Home> お客様からのレターアーカイブ

【お客様からのレター】のカテゴリ

〖お客様からのレター〗<至福のソファ><ウォールナット無垢ベッド> (317) 長野県軽井沢町 T様 「非常に質感が良く満足しております」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

2. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) W2000 ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400  ファブリックは、共にグリーンです。

3. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        シングルサイズ W1000*D2087*H900      2台   

4. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド  NATALIA (ナタリア)      

        クィーンサイズ W1640*D2087*H900 

5. テンピュールマットレス クラウド21 シングルサイズ  2台

6. テンピュールマットレス クラウド21 セミダブルサイズ 2台

7. テンピュールマットレス クラウド21 クィーンサイズ   

8. テンピュールピロー シンフォニーXS            8個

9. <サカミツ家具オリジナル> BARONE ( バローネ ) テレビボード

     W 2000 * D 450 * H 400 

10. ROMANO (ロマーノ) ドレッサー 

11.  RISOTTO (リゾット) リビングテーブル   W 1100 * D 550 * H 350  

12. GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル   4台

13. ウォールナット無垢サイドテーブル         です。

                   

↓  長野県軽井沢町 T様 からいただきました、お便りです。

tam.jpg

T様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

た.jpeg

たt.jpeg

たた.jpeg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

↓ ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) です。

1MORベッド 021.jpg

↓ テンピュールマットレス クラウド21 です。

て.JPG

↓ BARONE ( バローネ ) テレビボード です。

ffafsafs.jpg

↓ ROMANO (ロマーノ) ドレッサー です。

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブル です。

リゾット.JPG

↓ GIOIRE (ジョイーレ) 無垢 スツール兼用テーブル です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

T様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザイン・色使い・座り心地」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ウォールナット無垢ベッド NATALIA (ナタリア) は、

これまで納品しました、いろいろなお客様の声をもとにして、

サカミツ家具で、新しく、デザイン、企画、商品開発をしました。

サカミツ家具の、オリジナル商品です。

 

NATALIA (ナタリア) は、"至幸のベッド" です。

至幸とは、この上もなく幸福であること、との意味があるようです。

"幸せに至るベッド" と思います。

1MORベッド 021.jpg

NATALIA (ナタリア) は、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

 

ヘッドボードはもちろんのこと、

サイドフレーム、フットボードも、すべてブラックウォールナットの無垢材です。

ブラックウォールナット無垢材の中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、

ウォールナットらしい自然な味わいのある表情をお楽しみいただけます。

 

昨今、日本の家具業界では 、〔ウォールナットのベッド〕 という名前で

販売されている商品は多いと思います。

ただ、一口に、 〔ウォールナットのベッド〕 と言いましても、種類やランクなどいろいろあります。

例えばですが、

1、ウォールナット色の、シートやプリント合板を貼り付けた商品

2、ウォールナット材を薄くスライスした、ツキ板合板を貼り付けた商品

などです。

大きなお店などで、例えば、ベッドを100台展示しているとして、

その100台すべて、合板を貼り付けたタイプというケースも多いかもしれません。

〖ALL無垢材〗でできたベッドというのは、市場では、とても少ないのです。

 

合板を貼り付けますと、化学製品である接着剤を多く使いますし、

テープ状や、シート状に貼り付けているので、剥がれる可能性もあるようです。

合板の内部の芯材の状態によっては、構造面にも?のケースがあるかもしれません。

店頭で、ご確認された方が良いかもしれません。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)は、

〖ALL無垢材〗で製作しています。

ブラックウォールナットの木そのままの状態です。

 

無垢材ですので、シート貼りのように表面が剥がれたりすることはありません。

5年、10年と年月が経ちますと、経年変化で、味わいが増していくようです。  

1MORベッド 008.jpg

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

 

昨今の、日本の家具市場におきまして、ベッドフレームの生産国は、

アジア、とくに中国製がとても多いです。

数量にして、8~9割くらいは中国製と言えるかもしれません。

ダブルサイズくらいで、10万円以下のベッドフレームは、

まず中国等の、海外生産品と言えると思います。

〇〇〇〇ベッドなど、マットレスメーカーのブランド名が付いていても、

実際の生産は中国で、という可能性もあるようです。

ご購入される場合には、念のため、実際の生産国を確認された方が良いかもしれません。 

 

また、市場には、もちろん日本製のベッドもあります。

ただ、一口に、「日本製」 と言いましても、じつは、いろいろな種類や、質の違いがあるようです。

これまで、サカミツ家具では、長年にわたり、

数多くのベッドを取り扱ってきまして、いろいろな日本製のベッドを見てきました。

正直なお話ですが、マイナスの経験をしたこともあります。

ですからこそ、改良を重ねて、商品選び、商品作りは、慎重に行っています。

 

日本製でありましても、

大量生産タイプや、コスト訴求タイプで、安価過ぎる材料を使用していたり、

構造面で脆弱であったり、の商品もあるようです。

 

一言で言いますと、ディテールの違い、細かい仕様の違いです。

パッと見たデザインでは、大きな違いがなくても、構造や、仕上げ、材料使いなど、

家具の作りで違いがあります。

そして、家具は、とくにベッドは、毎日、お使いになるものですので、

その細かい仕様面での違いが、長い年月の間では、大きな差となるのかもしれません。 

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

〖桐箪笥〗を作る工場で製作しています。

桐箪笥には、一台100万円くらいの商品もありますが、家具の中では、

技術的に最高峰と言えるようです。

その最高峰の技術を駆使して、 NATALIA (ナタリア) は作られています。

家具の構造を知り尽くした、経験豊かな熟練の桐箪笥職人が、一品づつ、

丹精込めて作り上げています。

サカミツ家具が、自信をもって、おすすめできるベッドなのです ♡ 

1MORベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードのサイズは、<至福のマットレス> アワーグラス ポケットに

合わせて製作しています。

<至福のマットレス> アワーグラス ポケットの高さが30センチですので、

それに合わせてヘッドボードをデザインしました。

 

もちろん、<至福のマットレス> アワーグラス ポケット以外のマットレスを

置いていただくこともできます。 

1MORベッド 042.jpg

↑ サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。

厚みは、26ミリあります。

高さは、11センチあります。

長さは、194センチくらいあります。

これだけのウォールナット無垢材は、通常、テーブル天板などでも、

なかなか使用されないと思います。

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

厚みのある、ブラックウォールナット無垢材を、贅沢に使用しています。

 

昨今の家具業界では、

テーブルでも、これだけの厚みのあるウォールナット無垢材を使用することは少ないと思います。

テーブルでも、無垢材でしたら、20ミリ厚+幕板が多いようです。

厚くても、25ミリくらいです。

 

また、ベッドのサイドフレームに無垢材を使用する場合でも、

20ミリ厚くらいの材という商品もあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア)では、

26ミリ厚の、ブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

あまり目立たない部分ですが、良質な材料を厳選しています。

耐久性、強度面につきましても、安心してお使いいただけます。 

1MORのベッド 079.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐の無垢材です。

この桐のスノコも、大変良い状態で製作しています。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

桐箪笥を作っている工場で製作しています。

桐箪笥では、左右に引出しがある場合などで、右の引出しを閉めると、

左の引出しが自然に開いたりします。

(↓ 下の写真のようにです)

それだけ気密性が高く、精密に作っているということです。

 

桐の引出しは、最終仕上げで、一箱づつ丁寧にカンナをかけて、

本体側にピッタリと合うサイズになるように作り上げていきます。

桐ひきだし.JPG

↑ <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

上の写真の <無垢収納> チェストと同じ工場で製作しています。

 

昨今では、家具の製造におきまして、機械を使った大量生産が増え、

職人さんも組み立てなら組み立てだけというように、分業しているケースが多いです。

ノミやカンナを使える家具職人さんは、少なくなってきました。

桐箪笥の製造では、ノミやカンナを使って、一品づつ熟練の家具職人が作り上げていきます。

 

<至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

そんな熟達の、桐箪笥職人が、桐のスノコを作り上げているのです。  

1MORのベッド 085.jpg

↑ 桐無垢材のスノコです。

 

上質な桐材を厳選しています。 

1MORのベッド 102.jpg

↑ スノコの板は、20ミリ厚の桐無垢材です。

厚みがありますので、強度、耐久性に優れています。

 

また、桐材には、調湿機能、防虫効果もあります。 

1MORのベッド 101.jpg

↑ 桐のスノコ板の下には、補強のため、タテ方向に、補強桟を通しています。

上からの荷重に強い構造となっています。

 

タテの補強桟と、ヨコ方向の桟木には、〖ヒバ無垢材〗を使用しています。

ヒバは、ヒノキと同じヒノキ科の樹木です。

ヒバには 「ヒノキチオール」 と呼ばれる抗菌成分が豊富に含まれています。

ヒノキより、たくさん含まれているようです。

とても、いい香りがあります。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) に使用しているヒバは、

カナダ産で、もともと大きな木です。

大きい木ですので、強くて折れにくいです。

ヒバは、耐久・耐水性に優れています。

山口県の錦帯橋も、ヒバの木で作られているそうです。

 

マットレスの下に、普段は隠れていて、あまり目立たない場所ですが、

NATALIA (ナタリア) では、強度、耐久性をしっかりと考えて、

材料選び、構造の製作をしています。 

1MORのベッド 087.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレームは、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

スノコは、桐の無垢材です。

NATALIA (ナタリア) は、〖ALL無垢材〗でできたベッドなのです。

 

無垢材は、野球で使うバットと同じで、木そのものの状態です。

木は、植物ですので、自然の豊かな味わいが感じられます。

 

合板タイプですと、貼り付けるために、接着材などを多く使用しますが、 

 NATALIA (ナタリア) は、ALL無垢材ですので、化学製品の使用も少ないです。

 

健康面にも、良いベッドです。

人生の3分の1は、睡眠と言われますが、

その3分の1を、どういう状態で過ごすかは、けっこう大事かもしれません ・・ 

1MORのベッド 116.jpg

↑ ヘッドボード側にも、スノコを支えるための、補強材 (ヒバ無垢材) を取り付けています。

上からの荷重に耐える構造となっています。

 

ベッドという商品は、1年365日、5年、10年、20年と、その上に全体重をのせて、

お休みになる場所です。

ですので、ベッドには、〈耐久性〉 〈強度〉 がとても大事と言えそうです。

 

マットレスをのせた状態では、スノコや、スノコの下など、構造まで見えにくいかとは思います。

しかしながら、

ベッドを、購入される際には、店頭で、このような構造面も、

ご確認されるほうが良いかもしれません。 

1MORのベッド 110.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームも、良質な部品で、しっかりと接続、固定しています。

1MORのベッド 060.jpg

↑ ヘッドボードの裏側です。

 

ヘッドボードと、裏側に取り付けている補強材も、ブラックウォールナット無垢材です。 

1MORのベッド 057.jpg

↑ ベッドの後ろ姿にも、ブラックウォールナットのいい味わいが感じられます。

無垢材ならではの表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。 

 1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 <至幸のベッド> NATALIA (ナタリア) は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

sales_number1.png

 

1、テンピュールについて

みなさま、テンピュールをご存知でしょうか?

多くの方は、名前をご存知かと思います。

サカミツ家具で、お客様にお聞きしますと、

多くの方は、

・名前は知っている

・枕は、使ったことがある

と言われたりします。

 

一方で、ご存知ない方も多いです。

テンパーって、どこの国のベッドですか?

とか言われます。

・なにが特徴なのですか?

とも言われます。

 

サカミツ家具には、

テンピュールのマットレスと、枕を展示しています。

店内では、みなさまに、お試しいただきますように、おすすめします。

 

そうしますと、ほとんどの方は、

本格的に、マットレスの上に横になられたりはしません。

多くの方は、テンピュールのマットレスに、座られます。

それで、

・柔らかいね

・沈むね

と言われたりします。

 

たしかに、座りますと、

一点集中で、沈みます。

ただ、じつは、横になると

そんなに沈みません。

体重が分散されますので、

それほど、沈まず、逆に、ほどよく、ちょうどよく

身体の形状に沿って沈んでくれます。

 

コアなテンピュールファンの方もいると思いますが、

テンピュールについて、一般的なご感想は

上記のような感じかと思います。

 

では、テンピュールとは、そもそも何なのか、

なにが、特徴なのか、ズバリ、お話ししますnote

 

2、テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか・・

一言で申しますと、

身体を 【面】 で、包み込んでくれるからです。

 

テンピュールの上で、横になっているときの写真です ↓

tab01_img16.jpg

上の写真の通り、身体が、スキマなく、サポートされます。

これが、最大の特徴です。

 

では、逆に、スキマなく、支えられていない状態とは、どのような感じでしょうsign02

 

分かりやすい例は、たとえば、フローリングの床に直接、横になった場合です。

人の身体には、凹凸がありますので、

腰や、肩など出っ張ったところは床に接して、

脇腹など、引っ込んだところは、宙に浮いた状態になると思います。

そうしますと、腰や、肩が圧迫され、だんだん痛くなってきます。

思わず、姿勢を変えたりすることになるでしょう ・・

 

これが、テンピュールと、フトンや、一般的なマットレスとの

一番の違いです。

 

昨今、ポケットコイルなど、コイルスプリングのマットレスでも、

・体圧分散にすぐれています

・自然な寝姿勢でいられます

とかPRしているケースもあります。

もちろん、床に直接、寝たりするよりは良いかと思います。

 

ただ、忘れてはいけないのは、

ポケットコイルの数を、500個とか、1000個とか

どれだけ増やしたとしても、

結局は、スプリングという 【点】 で支える、

ということです。

 

ただ、マットレスは、お好みですので、

この場で、どのマットレスが良いとか悪いとか

申し上げるつもりはありません。

それぞれ、お好きなマットレスを

ご選択されるのがいいかと思います。

 

さて、話は変わりますが、

みなさま、出張や旅行で

ビジネスホテルなどに泊まられたりして、

マットレスに寝たとき、

腰とか、お尻とかが、圧迫される

と感じられたことはありますかsign02

 

余談ですが、

私は、正直言ってあります。

(もちろん、都会や、地方など、いろんな場所に行って、いろんなビジネスホテルに泊まるということ自体は、大好きなんですが ・・)

夜、なんとなく寝つきが悪くて、

お風呂に入ったり、テレビ見たり、

はたまた、マッサージ師さんに来ていただいたりとかの経験もあります。

 

ちょっと、話がそれてしまいました。

 

ちなみに、

テンピュールの粒子は、一つのマットレスで、〔2億個以上〕 です。

テンピュールは、

<固形版のウォーターベッド> と言われることがあります。

水の中にいるのと、同じような感じということかと思いますheart

 

みなさま、お風呂は、気持ちいいですか?

ほとんどの方にとって、お風呂は気持ちいいと思います。

なぜでしょうか?

 

・あったかいから

・汚れが落ちるから

とかは、もちろんあると思いますが、

大きな理由は

・リラックスできるから

かもしれません。

 

なぜ、リラックスできるのでしょうか?

 

やはり、

どこからも圧迫されないで、

自然な姿勢でいられる

という点かと思います。

 

そして、結論

テンピュールも、

固形版のウォーターベッドですので

ほんとに、水の中に浮いているみたいに、

自然な寝姿勢でいられますspa

立っているときと同じ姿勢で、寝ていられるようです。

 

横から見ると、背骨がまっすぐになっています。

ですので、腰痛の方とかにも、良いと思うんです。

寝ているときに、腰や背骨に、負担がかからないです。

 

そして、もう一度、先ほどの写真です ↓

この写真は、合成写真などではありません。

テンピュールに横になると、ほんとに、こんな風に、背骨がまっすぐになります。

 

サカミツ家具の、お店で、一度、お試しくださいませnotes

tab01_img16.jpg

 

3、まとめ

今日は、

テンピュールのマットレスは、なぜ寝心地がいいのでしょうか?

というテーマで書きました。

 

実を申しますと、かくいう私も、

個人的に、テンピュールのファンですribbon

約5年くらい前から、テンピュールのクラウドマットレスと、クラウド枕を使っています。

 

それまでは、某 日本のベッドの、ポケットコイルのマットレスに寝ていました。

それぞれの方にお好みがあると思いますので、あくまで、私の感想ですが、

ポケットコイルのマットレスでは、

腰と、お尻のあたりが圧迫されていたのです。

 

夜、寝るために、おフトンにはいり、横になっていますと、

10分、20分、30分と時間が経つにつれて、

じわじわと、腰あたりに圧迫感を感じていました。

 

結局、身体の中で、腰が出っ張っているので、そこに圧迫を感じます。

それで、横になったり、上向きになったり、下向きになったり、姿勢を変えたりしながら、

なかなか寝付けないので、本読んだりしていたのです。

それで、眠っても、夜中に目が覚めたりしていました。

 

正直言って、ベッドに入って、寝るという行為自体、

大して、楽しいことではなく、ちょっと、ある意味、苦痛でありました。

 

当時、私の場合、

サカミツ家具のお店に、テンピュールのマットレスが展示してありましたので、

昼間、お店で、ときどき横になったりしていました。

 

そのとき、テンピュールのクラウドは、気持ちいいなあheart01

と思っていまして、思い切って、21センチ厚のタイプを購入しました。

それで、家に届いたわけなのですが、

ほんとに、セールストークでも、なんでもなく、

メチャクチャ気持ちいいです。

 

テンピュールのマットレスが届いた日から、

ほんとに、心地よく、眠れるようになりました。

とくに、寝つきが良くなりました。

 

それまで、本を読まないと寝つけなかったのですが、

本を読まなくても、

テンピュールのマットレスに横向きになって、

テンピュールの枕に頭を置いて、

目をつむると、

ああ、気持ちいいなあ~

って、お風呂に入ってるような感じになって

幸せな気分になりますheart

それで、そのまま、すっと眠れるんです。

( ほんとなんですよ ・・ )

肩や、腰も痛くないです ・・

 

それから、夜中も、ほとんど目がさめません、

寝て、目がさめると、朝になっていますsun

深い熟睡をしたなあ~

という実感があります。

 

夏、暑いのでは?

通気性が、今一つでは?

と言われる方もいますが、

私が、5年間、使った実感としては、

そんなこともないです。

夏も、スッと眠れるので、逆に、気持ちいいですyacht

 

また、テンピュールは、10年保証がついています。

(※ ただし、テンピュールのアウトレット店で購入された場合は、保証は付きません)

 

10年は、ヘタリに対する保証です。

最低10年メーカー保証がついているということは、

実際は、もっと大丈夫ということでしょう ・・

マットレスで、10年保証がついているというタイプは、

他にあるでしょうか?

テンピュールは、耐久性が抜群で、

末永く、お使いいただけます。

 

 

テンピュールの寝心地の良さについて話そうと思いましたら、

・NASAに認定された

・赤十字病院など、医療現場で採用されている

・グッドデザイン賞を受賞した

とか、いろいろウンチクを語ることができます。

 

ただ、私は、一言で言います。

・テンピュールのマットレスは、とにかく気持ちいいです。

・身体が圧迫されません。

・ぐっすり熟睡できますsleepy

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

↓ テンピュール シンフォニーピロー です。

シンフォニーピロ.jpg

 

 

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ ) は、

オーク、ウォールナット、ブラックチェリー、メープル材で、ご製作できます。

 

引出しの前板は、上質なブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

(写真のタイプは、W2000でウォールナット材です。)

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、オーダーメイドしています。

サイズオーダーも、可能です。

1バロ~1.JPG

ブラックウォールナットの木目が、横に綺麗につながっています。

コーナーは、45度のトメ加工デザインになっています。

 

引出しの真ん中にある、ガラスからリモコン電波が通ります。

引出しを閉めたまま、リモコン電波が通ります。

1バロ~2.JPG

引出しは、桐の無垢材です。

婚礼家具と同じグレードの仕様です。

 

引出しの上に、DVDなど機器類を置いていただけます。

 

末長くお使いいただける、本格的なテレビボードです。

 

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーは、モダンでスタイリッシュなデザイン、

そしてとても機能的です。

三面鏡になっていますので、鏡をお好きな角度にできます。

 

鏡は、日本製で5ミリ厚の、厚みのある良質なタイプが使われています。

真ん中の鏡を開けますと、中は収納棚になっています。 ↓

ドレッ~2.JPG

コンパクトでスリムなイメージですが、収納力は抜群です。

収納棚の内寸は、W300 D110 (ミリ) です。

高さの内寸は、上から、160、175、160、175 (ミリ) です。

※ 高さの内寸は、可動棚ですので、棚の取付位置の移動、棚の取り外しによって

   ご変更が可能です。 

 

鏡を閉じた状態です。ウォールナットの木目が、とても美しいです。 ↓  

ドレッ~4.JPG

天板の上はガラスです。 ↓

マニキュアなどをお使いいただくことができます。

ドレッ~3.JPG

引出しの内部は、桐の無垢材仕上げです。

指輪などのアクセサリーが、収納できる宝石箱がついています。(左右に稼働します) ↑

 

引出しが、5個ついています。 ↓

ドレッ~1.JPG

引出しの内寸は、

1段目 W 290 D 320 H 70 (1段目は、左右に2個あります。) 

2段目 W 150 D 320 H 120

3段目 W 150 D 320 H 150

4段目 W 150 D 320 H 180 です。

 

また、椅子が入る部分のスペースの内寸は、

W 460 D 380 H 600 です。 

 

そして、6個目の引出しもあります。 ↓

romano.JPG

一番下は、台輪のように見えます。 ↓

ろまの2.JPG

台輪に見える部分が、実は、引出しになっています。 (秘密の引出し、のようです。) ↓

dre2.JPG

引出しの前板は、ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

左右の引出の木目がつながっていて、綺麗です。

ろまの3.JPG

ブラックウォールナットの一枚板です。 ↓

木目が、とても美しいです。

ろまの4.JPG

↑ 引出しの下に、コンセントが一口ついています。 (1500ワットまで可能です)

 

ROMANO (ロマーノ) は、日本国内の、大変すぐれた工房で、熟練の家具職人が

一品づつ丁寧にお作りしています。

ドレッサーの製作には、卓越した技術が必要のようです。

特に、鏡という特殊な素材を用いますので、ドレッサーの製作には、特有の技術、

ノウハウ、経験などが必要となります。

現在、日本の家具業界で、無垢製などの良質で、優れたドレッサーを、リーゾナブルに

製作できる家具工房はとても少なくなりました。

ROMANO (ロマーノ) を製作しているのは、その数少ない家具工房の一つです。

歴史が長く、優れたドレッサーを作り続けている伝統のある工房です。

 

RISOTTO (リゾット) リビングテーブルは、ブラックウォールナットの木目が、

美しいです。↓

りぞっと.JPG

 

展示のタイプは、オイル風ツヤ消しウレタン仕上げです。

オイル仕上げにもできます。

天板の下に 、棚があって、新聞や雑誌など置けます。 ↓

vzcz.jpg

 

北海道の、大変技術レベルの高い工房で受注生産しています。

 

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルは、

座面を裏返しますと、

アラ不思議! テーブルとなります ↓

1ジョイーレ兼用スツ 007.jpg

↑ 座面を裏返すと、サイドテーブルになります。

ベッド脇に置いていただいて、

ナイトテーブルとしてもお使いいただけます。

 

脚、本体を、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

テーブルにした場合の天板は、ブラックウォールナット突板材です。

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

↑ スツールにした状態です。

 

スツールとしましても、とても座りやすいです。

座面の内部がウレタンフォームで、ほどよいクッション性があります。

1ジョイーレ兼用スツ 005.jpg

北海道にあります、大変優秀な家具工房で

一品づつオーダーメイドしています。

この家具工房では、

《サカミツ家具オリジナル ウォールナット無垢テーブル》 を

製作しています。

 

スツールという、小型の家具ですが、

ブラックウォールナット無垢テーブルと同じように、

ハイグレードの仕様となっています。

1ジョイーレ兼用スツ 009.jpg

座面下の枠組み、脚など、

すべて上質なブラックウォールナット無垢材です。

 

良質な素材を使用して、熟練の家具職人が、

丁寧に製作しています。

さりげない家具ですが、一生ものとして、

末長くお使いいただけるかと思います。

 

スツールを、テーブルに変更していただく場合は、

座面を持ち上げて、裏返すだけです。 ↓

1ジョイーレ兼用スツ 012.jpg

簡単に、スツールからテーブル、

またはテーブルからスツールへとチェンジしていただけます。

 

脚と、枠組みもしっかりとした構造となっています。

(↑ 上の写真をご覧ください)

小型の家具ですが、無垢材をしっかりと組み合わせ

頑丈な作りとなっています。

また、本体は、すべて、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナット無垢材ですので、

とても美しく、手触りもいいです。

1ジョイーレ兼用スツ 014.jpg

↑ サイドテーブルとしても、とても使い勝手がいいです。

上質なブラックウォールナット天然木を使って、

熟練の家具職人が丁寧に製作していますので、

仕上がりが綺麗です。

 

サイズも大きすぎず、持ち運びがしやすいです。

ソファの前や横に置いていただくのも便利かと思います。

 

たとえば、ソファの横や前にちょっとありますと、

飲み物や、スマホ、リモコンなど置いていただけます。

それで、場合によっては、

座面を裏返して、ソファ用のオットマンになります。

オットマンに、足をのせて、くつろいでいただけます。

そのまま、ダイニングテーブルに合わせますと、椅子になります。

玄関に持っていけば、靴を履くとき楽です ・・

そんな感じで、無限的に、活躍してくれそうです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 非常に質感が良く満足しております

 

T様に、ご満足いただけ、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

NATALIA (ナタリア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1MORベッド 021.jpg

テンピュールマットレス クラウド21 につきましては、詳しくはコチラをご覧くださいませ ↓

テ1.png

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ )  につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

ffafsafs.jpg

ROMANO (ロマーノ) ドレッサーにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓ 

dore.JPG

↓ RISOTTO (リゾット) リビングテーブルにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

リゾット.JPG

GIOIRE (ジョイーレ) ウォールナット無垢 スツール兼用テーブルにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1ジョイーレ兼用スツ 004.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド> (316) 大分県大分市 U様 「満足しています」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) セミダブルサイズ

        W1220*D2109*H720(200)                    です。

 

↓  大分県大分市 U様 からいただきました、お便りです。

uchiuchi.jpg

↓ 《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) です。

1007ジョイア.jpg

「ネット・ホームページをみて」

U様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

U様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 ウォールナットでできていたため

 家の家具と合っている」

 

GIOIA (ジョイア)は、 桐箪笥 (タンス) 職人が作る、

上質で堅牢なウォールナット無垢ベッドです。 

1007ジョイア.jpg

↑ 《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) です。

 

GIOIA (ジョイア) は、ヘッドボード、サイドフレーム、

フットボードのすべてをブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

ウォールナットの中でも、節や白太入りの木を使用しています。

それぞれ世界に一枚だけの、ウォールナットらしい表情豊かな木目をお楽しみいただけます。  

1005ジョイア.jpg

GIOIA (ジョイア) は、自然の味わいが豊かで、かつ全体的には、

スタイリッシュな印象のベッドです。

GIOIA (ジョイア) のデザインと、ウォールナットは、とてもよく合っているようです。

H様は、サイドフレームとフットボードをウィングタイプにされました。

ウォールナットの木目を、さらに楽しんでいただけとも素敵です。

 

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

この家具工房では、桐箪笥や、ウォールナット無垢テーブル、テレビボードなども製作しています。

家具作りに長い歴史があり、経験、ノウハウが豊富で、

高度な技術を持つ家具工房です。

 

全般的なお話しですが、

家具というのは、中身が見えにくい商品です。

外観は同じように見えることもありますが、大事なのは、「中の構造」 かと思います。

また、意外に知られていないことかと思いますが、

どんな人が作っているかによって、家具の完成形は大きく違ってきます。

サカミツ家具で、オリジナル家具を製作する場合には、とくに、その点を大切に考えています。

当たり前のことのようですが、真面目に、きちんと家具作りを行うということがポイントです。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) は、

スノコが桐の無垢材でできていて、通気性に優れています。

1ジョイア ベッド 017.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。

スノコは、桐無垢材で製作しています。

 

GIOIA (ジョイア) は、卓越した技術をもつ桐箪笥(タンス)職人が製作しています。

桐箪笥を製作する技術で、桐のスノコをお作りしています。 

1ジョイア ベッド 015.jpg

↑ ヘッドボード、サイドフレーム、フットボードは、ブラックウォールナットの無垢材、

スノコは、桐の無垢材です。

GIOIA (ジョイア) は、すべて、木の無垢材でできたベッドフレームです。

このように、無垢材だけでできたベッドフレームは、今の家具市場では、とても少ないです。

 

現在、日本の家具店に並んでいるベッドのほとんどは、合板製のようです。

シート合板、プリント合板、ツキ板合板などを貼り付けて作っています。

また、生産国では、アジア諸国、とくに中国製が多いです。

9割くらいは、そのようなベッドではないでしょうか。

 

GIOIA (ジョイア) は、無垢材で製作していますので、シート貼りや、

テープ貼りの家具のように剥がれたりしません。

無垢材とは、野球で使うバットと同じで、木だけでできています。

使えば使うほど、味わいが増し、愛着も湧いてくるかと思います。 

1ジョイア ベッド 007.jpg

↑ サイドフレーム、フットボードは、26ミリ厚のブラックウォールナット無垢材で製作しています。

厚みが26ミリと厚く、堅牢な構造になっていますので、強度、耐久性に優れていて、

末長くお使いいただけます。

 

スノコには、上質な桐無垢材を使用しています。 

1ジョイア ベッド 024.jpg

↑ ヘッドボードの上は、天板のようになっています。

スマホや、時計など置いていただくことができます。 

1ジョイア ベッド 047.jpg

↑ スマホなど置いていただくことができます。 

2口コンセントも付いています。 (合計1500ワットまで、お使いいただけます)

充電などもできそうです。 

1ジョイア ベッド 046.jpg

↑ ヘッドボードの上には、ミゾを、掘り込んでいます。

スマホ置きなどとして、お使いいただけます。 

1ジョイア ベッド 031.jpg

↑ けっこう便利な機能のようです。

ベッドまわりでは、意外に、スマホが行方不明?になるケースもあるようですので、

置き場所があるのはいいかもしれません。 

1ジョイア ベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードも、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーとともに、世界三大銘木と称されています。

ブラックウォールナットの木目が美しいです。

 

ヘッドボードにも、無垢テーブルの天板に使うのと同じくらいのグレードの

ブラックウォールナット無垢材をお使いしています。

末長く、お使いいただけます。

5年、10年、20年とお使いになられますと、経年変化で、ウォールナットが、

チョコレート色のような、さらに深みを帯びたいい色になっていくようです ・・ 

1ジョイア ベッド 034.jpg

1ジョイア ベッド 068.jpg

↑ 2口コンセントの前には、コード穴を開けています。

配線などもしやすい設計となっています。  

1ジョイア ベッド 041.jpg

↑ ブラックウォールナット無垢材を贅沢に使用しています。

 

ウォールナットの木は、ライフル銃の銃床にも使われるなど、衝撃に強く、硬い木です。

シート合板などを貼り付けて作った家具ですと、長年使ううちに剥がれたりして、劣化しそうです。

 

GIOIA (ジョイア) は、すべて無垢材 【ALL無垢材】 のベッドですので、

安心して、末長くお使いいただけます。

 1ジョイア ベッド 012.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームなども、良質な部品でしっかりと接続、固定しています。

 

簡略な作りのベッドなどでは、しばらく使用していますと、

接続部分が緩んできたり、ガタガタしてきたりするケースがあるかもしれません。

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で製作しています。

強度、耐久性、構造面が優れていますので、末長く、心地よくお使いいただくことができます。 

1ジョイア ベッド 082.jpg

↑ 後ろから見た姿です。

ヘッドボードも、補強板も、すべて、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。 

1ジョイア ベッド 067.jpg

↑ 2口コンセントから、室内のコンセントにコードでつないでいただくことができます。

背面も、ブラックウォールナットの無垢材で美しい表情です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) では、

ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じくらいのグレードの、

ウォールナット無垢材を使用しています。  

1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。

上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

 

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア)は、

末長く、心地よく、お使いいただけます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 満足しています。」

 

U様に、ご満足いただけ、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

U様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

U様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

GIOIA (ジョイア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓   

1007ジョイア.jpg 

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (315) 広島市安佐南区 O様 「座り心地が良くて家族のお気に入りです」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

     カバーは、ソフトレザーのアイボリーです。

 

↓  広島市安佐南区 O様 からいただきました、お便りです。

odod.jpg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

「ネット・ホームページをみて」

O様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、ご来店、

ご購入くださいました。

O様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 長く使っていけそうだったので」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、カウチタイプもございます。 ↓

VIALEカウチ 046.JPG

1VIALEカウチ 021.jpg

 

実際にお使いになられたご感想は、

「座り心地が良くて家族のお気に入りです

 

O様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

O様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア> (314) 広島県呉市 H様 「木目が美しい、手ざわりがすばらしい」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ)

     W 2000 * D 900 * H 700 

 2. <ウォールナット無垢チェア> VALLETTI (ヴァッレッティ) ハーフアームチェア  2脚  

 3. <ウォールナット無垢チェア> VALLETTI (ヴァッレッティ) アームチェア    2脚 

 4. ウォールナット無垢スツールBICE (ビーチェ)       2台          です。

 

↓  広島県呉市 H様 からいただきました、お便りです。

hihihihihihi.jpg

 ↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ) です。

fafdsaa.jpg

↓ VALLETTI (ヴァッレッティ) ハーフアームチェア です。

1FUチェア 014.jpg

↓ VALLETTI (ヴァッレッティ) アームチェア です。

iyuyui.jpg

↓ BICE (ビーチェ)  スツール兼用テーブル です。

1コーモド a-mu 063.jpg

「たまたま通りかかった」 

H様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

H様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品を、お届けできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「木目が美しい、手ざわりがすばらしい、」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ)は、

ブラックウォールナットの自然な味わいが感じられ、

またモダンなデザインが素敵なテーブルです。

fafdsaa.jpg

北海道にあります、大変優れた家具工房で、一品づつお作りしています。

この工房は、大正時代に創業し、90年近い歴史があり、

「坂本九記念館」で、数字の9という形のテーブルを製作したこともあります。

大変、高度な技術のある工房です。

熟練の家具職人が、テーブルを一品づつ丁寧にお作りしています。

 jobannni.JPG

天板は、3センチ厚の、ブラックウォールナットの無垢の木で製作しています。

自然な味わいがあって、かつモダンでスタイリッシュな印象のテーブルです。

脚部は、アイアン脚のブラック塗装仕上げです。

アイアン脚の取り付け位置は、外側、内側と、2段階に変更ができます。

(↑ 上の写真では、内側に取り付けしています。)

取り付け位置の変更は、テーブルを裏返していただきますと、ご家庭でも簡単にできます。

jobannni2.JPG

天板の外側部分は、自然な耳でお作りしています。

jobannni3.JPG

ブラックウォールナットの中でも、大きな節や割れなど欠点の少ない良質な木を厳選しています。

 

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーと並んで、世界三大銘木と称されています。

ブラックウォールナットらしいグラデーションのある木目が、とても美しいテーブルです。

jobannni4.JPG

↑ 天板の外側の木口部分は、自然なカーブを描いています。

 

ですので、それぞれ世界に一枚しかありません。

13セ~3.JPG

↑ 大自然が作り出した、自然なカーブです。

 

天板の角や、端の部分は、全て面取り加工をしていますので、丸みがあります。

優しい作りと、仕上げになっています。

13セ~2.JPG

↑ <サカミツ家具オリジナルテーブル>の共通仕様としまして、

天板の下に、幕板や反り止めなど、出っ張った木材はありません。

ですので、足元が広く、ゆったりと足組みをしていただくことができます。

jobannni1.JPG

↑ 天板下も、すっきりとしています。

 

GIOVANNI (ジョヴァンニ)の脚部の展示タイプは、アイアン脚をブラック色で塗装しています。

お客様のお好みで、シルバーや、レッドなどの色でお作りすることもできます。

13セ~1.JPG

↑ アイアン脚にも、<サカミツ家具オリジナルテーブル>ならではの特徴があります。

 

一般的には、金属脚は大量生産をしますので、色やサイズ、形状は何種類かに限られています。

GIOVANNI (ジョヴァンニ)では、アイアン脚を、オーダー生産しています。

ですので、お客様だけのオリジナルな脚を製作することもできます。

 

また、一般的な金属脚では、表面をこすると、色が剥げてしまうケースがあるようです。

GIOVANNI (ジョヴァンニ)は、アイアンと塗料の間に、密着性を上げる塗料を用いていて、

剥がれにくくなっています。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) ハーフアームチェアは、ウォールナット無垢材で製作しています。

座面は、ソフトレザーブラック色です。

(座面は、ソフトレザーの他の色や、本革、ファブリック等で、ご製作もできます。) 

1FUチェア 005.jpg

美しいデザインの椅子です。

すっきりとしたストレートラインが綺麗で、モダンでスタイリッシュな印象です。 

1FUチェア 006.jpg

ちょっと肘を置いていただける、ハーフアームとなっています。

 

座面にも、背中にも丸みがあって、包み込まれるようで、とても座りやすい椅子です。

座った瞬間、肘も置けて、リラックスできます。 

1FUチェア 007.jpg

座面と、背中にクッション性がありますので、とても座りやすいです。

無垢の椅子で、背中にもクッション性のある、いい椅子というのは意外に少ないです。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) は、

デザインが美しく、そして座りやすいという二つのメリットを兼ね備えた椅子です。 

1FUチェア 008.jpg

横から見た姿も、ステキです。

ハーフアームとなっていますので、ちょっと肘を置いていただけます。 

1FUチェア 021.jpg

↑ ちょっと肘を置けるので、楽です。

また、フルアームでないですので、立ったり座ったりもしやすいです。 

1FUチェア 009.jpg

いろいろな角度から見て、美しいデザインの椅子です。

良質な無垢材を使って、しっかりとした構造で製作しています。

 

日本国内の、大変優秀な家具工房で、熟練の職人が、一品づつ丁寧にお作りしています。 

1FUチェア 010.jpg

↑ 斜め後ろから見た姿です。

この斜め後ろから見た状態で、椅子の良し悪しが判断されると言ってもいいのかもしれません。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) は、美しく、とても完成度の高い椅子です。 

1FUチェア 011.jpg

無垢材だけで、ある意味、とてもシンプルな作りとなっています。

シンプルに作るというのも、高度な技術がなければできないようです。

 

無駄な材を省いてシンプルに作ることで、美しく、

そして、無垢の椅子としては、比較的、軽い椅子となりました。 

1FUチェア 013.jpg

↑ 真後ろから見た姿です。

直線と、曲線が、きれいに融合したデザインとなっています。

 

さりげない形のようですが、普遍的な美を感じさせてくれるようです ・・ 

1FUチェア 051.jpg

↑ 背中にも、贅沢に、たっぷりと良質なブラックウォールナット無垢材を使用しています。

背板の下側には、手掛けが付いています。

手で、ひいたり、持ち運びがしやすいです。 

1FUチェア 025.jpg

↑ 手掛けがありますので、持ち運びもしやすいです。 

1FUチェア 048.jpg

VALLETTI (ヴァッレッティ) は、ハーフアームが特徴です。

肘をのせる部分と、脚の部分の接合には、持ち出し工法という匠の技を用いています。

流れるような曲線で、綺麗に接合されていて、また強度もあります。

 

アームは、無垢材でできていて、とても素敵です。

自然な素材ですので、さわっていても優しい感触です。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) は、

日本国内の、とても良い工場で作っていて、

良い材を使用し、そして、とっても座り心地がいいです。

 

barettei.JPG

↑ VALLETTI (ヴァッレッティ) アームチェア です。

 

とても、座りやすい椅子です。

座面は、大きめの円弧を描いています。

身体や、お尻が包み込まれるようで、とても座り心地がいいです。

1VALLE~4.JPG

モダンで、スタイリッシュなデザインです。

 

椅子のワイドは、535ミリです。

アームがスリムですので、アームチェアとしては、比較的、コンパクトなサイズです。

脚間の狭いテーブルなどにも、配置しやすいサイズです。

ばれってい.jpg

木部は、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

他にも、ブラックチェリ材、オーク材で、お作りできます。

 

座面と、背中は、ソフトレザーです。

本革や、ファブリックでも、製作できます。

ソフトレザーや、本革などの縫製を得意とする、優れた家具工房でお作りしています。

varettei2.JPG

アームがあって、とても座りやすい椅子です。

 

 VALLETTI (ヴァッレッティ) は、サカミツ家具の店内に展示しています。

この椅子に座られると、多くのお客様が、「座りやすい」と言われます。

 

一般的に、椅子という商品は、

座った瞬間に、「座りやすいか、否か」 の結論がでるようです。

その点で、VALLETTI (ヴァッレッティ) チェアは、とてもご好評をいただいています。

barettei1.JPG

日本国内の、大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。

細かいディテールに至るまで美しい、完成度の高い椅子です。

前脚から、アーム、後ろ脚にかけて、流れるように、一体的なラインで構成されています。

 

デザインが素晴らしいですし、

そして、これだけのデザインを、形にできる工房も、なかなか無いようです。

1VALLE~3.JPG

↑ アームには、45度の<トメ加工>という高度な技法を用いています。

この<トメ加工>により、強度が増しますし、仕上がりが美しいです。

手でさわっていても、木の感触が伝わってきて、気持ちいいです。

barettei4.JPG

直線と、曲線が組合わせられ、綺麗なラインを描いています。

どの角度から見ても、完成度の高い、美しい椅子です。

barettei5.JPG

↑ アームと、脚の接合部分には、<もちだし工法>という匠の技を用いています。

<もちだし工法>により、接合部分の強度が増します。

また、なめらかな曲線を描いて、とても綺麗です。

1VALLE~1.JPG

背中にも、クッション性がありますので、背当たりが良く、座り心地がいいです。

この背あたりの良さも、VALLETTI (ヴァッレッティ) チェアの、人気のヒミツです。

barettei3.JPG

後ろ姿も、ステキな椅子です。

全体的に、細めのフォルムですので、重量は、無垢の椅子としては、軽めです。

1VALLE~2.JPG

流れるような美しいラインで構成されていますので、360度、

どこから見ても美しい椅子です。

さりげない形ですが、日本発の、名作椅子と言っても過言ではないと思います。

ばれってい2.JPG

↑ 真後ろから見た姿です。

 

座面が、きれいな円弧を描いています。

これだけ大きめの、ゆったりとした円弧を描いた座面は、意外に少ないです。

そして、この円弧を描いた形状が、身体や、お尻をゆったりと包み込んでくれます。

長時間、心地よく、お座りいただけます。

 

↓ 背中には、手掛けがついています。

ヴぁれってい3.JPG

↓ 掘り込みタイプの手掛けが付いていますので、椅子を引きやすいです。

1ヴァ~1.JPG

VALLETTI (ヴァッレッティ) アームチェア は、とても、座り心地のいい椅子です。

日本国内の、大変優れた家具工房で製作しています。

細かい部分に至るまで、綺麗に仕上げています。

末永く、お使いいただける、名作チェアです。

 

BICE (ビーチェ) スツール兼用テーブルは、 

 

ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

(オーク、アッシュ、ブラックチェリー材でも製作できます。) 

1スツール兼LT 016.jpg

ソファの前や、横などにも置いていただけます。

 

サイズは、W450 × D250 × H450です。

高さが、45センチです。

座面の高さ40センチくらいのソファ(上の写真がそうです)の前ですと、

飲み物など置くのにちょうどいい高さとなります。 

1コーモド a-mu 063.jpg

BICE (ビーチェ)は、サイドテーブルとしてお使いいただけます。 

スツールとしても、お使いいただけます。  

1コーモド a-mu 060.jpg

天板(座面)には、ブラックウォールナットの5センチくらいの厚みのある無垢材を使用しています。

その厚い無垢材を削りだして、製作しています。

 

これだけ厚みのある木を使用したテーブル(スツール)は、なかなかありません。

厚みがあるだけに、見ていても、さわっていても、

ブラックウォールナットの自然な味わいが、とても豊かに感じられます。 

1コーモド a-mu 059.jpg

丸みのある天板(座面)と、すっきりとした細身のフォルムの脚で構成されています。

脚と脚の間の、ヌキ材は、真ん中がちょっと膨らんでいます。

脚は、なるべく細くしながら接合の部分だけ太くしています。

 

日本国内の、大変優れた椅子の専門工房で、一品づつ製作しています。

これだけの造形を作れる工房は、日本国内でも、とても少ないです。

家具という形をした、芸術作品と言ってもいいようにも思います。

 

そして、正面から見た形 (↑ 上の写真です) は、なにかに似ていませんか?

そうです ・・ 鳥居です。

鳥居と言えば、「宮島」

 

このBICE (ビーチェ) スツール兼用テーブル は、

わたしたち、広島のサカミツ家具が、ご紹介する、広島の宮島のイメージの家具でもあります。

宮島と言いますと、神様が宿られている島でもあるそうです。

 

なんだか縁起の良さそうな家具に思えてきます ・・ 

1コーモド a-mu 062.jpg

いろんな角度から見て、ステキなデザインの家具です。

 職人さんが一生懸命、作り上げる家具なのです。

奥行きは、25センチです。

奥行き方向は、比較的浅い家具です。

 

あまり場所をとりません。 

1コーモド a-mu 068.jpg

↑ 5センチの厚みのブラックウォールナット無垢材から削りだして作る天板(座面)です。

 

私は、この厚みに感動しました。

無垢材ですので、厚み方向は、一枚の木から作っています。

木目が、きれいにつながっています。(↑ 上の写真をご覧くださいませ♡) 

1コーモド a-mu 066.jpg

厚みのある無垢天板(座面)に、匠の技をふんだんに施した脚 ・・

まさに家具の中の家具といえそうです。

 

これを作っている職人さんの心意気が、なんだかひしひしと伝わってくるようです。

 

ただ、心意気だけで、おすすめしているのではありません。

BICE (ビーチェ)には、美しさと、実用性があります。

 

どこから見ても美しいです。

そして、天板は厚く、脚は細くしていることで、

全体としては、比較的軽いです。

一方、頑丈で、耐久性があります。

 

一生ものの家具として、お使いいただけるかと思います。 

1コーモド a-mu 065.jpg

↑ この天板(座面)の表情には、一目惚れしてしまいました。

 

これほど厚みのある無垢材を使って、

両端は、上に丸く削りだし、サイドは、下に向けて丸みをもたせています。

丸みがありますので、手で触っていても、優しい感触です。

 

そして、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナットの厚みのある無垢な表情がたまりません ・・

 

5年、10年、20年と使いこんでいただくと、また、すごくいい表情になってくれそうです。 

1コーモド a-mu 064.jpg

天板の上には、コーヒーカップなど載せていただくことができます。

 

軽めの家具ですので、お食事中には、スツールとして使い、

そのあとは、ひょいっとソファの方に移動して、

今度は、サイドテーブルとして、お使いいただけます。

 

いろんなシーンで活躍してくれます。

無垢材という、木そのもの、植物でできていますので、

ご家族の一員のようにして、いつも傍に置いて、お使いいただけましたらとも思います ♡

 

 

BICE (ビーチェ) スツール兼用テーブル につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1コーモド a-mu 063.jpg

 

実際にお使いになられたご感想は、

「満足しています

 

K様にご満足いただけ、大変嬉しいです。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ) 

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

fafdsaa.jpg

VALLETTI (ヴァッレッティ) ハーフアームチェア につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1FUチェア 006.jpg

VALLETTI (ヴァッレッティ) アームチェア につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

iyuyui.jpg

BICE (ビーチェ) スツール兼用テーブル につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1コーモド a-mu 063.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ヒノキクラフト> (313) 山口県岩国市 K様 「定番の型が長く手に入れられるので」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <ヒノキクラフト> リビングデスク [M]     W 100 * D 60 * H 70  

 2. <ヒノキクラフト> ミドルスタンド棚  [M]  

 3. <ヒノキクラフト> リッツチェア 

 4. <ヒノキクラフト> 学習机用LEDデスクライト山田照明 Z-10N

 5. <ヒノキクラフト> 巾着フック

 6. <ヒノキクラフト> スタンドバー                          です。

 

 

↓  山口県岩国市 K様 からいただきました、お便りです。

kkkk.jpg

K様は、ご納品写真も送ってくださいました ↓

IMG_1692.JPG

↓ <ヒノキクラフト> リビングデスク  です。

2.リビングデスク[M].JPG

↓  リッツチェア です。

35462971.jpg

↓ ミドルスタンド棚 です。

9815774.jpg

↓  巾着フック です。

35710994_th.jpg

↓ 学習机用LEDデスクライト山田照明Z-10N です。

38225470.jpg

↓ スタンドバー です。

すたんどばー.jpg

「以前に、購入したことがある」 

K様は、以前サカミツ家具で家具をご購入くださいました。

ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

K様のように、一度サカミツ家具でご購入いただき、

再度ご購入してくださるお客様が、たいへん多いです。

サカミツ家具は、良質な家具を、皆様にお届けしたい、と思い続け、

創業以来60年間、日々、努力をかさねております。

これからも、皆さまのご愛顧にお応えできるよう、頑張ってまいりますので、

どうぞ、よろしくお願いします。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めて

「無垢の家具で定番の型が長く手に入れられるので

 きょうだい3人ともヒノキクラフトでと思っていました。

 店頭で確認・相談できて、配達時に組み立てもして頂けるので

 坂光さんにお願いしようと思いました。」

 

<ヒノキクラフト> の商品は、静岡県大井川上流域で産出される、

日本の檜の木で製作されています。

power3.jpg

↑ ヒノキの木です

 

その日本産の檜の木を使って、日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつお作りしています。

定番商品で、長く続くロングセラーです。

サカミツ家具のショップ内でも、とても人気です。

 

<ヒノキクラフト> の家具は、天然無垢材で、製作していますので、

使えば使うほど、愛着も湧いてこられるようです。

たとえばデスクは、天板はもちろん、側板などすべての部分を、

檜の、無垢の木で製作しています。

お子様の学習机としても、大人の方のデスクワーク用としてもお使いいただけます。

 

<ヒノキクラフト> は、多種多様なオプショングッズがありますので、

お客様の、お好きな組み合わせが可能です。

オリジナルなデスクまわりで、快適にお過ごしくださいませ。

hinokikuraguto.jpg

  

檜(ひのき)は、優しい木目と柔らかな色光を放つ木肌です。

また、きめが細かく温かみのある手触りです。

ひのきのお風呂は、よく知られています。

ほんのり、いい香りがして癒されます。

<ヒノキクラフト> の商品は、サカミツ家具2Fにて展示しております。

是非、ご来店くださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 4年前の長女の時と全く同じデスクとチェアを

 今回も購入しましたが、比べると

 味わいが増しているのを感じました。

 

K様に、気にいっていただけたようで、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

K様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、

ありがとうざいます。

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・他><至福のソファ> (312) 広島県安芸郡 M様 「見ているだけでいやされてます」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <サカミツ家具オリジナル>  ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)

    W 1500 * D 8500 * H 700 

 2. <ウォールナット無垢チェア> ROSSINI (ロッシーニ) 回転アームチェア  2脚  

 3. <ウォールナット無垢チェア> GIORNO (ジョルノ) アームチェア   2脚

 4. ウォールナット無垢スツールBICE (ビーチェ)

 5. <至福のソファ> PREGO (プレーゴ) 3P  W 1900 * D 880 * H 790 * SH 400 

 6. <至福のソファ> VALIANI(ヴァリアーニ) オットマン

    ファブリックは、5.6共にグレー           です。

 

↓  広島県安芸郡 T様 からいただきました、お便りです。

ます.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) です。

1VILLAⅡ 001.jpg

↓ ROSSINI (ロッシーニ) 回転アームチェア です。

1N450F~1.JPG

↓ GIORNO (ジョルノ) アームチェア です。  

GHH~1.JPG

↓ BICE (ビーチェ)  スツール兼用テーブル です。

1コーモド a-mu 063.jpg

↓ <至福のソファ>  PREGO (プレーゴ)  です。

プレーゴ.png

↓ <至福のソファ> VALIANI(ヴァリアーニ) オットマン です。

おっとまん.JPG

「ネット・ホームページをみて」

M様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、ご来店、

ご購入くださいました。

M様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 ウォールナットの家具がほしくて、ネットで知り、

 お店へ行ってみたら質やデザインも気に入り決めました。

 ソファーもお店で座ったら夫婦共に気に入り購入を決めました。」

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の天板は、

3センチ厚の、ウォールナットの無垢の木で作られています。

ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、ハイグレードの木が使われています。

北海道にある大変優れた工房で、熟練の家具職人が、一品づつ丁寧に、お作りしています。

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の最大の特徴は、天板外側の木口部分です。

自然なラインでカーブしている、デザインになっています。

そして、このカーブの曲線は、機械で作った、人工的なカーブではありません。

ウォールナットの丸太材の樹皮をとった状態の、「 自然そのままのカーブ曲線 」 なのです。

 1VILLAⅡ 040.jpg

↑ 大自然が作り出した、天然のカーブ曲線です。

見ていても、さわっていても、木の優しさ、味わいが感じられるようです ・・・ 

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  は、

ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

1VILLAⅡ 015.jpg

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。

ですから、ワイド方向の足元を広くしたり、あるいは、奥行方向から座るスペースを広くしたりと、

使い勝手に合わせて変更できます。

T型脚の取り付け位置を変更するときには、

テーブルを裏返して、六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、

希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。

 

また、T型脚の足元には、幅広の12センチの、「ウォールナット一枚板」 を使っています。

足元も美しいテーブルです。

1VILLAⅡ 045.jpg

 

ROSSINI (ロッシーニ) 回転アームチェア は、ブラックウォールナット無垢材で、

製作している回転アームチェアです。

座面には、座りやすいように、座ぐり加工を施しています。

1NAA02~1.JPG

↑ ROSSINI (ロッシーニ) 回転アームチェア の座面です。

 

ブラックウォールナット無垢材でお作りしている、本格的な回転チェアは少ないようです。

アームには丸みがありますので、包み込まれるように、ゆったりとお座りいただけます。

回転しますので、立ち座りがしやすいです。

ウォールナットの無垢のテーブルなどにも、よく合います。

アームにもたれかかって、ちょっとクルッと動いたりされながら、

長時間心地よくお座りいただけます。

アームも、程よい位置にあって、ゆったりと、身体をあずけることができます。

書斎用の椅子にもなります。

 

↓ GIORNO (ジョルノ) アームチェア です。  

GHH~1.JPG

GIORNO (ジョルノ) アームチェア は、ウォールナットの、自然な木でお作りしています。

ジョルのアーム2.JPG

座面の半分くらいの長さのアームが、特徴的です。

肘を、ちょっと置くことができます。

ちょっと置くだけでも、楽な感じです。

また、半分の長さですので、立ち座りがしやすいです。

ジョルのアーム.JPG

頑丈な木で、しっかりお作りしています。

ずっと末長く、お使いいただける椅子です。

じょるのあーむ1.JPG

背中の木は、ウォールナットの一枚板です。

ウォールナットの木はかたくて曲がりにくいです。

そのウォールナットの一枚板を曲げて、お座りやすい形にしています。

 

世界三大銘木といわれる、ウォールナット・・・

ほんとうに、美しいです。

じょるのあーむ8.JPG

ウォールナットは、イギリスのアンティーク家具にも使われていて、

昔から、家具材として人気の木です。

 

昨今は、西欧だけでなく、世界的に需要が高まっているようです。

それにともなって本場の、北米アパラチア山脈でも、ウォールナットは、

さらに稀少になってきているらしいです。

ほんとうに価値あるものが、求められる時代になってきたと言われています・・

美しい、ウォールナットの家具と暮らすって、素敵なことかもしれません。

 

GIORNO (ジョルノ) チェア です。 ↓

20E12B~1.JPG

↓ タモ材 GIORNO (ジョルノ) チェア です。

daafaa.jpg

 

BICE (ビーチェ) スツール兼用テーブルは、 

ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

(オーク、アッシュ、ブラックチェリー材でも製作できます。) 

1スツール兼LT 016.jpg

ソファの前や、横などにも置いていただけます。

 

サイズは、W450 × D250 × H450です。

高さが、45センチです。

座面の高さ40センチくらいのソファ(上の写真がそうです)の前ですと、

飲み物など置くのにちょうどいい高さとなります。 

1コーモド a-mu 063.jpg

BICE (ビーチェ)は、サイドテーブルとしてお使いいただけます。 

スツールとしても、お使いいただけます。  

1コーモド a-mu 060.jpg

天板(座面)には、ブラックウォールナットの5センチくらいの厚みのある無垢材を使用しています。

その厚い無垢材を削りだして、製作しています。

 

これだけ厚みのある木を使用したテーブル(スツール)は、なかなかありません。

厚みがあるだけに、見ていても、さわっていても、

ブラックウォールナットの自然な味わいが、とても豊かに感じられます。 

1コーモド a-mu 059.jpg

丸みのある天板(座面)と、すっきりとした細身のフォルムの脚で構成されています。

脚と脚の間の、ヌキ材は、真ん中がちょっと膨らんでいます。

脚は、なるべく細くしながら接合の部分だけ太くしています。

 

日本国内の、大変優れた椅子の専門工房で、一品づつ製作しています。

これだけの造形を作れる工房は、日本国内でも、とても少ないです。

家具という形をした、芸術作品と言ってもいいようにも思います。

 

そして、正面から見た形 (↑ 上の写真です) は、なにかに似ていませんか?

そうです ・・ 鳥居です。

鳥居と言えば、「宮島」

 

このBICE (ビーチェ) スツール兼用テーブル は、

わたしたち、広島のサカミツ家具が、ご紹介する、広島の宮島のイメージの家具でもあります。

宮島と言いますと、神様が宿られている島でもあるそうです。

 

なんだか縁起の良さそうな家具に思えてきます ・・ 

1コーモド a-mu 062.jpg

いろんな角度から見て、ステキなデザインの家具です。

 職人さんが一生懸命、作り上げる家具なのです。

奥行きは、25センチです。

奥行き方向は、比較的浅い家具です。

 

あまり場所をとりません。 

1コーモド a-mu 068.jpg

↑ 5センチの厚みのブラックウォールナット無垢材から削りだして作る天板(座面)です。

 

私は、この厚みに感動しました。

無垢材ですので、厚み方向は、一枚の木から作っています。

木目が、きれいにつながっています。(↑ 上の写真をご覧くださいませ♡) 

1コーモド a-mu 066.jpg

厚みのある無垢天板(座面)に、匠の技をふんだんに施した脚 ・・

まさに家具の中の家具といえそうです。

 

これを作っている職人さんの心意気が、なんだかひしひしと伝わってくるようです。

 

ただ、心意気だけで、おすすめしているのではありません。

BICE (ビーチェ)には、美しさと、実用性があります。

 

どこから見ても美しいです。

そして、天板は厚く、脚は細くしていることで、

全体としては、比較的軽いです。

一方、頑丈で、耐久性があります。

 

一生ものの家具として、お使いいただけるかと思います。 

1コーモド a-mu 065.jpg

↑ この天板(座面)の表情には、一目惚れしてしまいました。

 

これほど厚みのある無垢材を使って、

両端は、上に丸く削りだし、サイドは、下に向けて丸みをもたせています。

丸みがありますので、手で触っていても、優しい感触です。

 

そして、世界三大銘木と称される、

ブラックウォールナットの厚みのある無垢な表情がたまりません ・・

 

5年、10年、20年と使いこんでいただくと、また、すごくいい表情になってくれそうです。 

1コーモド a-mu 064.jpg

天板の上には、コーヒーカップなど載せていただくことができます。

 

軽めの家具ですので、お食事中には、スツールとして使い、

そのあとは、ひょいっとソファの方に移動して、

今度は、サイドテーブルとして、お使いいただけます。

 

いろんなシーンで活躍してくれます。

無垢材という、木そのもの、植物でできていますので、

ご家族の一員のようにして、いつも傍に置いて、お使いいただけましたらとも思います ♡

 

<至福のソファ> PREGO (プレーゴ) は、スタイリッシュなデザインで、心地よいソファです。

飽きのこない形が人気の、定番ロングセラーです。

サイズも色々なタイプがありますので、お好みの組み合わせをしていただけます。 

ほどよく、体圧分散しますので、長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ+40キロ/㎥ で2層になった高密度ウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

1PREG~2.JPG

↑ PREGO (プレーゴ)の座面クッションの内部です。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車に使われるものと同じです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

(羽毛布団は、2キロくらいです。)

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ソファカバーのファブリックは、たくさんの種類のものから、

お客様のお好みで選んでいただけます。

(ファブリックの他に、本革やソフトレザーもございます。)

ソファ本体もクッションも張り込みタイプではなく、カバーリングですので、

汚れが気になりましたら、クリーニングに出すことができます。 ↓

pure-go.png

また、冬には暖色、夏には寒色カバーに変える、などコーディネイトも楽しめます。

 

<至福のソファ> PREGO (プレーゴ) には、腰の部分をちょうどサポートする形で、

高密度ウレタンが入っています。

腰と、背中に優しい座り心地です。 ↓

pure-go2.png

↑ 背クッションの、カバーを取り外した内部の写真です。

 

<至福のソファ>は、縫製にもこだわって作られています。 ↓

pure-go3[.png

一般的には、1本針3本糸のミシンが使用されますが、

<至福のソファ>では、2本針4本糸のアパレル用ロックミシン

が使用され、しっかりと縫製されています。 

 

また、糸は "ウーリー糸" を使っています。

ニット製品などに使われる、伸縮性のある糸です。

糸が、のびにくく、ほつれにくく、切れにくいので、カバーも耐久性があります。

 

<至福のソファ>には、すべてのソファに、カバーをクリーニングする時に使う

トリコットテープが付いています。 ↓

torikottote-pu.png

クリーニングするときや着せ替えの際には、トリコットテープをカバーのマジックテープ部分に

貼り付けます。  ↓

1PREGO新 029.jpg

マジックテープとファブリック部分がくっついてしまうことがなくなり、

カバーの着脱が楽です。

 

<至福のソファ>は、細部までこだわって製作されているので、

お座り心地、耐久性ともに、抜群なのです。

 

<至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマンは、とても座り心地がいいです。

一人用ソファのようにして、直接座っても心地いいです。

ソファの前に置いて、足を伸ばすこともできます。

いろんなタイプの <至福のソファ> に、合わせていただくことができます。

おっとまん.JPG

↑ <至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマンです。

中の構造は、<至福のソファ>と同じです。

【ハンガリー産マザーグーススモールフェザー】

【50キロ/㎥の、高密度ウレタン】

【インテス社ウェービングテープ】

という上質な仕様です。

1VALIA~1.JPG

直接座っても、底付き感がなくて、とても心地いいです。

カバーリングタイプですので、カバーをクリーニングしたり、着せ替えたりできます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 大好きなウォールナットのテーブル、イスでみているだけで

 いやされてます。

 座り心地もバツグンです。

 回転イスも立ったりしやすくてお気に入りです。

 ソファもやっぱり気持ちよく、1度座ったら立ちたくないです。

 

M様に、気に入っていただけ、たいへん嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

M様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

M様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)   

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

1VILLAⅡ 001.jpg

ROSSINI (ロッシーニ) 回転アームチェア につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓  

ろっしーに.jpg

GIORNO (ジョルノ) アームチェア につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

じょるのあーむ.JPG

BICE (ビーチェ) スツール兼用テーブル につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1コーモド a-mu 063.jpg

<至福のソファ>  PREGO (プレーゴ)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

プレーゴ.png

<至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマン につきまして詳しくは、

こちらをご覧くださいませ。↓ 

おっとまん.JPG

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア・テレビボード> (311) 広島県呉市 T様 「肌ざわりも良く最高です」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <サカミツ家具オリジナル>  ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)

    W 1600 * D 8500 * H 700 

 2. <ウォールナット無垢チェア>  VALENTINA (ヴァレンティーナ) アームチェア   4脚  

 3. <サカミツ家具オリジナル> BARONE ( バローネ ) テレビボード

    W 2200 * D 450 * H 400 

 4.  ESTERO (エステロ) センターテーブル  W 1100 * D 550 * H 350      です。

 

↓  広島県呉市 T様 からいただきました、お便りです。

たたた.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) です。

1VILLAⅡ 001.jpg

↓ VALENTINA (ヴァレンティーナ) アームチェア です。

1コーモド a-mu 007.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> BARONE ( バローネ ) テレビボード 

(展示は、W2000です) です。

ffafsafs.jpg

↓  ESTERO (エステロ) センターテーブル  です。えすてろ2.JPG

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、ご来店、

ご購入くださいました。

T様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 希望していた、欲しかった家具に出会えたから。

 社長さんにていねいな接客をして頂き、

 夫婦共に気持ち良く取り引きできました。」

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の天板は、

3センチ厚の、ウォールナットの無垢の木で作られています。

ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、ハイグレードの木が使われています。

北海道にある大変優れた工房で、熟練の家具職人が、一品づつ丁寧に、お作りしています。

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の最大の特徴は、天板外側の木口部分です。

自然なラインでカーブしている、デザインになっています。

そして、このカーブの曲線は、機械で作った、人工的なカーブではありません。

ウォールナットの丸太材の樹皮をとった状態の、「 自然そのままのカーブ曲線 」 なのです。

 1VILLAⅡ 040.jpg

↑ 大自然が作り出した、天然のカーブ曲線です。

見ていても、さわっていても、木の優しさ、味わいが感じられるようです ・・・ 

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  は、

ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

1VILLAⅡ 015.jpg

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。

ですから、ワイド方向の足元を広くしたり、あるいは、奥行方向から座るスペースを広くしたりと、

使い勝手に合わせて変更できます。

T型脚の取り付け位置を変更するときには、

テーブルを裏返して、六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、

希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。

 

また、T型脚の足元には、幅広の12センチの、「ウォールナット一枚板」 を使っています。

足元も美しいテーブルです。

1VILLAⅡ 045.jpg

 

VALENTINA (ヴァレンティーナ) アームチェア は、 

上質な、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

座面は、ソフトレザー ブラック色です。

(ソフトレザーの他の色、ファブリックや、本革仕様にもできます。)

1コーモド a-mu 007.jpg

美しいデザインの、椅子です。 

日本国内の、大変優れた技術をもつ椅子専門工房で、一品づつオーダーメイドしています。

 

座面が広めで、ゆったりとお座りいただけます。

1コーモド a-mu 008.jpg

全体的に、細いラインで構成しています。

 

細くて、美しく、そして頑丈な構造となっています。

細いラインでつくることで、軽さを実現しました。

1コーモド a-mu 009.jpg

↑ 脚から、アーム、アームから背中にかけて、流れるような曲線ラインで製作しています。

 

これだけのフォルムで、椅子を製作できる工房は、日本国内にも、ほとんどありません。

高度な技術をもつ工房で、熟練の椅子職人が、一品づつ丁寧に仕上げていきます。 

1コーモド a-mu 073.jpg

↑ アームは、とても綺麗な曲線を描いています。

 

注目すべきは、アームと、脚との接合部分です。

「もちだし工法」 という高度な技法を用いています。

アームと、脚が、ホゾ組みで頑強に接合されています。

 

さらに、特殊な工法 により、接合部分の段差を無くしています。

家具は、段差から壊れます。

段差を無くすことで、強度が増しますし、手触りがいいです。

丸みがあって、やさしく、とても美しい仕上がりとなっています。 

 

VALENTINA (ヴァレンティーナ) アームチェア は、とても座り心地のいい椅子です。

1コーモド a-mu 049.jpg

座面から、背中にかけての角度、サイズ感が絶妙で、ちょうど身体に、ほどよくフィットしてくれます。

長時間座っていても、心地いいです。

アームに手を置いて、ゆったりとしていただけます。

1コーモド a-mu 077.jpg

アームと、背中の接合にも、「もちだし工法」 など特殊な工法  を用いています。

流れるようなラインとなっています。

そして、頑丈な強度を実現しています。

 

現在の、日本の家具市場におきまして、

このように、「もちだし工法」 など特殊な工法 を用いた椅子は、なかなかありません。

デンマークなど、北欧の、いわゆる "名作椅子" と言われるタイプにときどきあるようです。

ただ、とても、高価です。

 

VALENTINA (ヴァレンティーナ) アームチェア は、

日本人のデザイナーがデザインして、

わたしたち、日本人が座りやすいサイズ感で、製作しています。 

1コーモド a-mu 014.jpg

斜め後ろから見た姿です。

いろんな角度から見て、美しい椅子です。 

1コーモド a-mu 015.jpg

真後ろから見ても、ステキです。

前から見ても、後ろから見ても、仕上がりが綺麗です。

とても、完成度の高い椅子です。 

1コーモド a-mu 080.jpg

↑ 座面と、脚の接合部分です。

丸みのある、きれいな仕上がりとなっています。

ここにも、難易度の高い、「もちだし工法」 など特殊な工法 を用いています。

 

VALENTINA (ヴァレンティーナ) アームチェアは、

日本国内の、卓越した技術を有する、椅子専門工房で、

腕のいい椅子職人が、

一品づつ丁寧に製作しています。

とても、座りやすい椅子です。

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

 

これから、日本製の 《名作椅子》 になっていくと思います。

 

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ ) は、

オーク、ウォールナット、ブラックチェリー、メープル材で、ご製作できます。

 

引出しの前板は、上質なブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

(写真のタイプは、W2000でウォールナット材です。)

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、オーダーメイドしています。

サイズオーダーも、可能です。

1バロ~1.JPG

ブラックウォールナットの木目が、横に綺麗につながっています。

コーナーは、45度のトメ加工デザインになっています。

 

引出しの真ん中にある、ガラスからリモコン電波が通ります。

引出しを閉めたまま、リモコン電波が通ります。

1バロ~2.JPG

引出しは、桐の無垢材です。

婚礼家具と同じグレードの仕様です。

 

引出しの上に、DVDなど機器類を置いていただけます。

 

末長くお使いいただける、本格的なテレビボードです。

 

ESTERO (エステロ) センターテーブルは、

美しい木目と舟型(船底のようなデザイン)が特徴です。

えすてろ.JPG

展示のタイプは、オイル仕上げです。

オイル風ツヤ消しウレタン仕上げにもできます。

えすてろ1.JPG

サカミツ家具オリジナルテーブルの共通仕様、「芯材埋め込みタイプ」です。

天板下が、すっきりしていますし、ゆったりとしたスペースがあります。

 

北海道の、大変レベルの高い工房で、ご注文をいただいてから一品一品お作りしています。

お客様のご希望のサイズで製作いたします。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 肌ざわりも良く最高です

 床材との色味の相性もとても良いです。」

 

T様に、気に入っていただけ、たいへん嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)   

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

1VILLAⅡ 001.jpg

VALENTINA (ヴァレンティーナ) アームチェアにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1コーモド a-mu 007.jpg

<サカミツ家具オリジナル> 無垢テレビボード BARONE ( バローネ )  につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

ffafsafs.jpg

ESTERO (エステロ) センターテーブルにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

えすてろ2.JPG

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> ・無垢テレビボード (310) 広島市安佐南区 K様 「とても満足しています。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材

     W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 

 2. <至福のソファ> VALIANI(ヴァリアーニ) オットマン

    ファブリックは、1.2.共にグレー

 3. TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード W1500        です。

 

↓  広島市安佐南区 K様 からいただきました、お便りです。

kukuklu.jpg

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P です。

1VIALE%20VRD%20055.jpg

↓ <至福のソファ> VALIANI(ヴァリアーニ) オットマン です。

おっとまん.JPG

↓ TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード です。

1150ツ2.JPG

 

「たまたま通りかかった」 

K様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

K様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品を、お届けできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザイン、座りごこち、新築に合っていた

  店長の対応、」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】

が使用されています。 

そして、この ウェービングテープこそは、<至福のソファ>  の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、

そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本国内で、これだけの種類とグレードで、

イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 

<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。

ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。 

 

<至福のソファ>は、オプションとしてオットマンやヘッドレストをご用意しております。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

<至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマンは、とても座り心地がいいです。

一人用ソファのようにして、直接座っても心地いいです。

ソファの前に置いて、足を伸ばすこともできます。

いろんなタイプの <至福のソファ> に、合わせていただくことができます。

おっとまん.JPG

↑ <至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマンです。

中の構造は、<至福のソファ>と同じです。

【ハンガリー産マザーグーススモールフェザー】

【50キロ/㎥の、高密度ウレタン】

【インテス社ウェービングテープ】

という上質な仕様です。

1VALIA~1.JPG

直接座っても、底付き感がなくて、とても心地いいです。

カバーリングタイプですので、カバーをクリーニングしたり、着せ替えたりできます。

 

 

TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード は、ウォールナットの木と、

ホワイトオークの木のツートンでお作りしています。

このツートンカラーが、最近とても人気があります。

丸みがあって、素敵なデザインの脚付きテレビボードです。

真ん中の、ガラス扉は、上部に収納できます。 ↓

1150ツ~2.JPG

天板、側板は、ホワイトオークの無垢の木です。

引出しの前板、ガラス扉は、ウォールナットの無垢の木です。

ナチュラル系のホワイトオークと、ウォールナットの木は、とても相性が良いようです。  

左右2個づつ、計4個の引出しがありますので、たくさん収納できます。 ↓

11.JPG

真ん中の収納部分は、背面がオープンになっていて、

配線がしやすい構造になっています。 ↓

11D9E4~1.JPG

 

実際にお使いになられたご感想は、

「とても満足しています。

  子供も椅子から離れません

 

K様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3Pにつきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

ヴぃあーれ.jpg

<至福のソファ>VALIANI(ヴァリアーニ)オットマン につきまして詳しくは、

こちらをご覧くださいませ。↓ 

おっとまん.JPG

TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボードにつきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1150ツ2.JPG

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ヒノキクラフト> リビングデスク (309) 広島市安佐北区 S様 「広々と勉強することができて良い。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 <ヒノキクラフト> リビングデスク [L]     W 115 * D 70 * H 70     です。

 

↓  広島市安佐北区 S様 からいただきました、お便りです。

sawa.jpg

↓ <ヒノキクラフト> リビングデスク  です。

2.リビングデスク[M].JPG

 「たまたま通りかかった」 

S様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

S様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品を、お届けできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「ヒノキ素材で決めました。

  娘の肌に良さそうなものを選びたかった。」

 

<ヒノキクラフト> の商品は、静岡県大井川上流域で産出される、

日本の檜の木で製作されています。

power3.jpg

↑ ヒノキの木です

 

その日本産の檜の木を使って、日本国内の大変優れた家具工房で、一品づつお作りしています。

定番商品で、長く続くロングセラーです。

サカミツ家具のショップ内でも、とても人気です。

 

天然無垢材で、製作していますので、使えば使うほど、愛着も湧いてこられるようです。

天板はもちろん、側板などすべての部分を、檜の、無垢の木で製作しています。

学習机として使えますし、その後、大人になられてからも、末永くお使いいただけます。

 

<ヒノキクラフト> は、多種多様なオプショングッズがありますので、

お客様の、お好きな組み合わせが可能です。

オリジナルなデスクまわりで、快適にお過ごしくださいませ。

hinokikuraguto.jpg

実際にお使いになられたご感想は、

「 広々と勉強することができて良い。

 

S様に、気にいっていただけたようで、たいへん嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

S様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

S様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

檜(ひのき)は、優しい木目と柔らかな色光を放つ木肌です。

また、きめが細かく温かみのある手触りです。

ひのきのお風呂は、よく知られています。

ほんのり、いい香りがして癒されます。

<ヒノキクラフト> の商品は、サカミツ家具2Fにて展示しております。

是非、ご来店くださいませ。

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<プレミアム無垢テーブル> (308) 北海道札幌市 H様 「天板の仕上げが美しく、脚の形も使いやすいです」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

  <プレミアムな、ウォールナット無垢テーブル>

   白太の、自然耳つきテーブル  GRANDI(グランディ)

     W 1600 * D 850 * H 700         です。

 

↓  北海道札幌市 H様 からいただきました、お便りです。

ほ.jpg

H様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

IMG_2251.JPG

↓ <プレミアムな、ウォールナット無垢テーブル> GRANDI(グランディ)です。

11GRANDI 008.jpg

「ネット・ホームページをみて」

H様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

最近は、H様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページや SNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザインと品質」

 

<プレミアムな、ウォールナット無垢テーブル> GRANDI(グランディ)上質な、

ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

 

一口に ウォールナット無垢材と言いましても、

大きく3つの等級があります。

 

・節や欠点がほとんど無いのが、FASクラス

・節や欠点があるのが、ワンコモンクラス

・節や欠点がワンコモンより、もっと多いのが、ツーコモンクラス です。

 

現在、日本国内で流通している、ウォールナット無垢の家具は、

ワンコモンや、ツーコモンの材を使用している場合が多いようです。

節や、木の濃淡も多くあるので、こげ茶色に塗装しているタイプもあります。

 

GRANDI(グランディ) テーブルは、

北米から、直輸入した、

ウォールナットの丸太材から、製作しています。

 

良質な部分を厳選して、最高ランクの材で、お作りしています。

まさに、プレミアムなテーブルです。

11GRANDI 014.jpg

天板も、脚も、ブラックウォールナット無垢材です。

111GRANDI%20019.jpg

脚は、T字型の2本タイプです。(4本脚等に、ご変更が可能です)

 

脚も、最高ランクの、ウォールナット無垢材で製作しています。

 

T字脚は、ベンチなどからも、出入りがしやすいです。 

T字脚の取り付け位置は、外側または、内側に変更することができます。

(上の写真は、外側に取り付けています)

ワイド方向の足もとを広くしたいときは、外側に、

奥行方向から座ることが多い場合は、内側に、などです。

ご家庭でも簡単に取り換えができます。

12GRANDI%20007.jpg

木に色は、ほとんど付けていません。

クリアー塗装ですので、ウォールナットの木そのものの色です。

 

そして、日本国内でも、有数の優れた家具工房で製作しています。

 

末永くお使いいただける、本格的な、オーダーメイドテーブルです。

1GRANDI 014.jpg

自然な味わいが豊かな、白太の耳付きです。

(白太の表情には、個体差があります)

 

ウォールナットの丸太材の外側を。そのまま使っています。

大自然が作り出した、自然なカーブ曲線を描いています。

12GRANDI%20009.jpg

天板の厚みは、4センチです。

 

北米アパラチア山脈近辺で産出される、ブラックウォールナットの丸太材から製作しています。

それぞれ、世界に一枚だけのテーブルです。

111GRANDI%20023.jpg

↑ 脚は、外側と内側の2段階で、取り付け位置を変更できます。

(上の写真では、外側に取り付けています)

 

ご家庭でも、脚の取り付け位置の変更ができます。

(テーブルを裏返しにしていただき、脚を取り外し、新しい位置に取り付けていただけます)

 

GRANDI(グランディ)は、最高グレードの、ブラックウォールナット材を使用して、

日本国内の、とても優れた家具工房で一品づつオーダー生産しています。

 

末永くお使いいただける、テーブルです。

11GRANDI 008.jpg

実際にお使いになられたご感想は、

「大満足です。

 天板の仕上げが美しく、脚の形も使いやすいです。

 

H様に、ご満足していただけ、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

H様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

H様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<プレミアムな、ウォールナット無垢テーブル> GRANDI(グランディ) につきまして、

くわしくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1GRANDI 014.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア> (307) 広島市西区 I 様 「とても良いです。大切に使います。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル SCENAⅡ (シェーナⅡ)

    W 1700 * D 850 * H 700    

2. DUE ( ドウエ ) サイドチェア    2脚

3. ウォールナット無垢ハーフアームチェア      2脚   です。

 

↓  広島市西区 I 様 からいただきました、お便りです。

iwiw.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル SCENAⅡ (シェーナⅡ) です。

1シェーナⅡ 004.jpg

↓ DUE ( ドウエ ) サイドチェア です。

ふぁあ~1.JPG

↓ ウォールナット無垢ハーフアームチェア です。

1VERONA アーム無 009.jpg

「たまたま通りかかった」 

I 様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

I 様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品を、

お届け出来るよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「品質とイメージがあったため」

 

ウォールナット無垢テーブル SCENAⅡ (シェーナⅡ) は、

お客様からの、ご希望の多かった点を反映して、

サカミツ家具が、新しく企画、開発させていただいた商品です。

 

サカミツ家具のショップ内で、

とても人気のテーブル、 SCENA (シェーナ) のデザインと仕様を、

少し変更し、お作りしました。

 

北米アパラチアン山脈で産出された、ブラックウォールナットの木をお使いして、

北海道にある、卓越した技術をもつテーブル工房で、一品一品、丁寧にお作りしています。

 

機械だけで、大量生産するのではなく、

機械を使いながら、熟練の家具職人が、丹精こめて、木取りから、組み立て、

仕上げまで、一貫して製作させていただいています。 

1シェーナⅡ 006.jpg

SCENAⅡ (シェーナⅡ) は、SCENA (シェーナ) よりも、脚の位置を外側に取り付けています。

それによりまして、脚間が広くなり、椅子を入れるスペースが広くなりました。

 

木の味わいが豊かで、モダンなデザインのテーブルです。

天板の美しい曲線と、スタイリッシュな脚の組み合わせが素敵です。 

1シェーナⅡ 007.jpg

↑ ブラックウォールナット無垢の木でお作りしています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない良質な部分を、

厳選して製作しています。 

1シェーナⅡ 008.jpg

↑ 天板の形は、真ん中が広い、ボート型です。

 

上の写真のタイプですと、奥行きサイズは、一番広いところで、85センチ。

両端が80センチとなっています。

緩やかな、美しいアール曲線を描いています。 

1シェーナⅡ 011.jpg

↑ 天板を横から見ますと、船底タイプのデザインです。

50度の角度をとっています。

三次元の流れるような、曲線が美しいテーブルです。

 

天板の厚みは、28ミリあります。 

1シェーナⅡ 015.jpg

↑ 天板や、脚など、すべての角や端に、3ミリのアール(丸み) を施しています。

このアールは、機械を使いながら行いますが、最終的には、職人が、一ヶ所づつ手仕事で、

ペーパーをかけて仕上げていきます。

また、天板の表も裏も、熟練の職人が、丁寧に、研磨を繰り返し、仕上げていきます。

手で触っていただきますと、表も裏も、とても滑らかで、心地いいです。

 

大量生産ではなく、一品づつお作りする、

オーダーメイド家具ならではの仕上がりとなっています。 

1シェーナⅡ 017.jpg

↑ SCENAⅡ (シェーナⅡ) は、コーナー部分だけ、10ミリ アールとしました。

 

全体的には、スタイリッシュでモダンなデザインですが、

天板のコーナー部分は、少し丸みがあって、ほっこりと優しい印象です。

1シェーナⅡ 020.jpg

↑ 天板が、丸テーブルのように、少し曲線を描いていますので、

お二人で並んで座ったときも、優しい角度になります。

1シェーナⅡ 014.jpg

↑ 天板の下には、金属製の、「反り止め」 が埋め込まれています。

幕板や、木製の「反り止め」 など出っ張った木がありません。

ですので、足元がお広いです。

 

また、天板の裏側も、節や欠点が少なく、綺麗に仕上げています。

1シェーナⅡ 024.jpg

↑ ごゆったりと、足を組んでいただけます。

 

世界三大銘木と言われます、ブラックウォールナットの木の中でも、

上質な部分を厳選して、

日本国内でも、指折りの技術をもつ工房で、

一品一品、しっかりと丁寧にお作りしています。

 

美しいブラックウォールナットの木の経年変化を、お楽しみいただきながら、

ご家族の一員のようにして、

生涯を通して、

あるいは、世代を超えてお使いいただける、

木の味わい豊かな、本格的なテーブルです。

 

DUE ( ドウエ ) サイドチェアは、背中に丸みがあって、座面も心地よく

とても座りやすい椅子です。

座面には、程よいクッション性がありますので、長時間気持ちよくお座りいただけます。

座面と背中のラインが、ちょうど身体にフィットしてくれます。 ↓

1N展示~4.JPG

DUE ( ドウエ ) サイドチェアは、無垢の木でお作りしていますが、ラインが細めですので

比較的、軽く、持ち運びがしやすいです。

製作は、とくに高度な技術を有している日本国内の工房です。

ウォールナットの他に、レッドオーク、ホワイトオーク、ブラックチェリー、ハードメープル

でお作りできます。座面は、ソフトレザーまたは、ファブリックです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「とても良いです。大切に使います。

 

I 様に、気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

I 様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

I 様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル SCENAⅡ (シェーナⅡ) 

につきまして、詳しくは、コチラをご覧くださいませ  ↓ 

1シェーナⅡ 004.jpg

↓ DUE ( ドウエ ) サイドチェア につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1N展示~3.JPG

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア・ベンチ> (306) 広島市東区 F様 「部屋に合っていておしゃれになりました」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル FLORAⅡ (フローラⅡ)

    W 1600 * D 850 * H 700    

2. GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット+オーク    2脚

3. 《高山ウッドワークス》ORDER bench  W1350         です。

 

↓  広島市東区 F様 からいただきました、お便りです。

fufufufufufu.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル FLORAⅡ (フローラⅡ) です。

1FLORAⅡ 003.jpg

↓ GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット × オーク です。

ffafas.jpg

↓ 《高山ウッドワークス》ORDER bench です。

1トレ~1.JPG

「ネット・ホームページをみて」

F様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店・ご購入くださいました。

最近は、F様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページや SNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「形、デザイン、色、座り心地 木の質」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル FLORAⅡ (フローラⅡ)は、

天板の厚さが、4センチあります。

ウォールナットの木の中でも、節や欠点の少ない、良質な部分を厳選して、

北海道の卓越した技術をもつ家具工房で、一品一品、丁寧にお作りしています。

 

熟練の職人が、何回も、研磨仕上げを繰り返して、製作していますので、

手で触っていただきましても、とても滑らかで肌ざわりがいいです。

また、すべての角に、丸み (R曲線) をお付けしています。

天板は、ウォールナットの丸太材から削りだした、自然なカーブを描いています ↓

1FLORAⅡ 036.jpg

このカーブは、機械で人工的に作り出したものではありません。

丸太材の外側のカーブが、そのまま使われています。 

大自然が作り出した、曲線ですので、世界に一枚しかありません。

 

FLORAⅡ (フローラⅡ)の脚は、丸テーパータイプの斜め取り付けです。

北欧的なデザインで、丸みがあって、ほっこりと優しい印象です。

下側が広がっていますので、足元が広いです。

 

BRUNA (ブルーナ)のアームは、人気の、ハーフアームとなっています。

ちょっと肘を置くことができます。

とても座りやすい椅子です。

日本国内の、大変優れた家具工房で製作しています。

 

GELA (ジェーラ)チェアは、ブラックウォールナットとオークの無垢の木で、製作しています。

1G9D7A~1.JPG

↑  <ウォールナット+オーク 無垢チェア> GELA (ジェーラ) です。

デザインが素敵な椅子です。

そして、最大の特徴は、とても座りやすい点です。

座った瞬間、ちょうど、身体全体が包み込まれるようです。

程よくフィットしてくれて、とても心地いいです。

 

↓ 360度、いろいろな角度から見て、ステキなチェアです。

1G6545~1.JPG

1GEE77~1.JPG

じぇらs.JPG

じぇら2.JPG

1G8ECF~1.JPG

1G0B3A~1.JPG

1GELA1.JPG

じぇら3.JPG

1GELA~3.JPG

じぇら4.JPG

GELA (ジェーラ)は、後ろ姿も素敵なチェアです。 ↓

1GELA%~2.JPG

ちょうど、ななめ後ろあたりから見ました姿が、素敵です。

 

椅子は、普段、ダイニングテーブルに収めていますので、

前から見るより、後ろから見る方が多いようです。

GELA (ジェーラ)は、立体的にデザインされていて、

いろんな角度から見て、お楽しみいただけそうです。

1GELA%~4.JPG

座面は、とても厚い無垢の木を削りだして製作しています。

じぇら.JPG

↑ 座面の無垢の木の厚みは、4センチあります。

厚みあるブラックウォールナットの木を、贅沢に使用しています。

 

一般的な椅子では、座面+幕板という構造のものも多いです。

その場合、座面の厚みは2センチくらいなどです。

 

GELA (ジェーラ)では、4センチの厚みのある無垢材を用いて、

座面の下に幕板などもありません。

厚みがありますので、座りやすい形状に、座面を深めに削りだすことができます。

また、無垢の木d、包み込まれる感じで、たっぷりとした木の感触が心地いいです。

GELA%2~2.JPG

↑ 座面は、ブラックウォールナットの木を削りだして、製作しています。

 

座面に、座りやすいように、"座ぐり加工"を施しています。

GELA%2~1.JPG

GELA (ジェーラ)は、日本国内の、大変優れた家具工房で、製作しています。

座面を削りだす、"座ぐり加工"ができる工場は、日本国内でも、限られているようです。

 

また、"座ぐり加工"と一口にと言いましても、実際にはいろいろなタイプがあるようです。

大量生産で、コストダウンを追求しているタイプもあります。

たとえば、2センチくらいの厚みの座面に、座ぐり加工をしているケースもあります。

ただ、それでは、凹凸がほとんど無くて、フラットな板の座り心地と、

あまり変わらないかもしれません。 

GELA (ジェーラ)では、

4センチ厚の、無垢の座面に、本格的な、「座ぐり加工」が施されています。

 

「座ぐり加工」は、簡単そうにみえますが、難易度の高い技法です。

 

GELA (ジェーラ)は、卓越した技術をもつ、大変優れた家具工房で、

熟練の職人によって、一品一品、丁寧に作り上げられています。

 

また、GELA (ジェーラ)の大きな特徴は、座面が広いことです。 ↓

1ウ.JPG

↑ 座面の奥行は、47センチあります。

じぇーら.JPG

↑ 座面が広いので、座った時に、足がゆったりとホールドされます。

座面の奥行が浅いと、太ももの途中で座面がなくなってしまい、

足の力で体重を支えることとなります。

GELA (ジェーラ)は、奥行きが深く、座面が広いので、

ゆったりとリラックスしていただけます。GELA (ジェーラ)は、

・日本国内の、大変優れた家具工房で製作しています。

・座り心地の良さを追求していますので、とても座りやすいです。

・ブラックウォールナットの自然な無垢の木で製作していて、

  ブラウン色などの着色はしていません。そのままの自然な色です。

・ブラックウォールナットのダイニングテーブルに、合わせていただくことができます。

その点で、GELA (ジェーラ)は、これまでに無い、<画期的な椅子>であると思います。

 

GELA (ジェーラ)チェアは、上記のツートンタイプとブラックウォールナットタイプ

があります。

 

《高山ウッドワークス》ORDER benchは、座面がウォールナット無垢材で、

脚は、オーク無垢材です。

とれっつぃ.JPG

岩倉榮利デザインの、素敵なベンチです。

1トレ~1.JPG

 

実際にお使いになられたご感想は、

「部屋に合っていて、とてもおしゃれになりました。

 座り心地も良いです。

 

F様に、気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

F様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

F様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル FLORAⅡ (フローラⅡ) につきまして

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

1FLORAⅡ 003.jpg

GELA (ジェーラ) チェア ウォールナット+オーク につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓ 

ffafas.jpg

↓ 《高山ウッドワークス》ORDER bench

とれっつぃ.JPG

 <本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド> (305) 千葉県習志野市 M様 「色、形、創り全て満足です」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <ウォールナット無垢ベッド>   DORMITA (ドルミータ) 

     ワイドダブル W 1750 * D 2140 * H 700      

 2. テンピュール® センセーションスプリーム21 マットレス

     クィーンサイズ    W160L195cm           です。

 

↓  千葉県習志野市 M様 からいただきました、お便りです。

morimorimori.jpg

 

「ネット・ホームページをみて」

M様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

最近は、M様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページや SNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「木の色味、オーダー製、

 職人さんが丁寧に作成してくれそうだったため

 大量生産の物は長年使用できない、

 創りがとても雑なので・・・」

 

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、木の味わいが豊かで、

とても素敵なベッドフレームです。

日本国内の大変優れた工房で、一品づつオーダーメイドで製作しています。

4ドル~4.JPG

↑  DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームの上に、

    "至福のマットレス" <アワーグラスポケット>をのせています。

 

ご注文をいただいてから、お作りしますのでお客様仕様に仕上がります。

M様も、ヘッドボード下のオープン部分をなくし、ヘッドボードを製作いたしました。

 

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、ヘッドボードはもちろんのこと、

サイドフレーム、フットボードなど、

全ての部材を、合板などでなく無垢材でお作りしています。

すべての部材を無垢材で、製作している日本製ベッドは、なかなかないと思います。

 

無垢材は、野球で使うバットと同じで、木そのままの状態です。

合板で製作している家具は、太鼓と同じで、中身が空洞になっています。

一般的なベッドフレームは、ヘッドボードだけは無垢材で製作しているものもありますが、

サイドフレームなどは、突板合板や、塩ビシート、プリント合板などが多いようです。

合板タイプでは、シートや、テープ状の薄いものを貼り付けていますので、

長年使用していますと、剥がれたりする場合もあるようです。

また、合板タイプでは、貼り付けるために、化学物質である接着剤を、たくさん使用します。

 

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、

化学物質を極力使用しないでお作りしています。

ご健康面からも安心して、お使いいただけます。

とくに、ベッドは、睡眠中にずっとお使いになるものですので、

目に見えない部分ではありますが、大事な点かと思います。

ドルミータ.JPG

DORMITA (ドルミータ) ベッドフレームは、ウォールナット無垢テーブルや、

無垢の収納家具を製作している工場でお作りしています。

ベッドフレームも、ウォールナット無垢テーブルを同じような仕様でお作りしています。

丁寧に仕上げていますので、手触りもいいです。

 

仕上げは、植物性オイルです。

植物性ですので、天然素材で、身体にとっても優しいです。

また、木の温もりがそのまま伝わってきます。

手で触っているだけでも、癒されます。

樹種は、4種類ございます。↓

 樹種4.jpg

 

現在、日本で流通しているベッドフレームの生産国としましては、

とくに中国が多いです。

DORMITA (ドルミータ) は、無垢の木を使って、日本国内の優れた工房で、

熟練の家具職人が丁寧に製作しています。

ヘッドボードと、サイドフレームの接合なども、大変、頑丈で耐久性にも優れています。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「色、形、創り全て満足です、

 高価でしたが、長年大切に使用したいと思います!!

 ベッドマットレスも気に入っています、

 

M様に、ご満足していただき、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

M様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

M様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<ウォールナット無垢 ベッドフレーム> DORMITA (ドルミータ)

につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

gfsdfgs.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 皆様のお越しを、お待ちしています。 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア> (304) 広島市中区 T様 「高級感がある」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <サカミツ家具オリジナル>  ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ)

    W 2000 * D 9000 * H 700 

   2. <ウォールナット無垢チェア>  GIORNO (ジョルノ) チェア        4脚 

   3. <ウォールナット無垢チェア>  GIORNO (ジョルノ) アームチェア   2脚      です。

 

↓  広島市中区 T様 からいただきました、お便りです。

tatata.jpg

T様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

P1030162.JPG

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ) です。

1NEW%~21 (2).jpg

↓ GIORNO (ジョルノ) チェア です。

2014椅1.JPG

↓ GIORNO (ジョルノ) アームチェア です。  

GHH~1.JPG

「友人・家族からのご紹介」 

T様は、友人・ご家族からの、ご紹介で、ご来店ご購入されました。

いつも、ご愛顧くださりまして、ありがとうございます。

T様のように、お知り合いからのご紹介でご来店くださるお客様も多いです。

お知り合いの方が、サカミツ家具の家具を気にいってくださった上で、

ご紹介くださりましたことを、大変嬉しく思います。

これからも、選りすぐりの商品と情報を、

ホームページやFacebookより、お届けできるよう努めてまいります。

どうぞ、末永いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「品質とデザイン」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) は、

世界三大銘木、ブラックウォールナットの中でも、厳選された美しい材を使用しています。

北米アパラチア山脈から切り出されたウォールナットの木を丸太の状態で輸入し、

節や欠点の少ない良い部分を選んで、お作りしています。

 

日本でも指折りの技術力のある、北海道の優れた工房で、匠の職人が、

一品一品、丁寧に作り上げていきます。

この工房は、大正時代に創業され、90年近い歴史があり、"坂本九記念館"で数字の「9」

の形をしたテーブルを作るなど、オーダー家具生産を得意としています。

 

天板の厚みは4センチあります。

世界に一枚しかない、一枚板の外側の部分を使用していて、とても味わい深いです。

天然の耳の部分をさわっているだけで、心地よく癒されるようです。

 

ウォールナットの無垢天板に、自立式の「T字脚」を組み合わせています。

脚の取り付け位置は、「外から内へ」3段階にチェンジできます。

ですので、ワイド方向の足元を広くしたり、あるいは、奥行方向から座るスペースを

広くしたりと、使い勝手に合わせて変更できます。

T字脚の取り付け位置を変更するときには、テーブルを裏返して、

六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。

また、T字脚の足元には、幅広の12センチの「ウォールナット一枚板」を使っています。

足元も美しいテーブルです。

 

VILLA (ヴィッラ) は、ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない無垢材を使用していて、

とても美しいテーブルです。

使ううちに、年々味わい深くなる、まさに"家具の芸術品"といえます。

白い壁にウォールナットが合っていて、とても素敵です。

 

VILLA (ヴィッラ)の天板の表情は、とても美しいです。 ↓

びっら.jpg

天板も脚も、すべてブラックウォールナットの無垢の木をお使いしています。

びっら1.JPG

↓ ブラックウォールナットの中でも、節や欠点がほとんど無い、良質な部分を

選別してお使いしています。

びっら2.JPG

木口の曲線は、機械で人工的に加工したものではありません。

ウォールナットの丸太材から樹皮をとっただけの、自然そのままのカーブです。

ですので、世界に一枚しかありません。

びっら3.JPG

 VILLA (ヴィッラ) は、北海道の大変優れた工房で、一品づつ受注生産しています。

1NEW%~2.JPG

↑ ブラックウォールナットの、4センチの厚みは、とても味わい深いです。

見ているだけで、手で触っているだけでも、ほんとに心地のいいテーブルです。

人工的に作り出した曲線ではなく、大自然がつくりだしたカーブです。

そのご家庭にしかない、世界に一枚だけのテーブルです。

 

角や、コーナー部分も、丸みをつけています。 ↓

びっら4.JPG

ウォールナットの、グラデーションのある木目が美しいです。

びっら5.JPG

裏側も、綺麗です。 ↓

金属製の反り止めは、天板に埋め込んでいます。

ですので、足元が広くて、ごゆったりと足組みができます。

1NE%1.JPG

VILLA (ヴィッラ) は、T字脚の2本脚です。 ↑

脚は、自立していますので、脚と脚の間に、「ヌキ」といわれる木の棒がありません。

ですので足元が広々です。

 

また、自立タイプですので、脚の取り付け位置を変えることができます。

たとえば、

「もう少し内側に」とか「外側に」と、です。

T字型脚の取り付け位置を変えられるテーブルは、ありそうで、なかなか無いようです。

北海道の匠に工房の、熟練した技術が可能にしました。

1NEW%3 (1).JPG

↑ 脚は、外側、真ん中、内側と、3段階で移動できます。

下の写真の、ボルト穴に合わせて固定するだけです。

ご家庭でも、テーブルを裏返して、簡単に脚の取り付け位置を変更できます。

これも、VILLA (ヴィッラ)の、大きな特徴です。

180~1.JPG

脚には、ブラックウォールナットの一枚板をお使いしています。 ↑

ブラックウォールナットの中でも、節などがほとんど無い、良質な部分をお使いしています。

足もとの、ふだんあまり見えない部分ですが、とても綺麗です。

 

VILLA (ヴィッラ)は、サカミツ家具のショップ内でも、1、2を争う、とても人気のテーブルです。

1NEW%20VILLA%20014-thumb-600x398-3682.jpg

 

ジョルノチェアは、座面、脚、背板など、すべて、

ブラックウォールナットの、無垢の木でお作りしています。 

シンプルで丸みのある形とデザインが印象的で、素敵な椅子です。

日本国内で指折りの優れた技術を持つ工房でお作りしています。

 

背板は、ブラックウォールナットの一枚板を曲げて製作しています。 

ウォールナットは硬くて、曲げるのが難しい木ですが、

一枚板ならではの美しさが感じられます。 

背中には、程よい丸みがあって、心地よく身体にフィットします。 ↓ 

20E12B~1.JPG

↓ タモ材 GIORNO (ジョルノ) チェア です。

daafaa.jpg

↓ GIORNO (ジョルノ) アームチェア です。  

GHH~1.JPG

GIORNO (ジョルノ) アームチェア は、ウォールナットの、自然な木でお作りしています。

ジョルのアーム2.JPG

座面の半分くらいの長さのアームが、特徴的です。

肘を、ちょっと置くことができます。

ちょっと置くだけでも、楽な感じです。

また、半分の長さですので、立ち座りがしやすいです。

ジョルのアーム.JPG

頑丈な木で、しっかりお作りしています。

ずっと末長く、お使いいただける椅子です。

じょるのあーむ1.JPG

背中の木は、ウォールナットの一枚板です。

ウォールナットの木はかたくて曲がりにくいです。

そのウォールナットの一枚板を曲げて、お座りやすい形にしています。

 

世界三大銘木といわれる、ウォールナット・・・

ほんとうに、美しいです。

じょるのあーむ8.JPG

ウォールナットは、イギリスのアンティーク家具にも使われていて、

昔から、家具材として人気の木です。

 

昨今は、西欧だけでなく、世界的に需要が高まっているようです。

それにともなって本場の、北米アパラチア山脈でも、ウォールナットは、

さらに稀少になってきているらしいです。

ほんとうに価値あるものが、求められる時代になってきたと言われています・・

美しい、ウォールナットの家具と暮らすって、素敵なことかもしれません

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 高級感がある」

 

T様に、気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ) につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1NEW%~21 (2).jpg

GIORNO (ジョルノ) チェア につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

2014椅1.JPG

GIORNO (ジョルノ) アームチェア につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

じょるのあーむ.JPG

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テーブル・チェア・ベンチ> (303) 宮城県仙台市 Y様 「どれをとっても最高です。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル>  ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)

    W 1600 * D 8500 * H 650 

   2. <ウォールナット無垢チェア>  VALENTINA (ヴァレンティーナ) サイドチェア   2脚 

   3.  VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチ3P ウォールナット材 W1610       です。

 

↓  宮城県仙台市 Y様 からいただきました、お便りです。

yayayayayaya.jpg

Y様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

やにゃ.JPG

DSC_0760.JPG

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) です。

1VILLAⅡ 001.jpg

↓ VALENTINA (ヴァレンティーナ) サイドチェア です。

1コーモド a-mu 017.jpg

↓ VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチ です。1VALLETTIアーム 055.jpg

「ネット・ホームページをみて」

Y様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

最近は、Y様のように、インターネットをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザインの繊細さ、素材へのこだわり

 丁寧で親切な応対」

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の天板は、

3センチ厚の、ウォールナットの無垢の木で作られています。

ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、ハイグレードの木が使われています。

北海道にある大変優れた工房で、熟練の家具職人が、一品づつ丁寧に、お作りしています。

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の最大の特徴は、天板外側の木口部分です。

自然なラインでカーブしている、デザインになっています。

そして、このカーブの曲線は、機械で作った、人工的なカーブではありません。

ウォールナットの丸太材の樹皮をとった状態の、「 自然そのままのカーブ曲線 」 なのです。

 1VILLAⅡ 040.jpg

↑ 大自然が作り出した、天然のカーブ曲線です。

見ていても、さわっていても、木の優しさ、味わいが感じられるようです ・・・ 

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  は、

ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

1VILLAⅡ 015.jpg

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。

ですから、ワイド方向の足元を広くしたり、あるいは、奥行方向から座るスペースを広くしたりと、

使い勝手に合わせて変更できます。

T型脚の取り付け位置を変更するときには、

テーブルを裏返して、六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、

希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。

 

また、T型脚の足元には、幅広の12センチの、「ウォールナット一枚板」 を使っています。

足元も美しいテーブルです。

1VILLAⅡ 045.jpg

VALENTINA (ヴァレンティーナ) サイドチェアは、

上質な、ブラックウォールナット無垢材で製作しています。

座面は、ソフトレザー ブラック色です。

(ソフトレザーの他の色、ファブリックや、本革仕様にもできます。) 

1コーモド a-mu 017.jpg

美しいデザインの、椅子です。

 

日本国内の、大変優れた技術をもつ椅子専門工房で、一品づつオーダーメイドしています。

 

座面が広めで、ゆったりとお座りいただけます。

1コーモド a-mu 069.jpg

↑ 座面は、ほどよいR曲線を描いています。

包み込まれるようで、とても座りやすいです。 

1コーモド a-mu 018.jpg

全体的に、細いラインで構成しています。

 

細くて、美しく、そして頑丈な構造となっています。

細いラインで作ることで、軽さを実現しました。 

1コーモド a-mu 019.jpg

↑ 脚から、背中にかけて、流れるような曲線ラインで製作しています。

とくに、背中の3次元的な、オリジナルのカーブ曲線が素敵です。

座り心地の良さを追求して、身体の曲線に合わせて作り上げています。

 

これだけのフォルムで、椅子を製作できる工房は、日本国内にも、ほとんどありません。

高度な技術をもつ工房で、熟練の椅子職人が、一品づつ丁寧に仕上げていきます。

 

注目すべきは、座面と背中の木との接合部分です。

「もちだし工法」 という高度な技法を用いています。

座面と背中の木が、ホゾ組みで頑強に接合されています。

 

さらに、特殊な工法 により、接合部分の段差を無くしています。

家具は、段差から壊れます。

段差を無くすことで、強度が増しますし、手触りがいいです。

丸みがあって、やさしく、とても美しい仕上がりとなっています。 

 

VALENTINA (ヴァレンティーナ) サイドチェア は、とても座り心地のいい椅子です。

1コーモド a-mu 045.jpg

座面から、背中にかけての角度、サイズ感が絶妙で、ちょうど身体に、

ほどよくフィットしてくれます。長時間座っていても、心地いいです。 

1コーモド a-mu 078.jpg

背中には、「削りだし工法」 など特殊な工法  を用いています。

流れるようなラインとなっています。

そして、頑丈な強度を実現しています。

 

現在の、日本の家具市場におきまして、

このように、特殊な工法 を用いた椅子は、なかなかありません。

デンマークなど、北欧の、いわゆる "名作椅子" と言われるタイプにときどきあるようです。

ただ、とても、高価です。  

1コーモド a-mu 020.jpg

VALENTINA (ヴァレンティーナ) サイドチェア は、

日本人のデザイナーがデザインして、

わたしたち、日本人が座りやすいサイズ感で、製作しています。 

1コーモド a-mu 021.jpg

↑ 横から見た姿です。

繊細ともいえる、細くデリケートなラインで構成されています。

 

脚と脚の間には、ヌキ材などの木は、なにもありません。

座面と、脚と、背板というシンプルな構造です。

シンプルですから、重量は軽く、そして、美しいです。 

1コーモド a-mu 023.jpg

斜め後ろから見た姿です。

いろんな角度から見て、美しい椅子です。 

1コーモド a-mu 024.jpg

後ろから見ても、ステキです。

前から見ても、後ろから見ても、仕上がりが綺麗です。

とても、完成度の高い椅子です。 

1コーモド a-mu 080.jpg

↑ 座面と、脚の接合部分です。

丸みのある、きれいな仕上がりとなっています。

ここにも、難易度の高い、「もちだし工法」 など特殊な工法 を用いています。

 

VALENTINA (ヴァレンティーナ) サイドチェアは、

日本国内の、卓越した技術を有する、椅子専門工房で、

腕のいい椅子職人が、

一品づつ丁寧に製作しています。

とても、座りやすい椅子です。

そして、軽くて、使いやすいです。

構造的にも頑丈で、

末長く安心してお使いいただけます。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチは、すっきりとしていて、

モダンでスタイリッシュなデザインです。

そして、何よりの特徴は、座り心地です。

とても、座り心地のいい、ベンチです。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチの木部は、無垢材です。

ウォールナット、ブラックチェリー材、オーク材で、ご製作ができます。  

日本国内でも、有数の優れた技術をもつ家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。 

1VALLETTIアーム 053.jpg

 VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチの座面は、

ゆったりとしていて、丸みを帯びたR曲線を描いています。

1VALLETTIアーム 054.jpg

背中も、同じように、ゆったりとしていて、丸みを帯びた曲線を描いています。

 

座面も、背中もソフトレザー仕上げです。

ソフトレザーですので、水などこぼしても、拭き取っていただけます。

本革や、ファブリック仕上げでも、ご製作できます。 

1VALLETTIアーム 055.jpg

座面と、背中が、丸みを帯びていて、包み込まれるようで、とても座り心地がいいです。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチは、

本革張りソファの製造などにも、高度な技術をもつ家具工房で製作しています。

ですので、本革や、ソフトレザーの縫製が綺麗です。

 

そして、ベンチですが、ソファのような座り心地を実現できました。

1ヴァレッティ3点 035.jpg

VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチは、

ベンチですが、ちょっとソファのような感じです。

 

今、家具の市場では、

背付きベンチで、背中もクッション性のあるタイプは、意外に少ないです。

それで、よくお客様は、

「ダイニングテーブルに、ソファのようなベンチを合わせたい」

とおっしゃられます。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチ では、

背中にもクッション性がありますので、もたれかかった時に、心地いいです。 

1VALLETTIアーム 056.jpg

↑ レザーと、無垢材で構成されていて、ステキなデザインです。

 ベンチ単独で置いていても、絵になりそうです ・・ 

1VALLETTIアーム 057.jpg

VALLETTI (ヴァッレッティ) は、とても、座りやすいベンチです。

 

アームはスリムですので、座る部分が広いです。

座面には、厚みのある、高密度ウレタンが入っていますので、

ほどよく体圧分散されて、お尻などが痛くないです。

 

サカミツ家具のショップ内に、VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチ を展示しています。

展示して間もないのですが、ベンチを選び始めると、

多くのお客様が、「このベンチがいい」 と言われます。

 

座ったときに、なんだか、しっくりくると言いますか、

なんとなく、そこに、(だらだらと ・・)いたくなってしまうようなベンチなのです。

その点では、ソファみたいなのですが、

ただ、ソファとは、良さが違います。

 

ベンチとしての、座面の高さがありますので、

寛ぎながら、お食事もできますし、テーブルの上で、本や新聞を読んだり、

なにか書いたりもできます。

 

大人の方にはもちろんですが、お子様たちにも、人気です。

「ぼく (わたし) これがいい」

と言ってくれたりします。

(スタッフとしては、すごく嬉しい言葉です ♡ ) 

1VALLETTIアーム 058.jpg

↑ デザインと、座り心地のポイントは、ハーフアームです。

ちょっと肘を置いていただけるように、ハーフアームが付いています。

 

ベンチで、ハーフアームが付いているタイプというのも、希少です。

ちょっと可愛いデザインでもあります ・・

 

後ろ脚と、ハーフアームが一体になっていて、流れるような美しいラインを描いています。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) は、大変、優れた技術をもつ家具工房で、一品づつ製作しています。 

1VALLETTIアーム 072.jpg

↑ ハーフアームは、とても美しいです。

(思わず、アップで撮ってしまいました)

これだけアップで撮っても美しい家具は、でも、意外に少ないかもしれません ・・

 

後ろ脚と、ハーフアームは、<もちだし工法> という高度な技法を用いて、接合しています。

ハーフアームの下が、下方向に延びて、後ろ脚と接合されています。

 

また、接合部分には、<さすり工法> という技法を用いています。

<さすり工法> とは、手でさすっても段差が感じられない程、滑らかに表面を仕上げる技法です。

最後は、職人が一品づつ、手仕事でさすって仕上げていきます。

 

これだけの高度な技法を用いて製作したベンチも、少ないと思います。

ハーフアームは、無垢材で製作しています。

木のもつ何とも言えない、いい味わいが感じられます ・・

 

↓ ハーフアームに、ちょっと肘を置いていただけます。

1VALLETTIアーム 077.jpg

ちょっと肘を置けますので、楽です。

 

長時間、心地よくお座りいただけます。  

1VALLETTIアーム 085.jpg

↑ 後ろ姿も素敵です。

 

木部は、すべて、無垢材で製作しています。

ベンチは、普段、後ろ姿を見ることも多いと思います。

お部屋の真ん中に配置されても、素敵かもしれません ・・ 

1VALLETTIアーム 082.jpg

ベンチの大きさのタイプには、3種類あります。

2P(W1165)、2,5P(W1410)、3P(W1610)です。

2,5Pと、3Pタイプには、背中の真ん中に二本の木 (↑上の写真です) が

取り付けられています。(2Pタイプには、ありません) 

1VALLETTIアーム 083.jpg

↑ 真後ろから見た姿です。

 

座面が、大きめの円弧を描いているのがよくわかります。

丸みがあって、ゆったりとお座りいただけます。

 

無垢材のもつ良い味わいが、豊かに感じられる家具です。 

1VALLETTIアーム 080.jpg

↑ 背中には、移動しやすいように、手掛けが、2か所に掘り込んであります。 

1ヴァレッティ3点 001.jpg

↑ 手掛けをもって、移動することができます。

ベンチを引くときに、かなり便利です。

 

VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチ は、

とても、座り心地がいいです。

ソファみたいにして、お寛ぎいただけます。

 

日本国内の、大変優れた家具工房で製作していて、

細かい部分に至るまで、綺麗に仕上げています。

末永く、お使いいただける、本格的なベンチです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 デザイン・質感・使い心地・・・

 どれをとっても最高です。

 探し求めていた家具にようやく出逢えた感じです。

 居心地のよいテーブル・椅子を中心に、

 家族でゆっくり過ごす時間が増えました。

 ありがとうございました!!」 

 

Y様に、気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。

 

Y様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

Y様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)   

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

1VILLAⅡ 001.jpg

VALENTINA (ヴァレンティーナ) サイドチェアにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1コーモド a-mu 017.jpg

VALLETTI (ヴァッレッティ) 背付きベンチにつきまして、詳しくは、こちらのページをご覧ください ↓

1VALLETTIアーム 053.jpg

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<無垢収納> チェスト (302) 兵庫県神戸市 Y様 「とてもていねいに作られていて、使い勝手もとても良い」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 

  "サカミツ家具オリジナル"  <無垢収納>  7段チェスト ウォールナット材

    W 1000 * D 450 * H 1310              です。

 

↓  兵庫県神戸市 Y様 からいただきました、お便りです。

yayayayay.jpg

↓ "サカミツ家具オリジナル"  <無垢収納>   チェスト です。

1チェストW.JPG

「以前に、購入したことがある」

Y様は、以前サカミツ家具で、テーブル・チェア・無垢収納TVボード

・ソファ・リビングテーブル・ギャッベなど、ご購入いただいております。

ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

Y様のように、一度サカミツ家具でご購入いただき、

再度ご購入してくださるお客様が、たいへん多いです。

サカミツ家具は、良質な家具を、皆様にお届けしたい、と思い続け、

創業以来60年間、日々、努力をかさねております。

これからも、皆さまのご愛顧にお応えできるよう、頑張ってまいりますので、

どうぞ、よろしくお願いします。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めて

「以前、お世話になっており、チェスト購入しようと思い、

 ご相談させていただいたところ、こちらの要望(サイズ等)

 柔軟に対応していただけた。

 素材の良さ。」

 

<無垢収納> チェストは、日本国内の大変優れた工房で、

熟練の家具職人が一品づつ丁寧にお作りしています。

外寸、内寸など、1センチ単位でフルオーダー製作ができます。 

 

天板、引出し前板は、ブラックウォールナットの無垢材です。

ブラックウォールナットの無垢材の中でも、節や欠点の少ない上質な木を厳選しています。

 

また、サカミツ家具オリジナル <無垢収納> チェストは、"引出し" も丁寧にお作りしています。

1無垢~2.JPG

↑ 引出しの中は、桐の無垢材仕上げです。

丁寧に研磨、仕上げしていますので、なめらかな手触りです。 

1無垢.JPG

↑ 引出しの前板は、ブラックウォールナットの無垢の木でお作りしています。

 

引出しの内部は、桐の無垢材です。

熟練の、桐箪笥職人がお作りしていて、とても精巧です。

左の引出しを閉めると、上の写真 ↑ のように、押されて、右の引出しが出てきます。

 

これだけ気密性が高いですので、カシミアのセーターなど収納していても、虫食いになりません。

 

↓ 引出しを取り出して、写真を撮ってみました。

1無垢収納 引出し 008.jpg

ブラックウォールナットの無垢材 (左の、茶色の木です) と、桐の無垢材で、お作りしています。

桐でできた引出しの内部は、蟻組みという高度な技法を用いて、接合しています。 

1無垢収納 引出し 002.jpg

引出しの内部は、4隅をすべて、蟻組みという高度な技法を用いて、接合しています。

蟻組みは、上の写真で、台形状に見える部分です。 

1無垢収納 引出し 003.jpg

↑ 引出しの底板も、上の写真でご覧いただけますような、

 厚みのある桐の無垢材をお使いしています。

 

桐の木には、調湿効果、防虫効果、紫外線をカットする効果などがあるようです

カシミアのセーターなども、桐の引出しに収納していますと、虫食いにならないようです。

大切なお洋服や、書類なども安心して収納できます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「とてもていねいに作られていて、使い勝手もとても良い

 大切に使っていきたいです。

 

Y様に、気にいっていただけたようで、大変嬉しいです。

 

Y様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

Y様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。 

 

"サカミツ家具オリジナル" <無垢収納> チェストにつきまして、

 詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

1チェストW.JPG

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢変形テーブル> (301) 山口県岩国市 S様 「デザイン、価格共に良かった。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

   <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ)   

     W 1680 * D 1150 * H 700   脚部:突板タイプ      です。  

 

↓  山口県岩国市 S様 からいただきました、お便りです。

sausa.jpg

S様は、ご納品写真も送ってくださいました ↓

DSC_0318.JPG

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) です。

ffafaaa.jpg

「たまたま通りかかった」 

S様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

S様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

今後も、ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザイン、価格共に良かった。」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) は、

スタイリッシュなデザインで、素敵なテーブルです。

 

天板も、脚もすべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木をお使いしています。

1PADOVA%20002.jpg 

脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座っていただけます。

1PADOVA%20003.jpg

天板も、脚も、ブラックウォ-ルナットの無垢材で、自然な味わいが感じられます。

 

一般的に、合板タイプは、芯材に、合板を貼り付けて製作します。

太鼓と同じ構造です。

天然木突板合板では、ゼロコンマ何ミリかのスライスした、薄い天然木を貼り付けています。

突板合板の場合、表面に傷がつきますと、修復ができません。

外側の木口が、剥がれたりする可能性もあります。

 

無垢の木は、野球のバットと同じで、木だけでできています。

剥がれたりもしませんし、頑丈で、味わい深いです。

1PADOVA%20004.jpg

↑ 天板には、28ミリ厚のブラックウォールナットの無垢材を使用しています。 

木目が美しいです。 ↓

1PADOVA%20005.jpg 

製作は、日本国内の、大変技術レベルの高い家具工房でおこなっています。

この家具工房では、一台100万円以上しますような、最高級の総桐箪笥も製作しています。

日本国内でも、特に優れた技術をもつ家具工房です。 

1PADOVA%20006.jpg 

色々な場所に、座っていただくことができ、ホームパーティでも活躍してくれそうです。

1PADOVA%20009.jpg

↑ 近くで見ていますと、ブラックウォールナットらしい、いい味わいが感じられます。

天板は、曲線を描いていて、手で触っているだけでも気持ちいいです。

やはり自然なものは、優しく、癒してくれるような感じがします。

 

仕上げの状態もとてもいいです。 

これだけ大きな家具を、綺麗に作り仕上げることのできる工房は、

日本国内でも、少ないと思います。

 

脚のデザインは、スタイリッシュです。 ↓

1PADOVA%20022.jpg

脚と脚の間は、棚になっていますので、いろいろなものを置いていただけます。

ダイニングテーブルの下に置けるのは、意外に便利のようです。

pa1.jpg

↑ 金属製の反り止めを、天板に埋め込んでいます。

ですので、天板の下に、幕板や、木の反り止めなど、出っ張った木がありません。

足もとが広々としていて、足組みができますし、

アームの高いアームチェアを、天板の下に収めることができます。

 

樹種は、ブラックウォールナット以外に、

1. ブラックチェリー材  

2. ホワイトオーク材  柾目

3. ハードメープル材

4. ホワイトアッシュ材

で製作が可能です。

 

すべて、北米産の銘木です。

そして、上記の1~4の木の場合も、

すべて、最高ランク 《FASクラス》 の、無垢材で製作します。

 

仕上げ塗装は、ウレタンと、オイルでお選びいただけます。

ウレタンの場合は、<150%ツヤ消し> という特殊な仕上げです。

<150%ツヤ消し> 仕上げですと、まるでオイル仕上げのような、自然な仕上がりです。

 

それぞれの樹種の、サンプル材の画像です。

ウレタン <150%ツヤ消し> 仕上げです。 ↓

クオ中~2.JPG 

左上が、ブラックチェリー、右上が、ハードメープル

左下が、ホワイトオーク、右下が、ホワイトアッシュです。

オイル仕上げです。 ↓

クオ中~3.JPG 

ホワイトオークのサンプル材です。 ↓

クオ中~1.JPG

ホワイトオークは、柾目だけでお作りします。

一般的には、家具材として使われる場合、オークは板目が多いです。

(柾目、板目では、木材の切り出し方が、異なります。)

ただ、オークの板目は、割れや反りが生じる可能性があります。

PADOVA (パドヴァ)で、ホワイトオークの場合、すべて柾目の無垢材でお作りします。

最高ランクFASクラスの、ホワイトオーク柾目の無垢材テーブルというのは、大変稀少のようです。 

 

実際にお使いになられたご感想は、

「とても良い

 

S様に、気に入っていただけたようで、たいへん嬉しいです。

 

S様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

S様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) 

 につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

ffafaaa.jpg  

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢テレビボード> (300) 広島市佐伯区 I 様 「色目もいいと思います。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

   ウォールナット無垢テレビボード  MODENA (モデナ)

     天板突板タイプ  W 1800 * D 470 * H 428      です。

 

↓  広島市佐伯区 F様 からいただきました、お便りです。

ishiishi.jpg

↓  ウォールナット無垢テレビボード MODENA (モデナ) です。

1モデナTV1800 011.jpg

「ネット・ホームページをみて」

I 様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

最近は、I 様のように、インターネットをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「サイズ感と値引き。」

ウォールナット無垢テレビボード  MODENA (モデナ)は、前板にガラスなどが無く、

すっきりとしていて、スタイリッシュな印象のテレビボードです。  

ブラックウォールナットの木目がとても美しいです。

展示のタイプは、オイル仕上げです。

ブラウン色などで、着色はしていません。

ブラックウォールナットの、自然そのままの色です。 

1001a.jpg

天板と、引出しの前板を、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。 

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木を厳選しています。 

 

ブラックウォールナットは、北米五大湖、アパラチア山脈近辺で産出され、

世界三大銘木と称されています。

木目がとても美しいですので、世界的にも人気の高い木のようです。

高級クルーザーやヨットの内装や、大富豪の方の家のフローリングなどにも、

ブラックウォールナットが使われているそうです。 

1モデナTV1800 004.jpg

前面には、横格子状のデザインを施しています。 

日本国内でも、指折りの卓越した技術をもつ家具工房で、一品づつ受注生産しています。

この家具工房では、一台100万円くらいするような総桐箪笥も製作しています。  

1004a.jpg

↑ 引出しを開けた状態です。

 

引出しの内部は、桐の無垢材で製作しています。

桐の中でも、桐箪笥に使うタイプと同じハイグレードな木を使用しています。 

1039a.jpg

引出しの前板は、ブラックウォールナットの無垢材、引出しの内部は、

桐の無垢材で製作しています。

その無垢材を使って、確かな技術をもつ職人が、一品づつ、組み立て、丁寧に仕上げています。

 

自然の味わいが豊かに感じられる、本格的なオーダー家具です。  

1009a.jpg

↑ 引出しの前板には、ライン状のミゾがあります。 

このミゾから、リモコンの電波が通ります。

引出しを閉めたままで、リモコンの操作ができます。  

1014a.jpg

↑ ミゾは、内部では、広く掘り込んであります。

色んな角度から、リモコンの電波が通りやすい構造となっています。  

1038a.jpg

↑ 引き出し内部の接合には、「アリ組み」 という技法を用いています。

 (↑ 上の写真の、引き出し右側で、台形に見える部分です)

「アリ組み」 は、蟻の口のように角度が付いていますので、

力が加わる方向に引っ張ってもはずれません。

 

そして、MODENA (モデナ) では、同じ 「アリ組み」 の中でも、「大アリ組み」 で製作しています。

「大アリ組み」 は、通常のアリ組みよりも、一つ一つのブロックが大きいです。

ですので、大きな力が加わっても、さらに壊れにくくなっています。

見た目にも美しい仕口です。

現在の家具業界の中で、

この 「大アリ組み」 という技法を施している家具も、大変、希少のようです。 

 

内部の接合には、「ほぞ組み」 という強度、耐久性に優れた高度な技法を用いています。

(一般的な家具の接合は、「ダボ組み」 です。 ダボ組みとは、丸い突起物で、

  家具を接合する方法です。)

ホゾ (2).jpg
↑ 「ダボ組み」 です。


「ほぞ組み」 では、接合する部分に、凹凸の形状を作り、しっかりとはめ込みます。

家具の構造が頑強となりますので、末永く、安心して、お使いいただけます。

ホゾ (1).jpg

↑ 「ほぞ組み」 です。

「ほぞ組み」 は、もともと桐タンスで使われる技法です。

しかしながら、桐タンスや、婚礼タンスの産地にあっても、昨今、「ほぞ組み」で、

家具を製作している工場は、非常に少ないです。

機械で、大量に生産できる、「ダボ組み」がほとんどのようです。

MODENA (モデナ) では、ノミやカンナを使える、熟練の家具職人が、

一品づつ丁寧に製作をしています。

外からは見えない部分ですが、内部も、大変優れた構造となっています。 

1モデナTV1800 016.jpg

↑ 天板は、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。  

MODENA (モデナ) は、上質なブラックウォールナットの無垢材を使用して製作しています。

一口に、ブラックウォールナット無垢材と言いましても、いろいろな種類やランクがあります。

 

節や欠点が少なく、最高ランクと言われる材が、⦅FASクラス⦆ です。

次が、節や欠点のあるタイプで、⦅ワンコモンクラス⦆。

その次が、節、欠点が、もう少し多い ⦅ツーコモンクラス⦆ などです。

 

MODENA (モデナ)では、最高ランクの、⦅FASクラス⦆ のブラックウォールナット材を

使用しています。  

1020a.jpg

↑ 左側の引き出しの内部です。 

引き出し内部が広めですので、大きなサイズの物なども収納できそうです。

仕切り板は取り外しや、取り付け位置の変更ができます。 

1021a.jpg

↑ 引き出し内部の仕切り板を、取り外すことができます。

仕切り板を取り外しますと、より大きなサイズの物を収納できます。 

1034a.jpg

↑ 引出しには、3段スライドレールを使用しています。

ですので、フルオープンします。 

奥に収納した物も、取り出しやすいです。 

1030a.jpg

↑ 右側の引き出しを開けた状態です。 

引き出しの内部は、上質な桐の無垢材で製作しています。

桐には、調湿効果、防虫効果などがあって、

大切なものを安心して収納していただくことができます。 

1モデナTV1800 019.jpg

↑ 右の引き出しを開けた状態です。

本体の内部に、機器類を収納することができます。 

1049a.jpg

↑ テレビボードの裏側の状態です。 

天板に、配線用の欠き込みがあります。(欠き込みを無しにすることもできます。) 

1050a.jpg

↑ 上部に置いたテレビと、テレビボード内の機器類の配線がしやすい設計、

構造となっています。  

1047a.jpg

↑ 機器類を収納する場所の背面は、オープンになっています。

 

MODENA (モデナ) は、ブラックウォールナット 以外の樹種でも製作できます。

製作できます樹種は、

1、ブラックチェリー材

2、ホワイトオーク材  柾目

3、ハードメープル材

4、ホワイトアッシュ材 です。 

すべて、北米産の銘木です。

そして、上記の 1~4の木の場合も、

すべて、最高ランク ⦅FASクラス⦆ の、無垢材 で製作いたします。 

 

仕上げ塗装は、ウレタンと、オイルでお選びいただけます。

ウレタンの場合は、 <150%ツヤ消し> という特殊な仕上げです。

<150%ツヤ消し> 仕上げですと、

まるで、オイル仕上げのような、自然な仕上がりです。

 

それぞれの樹種の、サンプル材の画像を撮ってみました。

1モデナTV1800 014.jpg

↑ 上の写真は、オイル仕上げです。 

左上が、ハードメープル、右上が、ホワイトアッシュ

左下が、ホワイトオーク、右下が、ブラックチェリーです。 

サンプル材も、良い素材でできていて、とても美しいです。

 

↓ 年輪もご覧いただけましたらと、思わず、立ててみました。 (ドミノみたいです ・・)

クオ中 木サンプル 019.JPG

ホワイトオークのサンプル材です。 ↑ 

ホワイトオークは、柾目だけでお作りします。

一般的には、家具材として使われる場合、オークは板目が多いです。

ただ、オークの板目は、割れや反りが生じる可能性があります。

 

MODENA (モデナ) では、

ホワイトオークの場合、すべて、柾目の無垢材でお作りします。

ブレシアTVオーク 003.JPG

↑ ホワイトオーク柾目材タイプの、テレビボードと、サイドキャビネットです。

(上の写真は、MODENA (モデナ)ではありませんが、

MODENA (モデナ)のホワイトオーク材タイプも同様の仕上げとなります。)

最高ランク ⦅FASクラス⦆ の、

ホワイトオーク柾目の無垢材を使用した家具というのは、大変希少のようです。 

1001a.jpg

MODENA (モデナ) は、

・お客様の、ご要望通りに、1センチ単位でフルオーダーができるテレビボードです。

・形やデザインにつきましても、お客様の希望に応じて、自由自在に製作ができます。

・素材は、最高ランク ⦅FASクラス⦆ の木だけを厳選しています。

・製作は、日本国内でも、指折りの卓越した技術をもつ家具工房で、

  熟練の職人が一台づつ丁寧に行います。

末長く、安心してお使いいただける、テレビボードです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「サイズはぴったりだと思います。

 色目もいいと思います。

 配送時間が少し早いのが困りました(8:10くらい)

 

I 様に気にいっていただけたようで、私どもも大変嬉しく思います。

末長く、ご愛用くださいませ。

配送時間につきましては、たいへん失礼いたしました。

 

I 様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

MODENA (モデナ)につきまして、

詳しくはこちらのページをご覧くださいませ。 ↓

1004a.jpg

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢スツール> (299) 岡山県岡山市 F様 「デザインと家の内で置き場所が合うと思ったから」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

  VARIO (ヴァーリオ) スツール            です。

 

↓  岡山県岡山市 F様 からいただきました、お便りです。

fufufufufu.jpg

↓ VARIO (ヴァーリオ) スツール です。

1Lテーブル楕円T 042.jpg

「以前に、購入したことがある」

「友人・家族からのご紹介」

F様は、以前よりサカミツ家具で、商品をご購入いただいております。

ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

F様のように、一度サカミツ家具でご購入いただき、

再度ご購入してくださるお客様が、たいへん多いです。

サカミツ家具は、良質な家具を、皆様にお届けしたい、と思い続け、

創業以来60年間、日々、努力をかさねております。

これからも、皆さまのご愛顧にお応えできるよう、頑張ってまいりますので、

どうぞ、よろしくお願いします。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めて

「デザインと家の内で置き場所が合うと思ったから」

 

VARIO (ヴァーリオ) スツールは、ブラックウォールナットの、無垢の木でできています。

植物性オイルで仕上げていて、木の感触が、心地いいです。

 

座面は、2枚の無垢の木でお作りしています。

その、2枚が 「ローマ字の、Y」 の形になっています。

Yの形状になっていて、とても、座りやすいです。 ↓

1Lテーブル楕円T 043.jpg

VARIO (ヴァーリオ) スツールは、座面をフラットにすることもできます。

ご要望がございましたら、どうぞお気軽にお尋ねくださいませ。

 

座面に穴をあけて、脚を下から貫通させています。

脚の上から、クサビを打ち込んでいます。 ↑

 

日本の、伝統的で、高度な木工技術を使っています。

日本国内の、大変優れた工房で、お作りしています。 

構造的に、しっかりとしていて、末永くお使いいただけます。

1Lテーブル楕円T 048.jpg

座面の中心に、手で持ち運びできるように、穴を開けています ↑

 

スツールは、持ち運びしたい時があります。 

ダイニングから、洗面所とか、玄関にとか ・・

持ち運びしやすいスツールです。

また、座面が広め、という特徴があります。

身体を、ゆったりと包み込んでくれ、長時間、座っていても心地いいです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「よろこんでいます

 

F様に、気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

F様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございました。

 

VARIO (ヴァーリオ) スツール につきまして、 詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1Lテ~4.JPG

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

 

026_s.jpg
 
 
 
 

 

〖お客様からのレター〗<ヒノキクラフト> (297) 広島市中区 F様 「値頃感、シンプル、無垢 大満足しています。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <ヒノキクラフト> Si デスク [ML]     115W *  60D  

 2. <ヒノキクラフト> Si ワゴン [L]    

 3. <ヒノキクラフト> リッツチェア  [キッズ]

 4. <ヒノキクラフト> 巾着フック

 5. <ヒノキクラフト> ブックスタンド              です。                 

 

広島市中区 F様 からいただきました、お便りです。 ↓

fufufu.jpg

 

↓  Siデスク  [ M ]  です。

 5330301.jpg

↓  リッツチェア です。

35462971.jpg

↓  巾着フック です。

35710994_th.jpg

↓  Si ワゴン [L]  です。

SI.jpg

↓  ブックスタンド です。

19517041.jpg

「ネット・ホームページをみて」

F様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

最近は、F様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページや Facebook にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「値頃感、シンプル、無垢」

 

<ヒノキクラフト> の商品は、静岡県大井川上流域で産出される、

日本の檜の木で製作されています。

power3.jpg

↑ ヒノキの木です

 

その日本産の檜の木を使って、日本国内の大変優れた家具工房で、

一品づつお作りしています。

定番商品で、長く続くロングセラーです。

サカミツ家具のショップ内でも、とても人気です。

 

天然無垢材で、製作していますので、使えば使うほど、愛着も湧いてこられるようです。

天板はもちろん、側板などすべての部分を、檜の、無垢の木で製作しています。

学習机として使えますし、その後、大人になられてからも、末永くお使いいただけます。

 

<ヒノキクラフト> は、多種多様なオプショングッズがありますので、

お客様の、お好きな組み合わせが可能です。

オリジナルなデスクまわりで、快適にお過ごしくださいませ。

hinokikuraguto.jpg

  

檜(ひのき)は、優しい木目と柔らかな色光を放つ木肌です。

また、きめが細かく温かみのある手触りです。

ひのきのお風呂は、よく知られています。

ほんのり、いい香りがして癒されます。

<ヒノキクラフト> の商品は、サカミツ家具2Fにて展示しております。

是非、ご来店くださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 大満足しています。

 

F様に、ご満足していただけ、大変嬉しいです。

 

F様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、

 

F様に、家具のご満足度5点をいただきました。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢変形テーブル><至福のソファ> (296) 広島市南区 K様 「デザインも質も良く 手頃なお値段」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ)   

     【脚部:ウォールナット突き板タイプ】  W 1780 * D 1150 * H 700         

 2. ウォールナット無垢アームチェア    2脚 

 3. <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5Pカウチ W2990*D1100*H800

     ワンアーム2.5P    W 1940 * D 1100 * H 800 * SH 400

     ワンアームカウチ  W 1050 * D 1800 * H 800 * SH 400     です。

     ファブリックは、グレーです。                 

 

広島市南区 K様 からいただきました、お便りです。 ↓

kkkkkkk.jpg

↓ ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) 【脚部:無垢材タイプ】 です。

ffafaaa.jpg

↓ ウォールナット無垢アームチェア  です。

afaaaa.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5Pカウチ です。

GRADO~2.JPG

「たまたま通りかかった」 

K様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

K様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

今後も、ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザインも質も良く手頃なお値段で購入出来たから」

 

ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ)は、 

天板も、脚もすべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

↓  【脚部:ウォールナット突き板タイプ】 です。

!cid_DD259E42-4563-46FD-AF63-4A0B4A97420E-thumb-600x661-8844.jpg

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木をお使いしています。

1PADOVA%20002.jpg 

脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座っていただけます。

1PADOVA%20003.jpg

天板も、脚も、ブラックウォ-ルナットの無垢材で、自然な味わいが感じられます。

無垢の木は、野球のバットと同じで、木だけでできています。

剥がれたりもしませんし、頑丈で、味わい深いです。

1PADOVA%20004.jpg

↑ 天板には、28ミリ厚のブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

 

木目が美しいです。 ↓

1PADOVA%20005.jpg 

製作は、日本国内の、大変技術レベルの高い家具工房でおこなっています。

この家具工房では、一台100万円以上しますような、最高級の総桐箪笥も製作しています。

日本国内でも、特に優れた技術をもつ家具工房です。 

1PADOVA%20006.jpg 

色々な場所に、座っていただくことができ、ホームパーティでも活躍してくれそうです。

1PADOVA%20009.jpg

↑ 近くで見ていますと、ブラックウォールナットらしい、いい味わいが感じられます。

天板は、曲線を描いていて、手で触っているだけでも気持ちいいです。