Home> テーブル選びの、ポイントアーカイブ

【テーブル選びの、ポイント】のカテゴリ

ブラックウォルナット無垢の、エレガントな丸テーブル ・・ 【NEWモデル】 VALERIANA(ヴァレリアーナ) がデビューしました♡

こんにちは

広島市内でも、桜がちらほら開花し始めたようです♬

スプリング ハズ カム✾

春が来ました✿

 

さて、サカミツ家具では、春に向けて、続々と、 【NEWモデル】が、デビューしています。

 

このたび、

ブラックウォルナット無垢の、エレガントな丸テーブル ・・ 【NEWモデル】VALERIANA(ヴァレリアーナ) がデビューしました♡

 

1丸テーブル松い 053.jpg

↑ ブラックウォルナット無垢の、エレガントな丸テーブル ・・ 【NEWモデル】 VALERIANA(ヴァレリアーナ) です。

 

椅子は、こちらも 【NEWモデル】 の、BALDI (バルディ) ハーフアームチェアです。

※ BALDI (バルディ) ハーフアームチェアにつきましては、後日、また、このブログでご紹介させていただきます♫

 

エレガントな丸テーブル ・・ 【NEWモデル】 VALERIANA(ヴァレリアーナ) は、ブラックウォルナット無垢材を使って、

北海道にある、日本国内でも、指折りの、卓越した技術をもつ、至極の家具工房で、一品づつオーダーメイドしています。

 

天板は、3センチ厚のブラックウォルナット無垢材。

そして、脚も、タテのラインを、4センチ厚のブラックウォルナット無垢材で製作しています。

足元の下駄 (床に接している部分です) も、幅が10センチの、ブラックウォルナット無垢材です。

 

これだけ贅沢にブラックウォルナット無垢材を使用している、丸テーブルも稀有かと思います。

 

天板は丸みがあって、ちょっとチャーミングですが、足元は、どっしりとした無垢材を使い、安定感があります。

エレガントであって、モダンな印象です。

 

1丸テーブル松い 057.jpg

↑ エレガントな丸テーブル ・・ 【NEWモデル】 VALERIANA(ヴァレリアーナ) は、お客様の声をお聞きして、

サカミツ家具が、オリジナルで企画、開発デザインしました。

 

天板の木口(側面)にも、徹底的に、こだわり製作しています。

木口の上部には丸みをもたせ、下部は、斜めの角度をつけています。

真ん中部分は、フラット面です。

 

この3段階の加工で、

優しい手触り感と、オシャレ感が増しました♡

ほんとに、テーブルの周りを、手でさわっているだけでも気持ちいいです ・・ ♡

 

1丸テーブル松い 059.jpg

↑ ブラックウォルナットの木目は、とても綺麗です。

ブラックウォルナットの丸太材から、良い部分を厳選しています。

 

色は、ほとんどつけていません。

まさに、ブラックウォルナットそのままの自然な味わいが、ダイレクトに感じられます。

 

サカミツ家具の展示タイプは、オイル仕上げにしています。

(↑ 上の写真のタイプです)

オイルは、木そのままの状態に近くて、

やっぱり、いいです。

 

北海道の工場では、

オイルを、3回塗って、乾かした後、3回研磨しています。

手触りも、なめらかで、抜群です。

 

これだけのグレードの円形テーブルは、

日本広しといえども、ほんとに、なかなか無いと思います。

 

天板も、脚も、上質なブラックウォルナット無垢材を使って、

熟練の職人が、丁寧に、しっかりとした構造で作り上げています。

 

イギリスのアンティーク家具のように、

代々お使いいただける家具と言ってもよいかと思います。

使えば使うほど、さらに、味わいも増してくるようです。

最高の、円形テーブルかと思います。

 

ぜひ、サカミツ家具で、ご覧くださいませ。

 

エレガントな丸テーブル ・・ 【NEWモデル】 VALERIANA(ヴァレリアーナ)

につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1丸テーブル松い 053.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

無垢 ダイニングテーブルのお得な選び方 Vol.1

無垢のダイニングテーブルを、ご購入される際に

テーブルを選ぶ基準となるのが

 

① 「サイズと機能性」

② 「天板の厚みと素材のグレード」 

③ 「生産国と品質」

 

この3つさえポイントを押さえておけば

「ご納得」 頂けるテーブル選びができると、サカミツ家具では考えております。

 

「品質」 「価格」 等に、ご納得頂ける 

お得な 無垢 テーブルをお探しの方は、是非お読み頂ければと思います。

 

 

① 「サイズと機能性」

★ サイズ ・・・

あるお客様のなかで、モデルルームと同じサイズのテーブルを購入したが、

実際生活してみたところ、思ったよりもサイズが小さく、もう少し大きいテーブルを購入すれば良かったと

おっしゃられ、テーブルを買い直しにご来店された方がいらっしゃいます。

 

テーブルのサイズを決める際に、一番重要なポイントは

「お部屋全体のバランスよりも、実際にご生活する上でお客様が必要なサイズ」 で

ご購入することです。

※ 補足: 搬入経路や、テーブル自体が設置できるスペースのご確認は重要です。

 

 ★ 機能性・・・幕板(まくいた) の 【有り ・ 無し】

普段どのようにして、テーブルをご使用になるか想像してみてください。

例えば、天板の幕板(まくいた)等がございますと、足組みをした際に幕板に足があたり

使い勝手が悪くなります。

 

 (※ 幕板 (まくいた)・・・天板の反りを防止するための補強材。)

2015011202.jpg

ちなみにサカミツ家具のテーブルは、幕板(まくいた)を天板裏側に埋め込んでいますので

男性の方が、足組をしても天板に当たりません。

2015011201.jpg

「幕板は、無い方が見た目(デザイン性)や使い勝手がかなり良くなります。」

 

ちょっとした差ではございますが、毎日ご使用されるダイニングテーブルにとっては

大きなポイントではないでしょうか?

 

次回、予告 ブログ 

無垢 ダイニングテーブルの得する選び方

②  「天板の厚みと素材のグレード」 

 本当は、お買い得でない 無垢ダイニングテーブルの「価格」

「ダイニングテーブルの適正価格とは?」をお話しさせて頂きます。

 

【サカミツ家具 無垢ダイニングテーブルにつきましては、下記のボタンよりご覧くださいませ】

              

 

 

 

 

メイン画面ブログ用.bmp


 <本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp


〔 OPEN 〕

【平日】 10:00 ~ 18:00

【土日、祝日】 10:00 ~ 19:00

【定休日】 火曜日  ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています) 

 

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第6回 「 テーブルの目的 ・・ 」

こんにちは

広島市内も、いいお天気で、春が近づいてきたようです (タイトルなし) デコメ絵文字

みなさま、いかがお過ごしでしょうか 

つつじ.jpg

さて、今日は

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第6回  をお届けします  キラキラ のデコメ絵文字

 

テーブルを選ばれる時の、ポイントって

いろいろあると思います

 

サカミツ家具では、最近、無垢のテーブルが人気です

無垢とは、野球のバットのように、

"木そのもの" だけでできているテーブルのことです

 

ところで、無垢テーブルにも種類があります

1、3~5枚くらいの無垢の木を接合して作る、無垢ハギテーブル

2、一枚の板だけで作る、一枚板テーブルです

 

無垢ハギテーブルと、一枚板テーブル、それぞれの特徴があります キラキラ のデコメ絵文字

 

一枚板テーブルは、一本の木だけで天板が作られています

ですので、一本の木の木目が天板に現れます

その点で、自然の木の表情が、でます

 

ただ、基本的には、

丸太材を切って、乾燥しているだけなので、原木に近い状態です

それに伴うデメリットとしまして、

1、長年使ううちに、反りや割れがでる可能性がある

2、一枚板は、脚の上に載せるだけのケースが多く、

また重いので、移動ができない、または移動が大変

などです

 

一方、無垢のハギテーブルは、

何枚かの木を接合していますので、一枚板のように、一本の木の表情ではありません

一口に、無垢ハギテーブルと言いましても、色んな種類やランクはありますが、

優れた無垢ハギテーブルの場合は、以下のような特徴があるようです

 

1、同じ丸太材から、厳選した板を使うので、木目が綺麗  ハート のデコメ絵文字

2、木表+木裏+木表 ・・というように、接合するので、反りがでにくい

3、節や、割れなどの欠点がない

などです

 

テーブルの目的とは、やっぱり、その上で、

毎日、お食事をすることが、一番と思われます

 

それぞれの特徴がありますので、

慎重に、お選びになられるのが良いかもしれません ・・ キラキラ のデコメ絵文字

 

 

 

 

 

【サカミツ家具 オリジナル】 ウォールナットテーブルについては、こちらです  

商品の詳細については、

オンラインカタログ  をご覧くださいませ ↓

http://vivid-site.jp/sakamitu/catalog/

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第5回 「 田中さん、佐藤さん ・・ 」

こんにちは

広島も、暖かくなったり、寒くなったりですね =?utf-8?B?44OP44O844OILOaYnyzoirEs6aGU?= のデコメ絵文字

みなさま、いかがお過ごしでしょうか

UME1.jpg  

さて、今日は

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第5回  をお届けします =?utf-8?B?44OP44O844OILOaYnyzoirEs6aGU?= のデコメ絵文字

 

テーブルを選ばれる時の、ポイントって

いろいろあると思います

 

今日は、木取りのお話です

木取りというのは、あまり聞きなれないお言葉かもしれません

 

無垢の木で、テーブルを作る際に、

何枚かの長い木 (180センチなど) を、横に接合して作ります

 

その時に、どのような木を並べるかが、大事です

その並べ方ひとつで、テーブルの表情が変わります

その大事な工程が、木取りのようです =?utf-8?B?44OP44O844OILOaYnyzoirEs6aGU?= のデコメ絵文字

木の木目や、特性などを熟知した、

熟練の、職人ワザが必要な工程のようです

 

また、前回の材料のお話にも通じますが、

ひとつのテーブルを作るときには、

"とも木" と言われる

同じ仲間の木でつくったほうが、綺麗です ゜*かわいい/ぷにぷに*° のデコメ絵文字

 

人間でも、田中さん、佐藤さん、鈴木さん、では、

同じ日本人でも、微妙に肌の色が違います

田中さんなら、田中さんの木だけで作ったほうが、

木の木目や表情が揃いやすいです

もちろん、後で、ブラウン色などに着色してしまえば揃うのですが、

それでは、自然な木肌の木目が消えてしまいます

 

一番ベストは、

同じ丸太材から、選び出して作るということかもしれません ゜*かわいい/ぷにぷに*゜ デコメ絵文字

IMG_3898.jpg 

つまり、天板の表情がきれいなテーブル作りには、

やはり、

「職人ワザ」 + 「いい材料」 =?utf-8?B?44OP44O844OILOaYnyzoirEs6aGU?= のデコメ絵文字

が必要ということのようです  

 

一方で、昨今は、大量生産される、無垢テーブルもあります

たとえば、ウォールナットの木を、板の状態で、商社が大量輸入し、

アジア地域の工場などで、大量に生産します

 

その場合は、木取りという工程が、それほど優先されないケースもあるかもしれません

木の濃淡の差がでるため、

ブラウン系の色で均一に着色された、ウォールナットのテーブルもあります

ウォールナットの木 + ブラウン色 ということです

ウォールナット本来の色や木目より、少し濃くなり、

特有のグラデーションがかかった木目も、均一なブラウン色になります

 

木は植物で、自然なものです

 

テーブルをお選びになるときは、

1、クリアーな塗装で、自然な木の状態のテーブルか

2、あるいは、着色されたテーブルか

また、木取りの状態も見られるのもよいかもしれません ・・ ゜*かわいい/ぷにぷに*゜ デコメ絵文字

 

木取り1.jpg 

↑ サカミツ家具オリジナル 【至福のソファ】 の工房で、木取りをして、テーブルの接合をしている写真です  

自然な木肌がきれいです ゜*かわいい/ぷにぷに*゜ デコメ絵文字 

 

【サカミツ家具 オリジナル】 ウォールナットテーブルについては、こちらです  

商品の詳細については、

オンラインカタログ  をご覧くださいませ ↓

http://vivid-site.jp/sakamitu/catalog/

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

 

 

 

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第4回 「 お寿司屋さん ・・ 」

こんにちは

全国的に、暖かくなったり、涼しくなったりが続いているようです 節分 のデコメ絵文字

みなさま、いかがお過ごしでしょうか   

春.jpg 

さて、今日は、

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第4回 をお届けします ...sweet love ♪)) のデコメ絵文字

 

テーブルを選ばれる時の、ポイントって

いろいろあると思います

 

今日は、材料のお話です

テーブルの材料は、お料理に似ているかもしれません

たとえば、お寿司屋さん

お寿司にも、回転寿司や、握り寿司など、いろいろあります

腕のいい板前さんと、

いい素材があって、美味しいお寿司ができるようです

 

テーブルの材料もそれと同じです

一口に無垢の木と言いましても、いろいろあるようです ...sweet love ♪)) のデコメ絵文字

 

たとえば、ブラックウォールナットの、無垢の木で

最高ランクは、「FASクラス」

180センチ以上の長さで、無節無欠点の木のことです

つまり、ほぼ、節や、割れなどの欠点が無い木です ・・

 

テーブルを、お選びになられるときは、

お店で、その木のグレードもお聞きになられるとよいかもしれません ・・ =?utf-8?B?44OP44O844OILOaYnyzoirEs6aGU?= のデコメ絵文字

 

 

【サカミツ家具 オリジナル】 ウォールナットテーブルについては、こちらです  

商品の詳細については、

オンラインカタログ  をご覧くださいませ ↓

http://vivid-site.jp/sakamitu/catalog/

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第3回 「 バット ・・ 」

こんにちは

今日は、ちょっと寒いですが、日に日に、春が近づいてきています

みなさま、いかがお過ごしでしょうか 

チューリップ.jpg

さて、今日は、

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第3回 をお届けします (タイトルなし) デコメ絵文字

 

テーブルを選ばれる時の、ポイントって

いろいろあると思います

 

テーブルという商品は、考えてみますと、

シンプルな形です

基本的には、天板があって、脚がある

ただそれだけです

ヨーロッパなどの商品で、脚や、天板に凝ったデザインや、装飾をほどこしたテーブルもあります

それにしましても、基本は、天板+脚ですし、

現代日本のテーブルは、シンプル形が多いようです

 

ただ、このシンプルな形のテーブル

シンプルだからこそ、奥も深いようです  星だよ。2つ のデコメ絵文字

野球のバットなども、基本は、木の棒ではあるのですが、

プロ野球の選手が、形や重さなどに、ベストを追求するのに似ている気もします

 

さて、テーブルをお選びになるときの、ポイントの一つ

それは、天板の 「裏」 にあります

 

天板の表がどれだけ綺麗でも、裏も大事のようです

 

たとえば、

上げ底に、なっていないか (タイトルなし) デコメ絵文字

( 外側から見ると、4センチの厚みがあっても、裏を見ると、2センチだったり ・・ )

 

あと、幕板の存在

幕板は、補強などのために必要な場合がありますが、

あまり、下に出っ張っていますと、

脚があたって、脚組みができなかったりします

 

テーブルを選ばれるときは、

お店で、

テーブルの裏側を、見てみられると良いかもしれません ・・  ハート のデコメ絵文字

 

 

ウサミ光B耳付きテーブル012正.jpg 

↑ 【サカミツ家具オリジナルテーブル】 は、

すべて、天板の裏側に、金属の反り止めを埋め込んでいます  (タイトルなし) デコメ絵文字

幕板など、出っ張った木は何もありませんので、

ごゆったりと、脚を組んでいただけます  ↓ 

ブログ031正.jpg 

 

【サカミツ家具 オリジナル】 ウォールナットテーブルについては、こちらです  

商品の詳細については、

オンラインカタログ  をご覧くださいませ ↓

http://vivid-site.jp/sakamitu/catalog/

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第2回 「 どっちもいい場合 ・・ 」

こんにちは

12月もなかばをすぎて、大晦日も近いですね GUMI(ver.クリスマス) のデコメ絵文字

今年は、休日の並びがよいようですが、年末年始のご予定はいかがでしょうか

1218.jpg

さて、今日は、

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第2回 をお届けします 星デコ♪ のデコメ絵文字

 

テーブルを選ばれる時の、ポイントって

いろいろあると思います

私たちが、店内でよくお客様に聞かれることがあります

それは、

「 仕上げの塗装は、オイルとウレタンのどちらが良いですか?

です

 

それぞれの良さがありますので、

どちらが良いとは言えないかもしれません

ただ、大きな特徴は、

オイル塗装は、塗膜を作らない

ウレタン塗装は、塗膜を作る という点です ハート のデコメ絵文字

 

オイルは、塗膜をつくりませんので、サンドペーパーで、補修ができます

また、お客様自身で、オイルを塗ることもできます

ただ、塗膜が無い分、濡れたコップなど置きっぱなしにしていると、

輪ジミができることがあります

 

ウレタンは、逆に塗膜がありますので、ご自身での補修はできません

ただ、輪ジミなどできにくいのです

 

日々使いやすいのは、輪ジミを気にしないでいい点で、ウレタンかもしれません

ただ、せっかくの自然の木のテーブルでしたら、あまりテカテカしたウレタンはどうかな

と思われる方もおられるようです

 

ちなみに、サカミツ家具オリジナルテーブルは、

「オイル風ウレタン」 を基本にしています

見た感じは、オイルかウレタンかわからないくらい、

天然木の味わいが感じられます

そして、輪ジミにもならないのです ・・ キラキラ☆ミ のデコメ絵文字

 

 

【サカミツ家具 オリジナル】 ウォールナットテーブルについては、こちらです  

商品の詳細については、

オンラインカタログ  をご覧くださいませ ↓

http://vivid-site.jp/sakamitu/catalog/

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《 テーブル選び 》 の、ポイント! 第1回 「 まずは ・・ 」

こんにちは

広島市内は、いいお天気です

肌寒いですが、気持ちのいい日ですね  MEIKO(ver.クリスマス) のデコメ絵文字

1213.jpg 

さて、今日から、新シリーズ

《 テーブル選び 》 の、ポイント! をお届けします 星、月、キラキラ★☆ のデコメ絵文字

 

テーブルを選ばれる時の、ポイントって

いろいろあると思います

みなさまは、どんな点から選ばれますか?

たとえば、

大きさ

デザイン

価格

木の材質

など

それぞれの方の、ご意見があると思います

 

私たちは、日頃、店内でテーブルをご提案いたしています

その観点から、ひとつ大事なポイントを、お話させていただきたいと思います

それは、

"お好きなテーブルを選ぶこと" キラキラ☆ミ のデコメ絵文字

です

当たり前のことのように思われるかもしれませんが、

こんなことありませんか?

たとえば、

部屋の大きさ、で選んだり

床の色、から選んだり

モデルルームのイメージを、参考にしたり ・・

 

もちろん、それはそれで良いと思います

ただ、テーブルは、特に無垢の木のテーブルは、

長く使う可能性があります

つまり、1年365日で、10年、20年、30年単位で使うかも ・・

 

毎日、朝昼晩と使うものだからこそ、

お好きなテーブルがいいのかな、なんて ・・ ハート のデコメ絵文字

 

サイズや、コーディネートはおいといて、

まずは、

「 これ、いいな 」 って

純粋に感じられるテーブルが、いいのではないでしょうか

そのあと、サイズなど、ご確認されてはいかがでしょう ・・

 

 

 

【サカミツ家具 オリジナル】 ウォールナットテーブルについては、こちらです  

商品の詳細については、

オンラインカタログ  をご覧くださいませ ↓

http://vivid-site.jp/sakamitu/catalog/

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

 

Home> テーブル選びの、ポイントアーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top