ 033.jpg

↑ 4センチ厚の天板です。

側面には、年輪が見えます。

年輪は、とても密です。

一年に、1ミリも成長していないようです。

寒い場所で、ゆっくりと育ってきたことがわかります。

それだけ強くて、しっかりとした木です。

 

1VILLA ナラ4センチ 032.jpg

天板は、大自然が作り出した自然なカーブ曲線を描いています。

大自然が作り出したカーブですので、世界に一枚だけのカーブ曲線です。

その点で、とても贅沢なテーブルであるとも思います。

 

1VILLA ナラ4センチ 017.jpg

天板も、脚もナラ無垢材です。

ナラは、経年変化をします。

5年、10年、20年とお使いになるうちに、とてもいい味わいがでてくるようです。

 

1VILLA ナラ4センチ 016.jpg

天板は、木の表と裏を組み合わせて製作しています。

一枚板のように、反ったり、割れたりということが、ほとんどありません。

末長く、安定した使い心地をお楽しみいただけます。

 

1VILLA ナラ4センチ 026.jpg

↑ 天板の裏には、金属製の反り止め材を埋め込んでいます。

 

天板の下に、幕板や、木製の反り止め材など、出っ張った木材はありません。

天板の下が広々としています。

アームチェアが収納できますし、ゆったりと足組みをしていただけます。

 

 

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ) は、

北海道産ナラ材を使って、北海道にある大変優れた工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

この家具工房は、大正時代に創業し、90年の歴史があります。

坂本九記念館で、数字の 「9」 という形のテーブルを製作するなど、大変高度な技術をもつ、日本国内でも指折りの工場です。

熟練の家具職人が、機械を使いながら、仕上げなどは手仕事で、丹精込めてお作りしています。

 

イギリスのアンティーク家具のように、生涯を通じて、あるいは代々お使いいただける本格的なオーダーテーブルです。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内でご覧になってみてくださいませ

 

 

【サカミツ家具オリジナル】 北海道産ナラ 自然耳つきテーブル VILLA (ヴィッラ)

につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓ 

1VILLA ナラ4センチ 038.jpg

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

Home> ナラ 無垢 ダイニングテーブルアーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top