Home> <至福のソファ> GRADOアーカイブ

【<至福のソファ> GRADO】のカテゴリ

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢変形テーブル・他> (357) 広島市西区 T様 「使いやすくスタイリッシュで、大満足です♡」

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) 

    W 1780 * D 1150 * H 700   脚部:突板タイプ

2. ウォールナット無垢アームチェア   2脚

3. BARINI(バリーニ) アームレスチェア    2脚

4. <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P  W1900 * D1100 * H800 * SH400

    ファブリックは、グレーです

5.  ウォールナット無垢テレビボード  MODENA (モデナ)

     天板突板タイプ  W 1800 * D 470 * H 428           です。

 

↓ 広島市西区 T様からいただきました、お便りです。

img303.jpg

 ↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) です。

ffafaaa.jpg

↓ ウォールナット無垢アームチェア  です。

afaaaa.jpg

↓ BARINI(バリーニ) アームレスチェア です。

FFさ~1.JPG

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P です。

1GRADO2P展示 003.jpg

↓  ウォールナット無垢テレビボード MODENA (モデナ) です。

1モデナTV1800 011.jpg

 

「友人・家族からのご紹介」 

H様は、ご家族・ご友人からの、紹介で、ご来店ご購入されました。

いつも、ご愛顧くださりまして、ありがとうございます。

H様のように、お知り合いからのご紹介でご来店くださるお客様も多いです。

お知り合いの方が、サカミツ家具の家具を気にいってくださった上で、

ご紹介くださりましたことを、大変嬉しく思います。

これからも、選りすぐりの商品と情報を、

ホームページやSNSより、お届けできるよう努めてまいります。

どうぞ、末永いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 以前から雑誌でチェックしていたものをずっと探していて、

 坂光さんで見つけたため」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) は、

スタイリッシュなデザインで、素敵なテーブルです。

 

天板も、脚もすべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木をお使いしています。

1PADOVA%20002.jpg 

脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座っていただけます。

1PADOVA%20003.jpg

天板も、脚も、ブラックウォ-ルナットの無垢材で、自然な味わいが感じられます。

 

一般的に、合板タイプは、芯材に、合板を貼り付けて製作します。

太鼓と同じ構造です。

天然木突板合板では、ゼロコンマ何ミリかのスライスした、薄い天然木を貼り付けています。

突板合板の場合、表面に傷がつきますと、修復ができません。

外側の木口が、剥がれたりする可能性もあります。

 

無垢の木は、野球のバットと同じで、木だけでできています。

剥がれたりもしませんし、頑丈で、味わい深いです。

1PADOVA%20004.jpg

↑ 天板には、28ミリ厚のブラックウォールナットの無垢材を使用しています。 

木目が美しいです。 ↓

1PADOVA%20005.jpg 

製作は、日本国内の、大変技術レベルの高い家具工房でおこなっています。

この家具工房では、一台100万円以上しますような、最高級の総桐箪笥も製作しています。

日本国内でも、特に優れた技術をもつ家具工房です。 

1PADOVA%20006.jpg 

色々な場所に、座っていただくことができ、ホームパーティでも活躍してくれそうです。

1PADOVA%20009.jpg

↑ 近くで見ていますと、ブラックウォールナットらしい、いい味わいが感じられます。

天板は、曲線を描いていて、手で触っているだけでも気持ちいいです。

やはり自然なものは、優しく、癒してくれるような感じがします。

 

仕上げの状態もとてもいいです。 

これだけ大きな家具を、綺麗に作り仕上げることのできる工房は、

日本国内でも、少ないと思います。

 

脚のデザインは、スタイリッシュです。 ↓

1PADOVA%20022.jpg

脚と脚の間は、棚になっていますので、いろいろなものを置いていただけます。

ダイニングテーブルの下に置けるのは、意外に便利のようです。

pa1.jpg

↑ 金属製の反り止めを、天板に埋め込んでいます。

ですので、天板の下に、幕板や、木の反り止めなど、出っ張った木がありません。

足もとが広々としていて、足組みができますし、

アームの高いアームチェアを、天板の下に収めることができます。

 

樹種は、ブラックウォールナット以外に、

1. ブラックチェリー材  

2. ホワイトオーク材  柾目

3. ハードメープル材

4. ホワイトアッシュ材

で製作が可能です。

 

すべて、北米産の銘木です。

そして、上記の1~4の木の場合も、

すべて、最高ランク 《FASクラス》 の、無垢材で製作します。

 

仕上げ塗装は、ウレタンと、オイルでお選びいただけます。

ウレタンの場合は、<150%ツヤ消し> という特殊な仕上げです。

<150%ツヤ消し> 仕上げですと、まるでオイル仕上げのような、自然な仕上がりです。

 

それぞれの樹種の、サンプル材の画像です。

ウレタン <150%ツヤ消し> 仕上げです。 ↓

クオ中~2.JPG 

左上が、ブラックチェリー、右上が、ハードメープル

左下が、ホワイトオーク、右下が、ホワイトアッシュです。

オイル仕上げです。 ↓

クオ中~3.JPG 

ホワイトオークのサンプル材です。 ↓

クオ中~1.JPG

ホワイトオークは、柾目だけでお作りします。

一般的には、家具材として使われる場合、オークは板目が多いです。

(柾目、板目では、木材の切り出し方が、異なります。)

ただ、オークの板目は、割れや反りが生じる可能性があります。

PADOVA (パドヴァ)で、ホワイトオークの場合、すべて柾目の無垢材でお作りします。

最高ランクFASクラスの、ホワイトオーク柾目の無垢材テーブルというのは、大変稀少のようです。 

 

ウォールナット無垢アームチェアは、一言で表現しますと、

"名作チェア"と言えると思います。

 

美しいデザインと、実用性としての軽量化、

そして、長時間、心地いい、"至福の座り心地" を実現しています。

 

無駄をそぎ落として極限まで、薄く細く削りだして製作しています。

これだけのデザインを可能にする木工技術は、ほかに類がないと言えるかもしれません。

↓ 流れるような曲線デザインが美しいチェアです。

vero.JPG

そして、ただ美しいだけではなく、その曲線が作り出す丸みが、

心地よく身体を包み込んでくれます。

 

アームが、少し外側に傾斜しています。

この傾斜角度が絶妙で、腕のおさまり具合がしっくりきます。

 

椅子は、毎日、毎日使うものです。

座る、動かす、あるいは、動かして掃除するなど、ご家庭では、

女性がかかわることが多い家具と言えそうです。

ですからこそ、座り心地の良さと、耐久性、そして軽さを追求しました。

軽くて、強く、座り心地のいい椅子です。

1イト~1.JPG

座面が広めで、アームが心地よく、ゆったりと座っていただけます。

1イト~2.JPG

↑ このあたりの角度から見た姿も素敵です。

 

家具にも、色々あります。

たとえば、収納家具でしたら、とりあえず前と横と上が綺麗なら良いかもしれませんが、

椅子は違います。

椅子は、全方位から見えてしまいますので、どこから見ても美しいのが理想です。

しかし、そんな椅子はなかなかありません。

ウォールナット無垢アームチェアは、ぜひ、全方位から、お楽しみくださいませ。 

1イト~4.JPG

↑ 後ろから見た姿も素敵です。

 

アームから、背中にかけてのラインには、息をのむほどの、美と芸術性、

そして、これを作った職人の心意気を感じてしまいます。

わたくしどもは、家具のお店ですので、いわゆる名作椅子と称されるものを含めて

国内外のあらゆる椅子をみてきました。

しかし、これほど完成度の高い椅子は、見たことがありません。 

1イト~3.JPG

↑ 近くでみますと、このような形状になっています。

 

脚と、アームと、背中に流れるような曲線を描いています。

そして、この曲線が身体を絶妙に心地よく包み込んでくれます。

 

BARINI(バリーニ) アームレスチェアは、木材をギリギリまで削り出し、細さと薄さを追求しています。

ほとんどの接合部は、途切れることなく繋がっていて、木地出しならではの、

美しいフォルムを作り出しています。

 

そして、その繊細な造形とは裏腹に、座ると、ゆったりと身体を受け止めてくれます。

使いこむほどに、無垢材ならではの風合いが一層引き立ちます。

末永く、心地よく、お使いいただける、究極的に、優れた椅子です。

bari-ni.JPG

↑ ウォールナット無垢アームレスBARINI(バリーニ) です。

 

座面が広く、ゆったりとして、とても座り心地がいい椅子です。

座面のワイドは、575ミリあります。

一般的なアームレスチェアに比べて、ワイドのサイズが大きいです。

 

サカミツ家具に展示していますが、

この椅子に座られますと、みなさま座った瞬間に、「ああ、これいいね」「これ座りやすいね」

と言われ、ちょっと、感動された感じになります。

 

座った瞬間、広めの座面が、ちょうど身体の形状に合わせて、じわ~っと沈んでいきます。

座面が広めですので、ストロークがあると言いますか、

ちょっと沈むというよりも、ぐーっと沈むという感じです。

 

お尻に、まったく底つき感がありません。

おそらく、初めての座り心地という感じかと思います。

 

椅子というより、ハイグレードなソファに近い座り心地です。

bari-ni2.JPG

プロのデザイナーがデザインしている、デザイナーズブランドです。

 

北欧モダンのイメージで、美しいデザインの椅子です。

バリー~1.JPG

とても、座り心地がいいです。

 

座面はゆったりしていて、底付き感がありません。

背板の、背あたりもいいです。

 

木部は、すべてブラックウォールナット無垢材です。

 

一口にブラックウォールナットと言いましても、ランクがあります。

お魚のマグロに、赤身や、大トロ、中トロなどがあるのと同じです。

 

ウォールナットには、大きく分けて、下記の3等級があります。

1. FASクラス・・節や欠点がほとんど無いです。

2. ワンコモンクラス・・節や欠点があります。

3. ツーコモンクラス・・ワンコモンクラスより、さらに節や欠点があります。

 

BARINI(バリーニ) は、

同じウォールナットの中でも、最高クラス<FASクラス>の木で製作しています。

現在、日本の家具市場におきまして、<FASクラス>の木で製作している椅子は、とても少ないです。

 

そして、BARINI(バリーニ) では、

さらに、最高クラス<FASクラス>の中から、

日本人向けに、特別に厳選した[ジャパンプレミアムグレード] のウォールナットを使用しています。

 

他にも、ブラックチェリーや、オーク材でもご製作できます。

ばりーに3.JPG

薄く、細くできる部分は、極限まで薄く、細く、削り出しています。

デザインが美しいです。

 

また、座面が広めの、無垢の椅子ですが、重量が軽いです。

片手で、持ち運んでいただけるくらいです。

お掃除なども、しやすいです。

bari-ni1.JPG

北欧モダンな印象の椅子です。

 

BARINI(バリーニ) は、日本国内の、とても優れた家具工房で製作しています。

 

硬くて曲げにくい、ブラックウォルナットの無垢の木で、これだけのフォルムを作り出すことは、

至難の技のようです。

一脚づつ、熟練の椅子職人が、削りだし、磨き上げて、丁寧に作り上げています。

1バリ~2.JPG

身体をゆったりと受け止めるように、椅子全体が、ゆるやかなカーブ曲線を描いています。

どこか一点だけがカーブしているのではありません。

 

後ろ脚から、その上の背板にかけて、流れるようなカーブ曲線を描いています。

ななめ45度後ろから見てこれほど完成度の高い椅子は、稀有です。

そして、この曲線が、類稀な、抜群の心地よさを生み出しています。

ばりーに5.JPG

背板は、広めです。

この広い背板で、背中を包み込んでくれます。

とても、座り心地がいいです。

 

ちょっとソファのような感じで、長時間、お寛ぎいただける椅子です。

 

BARINI (バリーニ) の大きな特徴の一つは、背板の広さです。

背板が、ゆったりとして、大きめです。

大きめですので、背中を、心地よく包み込んでくれます。

 

そして、ただ大きいだけではなく、身体の形状にそうように、ゆるやかなカーブ曲線を描いています。

BARINI (バリーニ) は、とても背あたりがいい椅子です。

 

余談ですが、椅子の座り心地の良さを決める生命線は、じつは、背板にあります。

どんなにカッコイイ椅子とかがあったとしても、

座ったときに、背中、とくに背骨が痛いと感じられるタイプは、長時間座るには厳しいです。

そして、この背あたりこそは、椅子作りにおきまして、簡単そうで、

ハードルの高い永遠のテーマかと思います。

なぜハードルが高いかと申しますと、人間の身体は凹凸があって、複雑な形をしているからです。

また、いろんな体型の人がいます。

 

いろんな人が座って背あたりがいい・・

これが理想です。

その点で、BARINI (バリーニ) は、ほんとに背あたりがいい椅子です。

 

座っていると、背中が、心地よく、包み込まれるようです。

バリー~2.JPG

座面は、ハイグレードな仕様となっています。

タフネットとウレタンのダブルクッションになっていて、

座った時に、底付き感がありません。

長時間、座っていても、お尻が痛くならないです。

座ると、ググッと沈み込む感じで、ちょうど身体の重さと形状にそってくます。

座った瞬間、ほどよくググッと包み込まれる感じがあって、

みなさま、初めての座り心地と言われます。

硬すぎず、柔らかすぎない、しっとりとした上質な座り心地です。

ずっと座っていたくなります。

ばりーに6.JPG

座面には、ハンモックのようなタフネットが入っています。

裏から手で押すと、じんわり沈んでいきます。

 

座った瞬間の、座面の感触は、おそらく、これまで味わったことのない感じかと思います。

じわ~っと沈んで、広めの座席が、しっとりと心地よく受け止めてくれます。

とにかく座りやすいです。

ばりーに7.JPG

張地は、カバーリングタイプです。(上の写真は、セミアームタイプです。)

レザーのカバーも、カバーリングですので、取り外すことができます。

 

季節ごとに、違う色や、素材のカバーに着せ替えたりもできます。

お部屋の、模様替えもできて、楽しいです。

1バリ~4.JPG

背板は、身体に合わせて、カーブ曲線を描いています。

上質なブラックウォルナットで製作してます。

ウォルナット無垢材を削りだし、特殊な接合をして、オリジナルな形状を作り出しています。

 

BARINI (バリーニ) は、

ほんとに、とても座りやすい椅子です。

 

座り心地のいい椅子が一脚あると、

大げさな表現かもしれませんが、人生が変わるって、思います。

 

先日も、お客様が来店されて、こ言われました。

・ 毎日、毎日、忙しくて、あっという間に時間が過ぎてしまう。

・ いい椅子があれば、そこで、ゆっくり新聞を読んだり、落ち着いた時間が過ごせそう・・

たしかに、そうだと思います。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、カウチタイプ W2690 もございます。

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ。 ↓

1GRADO 269 015.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P です。

2.5P.JPG

 ウォールナット無垢テレビボード  MODENA (モデナ)は、前板にガラスなどが無く、

すっきりとしていて、スタイリッシュな印象のテレビボードです。  

ブラックウォールナットの木目がとても美しいです。

展示のタイプは、オイル仕上げです。

ブラウン色などで、着色はしていません。

ブラックウォールナットの、自然そのままの色です。 

1001a.jpg

天板と、引出しの前板を、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。 

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木を厳選しています。 

 

ブラックウォールナットは、北米五大湖、アパラチア山脈近辺で産出され、

世界三大銘木と称されています。

木目がとても美しいですので、世界的にも人気の高い木のようです。

高級クルーザーやヨットの内装や、大富豪の方の家のフローリングなどにも、

ブラックウォールナットが使われているそうです。 

1モデナTV1800 004.jpg

前面には、横格子状のデザインを施しています。 

日本国内でも、指折りの卓越した技術をもつ家具工房で、一品づつ受注生産しています。

この家具工房では、一台100万円くらいするような総桐箪笥も製作しています。  

1004a.jpg

↑ 引出しを開けた状態です。

 

引出しの内部は、桐の無垢材で製作しています。

桐の中でも、桐箪笥に使うタイプと同じハイグレードな木を使用しています。 

1039a.jpg

引出しの前板は、ブラックウォールナットの無垢材、引出しの内部は、

桐の無垢材で製作しています。

その無垢材を使って、確かな技術をもつ職人が、一品づつ、組み立て、丁寧に仕上げています。

 

自然の味わいが豊かに感じられる、本格的なオーダー家具です。  

1009a.jpg

↑ 引出しの前板には、ライン状のミゾがあります。 

このミゾから、リモコンの電波が通ります。

引出しを閉めたままで、リモコンの操作ができます。  

1014a.jpg

↑ ミゾは、内部では、広く掘り込んであります。

色んな角度から、リモコンの電波が通りやすい構造となっています。  

1038a.jpg

↑ 引き出し内部の接合には、「アリ組み」 という技法を用いています。

 (↑ 上の写真の、引き出し右側で、台形に見える部分です)

「アリ組み」 は、蟻の口のように角度が付いていますので、

力が加わる方向に引っ張ってもはずれません。

 

そして、MODENA (モデナ) では、同じ 「アリ組み」 の中でも、「大アリ組み」 で製作しています。

「大アリ組み」 は、通常のアリ組みよりも、一つ一つのブロックが大きいです。

ですので、大きな力が加わっても、さらに壊れにくくなっています。

見た目にも美しい仕口です。

現在の家具業界の中で、

この 「大アリ組み」 という技法を施している家具も、大変、希少のようです。 

 

内部の接合には、「ほぞ組み」 という強度、耐久性に優れた高度な技法を用いています。

(一般的な家具の接合は、「ダボ組み」 です。 ダボ組みとは、丸い突起物で、

  家具を接合する方法です。)

ホゾ (2).jpg
↑ 「ダボ組み」 です。


「ほぞ組み」 では、接合する部分に、凹凸の形状を作り、しっかりとはめ込みます。

家具の構造が頑強となりますので、末永く、安心して、お使いいただけます。

ホゾ (1).jpg

↑ 「ほぞ組み」 です。

「ほぞ組み」 は、もともと桐タンスで使われる技法です。

しかしながら、桐タンスや、婚礼タンスの産地にあっても、昨今、「ほぞ組み」で、

家具を製作している工場は、非常に少ないです。

機械で、大量に生産できる、「ダボ組み」がほとんどのようです。

MODENA (モデナ) では、ノミやカンナを使える、熟練の家具職人が、

一品づつ丁寧に製作をしています。

外からは見えない部分ですが、内部も、大変優れた構造となっています。 

1モデナTV1800 016.jpg

↑ 天板は、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。  

MODENA (モデナ) は、上質なブラックウォールナットの無垢材を使用して製作しています。

一口に、ブラックウォールナット無垢材と言いましても、いろいろな種類やランクがあります。

 

節や欠点が少なく、最高ランクと言われる材が、⦅FASクラス⦆ です。

次が、節や欠点のあるタイプで、⦅ワンコモンクラス⦆。

その次が、節、欠点が、もう少し多い ⦅ツーコモンクラス⦆ などです。

 

MODENA (モデナ)では、最高ランクの、⦅FASクラス⦆ のブラックウォールナット材を

使用しています。  

1020a.jpg

↑ 左側の引き出しの内部です。 

引き出し内部が広めですので、大きなサイズの物なども収納できそうです。

仕切り板は取り外しや、取り付け位置の変更ができます。 

1021a.jpg

↑ 引き出し内部の仕切り板を、取り外すことができます。

仕切り板を取り外しますと、より大きなサイズの物を収納できます。 

1034a.jpg

↑ 引出しには、3段スライドレールを使用しています。

ですので、フルオープンします。 

奥に収納した物も、取り出しやすいです。 

1030a.jpg

↑ 右側の引き出しを開けた状態です。 

引き出しの内部は、上質な桐の無垢材で製作しています。

桐には、調湿効果、防虫効果などがあって、

大切なものを安心して収納していただくことができます。 

1モデナTV1800 019.jpg

↑ 右の引き出しを開けた状態です。

本体の内部に、機器類を収納することができます。 

1049a.jpg

↑ テレビボードの裏側の状態です。 

天板に、配線用の欠き込みがあります。(欠き込みを無しにすることもできます。) 

1050a.jpg

↑ 上部に置いたテレビと、テレビボード内の機器類の配線がしやすい設計、

構造となっています。  

1047a.jpg

↑ 機器類を収納する場所の背面は、オープンになっています。

 

MODENA (モデナ) は、ブラックウォールナット 以外の樹種でも製作できます。

製作できます樹種は、

1、ブラックチェリー材

2、ホワイトオーク材  柾目

3、ハードメープル材

4、ホワイトアッシュ材 です。 

すべて、北米産の銘木です。

そして、上記の 1~4の木の場合も、

すべて、最高ランク ⦅FASクラス⦆ の、無垢材 で製作いたします。 

 

仕上げ塗装は、ウレタンと、オイルでお選びいただけます。

ウレタンの場合は、 <150%ツヤ消し> という特殊な仕上げです。

<150%ツヤ消し> 仕上げですと、

まるで、オイル仕上げのような、自然な仕上がりです。

 

それぞれの樹種の、サンプル材の画像を撮ってみました。

1モデナTV1800 014.jpg

↑ 上の写真は、オイル仕上げです。 

左上が、ハードメープル、右上が、ホワイトアッシュ

左下が、ホワイトオーク、右下が、ブラックチェリーです。 

サンプル材も、良い素材でできていて、とても美しいです。

 

↓ 年輪もご覧いただけましたらと、思わず、立ててみました。 (ドミノみたいです ・・)

クオ中 木サンプル 019.JPG

ホワイトオークのサンプル材です。 ↑ 

ホワイトオークは、柾目だけでお作りします。

一般的には、家具材として使われる場合、オークは板目が多いです。

ただ、オークの板目は、割れや反りが生じる可能性があります。

 

MODENA (モデナ) では、

ホワイトオークの場合、すべて、柾目の無垢材でお作りします。

ブレシアTVオーク 003.JPG

↑ ホワイトオーク柾目材タイプの、テレビボードと、サイドキャビネットです。

(上の写真は、MODENA (モデナ)ではありませんが、

MODENA (モデナ)のホワイトオーク材タイプも同様の仕上げとなります。)

最高ランク ⦅FASクラス⦆ の、

ホワイトオーク柾目の無垢材を使用した家具というのは、大変希少のようです。 

1001a.jpg

MODENA (モデナ) は、

・お客様の、ご要望通りに、1センチ単位でフルオーダーができるテレビボードです。

・形やデザインにつきましても、お客様の希望に応じて、自由自在に製作ができます。

・素材は、最高ランク ⦅FASクラス⦆ の木だけを厳選しています。

・製作は、日本国内でも、指折りの卓越した技術をもつ家具工房で、

  熟練の職人が一台づつ丁寧に行います。

末長く、安心してお使いいただける、テレビボードです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「使いやすくスタイリッシュで、部屋全体の雰囲気にもマッチしていて

 大満足です♡」

 

T様に、ご満足いただけ、たいへん嬉しいです。

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) 

 につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

ffafaaa.jpg 

BARINI(バリーニ) アームレスチェア につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

FFさ~1.JPG

<至福のソファ> GRADO (グラード)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓fadad.jpg

MODENA (モデナ)につきまして、詳しくはこちらのページをご覧くださいませ。 ↓

1004a.jpg

GRVAボタン.jpg

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (325) 広島市佐伯区 I 様 「あまりの気持ち良さに朝まで寝てしまうことしばしば・・・」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5Pカウチ W2990*D1100*H800

     ワンアーム2.5P    W 1940 * D 1100 * H 800 * SH 400

     ワンアームカウチ  W 1050 * D 1800 * H 800 * SH 400       

     ファブリックは、グレー、脚は、ステンレス(鏡面仕上げ)        です。      

 

 

↓ 広島市佐伯区 I 様 からいただきました、お便りです。

img272.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5Pカウチ です。

GRADO~2.JPG

「たまたま通りかかった」 

I 様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

I 様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

今後も、ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「座り心地の良さ、大きさ」

 

"一日中、ソファの上で、心地よく過ごす" という幸せ ♡
 
<心から、リラックスできるソファ> GRADO (グラード) 2P です。↓
fadad.jpg

 1GRADO 269 015.jpg

↑ 、【至福のソファ】 GRADO (グラード) カウチタイプ W2690 です。

 

日本国内で、トップクラスと申しても差し支えの無い、至極の技術をもつソファ専門工房で、

一品づつ丁寧に作り上げています。

一流のプロのソファデザイナーが、緻密に、そして美しくデザインしています。

 

モダンでスタイリッシュなイメージの、素敵なソファです。 

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、

かつてない、最高の素材を使って、最高の構造で作り上げました。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、とても座り心地の良いソファです。

そして、耐久性が抜群で、カバーや、内部の素材など交換しながら、

生涯を通して、お使いいただけます。

 

 【至福のソファ】 GRADO (グラード)では、

座り心地の良さと、優れた耐久性を実現するために、

世界中から、最も良いと思われるベストの素材を厳選し、

日本国内の、卓越した技術をもつソファ専門工房で、

熟練の職人が、一品づつ丁寧に、しっかりとした構造で作り上げています。

1GRADO 269 006.jpg

【至福のソファ】 GRADO (グラード)は、

座り心地の良さと、耐久性を、徹底的に追求して製作しています。

 

日本は、ずっと畳の文化でした。

ソファの歴史は、浅いです。

ソファは、もともと西欧で生まれました。

西欧の中でも、イタリアは、ソファ先進国ともいえ、世界に冠たるブランドを有しています。

 

【至福のソファ】 では、当初、イタリアのトップブランドのソファメーカーから生産技術を導入し、

日本国内で製作を開始しました。

イタリアならではの、座り心地の技術を踏襲しながら、

ただ、それをそのまま日本に持ち込むのではなく、

日本ならではの、《オリジナル性》 を加味しています。

 

それを、一言で言いますと、

<日本人のためのソファ> です。

わたしたち、日本人が、最高にくつろげるソファです。

 

畳の文化で育ってきた、わたしたち、日本人にとって、

「最高の座り心地とはなにか? 」

これは、サカミツ家具にとって、

また、【至福のソファ】 にとっての、永遠のテーマと言えます。

 

おこがましい申し方で恐縮ですが、

わたしたちは、

この、【至福のソファ】 GRADO (グラード) で、その答えの一つを見つけたと思っています。

1GRADO 269 018.jpg

モダンでスタイリッシュな、ステキなデザインです。

 

サカミツ家具のショップ内では、ファブリックは、グレー色で展示しています。

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、グレーが、とてもよく似合います。

 

わたしたちは、展示タイプのファブリック (上の画像タイプです) を、

"GRADO (グラード) グレー" と呼んでいます。

 

ファブリックは、すべて、イタリアから直輸入しています。

GRADO (グラード) グレーは、光沢感があって、ハイグレードなイメージです。

1GRADO 269 009.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、奥行きサイズがたっぷりあります。

奥行きサイズは、110センチです。

 

ですので、ソファの上で、ゆったりとお座りいただけます。

 

展示のソファでは、脚をステンレス鏡面仕上タイプにしています。

他にも、ウォルナット無垢材、メイプル無垢材 (ともにオイル仕上) タイプの脚もあります。

1GRADO 269 016.jpg

ファブリックは、本体も、クッションもすべて、カバーリングタイプです。

ですので、着せ替えることができます。

ソファカバーだけを、クリーニングしていただくこともできます。

1GRADO 269 020.jpg

↑ 座面が、広いです。

大人の男性が、ゆったりと、胡坐をかいていただけるくらい広いです。

 

これだけ座面の広いソファは、少ないようです。

1GRADO 269 022.jpg

↑ 左側に、サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション>

をセットしています。

(高さの高いクッションです。 <至福クッション> は、オプションで、お求めいただけます。)

この、GRADO (グラード)用 <至福クッション> は、名前のとおり、ほんとに、至福です ・・

 

GRADO (グラード) は、座面が広くて、ゆったりとできるのですが、

<至福クッション> は、さらに、背中全体を、サポートしてくれます。

まさに、わたしたち、日本人が、くつろぐ姿勢を、ソファの上で、作り出してくれます。 

 

ここで、 <至福クッション> について、ご説明します。

① 通常、【至福のソファ】 GRADO (グラード) には、小クッションが3個、標準でついています。

( ↓ 下の写真の状態です。)

2GRADO 269 026.jpg

② 小クッションを、<至福クッション> に変更していただくことができます。

その場合、1個でも、2個でも、あるいは3個ともでも、ご変更できます。

( ↓ 下の写真では、左側の1個を、<至福クッション> に変更しています。)

2GRADO 269 027.jpg

③ または、小クッション3個は、そのまま3個つけながら、

<至福クッション> を、追加で購入していただくこともできます。

( ↓ 下の写真では、小クッション3個 + <至福クッション> 1個をセットしています。)

2GRADO 269 028.jpg

小クッションと、<至福クッション> の組み合わせは、お客様の、お好みでお選びくださいませ ♡

 

さて、<至福クッション> をセットして、さっそく座ってみました。 

2GRADO 269 040.jpg

↑ サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション> によりかかっています。

 

最高です。

首と、頭が <至福クッション> にゆったりと包みこまれます。

座面が広いですので、ちょっと寝そべる感じになっているのですが、

首から、頭が、ゆったりと包まれることで、ほんとに、至幸の心地よさです。

 

頭、首、背中、腰、足と、からだの全ての部分について、

ほとんど、力を入れなくていいです。

ソファの上に、身体を投げ出しているような感じです。

 

肩こりとか、腰痛なども、無理な姿勢や、無理に力を入れることが原因と言われます。

このソファなら、肩こりにもならないでしょう。

腰痛の人も、きっと楽だと思います。

 

首から、頭まで、心地よくサポートしてくれます。

座面がゆったり、頭もゆったり ・・

このまま、いつまでも、限りない時間を、ソファの上で、過ごしていたくなります。

長時間、テレビ見たりもいいと思います。

 

つぎに、<至福クッション> によりかかりながら、胡坐をかいてみました。

1GRADO 269 028.jpg

ほんとに、楽です ♡

 

わたしも、個人的に座ってみたのですが、すごく気持ちいいです。

正直、次に買うなら、絶対このソファだな、と心に決めてしまいました。

 

やっぱり、わたしたちは、日本人です。

ソファに座るとき、椅子に座るみたいに、ちょこんと、腰かける姿勢 ⇒ 

これは、せいぜい30分なんです ・・

ほんとは、畳で、ゴロゴロしたいんです。

ただ、畳に、座布団は、ちょっと痛いです。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) では、ソファの上で、畳でゴロゴロするみたいに、

くつろげます。

そして、

一番のポイントは、腰や、お尻が、<痛くないこと> です。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) の座面と、背中のクッションは、

世界中から、最高の素材を厳選して、最高の構造で作り上げています。

 

座面には、体圧を柔らかく分散してくれる世界最高クラスの、

ウェービングテープを使用しています。

底付き感が、ほとんどありません。

長時間、心地よく、お座りいただけます ・・

1GRADO 269 081.jpg

↑ サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション> を、右側の、

カウチソファの前にセットしてみました。

 

じつを申しますと、

これが、GRADO (グラード)ソファを、最高にしてしまう、とっておきのセットです。

ほんとに、究極的なリラックスが、ご体験できるかと思います。

1GRADO 269 062.jpg

↑ サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション> を背にして、

胡坐をかいてみました。

 

うーん、楽です。

とにかく、背中とか、腰とか、首とかに、力を入れなくていいのです。

それで、座面も、背中も、包み込まれるような体圧分散性がありますので、

お風呂に入っているみたいな感じです ・・

 

自然体で、いられます。

お尻は、まったく痛くありません。

お尻が痛くなくて、畳の上でみたいに、のべ~っとしていられるんです。

ああ~、極楽、極楽 ・・です。2GRADO 269 070.jpg

↑ 今度は、首と、頭ごと、もたれかかってみました。

これも、楽ですねえ

 

やっぱり、わたしたちは、日本人です。

欧米人みたいに、椅子に座ってばかりではありません。

やっぱり、胡坐は気持ちいいですし、

横座りや、正座、体育座りもしたいです。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) の上でしたら、なんでもあり、

大好きな姿勢で、大好きな時間を過ごしていただけます。

 

・ 結局、わたしたちは、なんとなく、の気分で生きている、

でも、この気分こそは、とても大事なのだ ・

という、80年代に、話題になった小説のフレーズが、頭をよぎりました ・・

1GRADO 269 065.jpg

↑ 調子に乗って、今度は、さらに、アームのとこに、小クッションを、一つ持ってきました。

( 小クッションは、標準で付いている、小さいタイプのクッションです。)

 

これが、また、すごい楽なんです !

<至福クッション> に、身体の全体重を預けながら、アームの方にもよりかかっています。

某大国の大統領にでもなったかのような気分です。

 

正直な気持ちですが、

わたしは、生まれてからこれまで、色んなお店や、あるいは、ホテル、旅館などで、一応、

あらゆるソファに座った経験がありますが、

かつて、これほど、心地いいソファに座ったことはありません。

 

いや、ソファに座るという表現は、ちょっと違うかもしれません。

座るというより、居座る (?) といいますか、

とにかく、ソファの上で、ゴロゴロしているという感じです。

 

<至福のソファ> GRADOは、
 
日本人が作る、日本人のためのソファです。
 
 
余談ですが、
 
ソファは、もともと西欧で誕生しました。
 
西欧では、家の中でも靴を履いて過ごしますので、くつろぐために、ソファは必需品です。
 
 
一方、日本は、畳の文化。
 
家では、靴を脱いで、のべ~っとゆったり過ごします。
 
旅館とかで、畳の上でゴロゴロするのは、とてもリラックスできます。
 
椅子に座るみたいに、腰かけるというのも、くつろげますが、
 
人間は、ほんらい、身体を横にしたり、足を伸ばしたり、
 
自由な姿勢でゴロゴロするのが、ほんとは、一番楽なのかもしれません。
 
 
ですので、ソファを買っても、ソファを背にして、フロアでくつろぐ人も多いようです。
 
とくに、わたしたち、日本人は、畳の生活が長かったので、
 
どうしてもそれに回帰していくのではないでしょうか。
 
そして、畳というのは、世界に誇っていいくらいの、とても優れた、
くつろぎの場なのだと思います。
 
 
 
<至福のソファ> GRADOは、そんな、わたしたち日本人が、心からくつろげるソファです。
 
座面が広いですので、ソファの上で、畳の上でみたいに、
 
ゴロゴロとしながらくつろいでいただけます。
 
ソファの座面は、最高の素材を使っていて、底付き感がなく、体圧分散してくれますので、
 
ず~っと座っていても、痛くありません。
 
畳の上より心地いい、畳みたいなソファなんです ・・
 
 
朝から晩まで、一日中、ソファの上で、心地よく過ごすこともできると思います。
 
自宅のリビングが、世界中で一番心地いい空間だとしたら、いかがでしょう?
 
人生を変えてしまうソファと言っても過言でないかもしれません。 

2GRADO 269 053.jpg

↑ 今度は、足を伸ばしてみました。

 

首も、頭も、<至福クッション> にもたれかかって、足はだらーんと伸ばしています。

このまんま、テレビを見てもいいですし、

音楽を聴くのもいいでしょう。

ただ、ぼけ~っとしているなんていうのも、逆にとても贅沢な時間かもしれません。

そして、おそらく、そのうち、このまま眠ってしまうのかもしれません ・・ 

 

ほんとに眠くなってきましたので、こんな姿勢になりました ↓

2GRADO 269 080.jpg

すやすや、すやすや、お眠りタイムです ・・

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) の座面は、

1、世界最高クラスと言われる、イタリア インテス社製ウェービングテープの上に

2、新幹線グリーン車に使われるのと同じ、55キロ/㎥の高密度ウレタン

3、その上に、高級羽毛布団に使うのと同じ、ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

という構造となっています。

一般的な、ベッドよりも、寝心地も、はるかにいいようです ・・ 

 

土曜日の朝は、朝食を食べた後、このソファに座ります

そして、このソファとともに、休日の、至福のときが訪れるのでした ・・・  ♡

 

 

【至福のソファ】 は、とても座り心地が良く、また、耐久性に優れています。

座り心地の良さを追求し、腕のいい家具職人が、最高の素材を厳選して、製作しています。

 

ここで、【至福のソファ】 の内部構造について、ほんの少しだけお話しします。  

 

座面は、

【ハンガリー産マザーグース スモールフェザー】

【最高級ウレタン】

【インテス社製ウェービングテープ】

の構造となっています。

 

長時間座っていても、身体がほとんど痛くならないです。

包み込まれるようにして、心地よく、お座りいただけます。

2GRADO 269 108.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) の、座面のクッションカバーを取り外した状態です。

 

座面のクッションの内部は、

1、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、

2、55キロ/㎥の、高密度ウレタンです。

座った瞬間は、スモールフェザーに、ふんわりと包み込まれるようです。

ただ、ひたすら柔らかいだけでなく、その下の、高密度ウレタンが、心地よくホールドしてくれます。

硬すぎず、柔らかすぎない、至福の座り心地です。

 

<至福のソファ> は、当初イタリアのソファメーカー ブズネリ社から、生産技術を導入して、

製造を開始しました。

ブズネリ社は、イタリアのトップブランド、B&B社のもとになっている会社でもあります。

 

ソファという商品は、もともと、欧米で誕生しました。

欧米では、家の中でも、靴を履いて生活しますので、ソファとベッドは、必需品です。

ですので、ソファにも、長い歴史があります。

日本は、畳での生活が長く、ソファの使用が、本格的に始まったのは、戦後の、

ここ数十年といえそうです。

 

日本において、ソファは、当初、椅子の延長で生産され始めました。

その名残で、ソファは、少し前まで、「長椅子」 と呼ばれていました。

日本では、今でも、「ベンチ」 と同じような構造のソファが多いです。

 

《イタリアなど欧米のソファと、日本のソファでは、

 内部の構造が大きく異なっています。》

特に、大きな違いは、『座面の構造』 です。

 

1、イタリアのトップブランドのソファでは、座面に、〔ウェービングテープ〕 を使用しています。

2、日本のソファでは、スプリングなど、〔バネ〕 を使用している商品が多いです。

 

〔ウェービングテープ〕 は、ゴム製で、ゴムですので伸縮します。

座ると、ハンモックのように、しなやかに身体にそって沈みます。

 

〔バネ〕 は、座ると縮みます。

ただ、バネは、上から押すと、反発して、押し返してきます。

ソファにもよりますが、しばらく座っていると、

お尻が痛くなってきたりする場合もあるかもしれません。

 

〔ウェービングテープ〕 は、一枚一枚張りこむ必要がありますので、手間がかかります。

img_beliefs_01_03.jpg

↑ <至福のソファ> の工房内で、インテス製ウェービングテープを、

一枚一枚手作業で張りこんでいます。

 

また、一般的なウェービングテープでは、長年使用していると伸びたりしますので、

ソファに使いにくい面があります。

ウェービングテープの中でも、

イタリアにあるインテス社製 ウェービングテープは、

世界でも最高ランクの品質、耐久性と言われています。

イタリア トップブランドのソファメーカーでは、

インテス社製ウェービングテープを使用しています。

そのようなトップブランドのソファメーカーでの実績がある点から、

<至福のソファ> では、インテス社製ウェービングテープを、

すべてのソファに使用しています。

 

そして、<至福のソファ> では、インテス社製ウェービングテープの中でも、

グレードの高い〖グリーン仕様〗をお使いしています。

日本国内で、インテス社製ウェービングテープ〖グリーン仕様〗を使っているソファは

、他にはありません。

 

また、<至福のソファ> の座面は、

1、イタリア インテス社製ウェービングテープの上に

2、新幹線グリーン車に使われるのと同じ、50~55キロ/㎥の高密度ウレタン

3、その上に、ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

という構造となっています。

h_kouzou.jpg

↑ <至福のソファ> は、GRADO (グラード) をふくめて、すべて、

上の画像のような内部構造になっています。

 

イタリアの、トップブランドのソファでも、ウレタンは、30~40キロ/㎥ くらいらしいです。

また、ウェービングテープについても、<至福のソファ> ほど、密に張り込んでいないようです。

 

その点で、<至福のソファ> は、オーバースペックと言われることがあるほどです。

ただ、多少、オーバースペック気味にしてでも、

最高の座り心地と耐久性を実現したいと考えています。

 

当初は、イタリアから技術を導入しましたが、今となりましては、仕様面などで、

その本家を超えた部分もあるといえるかもしれません。

 

いっぽう、<至福のソファ> は、コストパフォーマンスにも優れています。

【至福のソファ】 GRADO (グラード)  カウチタイプ (ワイド269センチ) で、

大体60万円台からです。

イタリアのブランドソファでは、150~200万円になると思います。

 

イタリアのソファのように、ブランドフィーや、輸送費など諸経費等は、あまりかかりません。

1画像フェザー 014.jpg

生産価格+アルファ くらいのプライス設定としています。

 

↑ 【至福のソファ】 に使用している、4センチ以内の、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーです。

 

【至福のソファ】 では、高級羽毛布団にも使われる、

上質なハンガリー産マザーグーススモールフェザーを使用しています。

この高品質なフェザーを、一台あたり10キロ近く使用しています。

一般的には、クッション材として、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーを使用しているソファは、

ほとんど無いようです。

 

フェザーにも、いろいろな種類や等級があります。

一般的なソファに使われるのは、中国産ダックのフェザーなどが多いようです。

ただ、ダックのフェザーは匂いがありますので、多量には使えません。

 

フェザーの長さにも、8センチ、6センチ、4センチという種類があります。

8センチは、おもに翼の部分のフェザーです。

翼には羽軸があって、長く、突き刺さったりしますし、羽軸の中にも匂いがあります。

 

【至福のソファ】 に使う、フェザーは、

1、ハンガリー産

2、マザーグース (グースの親鳥)

3、4センチ以内

4、スモールフェザー (グースの、喉元などのフェザー)

です。

このフェザーは、以前から続いている独自のルートがあるので、調達することができています。

 

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーは、自然素材ですので、心地よく身体になじんでくれます。

背中や、お尻で、フェザーをつぶしながら、座る感じです。

フェザーは、身体にそって、心地よく沈んでくれます。

 

 

↓ 下の写真のグレー色に見える部分の中に、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】 が

  入っています。 

2GRADO 269 103.jpg

ウェービングテープは、身体にそって、しなやかに沈んでいきます。

2GRADO 269 111.jpg

直接、座ってもハンモックの上のようで、心地いいです。

1ウェテープ ステージ 021.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) の内部の写真です。

 

グレー色の布地を取り外した内部は、このようになっています。

1ウェテープ ステージ 011.jpg

イタリア インテス社製ウェービングテープが、30本以上張り巡らされています。

<至福のソファ> では、イタリアトップブランドのソファよりも、ウェービングテープを、

さらに密に張り込んでいるようです。 

 

インテス社製ウェービングテープは、イタリアのトップブランドのソファにも採用され、

世界最高ランクの品質と言われています。

 

このインテス社製ウェービングテープが、<至福のソファ> の "座り心地の要" となっています。

ゴムのように伸縮しますので、座ったときに、底付き感がなく、心地よく体圧分散します。

ハンモックのような感じです。

長時間、座っていても、お尻など、身体の一部がほとんど痛くなりません。 

 

 

↓ ソファのクッションは、座面も、背中も、すべてカバーリングタイプです。

2GRADO 269 085.jpg

↑ カバーのファスナーを開けて、中味を取り出すことができます。 

2GRADO 269 138.jpg

↑ ソファ本体も、カバーリングタイプです。

カバーを外して、着せ替えたり、クリーニングしていただけます。

2GRADO 269 147.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) の後ろ姿です。

後ろ姿も、綺麗です。

 

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード)は、とても座り心地のいいソファです。

ソファカバーや、内部のウレタン、ウェービングテープなどの交換が可能です。

木部は頑丈で耐久性がありますので、部材を交換しながら、末長く、

心地よくお使いいただけるソファです。 

 

余談となりますが、

現在、日本の家具市場には、いろいろなタイプのソファがあります。

たとえば、3Pタイプの新品のソファでも、3万円くらいから、300万円くらいのものまであります。

世にある商品で、同じようなサイズで、これほど値段差のあるものは、少ないのではないでしょうか?

新品の自動車でしたら、300万はあっても、3万円は無いと思います。

 

「では、なぜ、それほどの値段差が生じるのでしょうか?」

その答えは、

「ソファという商品がブラックボックスであって、結局、中味とかがわからない」

からだと思います。

 

プロの販売員であっても、

「このソファと、このソファは、なにが違うのですか?」

と質問されて、明確な答えがない場合があります。

 

ましてや、消費者の方は、

ソファ自体、一生のうちに何回購入するでしょう?

多くて、4~5回、

2~3回という方も多いと思います。

その結果、値段差のこととか、今一つよくわからないまま

なんとなく、良さそうなものを選んでしまう、

ということでしょうか。

 

サカミツ家具は、家具のお店ですので、

いろいろなお客様が来られます。

それで、

「(他店で) ソファを買ったのだけど、使ってみると、座面が固くて、座りにくい」

「(他店で買った) 本革ソファの革が破れたけど、修理できますか?」

とか、ソファについてお話される方が、ときどきおられます。

 

結論を申しますと、

ソファというのは、

家具の中でも、

とくに、〔買うときに、失敗しやすい商品〕 ということかと思います。

 

余談が長くなって恐縮ですが、

雑誌や、カタログ、ネットなど、あるいはお店で、いろんなソファがでています。

いわゆる、謳い文句としては、

・都会的

・シック

・カッコイイ

・組み合わせ自由

・海外の、〇〇デザイナーがデザインしました

・座り心地がいい

とか

どのソファを見ても、同じような文言が並んでいるのではないでしょうか ・・

 

それで、肝心の素材とか、構造はわからない ・・

というケースはありませんでしょうか?

外見だけのソファも多いと言えるのかもしれません。

 

あるいは、

そもそも、

どこの国で、

生産されているかも、カタログなどに、明記されていないことも多いようです。

イタリアや、デンマークのブランド名がついていて、

なぜか、価格が安いソファもあります。

 

ソファとは、

肝心の情報が伏せられている商品と言えるかもしれません。

(自動車みたいに、エンジンルームを見ることができません ・・)

結局、普通の素人の人が、

パッと買うには、

リスクのある商品と言っても過言でないかもしれません ・・

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) では、

ソファの中味を、全部明らかにしています。

正直なところ、ごまかしはできません。

かつて、これだけ中味をさらけだしたソファは、ほとんど無いかもしれません。 

 

サカミツ家具の、ショップ内では、<至福のソファ> GRADOが、とても人気です。
 
<至福のソファ> GRADOに決める、お客様には、ある共通点があるようにも思います。
 
 
それは、座って、しばらくして、奥様か、ご主人様が、
 
「わたしは、これがいい」
 
と言われて、このソファオンリーで、決めていかれる点で す。
 
 
<至福のソファ> GRADOの、座り心地は、
 
<至福のソファ> GRADOだけにしかない、世界にオンリーワンなのです。
 
そして、それは、座って、ほんのしばらくしますと、わかります。
 
座り心地に、惚れ込んでしまう ・・ ということかもしれません。

 

わたしたち、サカミツ家具は、

みなさまに、本当に良いソファをお使いいただきたいとの願いをこめて、

【至福のソファ】 を、ご紹介しています ♡

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「あまりの気持ち良さに朝まで寝てしまうことしばしば・・・

  でもクッションがいいので全く身体が痛くありません!! 」

 

I 様に、気に入っていただけたようで、たいへん嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

I 様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

I 様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ 2.5P

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

GRADO~2.JPG

grado-thumb-940x364-10853.jpg

 

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

ソファの、座り心地って 大切かも♬

こんにちは

サカミツ家具 スタッフの坂光です

 

梅雨といわれる時期ですが、降ったり、やんだりでsprinkle

昼間は、クーラーをつけていても、なんだか蒸し暑いです。

こんな日に、今日は、一日中、デスクワークです。

それで、思い立って、このブログを書きはじめました。

 

 

なにを、思い立ったと思われますか?

 

これは愚問でした、お分かりになるわけはないと思います。

ただ、もしかしましたら、

みなさまも、思い当たられることがあるかもしれません。

 

思い立ったことは、こちらですsign01

 downwardright

ずっと、デスクワークをしていたら、

お尻が痛くなりました。

 

当たり前のことかもしれませんが、

けっこう、苦痛となってきました。

 

午前中くらいは、気にならなかったのですが、

2時くらいから、なんだか、お尻が痛くなってきました。

席をたって、ちょっと散歩して、また座って

みたいなことを繰り返しています。

 

わたしの椅子は、普通の椅子です。

25年くらい前に買いました。

(家具屋さんなのですが、なんでも、長く使っています)

ただ、一応、革張りで、座面もゆったり目で、当時、うん十万円でした。

そんなに、品質の劣るタイプでもないと思います。

 

ただ、構造は、板の上にウレタン貼りです。

椅子としては、十分な構造だと思います。

 

ただ、ふと、ひらめいたことがあります ・・・

 

それは

これが、もし、ご家庭のソファだったら、どうなんだろうsign02

 

ソファでも、板の上にウレタン貼りや、

バネなどコイルの上に、ウレタン貼りという構造のタイプもあります。

その構造ですと、

おそらく、今日の私と、同じような状態になるかと思います。

 

さて、話は、大きく変わりますが、

ここで、サカミツ家具の <至福のソファ> です。

 

<至福のソファ>は、

ソファ本体に、ウェービングテープを、一台あたり、

30本以上張り巡らせていますnote

 

ウェービングテープとは、なにか?

 

詳細なご説明は別としまして、

分かりやすい例えは、

ハンモックです。

 

よく、森の中とか、別荘とかに設置してあります。

 

ハンモックのように、心地よく、身体全体を、じんわりと

包み込んでくれます。

 

サカミツ家具の、ショップ内には、

その、ウェービングテープの構造を、一目でご覧いただくために、

ソファ本体の、内部構造 (ウレタンなど貼る前の状態) を展示しています。

 

こちらが、<至福のソファ> 本体の内部構造です ↓

VALLETTI本革 002.JPG

これは、【至福のソファ】 GRADO (グラード) の、内部構造です。

 

グリーン色に見えますのが、ウェービングテープです。

約30本、タテ、ヨコ、斜めに、張り巡らされています。

 

それで、このウェービングテープに、直接、座っても気持ちいいんですheart

 

ウェービングテープに座ってみました ↓

VALLETTI本革 004.JPG

じんわりと沈んでくれて、気持ちいいです。

 

まさに、ハンモックです。

お尻は、痛くありません。

痛くないだけでなく、逆に、気持ちいいです。

 

よく、お客様にも、直接、座っていただきます。

そうしますと、みなさま

「気持ちいい」

と仰られます。

 

それで、 【至福のソファ】 GRADO (グラード) に座ってみました ↓

cristyオーク 001.JPG

同じように、じんわりと沈んでくれます。 (写真のスタッフの身長は、174センチです)

 

この状態では、ウェービングテープは見えないですが、

座面クッションの下に、ウェービングテープがあります。

 

ソファ本体に、ウェービングテープが、張り巡らされていますので、

お尻は、まったく痛くありません。

 

一日中、座っていても、痛くならないと思います。

 

upwardright 上の写真をご覧いただきますと、

お分かりになると思いますが、

膝裏から、太もも、お尻にかけて、スキマがないです。

面で、ひろってくれます

 

足や、身体に力を入れなくても、ソファが、きれいに包み込んでくれますnotes

ほんとに、楽です。

至福ですheart

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) です ↓

フロリアーナ 099.JPG

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、座面が広いです。

 

しばらく、座っていると、

日本人なので、

やっぱり、胡坐をかきたくなってきます

 

ソファの上で、胡坐をかいていただけるソファです

やっぱり、至福なんです ・・ notes

 

いろんな姿勢で、くつろいでしまいました ↓

1111888 (2).jpg

1111888 (1).jpg

11176667 (2).jpg

11176667 (1).jpg

77777388388.jpg

最後は、お昼寝タイムとなってしまいましたsleepy

 

ぜひ、サカミツ家具で、ご覧くださいませ

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード)につきまして、くわしくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

grado-thumb-940x364-10853.jpg

 

商品は、オンラインショッピングページでご覧くださいませ ↓

◆天然温泉spaに入ってると、幸せな気分になります

私たち サカミツ家具は

天然 無垢の家具や、ソファで

みなさまが ほんの少しでも

“幸せな気持ちになれる”heart

お手伝いが できましたら

と思っています ・・notes

 

<ウォルナット家具と、ソファの専門店>

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

〔TEL〕 082-278-7788

〔E-mail〕 info@sakamitsu.jp

〔HPアドレス〕 http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00~19:00

〔定休日〕 火曜日

(※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

フェイスブック、インスタグラムも始めましたnote

こちらも、ぜひ、ご覧くださいませribbon

1yjimage[5] (2).jpg 【フェイスブック】 はコチラです ↓

https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

1yjimage[5] (1).jpg 【インスタグラム】 はコチラです ↓

https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

みなさまの、お越しをお待ちしていますtulip

プロフィール写真 052.JPG

スタッフ 坂光です。

末長く、使える、いい家具をご提案させていただきますclover

お気軽に、お問い合わせくださいませnotes

 

サカミツ家具 【TEL】 082-278-7788   〔OPEN〕 10:00~19:00

 

サカミツ家具の、ホームページは、コチラです ↓

026_s.jpg

【至福のソファ】 GRADO (グラード)  一度座ると、立ちたくなくなるほど "座り心地がいい" ソファです♫

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 

一度座ると、立ちたくなくなるほど  “座り心地がいい”  ソファですnotes

 

こんにちは

昨今、サカミツ家具では、【至福のソファ】 GRADO (グラード)  

が、とても人気です

 

とにかく、普通のソファではありませんheart

〝ソファ〟という、一般的な概念を、超えていると思います。

 

サカミツ家具の 入口近くにありますので、

いろんなお客様が、座られます。

それで、すごく感動されます

 

サカミツ家具のホームページを見て、

ご来店される方も多いですので、

「これが <至福のソファ> ですか?」 

と仰られ

 ↓

それで、座った後

「ほんとに、これ至福ですねえ」

等と仰られます。

 

多くの方が感動され

「これ やばいわ」

「ほんとに 座り心地いい」

「至福です」

・・・

等と 仰られます。

 

このブログのために、

ほんとに、大袈裟に申しているのではないです。

わたしどもスタッフとしても、

家具や、ソファで、これほど感動してもらえるとはsign01

という感じで、有難く思います。

 

と同時に

一人でも多くの方に、

この良さをお伝えしたい

という気持ちになっています

 

よく申しているのですが、

ほんとに座り心地のいいソファがあると

〝人生が変わる〟diamond

と思うのです。

 

ご自宅にいる時間が、

より一層 幸せになります

幸せな時間が増える

と思います

 

私 (サカミツ家具のスタッフです) が

改めて

【至福のソファ】 GRADO (グラード)

に座ってみました ↓

gradoに座る 013.JPG

(上の写真のスタッフの身長は、174センチです)

 

わたしが、座っているときの心持ちは、どんな感じでしょうsign02

 

なんだかクイズみたいになってしまいましたが、

一言で言いますと、

です。

 

そんな言葉を思い浮かべました。

座って、そんなに動きたくないので

じっとしていました。

1分、2分と、時が流れていきます

でも、別に、なにもしたくない

ただ、座っているという感じです

 

それで、座っていると、

なんだか、心が落ち着いてきます

日頃の、いろんな雑多なことなどが頭から薄れていって

ただ、自分がそこにいる

っていう感じ ・・

 

なぜだか

心静かになってきます

それで、

ずっと座っていても

お尻は痛くありませんnotes

 

ソファ本体に、

ウェービングテープが張り巡らされていますので、

じんわりと、心地よく沈んでいます。

お尻も、じんわりと、心地よく、包み込まれています。

 

改めて思いましたのは

太ももの裏側あたりも、気持ちいいです

心地よく包み込まれている感じです

 

ただ、ソファに座っている

という感じです

お尻や、太ももに圧迫感はありません

 

しばらく座っていると

なんだか

胡坐をかきたくなってきました

 

(↓ これは以前撮った写真です ・・ イメージです)

1GRADOあぐら (2).jpg

【至福のソファ】 GRADO (グラード)は、

奥行きが110センチあります。

座面が広いです。

ですので、ソファの座面で、ゆったりと胡坐をかくことができます

 

やっぱり日本人です。

こんな姿勢が楽なんだなって

改めて、思います。

 

胡坐をかいて、くつろぐ

これは基本かもしれません

ますます

心が なんだか落ち着いてきます

幸せな気持ちになってきます

 

胡坐をかいても

もちろん

足も、お尻も痛くありません

じんわりと

心地よく包み込まれています

 

このまま

ずっと こうしていたいなあ~

 

しあわせだなあ~

(どこかの歌のセリフのようです ・・ ♬)

 

そんな心境

 

胡坐をかくって

やっぱり 禅か ・・

 

こうして書いてると

キリがなくなってしまいます

 

わたしは、このソファに惚れこんでいます

 

ぜひ、サカミツ家具で

お座りになってみてくださいませnote

 

1GRADOあぐら (1).jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) のカウチのほうで、胡坐をかくのも、とても楽です

日本人なので、やっぱり、このスタイルになってしまいます ・・・

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード)につきまして、くわしくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

grado-thumb-940x364-10853.jpg

 

商品は、オンラインショッピングページでご覧くださいませ ↓

◆天然温泉spaに入ってると、幸せな気分になります

私たち サカミツ家具は

天然 無垢の家具や、ソファで

みなさまが ほんの少しでも

“幸せな気持ちになれる”heart

お手伝いが できましたら

と思っています ・・notes

 

<ウォルナット家具と、ソファの専門店>

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

〔TEL〕 082-278-7788

〔E-mail〕 info@sakamitsu.jp

〔HPアドレス〕 http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00~19:00

〔定休日〕 火曜日

(※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

フェイスブック、インスタグラムも始めましたnote

こちらも、ぜひ、ご覧くださいませribbon

1yjimage[5] (2).jpg 【フェイスブック】 はコチラです ↓

https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

1yjimage[5] (1).jpg 【インスタグラム】 はコチラです ↓

https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

みなさまの、お越しをお待ちしていますtulip

プロフィール写真 052.JPG

スタッフ 坂光です。

末長く、使える、いい家具をご提案させていただきますclover

お気軽に、お問い合わせくださいませnotes

 

サカミツ家具 【TEL】 082-278-7788   〔OPEN〕 10:00~19:00

 

サカミツ家具の、ホームページは、コチラです ↓

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢変形テーブル><至福のソファ> (296) 広島市南区 K様 「デザインも質も良く 手頃なお値段」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ)   

     【脚部:ウォールナット突き板タイプ】  W 1780 * D 1150 * H 700         

 2. ウォールナット無垢アームチェア    2脚 

 3. <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5Pカウチ W2990*D1100*H800

     ワンアーム2.5P    W 1940 * D 1100 * H 800 * SH 400

     ワンアームカウチ  W 1050 * D 1800 * H 800 * SH 400     です。

     ファブリックは、グレーです。                 

 

広島市南区 K様 からいただきました、お便りです。 ↓

kkkkkkk.jpg

↓ ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) 【脚部:無垢材タイプ】 です。

ffafaaa.jpg

↓ ウォールナット無垢アームチェア  です。

afaaaa.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5Pカウチ です。

GRADO~2.JPG

「たまたま通りかかった」 

K様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

K様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

今後も、ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザインも質も良く手頃なお値段で購入出来たから」

 

ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ)は、 

天板も、脚もすべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

↓  【脚部:ウォールナット突き板タイプ】 です。

!cid_DD259E42-4563-46FD-AF63-4A0B4A97420E-thumb-600x661-8844.jpg

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木をお使いしています。

1PADOVA%20002.jpg 

脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座っていただけます。

1PADOVA%20003.jpg

天板も、脚も、ブラックウォ-ルナットの無垢材で、自然な味わいが感じられます。

無垢の木は、野球のバットと同じで、木だけでできています。

剥がれたりもしませんし、頑丈で、味わい深いです。

1PADOVA%20004.jpg

↑ 天板には、28ミリ厚のブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

 

木目が美しいです。 ↓

1PADOVA%20005.jpg 

製作は、日本国内の、大変技術レベルの高い家具工房でおこなっています。

この家具工房では、一台100万円以上しますような、最高級の総桐箪笥も製作しています。

日本国内でも、特に優れた技術をもつ家具工房です。 

1PADOVA%20006.jpg 

色々な場所に、座っていただくことができ、ホームパーティでも活躍してくれそうです。

1PADOVA%20009.jpg

↑ 近くで見ていますと、ブラックウォールナットらしい、いい味わいが感じられます。

天板は、曲線を描いていて、手で触っているだけでも気持ちいいです。

やはり自然なものは、優しく、癒してくれるような感じがします。

 

仕上げの状態もとてもいいです。 

これだけ大きな家具を、綺麗に作り仕上げることのできる工房は、

日本国内でも、少ないと思います。

 

脚のデザインは、スタイリッシュです。 ↓

1PADOVA%20022.jpg

脚と脚の間は、棚になっていますので、いろいろなものを置いていただけます。

ダイニングテーブルの下に置けるのは、意外に便利のようです。

pa1.jpg

↑ 金属製の反り止めを、天板に埋め込んでいます。

ですので、天板の下に、幕板や、木の反り止めなど、出っ張った木がありません。

足もとが広々としていて、足組みができますし、

アームの高いアームチェアを、天板の下に収めることができます。

 

樹種は、ブラックウォールナット以外に、

1. ブラックチェリー材  

2. ホワイトオーク材  柾目

3. ハードメープル材

4. ホワイトアッシュ材

で製作が可能です。

 

すべて、北米産の銘木です。

そして、上記の1~4の木の場合も、

すべて、最高ランク 《FASクラス》 の、無垢材で製作します。

 

仕上げ塗装は、ウレタンと、オイルでお選びいただけます。

ウレタンの場合は、<150%ツヤ消し> という特殊な仕上げです。

<150%ツヤ消し> 仕上げですと、まるでオイル仕上げのような、自然な仕上がりです。

 

それぞれの樹種の、サンプル材の画像です。

ウレタン <150%ツヤ消し> 仕上げです。 ↓

クオ中~2.JPG 

左上が、ブラックチェリー、右上が、ハードメープル

左下が、ホワイトオーク、右下が、ホワイトアッシュです。

オイル仕上げです。 ↓

クオ中~3.JPG 

ホワイトオークのサンプル材です。 ↓

クオ中~1.JPG

ホワイトオークは、柾目だけでお作りします。

一般的には、家具材として使われる場合、オークは板目が多いです。

(柾目、板目では、木材の切り出し方が、異なります。)

ただ、オークの板目は、割れや反りが生じる可能性があります。

PADOVA (パドヴァ)で、ホワイトオークの場合、すべて柾目の無垢材でお作りします。

最高ランクFASクラスの、ホワイトオーク柾目の無垢材テーブルというのは、

大変稀少のようです。

 

ウォールナット無垢アームチェア は、一言で表現しますと、

"名作チェア"と言えると思います。

 

美しいデザインと、実用性としての軽量化、

そして、長時間、心地いい、"至福の座り心地" を実現しています。

 

無駄をそぎ落として極限まで、薄く細く削りだして製作しています。

これだけのデザインを可能にする木工技術は、ほかに類がないと言えるかもしれません。

↓ 流れるような曲線デザインが美しいチェアです。

vero.JPG

そして、ただ美しいだけではなく、その曲線が作り出す丸みが、

心地よく身体を包み込んでくれます。

 

アームが、少し外側に傾斜しています。

この傾斜角度が絶妙で、腕のおさまり具合がしっくりきます。

 

椅子は、毎日、毎日使うものです。

座る、動かす、あるいは、動かして掃除するなど、ご家庭では、

女性がかかわることが多い家具と言えそうです。

ですからこそ、座り心地の良さと、耐久性、そして軽さを追求しました。

追求してできた形が、結果としてこのアームチェアとなりました。

軽くて、強く、座り心地のいい椅子です。

1イト~1.JPG

座面が広めで、アームが心地よく、ゆったりと座っていただけます。

1イト~2.JPG

↑ このあたりの角度から見た姿も素敵です。

 

家具にも、色々あります。

たとえば、収納家具でしたら、とりあえず前と横と上が綺麗なら良いかもしれませんが、

椅子は違います。

椅子は、全方位から見えてしまいますので、どこから見ても美しいのが理想です。

しかし、そんな椅子はなかなかありません。

このアームチェアは、ぜひ、全方位から、お楽しみくださいませ。 

1イト~4.JPG

↑ 後ろから見た姿も素敵です。

 

アームから、背中にかけてのラインには、息をのむほどの、美と芸術性、

そして、これを作った職人の心意気を感じてしまいます。

わたくしどもは、家具のお店ですので、いわゆる名作椅子と称されるものを含めて

国内外のあらゆる椅子をみてきました。

しかしながら、このアームチェアほど、

完成度の高い椅子は、見たことがありません。 

1イト~3.JPG

↑ 近くでみますと、このような形状になっています。

 

脚と、アームと、背中に流れるような曲線を描いています。

そして、この曲線が身体を絶妙に心地よく包み込んでくれます。

 

 
"一日中、ソファの上で、心地よく過ごす" という幸せ ♡
 
<心から、リラックスできるソファ> GRADO (グラード) 2P です。↓
fadad.jpg

 1GRADO 269 015.jpg

↑ 、【至福のソファ】 GRADO (グラード) カウチタイプ W2690 です。

 

日本国内で、トップクラスと申しても差し支えの無い、至極の技術をもつソファ専門工房で、

一品づつ丁寧に作り上げています。

一流のプロのソファデザイナーが、緻密に、そして美しくデザインしています。

 

モダンでスタイリッシュなイメージの、素敵なソファです。 

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、

かつてない、最高の素材を使って、最高の構造で作り上げました。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、とても座り心地の良いソファです。

そして、耐久性が抜群で、カバーや、内部の素材など交換しながら、

生涯を通して、お使いいただけます。

 

 【至福のソファ】 GRADO (グラード)では、

座り心地の良さと、優れた耐久性を実現するために、

世界中から、最も良いと思われるベストの素材を厳選し、

日本国内の、卓越した技術をもつソファ専門工房で、

熟練の職人が、一品づつ丁寧に、しっかりとした構造で作り上げています。

1GRADO 269 006.jpg

【至福のソファ】 GRADO (グラード)は、

座り心地の良さと、耐久性を、徹底的に追求して製作しています。

 

日本は、ずっと畳の文化でした。

ソファの歴史は、浅いです。

ソファは、もともと西欧で生まれました。

西欧の中でも、イタリアは、ソファ先進国ともいえ、世界に冠たるブランドを有しています。

 

【至福のソファ】 では、当初、イタリアのトップブランドのソファメーカーから生産技術を導入し、

日本国内で製作を開始しました。

イタリアならではの、座り心地の技術を踏襲しながら、

ただ、それをそのまま日本に持ち込むのではなく、

日本ならではの、《オリジナル性》 を加味しています。

 

それを、一言で言いますと、

<日本人のためのソファ> です。

わたしたち、日本人が、最高にくつろげるソファです。

 

畳の文化で育ってきた、わたしたち、日本人にとって、

「最高の座り心地とはなにか? 」

これは、サカミツ家具にとって、

また、【至福のソファ】 にとっての、永遠のテーマと言えます。

 

おこがましい申し方で恐縮ですが、

わたしたちは、

この、【至福のソファ】 GRADO (グラード) で、その答えの一つを見つけたと思っています。

1GRADO 269 018.jpg

モダンでスタイリッシュな、ステキなデザインです。

 

サカミツ家具のショップ内では、ファブリックは、グレー色で展示しています。

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、グレーが、とてもよく似合います。

 

わたしたちは、展示タイプのファブリック (上の画像タイプです) を、

"GRADO (グラード) グレー" と呼んでいます。

 

ファブリックは、すべて、イタリアから直輸入しています。

GRADO (グラード) グレーは、光沢感があって、ハイグレードなイメージです。

1GRADO 269 009.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、奥行きサイズがたっぷりあります。

奥行きサイズは、110センチです。

 

ですので、ソファの上で、ゆったりとお座りいただけます。

 

展示のソファでは、脚をステンレス鏡面仕上タイプにしています。

他にも、ウォルナット無垢材、メイプル無垢材 (ともにオイル仕上) タイプの脚もあります。

1GRADO 269 016.jpg

ファブリックは、本体も、クッションもすべて、カバーリングタイプです。

ですので、着せ替えることができます。

ソファカバーだけを、クリーニングしていただくこともできます。

1GRADO 269 020.jpg

↑ 座面が、広いです。

大人の男性が、ゆったりと、胡坐をかいていただけるくらい広いです。

 

これだけ座面の広いソファは、少ないようです。

1GRADO 269 022.jpg

↑ 左側に、サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション>

をセットしています。

(高さの高いクッションです。 <至福クッション> は、オプションで、お求めいただけます。)

この、GRADO (グラード)用 <至福クッション> は、名前のとおり、ほんとに、至福です ・・

 

GRADO (グラード) は、座面が広くて、ゆったりとできるのですが、

<至福クッション> は、さらに、背中全体を、サポートしてくれます。

まさに、わたしたち、日本人が、くつろぐ姿勢を、ソファの上で、作り出してくれます。 

 

ここで、 <至福クッション> について、ご説明します。

① 通常、【至福のソファ】 GRADO (グラード) には、小クッションが3個、標準でついています。

( ↓ 下の写真の状態です。)

2GRADO 269 026.jpg

② 小クッションを、<至福クッション> に変更していただくことができます。

その場合、1個でも、2個でも、あるいは3個ともでも、ご変更できます。

( ↓ 下の写真では、左側の1個を、<至福クッション> に変更しています。)

2GRADO 269 027.jpg

③ または、小クッション3個は、そのまま3個つけながら、

<至福クッション> を、追加で購入していただくこともできます。

( ↓ 下の写真では、小クッション3個 + <至福クッション> 1個をセットしています。)

2GRADO 269 028.jpg

小クッションと、<至福クッション> の組み合わせは、お客様の、お好みでお選びくださいませ ♡

 

さて、<至福クッション> をセットして、さっそく座ってみました。 

2GRADO 269 040.jpg

↑ サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション> によりかかっています。

 

最高です。

首と、頭が <至福クッション> にゆったりと包みこまれます。

座面が広いですので、ちょっと寝そべる感じになっているのですが、

首から、頭が、ゆったりと包まれることで、ほんとに、至幸の心地よさです。

 

頭、首、背中、腰、足と、からだの全ての部分について、

ほとんど、力を入れなくていいです。

ソファの上に、身体を投げ出しているような感じです。

 

肩こりとか、腰痛なども、無理な姿勢や、無理に力を入れることが原因と言われます。

このソファなら、肩こりにもならないでしょう。

腰痛の人も、きっと楽だと思います。

 

首から、頭まで、心地よくサポートしてくれます。

座面がゆったり、頭もゆったり ・・

このまま、いつまでも、限りない時間を、ソファの上で、過ごしていたくなります。

長時間、テレビ見たりもいいと思います。

 

つぎに、<至福クッション> によりかかりながら、胡坐をかいてみました。

1GRADO 269 028.jpg

ほんとに、楽です ♡

 

わたしも、個人的に座ってみたのですが、すごく気持ちいいです。

正直、次に買うなら、絶対このソファだな、と心に決めてしまいました。

 

やっぱり、わたしたちは、日本人です。

ソファに座るとき、椅子に座るみたいに、ちょこんと、腰かける姿勢 ⇒ 

これは、せいぜい30分なんです ・・

ほんとは、畳で、ゴロゴロしたいんです。

ただ、畳に、座布団は、ちょっと痛いです。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) では、ソファの上で、畳でゴロゴロするみたいに、

くつろげます。

そして、

一番のポイントは、腰や、お尻が、<痛くないこと> です。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) の座面と、背中のクッションは、

世界中から、最高の素材を厳選して、最高の構造で作り上げています。

 

座面には、体圧を柔らかく分散してくれる世界最高クラスの、

ウェービングテープを使用しています。

底付き感が、ほとんどありません。

長時間、心地よく、お座りいただけます ・・

1GRADO 269 081.jpg

↑ サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション> を、右側の、

カウチソファの前にセットしてみました。

 

じつを申しますと、

これが、GRADO (グラード)ソファを、最高にしてしまう、とっておきのセットです。

ほんとに、究極的なリラックスが、ご体験できるかと思います。

1GRADO 269 062.jpg

↑ サカミツ家具オリジナル GRADO (グラード)用 <至福クッション> を背にして、

胡坐をかいてみました。

 

うーん、楽です。

とにかく、背中とか、腰とか、首とかに、力を入れなくていいのです。

それで、座面も、背中も、包み込まれるような体圧分散性がありますので、

お風呂に入っているみたいな感じです ・・

 

自然体で、いられます。

お尻は、まったく痛くありません。

お尻が痛くなくて、畳の上でみたいに、のべ~っとしていられるんです。

ああ~、極楽、極楽 ・・です。2GRADO 269 070.jpg

↑ 今度は、首と、頭ごと、もたれかかってみました。

これも、楽ですねえ

 

やっぱり、わたしたちは、日本人です。

欧米人みたいに、椅子に座ってばかりではありません。

やっぱり、胡坐は気持ちいいですし、

横座りや、正座、体育座りもしたいです。

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) の上でしたら、なんでもあり、

大好きな姿勢で、大好きな時間を過ごしていただけます。

 

・ 結局、わたしたちは、なんとなく、の気分で生きている、

でも、この気分こそは、とても大事なのだ ・

という、80年代に、話題になった小説のフレーズが、頭をよぎりました ・・

1GRADO 269 065.jpg

↑ 調子に乗って、今度は、さらに、アームのとこに、小クッションを、一つ持ってきました。

( 小クッションは、標準で付いている、小さいタイプのクッションです。)

 

これが、また、すごい楽なんです !

<至福クッション> に、身体の全体重を預けながら、アームの方にもよりかかっています。

某大国の大統領にでもなったかのような気分です。

 

正直な気持ちですが、

わたしは、生まれてからこれまで、色んなお店や、あるいは、ホテル、旅館などで、一応、

あらゆるソファに座った経験がありますが、

かつて、これほど、心地いいソファに座ったことはありません。

 

いや、ソファに座るという表現は、ちょっと違うかもしれません。

座るというより、居座る (?) といいますか、

とにかく、ソファの上で、ゴロゴロしているという感じです。

 

<至福のソファ> GRADOは、
 
日本人が作る、日本人のためのソファです。
 
 
余談ですが、
 
ソファは、もともと西欧で誕生しました。
 
西欧では、家の中でも靴を履いて過ごしますので、くつろぐために、ソファは必需品です。
 
 
一方、日本は、畳の文化。
 
家では、靴を脱いで、のべ~っとゆったり過ごします。
 
旅館とかで、畳の上でゴロゴロするのは、とてもリラックスできます。
 
椅子に座るみたいに、腰かけるというのも、くつろげますが、
 
人間は、ほんらい、身体を横にしたり、足を伸ばしたり、
 
自由な姿勢でゴロゴロするのが、ほんとは、一番楽なのかもしれません。
 
 
ですので、ソファを買っても、ソファを背にして、フロアでくつろぐ人も多いようです。
 
とくに、わたしたち、日本人は、畳の生活が長かったので、
 
どうしてもそれに回帰していくのではないでしょうか。
 
そして、畳というのは、世界に誇っていいくらいの、とても優れた、
くつろぎの場なのだと思います。
 
 
 
<至福のソファ> GRADOは、そんな、わたしたち日本人が、心からくつろげるソファです。
 
座面が広いですので、ソファの上で、畳の上でみたいに、
 
ゴロゴロとしながらくつろいでいただけます。
 
ソファの座面は、最高の素材を使っていて、底付き感がなく、体圧分散してくれますので、
 
ず~っと座っていても、痛くありません。
 
畳の上より心地いい、畳みたいなソファなんです ・・
 
 
朝から晩まで、一日中、ソファの上で、心地よく過ごすこともできると思います。
 
自宅のリビングが、世界中で一番心地いい空間だとしたら、いかがでしょう?
 
人生を変えてしまうソファと言っても過言でないかもしれません。 

2GRADO 269 053.jpg

↑ 今度は、足を伸ばしてみました。

 

首も、頭も、<至福クッション> にもたれかかって、足はだらーんと伸ばしています。

このまんま、テレビを見てもいいですし、

音楽を聴くのもいいでしょう。

ただ、ぼけ~っとしているなんていうのも、逆にとても贅沢な時間かもしれません。

そして、おそらく、そのうち、このまま眠ってしまうのかもしれません ・・ 

 

ほんとに眠くなってきましたので、こんな姿勢になりました ↓

2GRADO 269 080.jpg

すやすや、すやすや、お眠りタイムです ・・

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) の座面は、

1、世界最高クラスと言われる、イタリア インテス社製ウェービングテープの上に

2、新幹線グリーン車に使われるのと同じ、55キロ/㎥の高密度ウレタン

3、その上に、高級羽毛布団に使うのと同じ、ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

という構造となっています。

一般的な、ベッドよりも、寝心地も、はるかにいいようです ・・ 

 

土曜日の朝は、朝食を食べた後、このソファに座ります

そして、このソファとともに、休日の、至福のときが訪れるのでした ・・・  ♡

 

 

【至福のソファ】 は、とても座り心地が良く、また、耐久性に優れています。

座り心地の良さを追求し、腕のいい家具職人が、最高の素材を厳選して、製作しています。

 

ここで、【至福のソファ】 の内部構造について、ほんの少しだけお話しします。  

 

座面は、

【ハンガリー産マザーグース スモールフェザー】

【最高級ウレタン】

【インテス社製ウェービングテープ】

の構造となっています。

 

長時間座っていても、身体がほとんど痛くならないです。

包み込まれるようにして、心地よく、お座りいただけます。

2GRADO 269 108.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) の、座面のクッションカバーを取り外した状態です。

 

座面のクッションの内部は、

1、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、

2、55キロ/㎥の、高密度ウレタンです。

座った瞬間は、スモールフェザーに、ふんわりと包み込まれるようです。

ただ、ひたすら柔らかいだけでなく、その下の、高密度ウレタンが、心地よくホールドしてくれます。

硬すぎず、柔らかすぎない、至福の座り心地です。

 

<至福のソファ> は、当初イタリアのソファメーカー ブズネリ社から、生産技術を導入して、

製造を開始しました。

ブズネリ社は、イタリアのトップブランド、B&B社のもとになっている会社でもあります。

 

ソファという商品は、もともと、欧米で誕生しました。

欧米では、家の中でも、靴を履いて生活しますので、ソファとベッドは、必需品です。

ですので、ソファにも、長い歴史があります。

日本は、畳での生活が長く、ソファの使用が、本格的に始まったのは、戦後の、

ここ数十年といえそうです。

 

日本において、ソファは、当初、椅子の延長で生産され始めました。

その名残で、ソファは、少し前まで、「長椅子」 と呼ばれていました。

日本では、今でも、「ベンチ」 と同じような構造のソファが多いです。

 

《イタリアなど欧米のソファと、日本のソファでは、

 内部の構造が大きく異なっています。》

特に、大きな違いは、『座面の構造』 です。

 

1、イタリアのトップブランドのソファでは、座面に、〔ウェービングテープ〕 を使用しています。

2、日本のソファでは、スプリングなど、〔バネ〕 を使用している商品が多いです。

 

〔ウェービングテープ〕 は、ゴム製で、ゴムですので伸縮します。

座ると、ハンモックのように、しなやかに身体にそって沈みます。

 

〔バネ〕 は、座ると縮みます。

ただ、バネは、上から押すと、反発して、押し返してきます。

ソファにもよりますが、しばらく座っていると、

お尻が痛くなってきたりする場合もあるかもしれません。

 

〔ウェービングテープ〕 は、一枚一枚張りこむ必要がありますので、手間がかかります。

img_beliefs_01_03.jpg

↑ <至福のソファ> の工房内で、インテス製ウェービングテープを、

一枚一枚手作業で張りこんでいます。

 

また、一般的なウェービングテープでは、長年使用していると伸びたりしますので、

ソファに使いにくい面があります。

ウェービングテープの中でも、

イタリアにあるインテス社製 ウェービングテープは、

世界でも最高ランクの品質、耐久性と言われています。

イタリア トップブランドのソファメーカーでは、

インテス社製ウェービングテープを使用しています。

そのようなトップブランドのソファメーカーでの実績がある点から、

<至福のソファ> では、インテス社製ウェービングテープを、

すべてのソファに使用しています。

 

そして、<至福のソファ> では、インテス社製ウェービングテープの中でも、

グレードの高い〖グリーン仕様〗をお使いしています。

日本国内で、インテス社製ウェービングテープ〖グリーン仕様〗を使っているソファは

、他にはありません。

 

また、<至福のソファ> の座面は、

1、イタリア インテス社製ウェービングテープの上に

2、新幹線グリーン車に使われるのと同じ、50~55キロ/㎥の高密度ウレタン

3、その上に、ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

という構造となっています。

h_kouzou.jpg

↑ <至福のソファ> は、GRADO (グラード) をふくめて、すべて、

上の画像のような内部構造になっています。

 

イタリアの、トップブランドのソファでも、ウレタンは、30~40キロ/㎥ くらいらしいです。

また、ウェービングテープについても、<至福のソファ> ほど、密に張り込んでいないようです。

 

その点で、<至福のソファ> は、オーバースペックと言われることがあるほどです。

ただ、多少、オーバースペック気味にしてでも、

最高の座り心地と耐久性を実現したいと考えています。

 

当初は、イタリアから技術を導入しましたが、今となりましては、仕様面などで、

その本家を超えた部分もあるといえるかもしれません。

 

いっぽう、<至福のソファ> は、コストパフォーマンスにも優れています。

【至福のソファ】 GRADO (グラード)  カウチタイプ (ワイド269センチ) で、

大体60万円台からです。

イタリアのブランドソファでは、150~200万円になると思います。

 

イタリアのソファのように、ブランドフィーや、輸送費など諸経費等は、あまりかかりません。

1画像フェザー 014.jpg

生産価格+アルファ くらいのプライス設定としています。

 

↑ 【至福のソファ】 に使用している、4センチ以内の、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーです。

 

【至福のソファ】 では、高級羽毛布団にも使われる、

上質なハンガリー産マザーグーススモールフェザーを使用しています。

この高品質なフェザーを、一台あたり10キロ近く使用しています。

一般的には、クッション材として、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーを使用しているソファは、

ほとんど無いようです。

 

フェザーにも、いろいろな種類や等級があります。

一般的なソファに使われるのは、中国産ダックのフェザーなどが多いようです。

ただ、ダックのフェザーは匂いがありますので、多量には使えません。

 

フェザーの長さにも、8センチ、6センチ、4センチという種類があります。

8センチは、おもに翼の部分のフェザーです。

翼には羽軸があって、長く、突き刺さったりしますし、羽軸の中にも匂いがあります。

 

【至福のソファ】 に使う、フェザーは、

1、ハンガリー産

2、マザーグース (グースの親鳥)

3、4センチ以内

4、スモールフェザー (グースの、喉元などのフェザー)

です。

このフェザーは、以前から続いている独自のルートがあるので、調達することができています。

 

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーは、自然素材ですので、心地よく身体になじんでくれます。

背中や、お尻で、フェザーをつぶしながら、座る感じです。

フェザーは、身体にそって、心地よく沈んでくれます。

 

 

↓ 下の写真のグレー色に見える部分の中に、【イタリア インテス社製ウェービングテープ】 が

  入っています。 

2GRADO 269 103.jpg

ウェービングテープは、身体にそって、しなやかに沈んでいきます。

2GRADO 269 111.jpg

直接、座ってもハンモックの上のようで、心地いいです。

1ウェテープ ステージ 021.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) の内部の写真です。

 

グレー色の布地を取り外した内部は、このようになっています。

1ウェテープ ステージ 011.jpg

イタリア インテス社製ウェービングテープが、30本以上張り巡らされています。

<至福のソファ> では、イタリアトップブランドのソファよりも、ウェービングテープを、

さらに密に張り込んでいるようです。 

 

インテス社製ウェービングテープは、イタリアのトップブランドのソファにも採用され、

世界最高ランクの品質と言われています。

 

このインテス社製ウェービングテープが、<至福のソファ> の "座り心地の要" となっています。

ゴムのように伸縮しますので、座ったときに、底付き感がなく、心地よく体圧分散します。

ハンモックのような感じです。

長時間、座っていても、お尻など、身体の一部がほとんど痛くなりません。 

 

 

↓ ソファのクッションは、座面も、背中も、すべてカバーリングタイプです。

2GRADO 269 085.jpg

↑ カバーのファスナーを開けて、中味を取り出すことができます。 

2GRADO 269 138.jpg

↑ ソファ本体も、カバーリングタイプです。

カバーを外して、着せ替えたり、クリーニングしていただけます。

2GRADO 269 147.jpg

↑ 【至福のソファ】 GRADO (グラード) の後ろ姿です。

後ろ姿も、綺麗です。

 

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード)は、とても座り心地のいいソファです。

ソファカバーや、内部のウレタン、ウェービングテープなどの交換が可能です。

木部は頑丈で耐久性がありますので、部材を交換しながら、末長く、

心地よくお使いいただけるソファです。 

 

余談となりますが、

現在、日本の家具市場には、いろいろなタイプのソファがあります。

たとえば、3Pタイプの新品のソファでも、3万円くらいから、300万円くらいのものまであります。

世にある商品で、同じようなサイズで、これほど値段差のあるものは、少ないのではないでしょうか?

新品の自動車でしたら、300万はあっても、3万円は無いと思います。

 

「では、なぜ、それほどの値段差が生じるのでしょうか?」

その答えは、

「ソファという商品がブラックボックスであって、結局、中味とかがわからない」

からだと思います。

 

プロの販売員であっても、

「このソファと、このソファは、なにが違うのですか?」

と質問されて、明確な答えがない場合があります。

 

ましてや、消費者の方は、

ソファ自体、一生のうちに何回購入するでしょう?

多くて、4~5回、

2~3回という方も多いと思います。

その結果、値段差のこととか、今一つよくわからないまま

なんとなく、良さそうなものを選んでしまう、

ということでしょうか。

 

サカミツ家具は、家具のお店ですので、

いろいろなお客様が来られます。

それで、

「(他店で) ソファを買ったのだけど、使ってみると、座面が固くて、座りにくい」

「(他店で買った) 本革ソファの革が破れたけど、修理できますか?」

とか、ソファについてお話される方が、ときどきおられます。

 

結論を申しますと、

ソファというのは、

家具の中でも、

とくに、〔買うときに、失敗しやすい商品〕 ということかと思います。

 

余談が長くなって恐縮ですが、

雑誌や、カタログ、ネットなど、あるいはお店で、いろんなソファがでています。

いわゆる、謳い文句としては、

・都会的

・シック

・カッコイイ

・組み合わせ自由

・海外の、〇〇デザイナーがデザインしました

・座り心地がいい

とか

どのソファを見ても、同じような文言が並んでいるのではないでしょうか ・・

 

それで、肝心の素材とか、構造はわからない ・・

というケースはありませんでしょうか?

外見だけのソファも多いと言えるのかもしれません。

 

あるいは、

そもそも、

どこの国で、

生産されているかも、カタログなどに、明記されていないことも多いようです。

イタリアや、デンマークのブランド名がついていて、

なぜか、価格が安いソファもあります。

 

ソファとは、

肝心の情報が伏せられている商品と言えるかもしれません。

(自動車みたいに、エンジンルームを見ることができません ・・)

結局、普通の素人の人が、

パッと買うには、

リスクのある商品と言っても過言でないかもしれません ・・

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) では、

ソファの中味を、全部明らかにしています。

正直なところ、ごまかしはできません。

かつて、これだけ中味をさらけだしたソファは、ほとんど無いかもしれません。 

 

 

 

サカミツ家具の、ショップ内では、<至福のソファ> GRADOが、とても人気です。
 
<至福のソファ> GRADOに決める、お客様には、ある共通点があるようにも思います。
 
 
それは、座って、しばらくして、奥様か、ご主人様が、
 
「わたしは、これがいい」
 
と言われて、このソファオンリーで、決めていかれる点で す。
 
 
<至福のソファ> GRADOの、座り心地は、
 
<至福のソファ> GRADOだけにしかない、世界にオンリーワンなのです。
 
そして、それは、座って、ほんのしばらくしますと、わかります。
 
座り心地に、惚れ込んでしまう ・・ ということかもしれません。

 

わたしたち、サカミツ家具は、

みなさまに、本当に良いソファをお使いいただきたいとの願いをこめて、

【至福のソファ】 を、ご紹介しています ♡

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「新築した家に購入しましたが、

 とてもすてきな家になりました。」

 

K様に、ご満足していただけ、たいへん嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

K様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) 

 につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

ffafaaa.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ 2.5P

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

GRADO~2.JPG

 

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しいます)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

 

〖お客様からのレター〗<高山ウッドワークス> (279) 広島市安佐南区区 H様 「とてもしっかりした作りで長く使用できそうだった」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)

         W 1800 * D 9000 * H 720 

2. 《高山ウッドワークス》 W553  comb back armchair 

3. 《高山ウッドワークス》 W552  comb back side chair

4. ウォールナット無垢チェア          3脚     

5. <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P  W1900 * D1100 * H800 * SH400

    小クッションを至福クッションに変更されました。

6. <至福のソファ> ヘッドレスト  

    ファブリックを、クッションは、グリーンに、それ以外をライトモカにされました。

7. <至福のソファ> VALIANI (ヴァリアーニ) オットマン W600 * D550 * H400

    ファブリックは、インディゴです。 

です。

 

広島市安佐南区 H様 からいただきました、お便りです。 ↓

hhhhhh.jpg

 

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLAⅡ (ヴィッラⅡ) です。

1VILLAⅡ 001.jpg

↓ 《高山ウッドワークス》 W553  comb back armchair です。

1KURチェア 007.jpg

↓ 《高山ウッドワークス》 W552  comb back side chair です。

1KURチェア 017.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P です。

    (ウォールナット脚です。(↓ )、メープル脚に変更できます。)

1GRADO2P展示 003.jpg

↓ <至福のソファ> VALIANI (ヴァリアーニ) オットマン です。

GFG~1.JPG

「ネット・ホームページをみて」

H様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、ご購入くださいました。

最近は、H様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページや Facebook にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「とてもしっかりした作りで長く使用できそうだったから選びました!!

 テーブルも椅子も木の温もりを感じられとても気に入っています」

 

<サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の天板は、

3センチ厚の、ウォールナットの無垢の木で作られています。

ウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、ハイグレードの木が使われています。

北海道にある大変優れた工房で、熟練の家具職人が、一品づつ丁寧に、お作りしています。

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  の最大の特徴は、天板外側の木口部分です。

自然なラインでカーブしている、デザインになっています。

そして、このカーブの曲線は、機械で作った、人工的なカーブではありません。

ウォールナットの丸太材の樹皮をとった状態の、「 自然そのままのカーブ曲線 」 なのです。

 1VILLAⅡ 040.jpg

↑ 大自然が作り出した、天然のカーブ曲線です。

見ていても、さわっていても、木の優しさ、味わいが感じられるようです ・・・ 

 

VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)  は、

ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

1VILLAⅡ 015.jpg

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。

ですから、ワイド方向の足元を広くしたり、あるいは、奥行方向から座るスペースを広くしたりと、

使い勝手に合わせて変更できます。

T型脚の取り付け位置を変更するときには、

テーブルを裏返して、六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、

希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。

 

また、T型脚の足元には、幅広の12センチの、「ウォールナット一枚板」 を使っています。

足元も美しいテーブルです。

1VILLAⅡ 045.jpg

 

《高山ウッドワークス》 W553  comb back armchair は、

ブラックウォールナット材と、オーク材で製作しています。

デザインは、岩倉榮利氏です。 

1KURチェア 007.jpg

飛騨高山にある、優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作しています。 

1KURチェア 008.jpg

ハイバックになっていて、肩のあたりまで包み込まれます。

 

全体的に、丸みを帯びていますので、身体全体が、包み込まれるようです。

身体を、椅子に預けることができて、とても楽です。

1KURチェア 009.jpg

背中は、後ろに斜めになりすぎていません。

程よく、立ち上がっています。

ですので、お食事中も、背中をサポートしてくれます。

椅子の背中によりかかりながら、食事をすることができます。 

1KURチェア 011.jpg

完成度の高いデザインです。

 

どの角度から見ても、隙がなくて、綺麗です。 

1KURチェア 012.jpg

飛騨高山の木の匠と、デザインの匠が作り上げた椅子です。

これほどの造形美は、世界的に見ても、なかなか無いと思います。 

1KURチェア 013.jpg

笠木 (背中の一番上の木です) のデザインが特徴です。

さりげない形のようですが、程よい大きさと、ちょっと、左右に出た感じがステキです。 

1KURチェア 014.jpg

木だけで、できた椅子です。

木と木を、一つづつ組み合わせて作る、日本らしい家具です。 

1KURチェア 015.jpg

↑ 真後ろから見た姿です。

 

後ろ姿も、丁寧に仕上げられていて、ステキです。

お部屋の中では、実際には、後ろ姿を見て過ごすことも多いと思います。  

1KURチェア 056.jpg

↑ 座面には、身体の形状に合わせて、座ぐり加工が施されています。

 

板座ですが、とても座り心地がいいです。 

1KURチェア 057.jpg

↑ 座面は、広めです。

ゆったりと、お座りいただけます。

 

座面の形も、シンプルな楕円形とかでなく、くびれのあるようなデザインになっています。

何気ない形ですが、この椅子の深みと、奥行きを感じさせてくれます ・・ 

1KURチェア 060.jpg

↑ 背板と、座面と、アームを、一つ、一つ、木で作り、木と木をつないで、作り上げています。

笠木と、アームのデザインの雰囲気がとてもいいです。

この椅子のもつ奥行きが感じられるようです。

 

とことん惚れ込んでしまう、一脚ともなりそうな椅子です。

日本を代表するデザイナーがデザインし、日本を代表する工房が作り上げた椅子です。

「木の国 日本」 だからこそできる、名作椅子と言っても過言ではないと思います。

 

ご自宅に置かれて、座ってよし、眺めてよし、さわってよし、

そして、飾っていてもいいような、椅子だと思います。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、カウチタイプ W2690 もございます。

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ。 ↓

1GRADO 269 015.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P です。

2.5P.JPG

 

<至福のソファ> VALIANI (ヴァリアーニ) オットマンは、とても座り心地がいいです。

一人用ソファのようにして、直接座っても心地いいです。

 

ソファの前に置いて、足を伸ばすこともできます。

 

いろんなタイプの <至福のソファ> に、合わせていただくことができます。

中の構造は、 <至福のソファ> と同じです。

 

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

という上質な仕様です。

 1VALIA~3.JPG

 直接座っても、底つき感がなくて、とても心地いいです。

 

カバーリングタイプですので、カバーをクリーニングしたり、着せ替えたりできます。

<至福のソファ>  ヘッドレストは、全てのソファに対応しておりますので、

ハイバックのようにお使いになりたいお客様は、どうぞおたずねくださいませ。

ヘッドレストがあると、首がとても楽ですし、可動式ですので、取り外しができます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「ソファはとても主人が気に入っております

  背の高い主人にとっては ぴったりのソファでした!!」

 

H様に、気にいっていただけ、大変嬉しいです。

 

H様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)   

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

V2.JPG

《高山ウッドワークス》 W553  comb back armchair につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1KURチェア 007.jpg

《高山ウッドワークス》 W552  comb back side chair  につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1KURチェア 017.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

↓ <至福のソファ> VALIANI (ヴァリアーニ) オットマン につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓ 

GFG~1.JPG

GRVAボタン.jpg

 

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (257) 広島市佐伯区 O様 「大大大大満足です。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P  W1900 * D1100 * H800 * SH400  

2. PRIMA (プリマ) ベンチ  W1400   です。

 

広島市佐伯区 O様 からいただきました、お便りです。 ↓

おぼb.jpg

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P です。

fadad.jpg

↓ PRIMA (プリマ) ベンチ  です。

ぷりまbえ.jpg  

「たまたま通りかかった」 

O様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

O様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「デザインと何より座りごこちが最高だった。

 (座面が広いので足をあげても座れる)」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

この度、<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ W2690 が、

新しく展示されております。

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ。 ↓

1GRADO 269 015.jpg 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P です。(ウォールナット脚・メープル脚がございます。)

2.5P.JPG 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ W2990 です。

GRADO (グラード)は、脚を、ステンレス鏡面仕上げタイプ (↓ ) にすることも可能です。

saaa.jpg

 

PRIMA (プリマ) ベンチは、座面に丸みがあって、

長時間、ゆったりとお座りいただくことができます。 ↓

ほどよいクッション性があります。

fadfa.jpg

無垢の木枠とソフトレザーの組み合わせが、素敵です。

素材は、ウォールナットの他に、ビーチ、レッドオーク、アルダー、ハードメープル、

ブラックチェリーがあります。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「 大大大大満足です。」

 

O様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

O様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)  2P につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ W2690

  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

1GRADO 269 015.jpg

PRIMA (プリマ) ベンチ につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

purima1.JPG

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> GRADO (グラード) (227) 広島市安佐南区 U様 「思った通り、リラックスできて良かったです。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

  GRADO (グラード) 3P  W 2300 * D 1100 * H 800 * SH 400 

   ファブリックは、モカです。

  

広島市安佐南区 U様 からいただきました、お便りです。 

img165.jpg

U様は、以前ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

IMG_1212.JPG

 

 GRADO (グラード) 2P です。

fadad.jpg

「たまたま通りかかった」

U様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

U様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

引き続き末永いご愛顧を、よろしくお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「座面が広くて、ゆったりと座ったり

  横になったりできる。」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。 

↓ 2Pカウチ です。

ぐらーど.jpg

 

実際にお使いになられたご感想は、

「思った通り、リラックスできて良かったです。」

 

U様に、気にいっていただけたようで、嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

 

U様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

grado.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ・ウォールナット無垢テーブル・他>(173) 広島県東広島市 N様  GRADO (グラード) 3P・ 他

こんにちは

 

このたび、広島県東広島市 N様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

 1. <至福のソファ> GRADO (グラード) 3P 

    W 2300 * D 1100 * H 800 * SH 400   

 2. <至福のソファ> GRADO (グラード) オットマン

    W 680 * D 600 * H 400      ファブリックは、ともにベージュ  です。

  3. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢センターテーブル (引出し付き)

  BARONE (バローネ)  W 900 * D 500 * H 440   

 4. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ)

     W 1800 * D 900 * H 700   

 5. CRISTINA (クリスティーナ)  アームチェア  2脚

 6. <ウォールナット無垢 ソファベンチ>  PALERMO (パレルモ) 2P 

     W1450 * D830 * H950 (木部H870) * SH430   です。  

 

↓ N様から、お送りいただきました、ご納品写真です。  

nishitanisama1.JPG

nishitanisama4.JPG

nishitanisama2.JPG

nishitanisama3.JPG

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ)は、

ブラックウォールナットの自然な味わいが感じられ、

またモダンなデザインが素敵なテーブルです。

fafdsaa.jpg 

北海道にあります、大変優れた家具工房で、一品づつお作りしています。

この工房は、大正時代に創業し、90年近い歴史があり、

「坂本九記念館」で、数字の9という形のテーブルを製作したこともあります。

大変、高度な技術のある工房です。

熟練の家具職人が、テーブルを一品づつ丁寧にお作りしています。

(BERNARDO (ベルナルド)引出し付き センターテーブルも、同じ工房でお作りしました。)

 

jobannni.JPG

天板は、3センチ厚の、ブラックウォールナットの無垢の木で製作しています。

自然な味わいがあって、かつモダンでスタイリッシュな印象のテーブルです。

脚部は、アイアン脚のブラック塗装仕上げです。

アイアン脚の取り付け位置は、外側、内側と、2段階に変更ができます。

(↑ 上の写真では、内側に取り付けしています。)

取り付け位置の変更は、テーブルを裏返していただきますと、ご家庭でも簡単にできます。

jobannni2.JPG

天板の外側部分は、自然な耳でお作りしています。

jobannni3.JPG

ブラックウォールナットの中でも、大きな節や割れなど欠点の少ない良質な木を厳選しています。

 

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーと並んで、世界三大銘木と称されています。

ブラックウォールナットらしいグラデーションのある木目が、とても美しいテーブルです。

jobannni4.JPG 

↑ 天板の外側の木口部分は、自然なカーブを描いています。

 

ですので、それぞれ世界に一枚しかありません。

13セ~3.JPG

↑ 大自然が作り出した、自然なカーブです。

 

天板の角や、端の部分は、全て面取り加工をしていますので、丸みがあります。

優しい作りと、仕上げになっています。

13セ~2.JPG

↑ <サカミツ家具オリジナルテーブル>の共通仕様としまして、

天板の下に、幕板や反り止めなど、出っ張った木材はありません。

ですので、足元が広く、ゆったりと足組みをしていただくことができます。

jobannni1.JPG 

↑ 天板下も、すっきりとしています。

 

GIOVANNI (ジョヴァンニ)の脚部の展示タイプは、アイアン脚をブラック色で塗装しています。

お客様のお好みで、シルバーや、レッドなどの色でお作りすることもできます。

13セ~1.JPG

↑ アイアン脚にも、<サカミツ家具オリジナルテーブル>ならではの特徴があります。

 

一般的には、金属脚は大量生産をしますので、色やサイズ、形状は何種類かに限られています。

GIOVANNI (ジョヴァンニ)では、アイアン脚を、オーダー生産しています。

ですので、お客様だけのオリジナルな脚を製作することもできます。

 

また、一般的な金属脚では、表面をこすると、色が剥げてしまうケースがあるようです。

GIOVANNI (ジョヴァンニ)は、アイアンと塗料の間に、密着性を上げる塗料を用いていて、

剥がれにくくなっています。

 

CRISTINA (クリスティーナ) は、デザインが美しく、ソファのように、

ゆったりと座れ、そして、軽くて、しかも、頑丈で耐久性がある・・・

 

あらゆるテーマをクリアした、究極的に、完成度の高い椅子です。

 

世界の名作椅子にも匹敵する、あるいは、それ以上に素晴らしい椅子が、

日本発で、誕生しました。

kurisu7.JPG

CRISTINA (クリスティーナ) は、どの角度から見ましても、美しい椅子です。

それでいて、じっさいに座ってみますと、とても座り心地がいいです。

 

CRISTINA (クリスティーナ) は、世界で一番美しく、座りやすい椅子であると思います。

 

どれだけ美しいと感じるかは、主観的なことですので、人によって異なります。

ただ、わたしたち、サカミツ家具は、創業以来、約60年、国内外の、

いろいろな椅子を見てきました。

そして、その中で、このCRISTINA (クリスティーナ) は、

世界で一番美しく、座りやすい椅子であると思います。 

とくに、わたしたち日本人が座りやすいサイズ感、デザインとなっています。

<世界に誇れる、日本の椅子>であると考えています。

kurisu3.JPG

↑  CRISTINA (クリスティーナ)  アームチェアです。

 

日本国内の、大変優れた家具工房で、一品づつ製作しています。

 

強度、耐久性があって、同時に軽い椅子です。

サイドチェアは、約4300グラム、アームチェアは、約5200グラムの、<軽量チェア>です。

余分な材を使用しないで、シンプルな部材だけで構成されています。

無駄を徹底的に省いて、最小限の部材で美しさを追求しています。

 

このシンプルな構造によって、座り心地が良く、そして軽い、

という究極のゴールを達成しています。

kurisu5.JPG

どの角度から見ても美しく、また、とっても座りやすい椅子です。

 

CRISTINA (クリスティーナ)に座りますと、ほとんどの片が、「これはいいね♡」と言われます。

ちょっと感動的な、座り心地です。

 

普通の椅子より、座面が広いです。

また、座面には、底つき感のないダイメトロール素材をお使いしています。

このダイメトロールは、硬すぎず、適度な柔らかさと、反発力を備えています。

人間の脂肪に近い、理想的な素材と言われています。

 

心地よく、身体を面でサポートしてくれる理想的なクッションです。

 

広くて、底つき感が無いですので、まるで<至福のソファ>のような、

"至福の座り心地"なのです。

長時間、座っていても、お尻がほとんど痛くなりません。

kurisu1.JPG

座り心地の良さを追求して、身体の形に合わせたカーブ曲線を描いています。

 

木で、これだけのカーブ曲線を表現できる工場は、

国内外でも、他にはほとんど類がありません。 

まさに、"木の神が宿る椅子"といえそうです。

kurisu2.JPG

↑ 背中のカーブ曲線が特徴です。

 

人の背中に合わせて、大きく、曲線を描いています。

曲線部分は、木を曲げて製作しています。

流れるようなカーブ曲線です。

kurisu4.JPG

アームは、ハーフアームです。

ですので、立ち座りのときにも、あまり邪魔になりません。

ただ、ある程度の長さがありますので、しっかりとアームとしての機能があります。

 

アームのこの独特な曲線が、絶妙に身体にフィットしてくれます。

肘を、ちょっとのせることができて、座りやすいです。

アームと、背中のラインがちょうど身体を包み込むような曲線を描いていて、

本当にとても座りやすいです。

 

一度座ると、クセになってしまいそうな座り心地です。

これまで、味わったことのない初めての感覚かもしれません。

1アド~2.JPG

座面から、背中にかけて、とても座りやすいカーブを描いています。

身体の形状にあっていて、座りやすいです。

 

ハイバックですので、肩まで包み込まれます。

長時間でも、心地よくお寛ぎいただけます。

kurisu6.JPG

↑ このあたりの角度から見た姿に、CRISTINA (クリスティーナ)の真骨頂があります。

 

これだけのデザインと、曲線美、そして座り心地の良さを追求した丸みは、

国内外でも比類がありません。

また、これを形にできる工房は、世界に見ても、ほとんど無いと思います。

法隆寺から続く、日本の優れた木工技術が実現した形です。

まさに、匠の技術をもつ家具職人だけができる、至極の技といえるようです。

kurisu7.JPG

 斜め後ろくらいから見た姿が美しいです。

 

360度、どこから見ても美しい椅子です。置いているだけで、絵になるような椅子です。

"芸術作品"といってもいいかもしれません。

 

身贔屓かもしれませんが、

近くで見ていると、本当に息をのむほどの感激があるのです。

無垢の木を曲げて、削りだして、かつてない、独特なオリジナル曲線を作り出しています。

1アド~3.JPG

後ろから見た姿が素敵です。

 

家具全般に言えることかと思いますが、いい商品は、後ろ姿も素晴らしいです。

 

樹種としましては、オーク無垢材ウォールナット色の塗装をしています。

ウォールナット材は、硬い木ですので、このような曲げ方はできません。

オーク材は、曲げ木の技法に適していて、強度、耐久性、木目の美しさに秀でています。

ウォールナットのテーブルと合うように、そのオーク材に、ウォールナット色で塗装しています。

1アド~1.JPG

後ろから見た姿です。

 

後ろから見た姿も、素敵です。

すっきりしていて、モダンなデザインです。

同時に、流線的な優しい曲線を描いていて、エレガントな印象もあります。

 

モダンとか、クラッシックとか、一言で言い表せないような、

何とも言えない、奥深さが感じられるようなデザインといえます。

kurisu9.JPG

↑ 座面は、カバーリングタイプになっています。

 

カバーリングになっていますので、着せ替えができます。

実用性にも優れています。

 

CRISTINA (クリスティーナ)の最大の特徴は、

日本の最高のデザインと、最高の家具職人がコラボレートして実現した、

極限にまで、無駄を省いた構造です。

最高の家具職人がお作りしていますので、頑丈でもあります。

つまり、軽くて、頑丈なのです。

"最高のデザイン"と"最高の製作技術"が結びついて、

初めて形となった家具とも言えます。

 

私どもも家具のショップとしまして、これまで、あらゆる椅子を見てきましたが、

これほど、完成度の高い椅子は、ありません。

 

世界的には、北欧諸国などに、名作と言われる椅子があります。

CRISTINA (クリスティーナ)は、

日本発で、それらに匹敵するくらいの、名作チェアになっていけるとの予感があります。

 

世界に誇る、日本の優れたデザインと、

法隆寺の建築などから受け継がれた、日本独自の木工技術が融合して、

実現したチェアです。

 

PALERMO (パレルモ)の、座面の高さは、

ダイニングチェアと同じ43センチです。

ですので、ダイニングテーブルに合わせていただくことができます。

 

サカミツ家具に、お越しのお客様のなかで、ときどき

「ダイニングテーブルに、ソファを合わせたい」

と言われる方がおられます。

 

従来では、

《 ソファのように寛げて、ダイニングテーブルに合わせられる 》

という商品が、意外にありませんでした。 

PALERMO (パレルモ) は、ダイニングテーブルに合わせていただくことができます。 ↓

PALERMO+テーブル 010.JPG

 

PALERMO+テーブル 007.JPG 

これまでは、寛ぐならソファ、

テーブルに合わせるのは、ベンチでした。

 

PALERMO (パレルモ) は、そのどちらでもない、

<ソファベンチ>

という、新たなカテゴリー名をつけさせていただきました。 

1ガ ソファベンチ 001.jpg

PALERMO (パレルモ) は、まさに、<ソファベンチ> です。

ソファとしてもお使いいただけますし、ダイニングテーブルのベンチとしても、お使いいただけます。 

1ガ ソファベンチ 005.jpg

 ハイバックになっていますので、肩まで、ゆったりと包み込まれるようで、リラックスできます。

また、座面の奥行きが深めで、ゆったりとしています。

ソファベンチに座って、ごゆっくりと、お寛ぎいただけます。 

1ガ ソファベンチ 006.jpg

デザインはすっきりとしていて、スタイリッシュです。

脚や、背中は、ブラックウォールナットの無垢の木でお作りしています。

 

ブラックウォールナットのテーブルに合わせても、ステキです ♡ 

1ガ ソファベンチ 007.jpg

座面と、背中が座りやすい角度となっています。

 

座面が、少し深めですので、膝の裏のあたりまで、足がゆったりとホールドされます。 ↓

長時間も、心地よくお座りいただけます。

1ガ ソファベンチ 016.jpg

背中は、ハイバックになっていて、ちょうど背骨のラインにそっていますので、とても座り心地がいいです。

 

サカミツ家具のショップ内に展示していますので、何人かのお客様が、お座りになられました。

みなさま、

「これ、座りやすいね」

「これ、いいね」

と言われます。

 

椅子や、ベンチという商品は、座った瞬間に答がでます。

座りやすいか、否かがです。

その点で、

PALERMO (パレルモ) ソファベンチは、座られた瞬間の評価が高いです。

とっても、座りやすいです。

 

背中は、ブラックウォールナットの無垢の木で製作しています。

1ガ ソファベンチ 021.jpg

背中のブラックウォールナットの板は3枚あって、座りやすい形状を描いています。

さりげない形ですが、このカーブが、座り心地の良さにつながっているようです。 

1ガ ソファベンチ 022.jpg

背中と、脚に、ブラックウォールナットの無垢の木を贅沢にお使いしています。

デザインも素敵です。

お部屋の真ん中とか、背中が見える場所に置かれてもいいようです。 

1ガ ソファベンチ 023.jpg

しっかりとした無垢の木で、構成されています。

耐久性、強度も抜群で、末長くお使いいただけます。 

1ガ ソファベンチ 028.jpg

背中のクッションは、置き型ですので、取り外すことができます。 ↓

1ガ ソファベンチ 026.jpg

背中のクッションは、マジックテープで固定しています。 ↓

1ガ ソファベンチ 030.jpg

背中のクッションは、置き型となっています。 ↓

1ガ ソファベンチ 031.jpg

PALERMO (パレルモ) は、とても座りやすい、ソファベンチです。

1ガ ソファベンチ 033.jpg

座面と、背中がゆったりとしたサイズとなっています。

このソファベンチの上で、

お食事をされるのはもちろん、

お食事のあとも、テレビをご覧になられたり、

みなさまで、ご歓談をされたりできそうです。

 

ソファとしても、お使いいただけます。

 

製作は、日本国内の大変優れた工房でおこなっています。

この家具工房では、使用する材料は、

F☆☆☆☆(エフフォースター)という最高ランクのものを厳選していて、シックハウス対策も万全です。

健康面からも、ご安心してお使いいただけます。

 

サイズは、2P (W1450) と 2.5P (W1650) です。

材種は、 ウォールナット以外に、レッドオークがございます。

座面は、ソフトレザー(6色)とファブリック(多数)からお選びいただけます。

ファブリックの場合、カバーリングですので汚れたら洗えます。

ソフトレザーは、張り込み式ですが、背クッション(マジックテープで固定)も、

座面も(ビスで固定)、取りはずすことができます。

日頃のお掃除や、メンテナンスもお楽です。

 

N様は、カバーや、張地を全てベージュにされました。

ウォールナットの家具やN様邸に合っていて、とても素敵です。

 

N様、この度は素敵なご納品写真を、お送りいただきましてありがとうございました。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

fdsffdsfds.jpg 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ) 

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

fafdsaa.jpg

CRISTINA (クリスティーナ)  アームチェア につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

kurisu1.JPG

<ウォールナット無垢 ソファベンチ> PALERMO (パレルモ) につきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。 ↓

1ガ ソファベンチ 006.jpg

GRVAボタン.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ> (170) 広島県東広島市 H様  GRADO (グラード) 2P  W1900 * D1100 * H800 * SH400

こんにちは

 

このたび、広島県東広島市 H様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

  GRADO (グラード) 2P  W1900 * D1100 * H800 * SH400

   ファブリックは、ライトモカ   です。

  

↓ H様から、お送りいただきました、ご納品写真です。 

DSC04690.JPG

 DSC04695.JPG

 

H様は、メールも送ってくださいました。↓ 

「先日ソファーを購入しましたHです

 少し遅くなりましたが、ソファー無事届きました
 
 とても満足しています
 
 ずっと大切に使用したいと思います」
 
 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

この度、<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ W2690 が、

新しく展示されております。

ぜひ、サカミツ家具のショップ内で、ご覧になってみてくださいませ。 ↓

1GRADO 269 015.jpg

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P です。

    (ウォールナット脚です。(↓ )、メープル脚に変更できます。)

1GRADO2P展示 003.jpg

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P です。

2.5P.JPG 

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ W2990 です。

GRADO (グラード)は、脚を、ステンレス鏡面仕上げタイプ (↓ ) にすることも可能です。

saaa.jpg

ナチュラルテイストなH様のお部屋に、GRADO (グラード) がぴったり合っていて素敵です。

H様、この度は素敵なご納品写真を、お送りいただきましてありがとうございました。 

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ W2690

  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

1GRADO 269 015.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ>(164) 広島市安佐南区 U様  GRADO (グラード) 3P  W2300 * D1100 * H800 * SH400

こんにちは

 

このたび、広島市安佐南区 U様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、 

 

 1. GRADO (グラード) 3P 

    W 2300 * D 1100 * H 800 * SH 400 

    ファブリックは、モカです。

 

↓ U様から、お送りいただきました、ご納品写真です。 

IMG_1212.JPG 

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ>を、ご購入下さったお客様が、

「ペットに占領されています。」と、よくお話されます。

ペットは、居心地の良さを、よ~く知っているのですね。

 

U様邸のナチュラルな床や家具に、モカ色がとてもよく合っていて素敵です。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P です。

    (ウォールナット脚(↓ )、メープル脚にもできます。)

1GRADO2P展示 003.jpg

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P です。

2.5P.JPG 

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ です。

GRADO (グラード)は、脚を、ステンレス鏡面仕上げタイプ (↓ ) にすることも可能です。

saaa.jpg

 

U様、この度は素敵なご納品写真を、お送りいただきましてありがとうございました。 

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ> (160) 広島県世羅郡 T様  GRADO (グラード) カウチタイプ

こんにちは

 

このたび、広島県世羅郡 T様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、 

 

 1. GRADO (グラード) ワンアーム2P 

    W 1740 * D 1100 * H 800 * SH 400

 2. GRADO (グラード) ワンアームカウチ

    W 950 * D 1800 * H 800 * SH 400  

    ファブリックは、ブラックとグレーです。

 

↓ T様から、お送りいただきました、ご納品写真です。 

CIMG0876.JPG

CIMG0878.JPG

CIMG0880.JPG

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

T様は、カウチタイプにされたので、さらにお寛ぎいただけるスタイルです。

また、ファブリックが、ブラックとグレーのツートンで素敵です。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

T様は、お客様レターも送ってくださいました。↓

tonoshikisama.jpg

T様、この度は素敵なご納品写真を、お送りいただきましてありがとうございました。 

<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ 

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

GRADO~2.JPG

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> GRADO (グラード) (185) 広島県世羅郡 T様 「ティーズのソファを探していた為」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

 1. GRADO (グラード) ワンアーム2P 

    W 1740 * D 1100 * H 800 * SH 400

 2. GRADO (グラード) ワンアームカウチ

    W 950 * D 1800 * H 800 * SH 400  

    ファブリックは、ブラックとグレーです。

 

広島県世羅郡 T様 からいただきました、お便りです。

tonoshikisama.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ です。

guradfo.JPG

 

「ティーズの紹介」

T様は、ティーズモービレからの、ご紹介でご来店、ご購入いただきました。

いつも、ご愛顧くださりまして、ありがとうございます。

これからも、選りすぐりの商品を、お届けできるよう努めてまいります。

どうぞ、末永いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「ティーズのソファを探していた為

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

新幹線グリーン車と同じグレードのウレタンです。

グリーン車では、通常シート以上の、座り心地の良さが求められます。

新幹線グリーン車では、ウレタンを15年ごとに交換するそうです。

不特定多数の人が、入れ替わり立ち代わり座るグリーン車で、15年ですので、

ご家庭では、とても長くお使いいただけます。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

 

ちなみに、フェザーにもいろいろな種類があるようです。

一般的には、ソファに使われるフェザーは、中国産ダックの羽根などのようです。

それですと、羽軸などの匂いがきつくて、たくさん使うことはできません。

ですので、ソファに、自然素材でありますスモールフェザーを使うことは少ないです。

通常のソファですと、ウレタンチップや、ポリエステル綿に、少量のフェザーなどが多いようです。

 

<至福のソファ>には、高級な羽毛布団に使うタイプと同じ、

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーをお使いしています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、身体に心地よく馴染んでくれます。

スモールフェザーを、身体の形状や重さに合わせて、つぶしながらお座りいただく感じです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーです。

ファブリック.JPG

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「良い」

 

T様に、気に入っていただけたようで、嬉しいです。

 

T様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ 

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

GRADO~2.JPG

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ>・無垢TVボード・こたつ (183) 広島県東広島市 K様 「落ちついた感じでとても良いです」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

  1. <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P  W 1900 * D 1100 * H 800

         ファブリックは、パープルです。

  2. TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード W1500  

  3.  VARESE (ヴァレーゼ) 丸こたつ W1000         オーク材             です。

 

広島県東広島市 K様 からいただきました、お便りです。

kurodasama.jpg

 

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) です。

1GRADO2P展示 003.jpg

↓ TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード です。

15.JPG

↓ VARESE (ヴァレーゼ) 丸こたつ オーク材  です。

category-livingtable-soup-kotatu-02.jpg 

 

「たまたま通りかかった」

K様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

K様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「店員さんの接客

  家具の風合が気に入ったので」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボード は、ウォールナットの木と、

ホワイトオークの木のツートンでお作りしています。

このツートンカラーが、最近とても人気があります。

丸みがあって、素敵なデザインの脚付きテレビボードです。

真ん中の、ガラス扉は、上部に収納できます。 ↓

1150ツ~2.JPG

天板、側板は、ホワイトオークの無垢の木です。

引出しの前板、ガラス扉は、ウォールナットの無垢の木です。

ナチュラル系のホワイトオークと、ウォールナットの木は、とても相性が良いようです。  

左右2個づつ、計4個の引出しがありますので、たくさん収納できます。 ↓

11.JPG

真ん中の収納部分は、背面がオープンになっていて、

配線がしやすい構造になっています。 ↓

11D9E4~1.JPG

 

VARESE (ヴァレーゼ) こたつは、ウォールナット(ホワイトオーク)の天然木でお作りしています。

機能的にも優れている、コタツです。

 

VARESE (ヴァレーゼ) は、本格的なオーダー家具と同じグレード感があります。

構造もしっかりとしていますし、仕上げが美しいです。

上質な家具としての、深い味わいが感じられる、コタツです。

 

1VARESE こたつ 003.jpg

↑ VARESE (ヴァレーゼ) は、天板を、ウォールナット(ホワイトオーク)天然木でお作りしています。

 

VARESE (ヴァレーゼ) は、日本国内の、大変優れた家具工房で製作しています。

ご注文をいただきましてから、一品づつ受注生産でお作りします。

 

この家具工場では、ウォールナットや、オーク、チェリーの無垢材で、

ダイニングテーブルや、収納家具、テレビボードなども製作しています。 

匠の技をもつ、家具職人が一品一品、組み立てから仕上げまで丁寧にお作りします。

この、"ウォールナット天然木の、こたつ" VARESE (ヴァレーゼ) も、

そのような家具と同じ作りとなっています。

 

また、VARESE (ヴァレーゼ) こたつは、ご健康面に、

とても優しい作りになっています。

① 合板も、接着剤も、すべて、Fフォースター等級です。

   (ホルムアルデヒド等級の最上位規格です)

② 塗料は、ホルムアルデヒドを、まったく含んでいません。 

ご家族みなさまで、ご安心して、お使いいただけます。

 

一般的に、コタツは、コタツとしての機能のみを重視した商品が多いようです。

生産国も、中国などのアジア製も多いです。

本格的なオーダー家具と同じグレード感のある、こたつは、市場にありそうで、

あまりありません。

 

一方で、サカミツ家具には、

ウォールナットや、オーク材などでコーディネートされた、お部屋に合う、コタツをお探しの、

お客様が多く来店されます。

たとえば、ウォールナットのダイニング、ウォールナットのテレビボード、

ソファなどを、お持ちのお客様が、冬だけコタツを置きたいというような感じです。

それで、冬以外には、リビングテーブルとして使えるコタツを、お探しの方が多いです。

 

VARESE (ヴァレーゼ) は、そのようなお客様に、ご紹介させていただくため、デビューしました。 

1VARESE こたつ 001.jpg

↑ モダンでスタイリッシュな印象です。

4本の脚は、下側が細くなります、角テーパー脚です。

( 折れ脚タイプもできます。折れ脚タイプは、断面が長方形のストレート形です。 )

脚は、ポプラ無垢材仕上げです。

ポプラの無垢材は、強くて、比較的軽いですので、移動などしやすいです。

 

VARESE (ヴァレーゼ) は、モダンな空間に合わせていただけますし、

ナチュラルな雰囲気にもよく合います。

冬は、コタツとして、それ以外の季節は、センターテーブル、リビングテーブルとして、

あるいは、和室の座卓としても、お使いいただけます。

 

樹種は、ブラックウォールナット、ブラックチェリー、ホワイトオーク材で、製作できます。

このように、世界の銘木でお作りしている、コタツは、ありそうで少ないようです。

1VARESE こたつ 004.jpg

↑ 展示のタイプは、円形タイプです。

上の写真は、100センチタイプです。

ほかにも、110センチ、120センチの、円形タイプがあります。

 

また、正方形、長方形タイプも、各種あります。

正方形は、80センチ、90センチ、100センチの3タイプです。

長方形は、ワイド100センチから、150センチまで、10センチ刻みでバリエーションがあります。

(長方形タイプの奥行は、各70センチと、75センチの2種類からお選びいただけます) 

1VARESE こたつ 007.jpg

コタツは、ヒーターが熱を発しますので、無垢の天板ですと、反ってしまいます。

 

VARESE (ヴァレーゼ) では、天板を厚みのある、ウォールナットの天然木突板で

仕上げています。

天板の中は、MDFの、ベタ芯構造です。

ベタ芯ですので、隙間なく、芯材が入っています。

天板も重さがあり、コタツ布団の上に置いても、簡単に動きません。

 

ウォールナット(ホワイトオーク)の天然木突板と、MDF芯材によりまして、ヒーターの熱によっても、

天板が反りません。

 

VARESE (ヴァレーゼ) は、美しいウォールナット(ホワイトオー)の木の味わいがあり、

また、コタツとしての、しっかりとした機能性があります。 

1VARESE こたつ 008.jpg

天板の、自然なブラックウォールナットの木目が美しいです。

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニー材とともに、

世界三大銘木と称されているようです。

 

天板外側の木口面は、厚みのあるウォールナット天然木の突板仕上げです。

熟練の家具職人が、受注生産で一品づつ、丁寧にお作りしています。

木口も、上質なオーダー家具と同じ仕上げです。

手でさわっていただきましても、手触りが心地いいです。

 

天然木の味わいが豊かで、木目の美しいコタツです。 

1VARESE こたつ 010.jpg

天板の裏には、ヒーターが取り付けられています。

ヒーターの、品質も良いです。 

1VARESE こたつ 016.jpg

コタツとして、お使いになるときは、コードを取り付けていただけます。 

1VARESE こたつ 013.jpg

ヒーターのコントローラーでは、「弱」から「強」まで、無段階で調節ができます。

少し弱く、少し強くの微調整が可能です。

温度の目安としましては、「弱」で、約42度、「強」で、約65度です。

 

VARESE (ヴァレーゼ) は、他にもとても細かい配慮がされています。 

たとえば、配線コードの取り回しです。

 

コタツに入ったときに、配線コードが、足に当たらないように、設計されています。

 

コタツの中で、コードが足に当たったりして、違和感を感じられたことはございませんか? 

VARESE こたつ 007.JPG

↑ 上の写真のように、VARESE (ヴァレーゼ) コタツでは、

コードを、コタツの脚の根本に、引っ掛けられるようになっています。 

VARESE こたつ 023.JPG

↑ コードは、コタツの脚にそって、下りています。

 

ですので、座ったときに、コードが、足にからまったりしません。

ちょっとしたことのようですが、毎日のことではありますので、

結構、大きな点かもしれません ・・ 

VARESE こたつ 030.JPG

快適に、お座りいただけます。

 

↓ VARESE (ヴァレーゼ) 用の、コタツ布団があります。 

category-livingtable-soup-kotatu-05.jpg

コタツ布団は、日本国内の専門の工房で、オーダー生産しています。

お客様から、ご注文をいただきましてから、一品づつ、お作りしています。

熟練の職人が、カバーの縫製、中綿入れ、キルト打ちなど、

一つ一つの工程を丁寧に行っています。

 

布団カバーは、カバーリングタイプです。

布団カバーは、綿100%の天然素材です。

カバーは、ご自宅の洗濯機で洗っていただくことができます。

 

布団カバーは、天然素材で、彩りが豊かです。

7つの色があります。

色は、インディゴ、グリーン、グレー、ライトグレー、ベージュ、オレンジ、茶の7タイプあります。

1インディゴ.jpg

【インディゴ】

1オレンジ.jpg

【オレンジ】

1グリーン.jpg

【グリーン】

1ライトグリーン.jpg

【ライトグリーン】

1グレー.jpg

【グレー】

1ベージュ.jpg

【ベージュ】

1茶色.jpg

【茶色】

お好きな色を、お選びいただくことができます。

 

また、布団カバーは、カバーリングタイプですので、着せ替えができます。

インディゴと、オレンジなどで、

ときどきチェンジされるのも楽しいかもしれません。 

1b1e68b846d5f6c9e92ec272aa27b288.jpg

↑ ブラックウォールナットの、長方形タイプです。

天板外側の木口部分は、5ミリ厚の、ブラックウォールナット無垢材で仕上げています。 

category-livingtable-soup-kotatu-01.jpg

↑ 長方形タイプ用にも、それぞれのサイズに合わせた、コタツ布団があります。

長方形の天板は、ワイド方向を10センチ刻みでお作りしています。

コタツ布団も、10センチ刻みのサイズに合わせて、

手作りのオーダー製作をさせていただいています。

また、ワイド135センチ、奥行き80センチなど、

お客様のご要望通りのオーダー生産もできます。

 

VARESE (ヴァレーゼ) は、冬はコタツとして、

春、夏、秋にはリビングテーブルとして、一年を通して、お使いいただけます。

末永く、お使いいただけます

 

実際にお使いになられたご感想は、

「落ちついた感じでとても良いです」 

 

K様に、気に入っていただけたようで、大変嬉しいです。

末長く、ご愛用くださいませ。

 

K様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

K様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

TOPAZIO (トパッツィオ) テレビボードにつきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1150ツ2.JPG

VARESE (ヴァレーゼ) コタツにつきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1VARESE こたつ 003.jpg 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

【お問い合わせは、下記のボタンからお願いします】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> GRADO (グラード) (134) 広島市西区 T様 「気持ち良すぎて寝てしまう♡」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100 

2.  オットマンSS  です。    

    ファブリックは、ブラウンとホワイトです。

 

広島市西区 T様 からいただきました、お便りです。

7454.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P です。

画像00~1.JPG

 

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店くださいました。

最近は、T様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「ゆったりとした座りごこち♡」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ソファは、もともと西欧の家具です。

靴を履いて、くつろぐ場所として作られました。

たしかに、椅子に座るようにきちんと座るのもいいですが、

日本人は、家で靴は履きません。

日本人は、リラックスの仕方として、畳の上や床に直接座って、ゴロゴロしたり、

あぐらをかいたり、横座りしたり、色々な姿勢でくつろぎます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)では、座面の上で、それができます。

【ハンガリーフェザー】+【高密度ウレタン】+【ウェービングテープ】

の構造になっていますので、長時間お座りいただいても、

腰やお尻など身体の一部が痛くなる、ということがほとんどありません。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散します。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

<至福のソファ>は、経年で、へたってしまっても、一枚ずつの交換が可能です。

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープより、かなり耐久性に優れています。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、本体、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

季節や気分によって、着せ替えされるお客様もいらっしゃいます。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「気持ち良すぎて寝てしまう♡」

 

T様に、気に入っていただけたようで、私どもも嬉しいです。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

  

T様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓

髙瀨様.jpg

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございました。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P につきまして、

  詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

fsagfdbnsha.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

026_s.jpg

 

【納品事例】 <至福のソファ> (136) 広島市西区 T様 GRADO (グラード) 2.5P W2100 + オットマン

 こんにちは

 

このたび、広島市西区 T様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100 + オットマン です。

ファブリックは、ブラウンとホワイトです。

 

↓ T様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

 髙瀨様.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

T様は、オットマンもご購入されたので、更にゆったりと、お寛ぎいただけます。

縦にも横にも脚をのばすことができますし、最高のリラックススペースです。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散しますので、

長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープよりかなり耐久性に優れています。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、土台、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

T様は、ブラウンとホワイトのツートンカラーを選ばれました。

ブラウンとホワイトを基調にされたお部屋に、

グリーンやクッションのフラワーカラーが、映えてとても素敵です。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

T様、この度は素敵なご納品写真を、お送りいただきましてありがとうございました。

 

 <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P

 につきまして、 詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

fsagfdbnsha.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ>・他 (113) 広島市中区 F様 「御社の家具を選んだことにより、新生活も一層充実しています!!」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 1. <至福のソファ> GRADO (グラード) ワンアーム 2.5P W1940

        <至福のソファ> GRADO (グラード) ワンアームカウチ W950

     ファブリックは、インディゴとライトグレー 

 2.  CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800 

 3. 無垢オープンシェルフ VACANZA (ヴァカンツァ) 

     棚3段  W 1000 * H 875              です。

 

広島市中区 F様 からいただきました、お便りです

 

7228.jpg

↓ <至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ です。

GRADO~2.JPG

↓  CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード です。

fafadsf.jpg

↓ 無垢オープンシェルフ VACANZA (ヴァカンツァ) です。

daas.jpg

 

「ネット・ホームページをみて」

S様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでみて、

ご来店くださいました。

最近は、S様のように、ホームページをご覧になってご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいります。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「接客時の対応。商品のクオリティ-の高さ。」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

F様は、L字型のカウチタイプにされました。

縦にも横にも脚をのばすことができますし、最高のリラックススペースです。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散しますので、

長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、ほとんどへたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープよりかなり耐久性に優れています。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、土台、座面などのクッション全てが

カバーリングです。汚れが気になりましたら、クリーニングに出せます。

ファブリックは、イタリアから直輸入したもので、綿、麻、ウールなど

自然素材を含んだ上質なものです。

その中から、お客様のお好きなものを選んでいただきます。

F様は、インディゴとライトグレーのツートンカラーを選ばれました。

お好みのカラーコーディネイトで、心地よさがますますプラスされます。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボードは、引出しの前板は、ブラックウォールナットの、

無垢の木でお作りしています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点が少ない、ハイグレードの素材を厳選しています。

1CASA~2.JPG

↑ そして、一番の特徴は、5センチ厚の、上質なウォールナットの木をお使いしている、

  周囲のフレームです。

 

上部の左右コーナーには、45度の、"トメ加工" という技法を用いています。

天板と側板などの接合は、"ホゾ組み" にして製作しています。

これらは、日本の伝統的な木工技法で、接合面積を広くすることにより、

強度と、耐久性を増します。

引出しの前板の間には、ガラスが埋め込まれています。

このガラスを、リモコンの電波が通りますので、引出しを閉めた状態で、

リモコンの操作ができます。

引出しは、桐の無垢材ですので、衣類や、タオルなどを収納することもできます。

ちょっとしたチェストや箪笥のようにして、お使いできそうです。 

 

無垢オープンシェルフ VACANZA (ヴァカンツァ)は、

デザインが、とっても素敵なシェルフです。

サイドに、2枚のウォールナットの木を、斜めに接合しています。 ↓

1クル~2.JPG 

タテのラインは、ブラックウォールナットの無垢の木です。

ヨコのラインは、クルミの無垢の木でお作りしています。

棚板は、クルミの無垢材です。

無垢の木ですので、ストレートな一枚の棚でありながら、本など、

重量のあるものを置いていただけます。

ブラックウォールナットと、クルミは、ともにクルミ科で、親戚同志の木です。

ブラウンとナチュラルに見えますのは、着色していない、自然そのままの色です。

ツートンカラーが、素敵です。

 

天然の、無垢の木でできていますので、耐久性があって、末永くお使いいただけます。

本棚としても、飾り棚としても、マルチに活躍してくれそうなシェルフです。

 

幅は、80センチ~150センチの中から10センチ単位でお選びいただけます。

高さは、2段(535センチ)~6段(1895センチ)の5種類から、お選びいただけます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「大変満足しております。

 御社の家具を選んだことにより新生活も一層充実しています!!

 心より感謝申し上げます。ありがとうございました。」

 

F様に、ご満足していただき、また、あたたかいお言葉をいただき、

嬉しいかぎりです。

末長く、ご愛用くださいませ。

 

F様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

F様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ 

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

guradfo.JPG 

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1CASA~1.JPG

 

↓ 無垢オープンシェルフ VACANZA (ヴァカンツァ)

   につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

daas.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ・他> (100) 広島市佐伯区 H様 「すべての家具に満足でやはり良い物だなと感じました」 

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

1.<至福のソファ> GRADO (グラード) 3P W2300 + オットマン

   ファブリックは、グレー 

2.<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル ROSETTA (ロゼッタ)

    W 1800 * D 900 * H 700  

3.PRIMA (プリマ) ベンチ  W1400 タイプ

4.<サカミツ家具オリジナル>ウォールナット無垢 テレビボード W1800             です。

 

広島市佐伯区H様 からいただきました、お便りです。 

img025.jpg

GRADO~2.JPG 

↑ <至福のソファ> GRADO (グラード) カウチタイプ です。

fsssfsas.jpg

↑ .<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル ROSETTA (ロゼッタ) です。

fadf.jpg

↑ PRIMA (プリマ) ベンチ  です。

 

「たまたま通りかかった」 

H様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

H様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「以前お家を建てた時に家具を新しく購入したく

  いろいろなお店を回り何度も通わせていただき、

  値段が私達が予定していたよりオーバーしていたので

 悩みましたが、家具がとても良い物だったので決断致しました」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

H様は、オットマンもご購入されました。

オットマンがあると、脚をのばすことができますし、さらにリラックス度が増します。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散しますので、

長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

イタリア インテス社製 最高級 ウエービングテープを採用。

一般的なソファに、多く使用されるSバネやコイルの「線」で支える座り心地と違い

「面で支える」 しっとりとした優しい座り心地を作ります。

(耐久性も抜群、一般的なウェービングテープよりかなり耐久性に優れています。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

<至福のソファ> GRADO (グラード)は、

1P・ワイド1P・2P・2.5P・3P・ワンアームカウチ(W950)・ワンアームカウチ(W1050)

タイプがあります。オットマンもSS~Lまでございますので、サイズについては、

お気軽にお尋ねくださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル ROSETTA (ロゼッタ)は、

世界三大銘木、ブラックウォールナットの中でも厳選された美しい材を使用しています。

日本でも指折りの技術力のある、北海道の優れた工房で、匠の職人が、一品一品

丁寧に製作しています。

天板の厚みは4センチあります。

機械加工したカーブではなく、丸太の樹皮を取って仕上げた自然なカーブです。 ↓

光B昭~1.JPG 

とても味わい深く、心地いいテーブルです。

脚は、角ストレート4本脚が取り付けられています。

天板の下には、金属の反り止めが埋め込まれていますので、でっぱった木や幕板がありません。

ですから、足元が広々していて、ゆったりと脚組みができます。

アームつきのチェアも、つかえることなく奥まで収納できます。 ↓

ロゼッ~1.JPG 

脚の形状や取り付け位置、天板の大きさなど、ご希望にあったものを製作できます。

 

PRIMA (プリマ) ベンチは、座面に丸みがあって、

長時間、ゆったりとお座りいただくことができます。 ↓

ほどよいクッション性があります。

fadfa.jpg

無垢の木枠とソフトレザーの組み合わせが、素敵です。

樹種は、ウォールナットの他に、ビーチ、レッドオーク、アルダー、ハードメープル、

ブラックチェリーからお選びいただけます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「やはり だきょうせず 少し金額は 大はばにオーバーしましたが

 使ってみると すべての家具に満足で やはり良い物だなと感じました。

 家のふんいきに とても合い とても気に入ってます」

 

H様に、ご満足していただき、私どももたいへん嬉しいです。

末長く、ご愛用くださいませ。

 

H様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

H様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

1GRAD~1.JPG 

 "サカミツ家具オリジナル" ウォールナット無垢テーブル ROSETTA (ロゼッタ)

につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

光B昭~3.JPG 

PRIMA (プリマ) ベンチ につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

puri7.JPG

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ・他> (98) 広島市佐伯区 F様 「家の雰囲気にマッチして、とても満足してます。」 

 

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1.<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100 + オットマン

   ファブリックは、パープル です。

2.<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GENTILE (ジェンティーレ)

    W 1600 * D 850 * H 700  

3. DOMENICA (ドメーニカ) チェア 2脚 

4. グラッパベンチ

5. PRIMAVERA (プリマヴェーラ) センターテーブル W 1200 * D 550 * H 350

6. CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800             です。

 

広島市佐伯区F様 からいただきました、お便りです。

 7253.jpg

 GRADO~1.JPG

↑ <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P です。

 1無垢~2.JPG

↑ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GENTILE (ジェンティーレ)です。

gsa.jpg

↑  DOMENICA (ドメーニカ) チェア です。

img20120110182013.jpg

↑  PRIMAVERA (プリマヴェーラ) センターテーブル です。

CASAⅡ 1.jpg

↑ CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード です。

 

「たまたま通りかかった」 

F様は、サカミツ家具の前を、たまたまお通りになってご来店くださいました。

F様のように、偶然通りかかってご購入されるお客様も多いです。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「品質の良さと値段」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

F様は、オットマンもご購入されました。

オットマンがあると、脚をのばすことができますし、さらにリラックス度が増します。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散しますので、

長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

F様は、パープルのファブリックを選ばれました。

ウォールナットは、紫色が含まれているめずらしい木です。

ですから、ウォールナット家具と紫色は相性がよい、と言われています。

紫色のソファやウォールナット家具がコーディネートされた、

F様のお部屋は、とても素敵でいらっしゃいます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GENTILE (ジェンティーレ)は、

日本でも指折りの技術力のある、家具職人が一品一品、作り上げていきます。

節入りウォールナットの、無垢の木で作られています。

その無垢の木に、植物性のオイルで仕上げています。

オイル塗りと研磨を、3回繰り返し丁寧に仕上げています。

ですから、天板の表面が、たいへん滑らかです。

 

また、天板の反り止めに "蟻形追入れ接ぎ" という日本の伝統的な技法を使っています。

この技法により、幕板をなくしていますので、足元が広く、ゆったりと足組みができます。

脚は、外側ぎりぎりに取り付けていますので、さらに足元が広いです。↓

gennte8.png

 

DOMENICA (ドメーニカ)チェアは、とても座りやすい椅子です。

また、丸みと、ストレートのラインが融合していて、美しい椅子です。

 

サカミツ家具のショップ内でも、人気の椅子です。

座面が広めで、背中に丸みがあって、長時間、心地よく、お座りいただけます。

すべて、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ウォールナット特有の木目が綺麗です。

ブラックウォールナットの無垢材を、極限まで薄く、削りだして製作しています。 ↓

g9.JPG

しっかりとした無垢材を使いながら、軽快なデザインを実現しています。

座面は、他にファブリック、レザータイプがございます。 

 

PRIMAVERA (プリマヴェーラ)  は、 丸みがあるのでカワイイ印象のリビングテーブルです。

ウォールナットの無垢の木でできています。

天板の下に棚がついていますので、新聞や、雑誌、リモコンなど置けて便利です。

日本国内の、大変技術レベルの高い工房で、一品一品お作りしています。

puri.png

↑ 天板が、オーバル形になっています。

天板の端が、トレーのような形状になっていて、素敵なデザインです。

水が下にこぼれにくい、という実用性もあるようです。

 

↓ オーク材タイプもございます。

(サイズは、W 1200 * D 550 * H 350 と W 1050 * D 550 * H 350)    

 img_98109febf5d057a970e79b05ed04d175.jpg

 

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボードは、引出しの前板は、ブラックウォールナットの、

無垢の木でお作りしています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点が少ない、ハイグレードの素材を厳選しています。

 CASAⅡ画像014.jpg

↑ そして、一番の特徴は、5センチ厚の、上質なウォールナットの木をお使いしている、

  周囲のフレームです。

 

上部の左右コーナーには、45度の、"トメ加工" という技法を用いています。

天板と側板などの接合は、"ホゾ組み" にして製作しています。

これらは、日本の伝統的な木工技法で、接合面積を広くすることにより、

強度と、耐久性を増します。

引出しの前板の間には、ガラスが埋め込まれています。

このガラスを、リモコンの電波が通りますので、引出しを閉めた状態で、

リモコンの操作ができます。

引出しは、桐の無垢材ですので、衣類や、タオルなどを収納することもできます。

ちょっとしたチェストや箪笥のようにして、お使いできそうです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「家の雰囲気にマッチして、とても満足してます。

 ソファも座りごこちいいですが、猫がいますのでバリバリです。

 カバーをかえないといけませんね。」

 

F様に、ご満足いただけて、私どももたいへん嬉しいです。

末長く、ご愛用くださいませ。

 

F様は、ご納品写真も送ってくださいました。 ↓ 

1.JPG 

3.JPG

2.JPG

F様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

F様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P 

につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

gu6.JPG

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GENTILE (ジェンティーレ)

につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓ 

j2.JPG

DOMENICA (ドメーニカ) チェア につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

d9.JPG

 PRIMAVERA (プリマヴェーラ) センターテーブル

につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

img20120110182013.jpg

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

fafadsf.jpg 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

  

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

( ご予約も、お受けいたしています。お電話にて、お願い申し上げます。 【TEL】 082-278-7788 です。)

 

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ・ウォールナット無垢テーブル・他> (110) 広島市佐伯区 F様 <至福のソファ> GRADO (グラード) 他

こんにちは

 

このたび、広島市佐伯区 F様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

1.<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100 + オットマン

   ファブリックは、F19-PU (パープル) です。

2.<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GENTILE (ジェンティーレ)

    W 1600 * D 850 * H 700  

3. DOMENICA (ドメーニカ) チェア 2脚 

4. グラッパベンチ

5. PRIMAVERA (プリマヴェーラ) センターテーブル W 1200 * D 550 * H 350

6. CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800             です。

 

↓ F様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

1.JPG 

3.JPG

2.JPG

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

F様は、オットマンもご購入されました。

オットマンがあると、脚をのばすことができますし、さらにリラックス度が増します。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ほどよく、体圧分散しますので、

長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 55キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、

一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

F様は、パープルのファブリックを選ばれました。

ウォールナットは、紫色が含まれているめずらしい木です。

ですから、ウォールナット家具と紫色は相性がよい、と言われています。

紫色のソファやウォールナット家具がコーディネートされた、

F様のお部屋は、とても素敵でいらっしゃいます。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GENTILE (ジェンティーレ)は、

日本でも指折りの技術力のある、家具職人が一品一品、作り上げていきます。

節入りウォールナットの、無垢の木で作られています。

その無垢の木に、植物性のオイルで仕上げています。

オイル塗りと研磨を、3回繰り返し丁寧に仕上げています。

ですから、天板の表面が、たいへん滑らかです。

 

また、天板の反り止めに "蟻形追入れ接ぎ" という日本の伝統的な技法を使っています。

この技法により、幕板をなくしていますので、足元が広く、ゆったりと足組みができます。

脚は、外側ぎりぎりに取り付けていますので、さらに足元が広いです。↓

gennte8.png

 

DOMENICA (ドメーニカ)チェアは、とても座りやすい椅子です。

また、丸みと、ストレートのラインが融合していて、美しい椅子です。

 

サカミツ家具のショップ内でも、人気の椅子です。

座面が広めで、背中に丸みがあって、長時間、心地よく、お座りいただけます。

すべて、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ウォールナット特有の木目が綺麗です。

ブラックウォールナットの無垢材を、極限まで薄く、削りだして製作しています。 ↓

g9.JPG

しっかりとした無垢材を使いながら、軽快なデザインを実現しています。

座面は、他にファブリック、レザータイプがございます。 

 

PRIMAVERA (プリマヴェーラ)  は、 丸みがあるのでカワイイ印象のリビングテーブルです。

ウォールナットの無垢の木でできています。

天板の下に棚がついていますので、新聞や、雑誌、リモコンなど置けて便利です。

日本国内の、大変技術レベルの高い工房で、一品一品お作りしています。

puri.png

↑ 天板が、オーバル形になっています。

天板の端が、トレーのような形状になっていて、素敵なデザインです。

水が下にこぼれにくい、という実用性もあるようです。

 

↓ オーク材タイプもございます。

(サイズは、W 1200 * D 550 * H 350 と W 1050 * D 550 * H 350)    

 img_98109febf5d057a970e79b05ed04d175.jpg

 

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボードは、引出しの前板は、ブラックウォールナットの、

無垢の木でお作りしています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点が少ない、ハイグレードの素材を厳選しています。

 CASAⅡ画像014.jpg

↑ そして、一番の特徴は、5センチ厚の、上質なウォールナットの木をお使いしている、

  周囲のフレームです。

 

上部の左右コーナーには、45度の、"トメ加工" という技法を用いています。

天板と側板などの接合は、"ホゾ組み" にして製作しています。

これらは、日本の伝統的な木工技法で、接合面積を広くすることにより、

強度と、耐久性を増します。

引出しの前板の間には、ガラスが埋め込まれています。

このガラスを、リモコンの電波が通りますので、引出しを閉めた状態で、リモコンの操作ができます。

引出しは、桐の無垢材ですので、衣類や、タオルなどを収納することもできます。

ちょっとしたチェストや箪笥のようにして、お使いできそうです。

 

F様から、メールもいただきました。 

「この度はお世話になりました。お陰様で素敵な家になりました。

家具を写メしたのでお送りします、よろしくお願いいたします。」

 
F様に、気に入っていただけたようで私どもも嬉しいです。
 
どうぞ、末長くご愛用くださいませ。
 
 
F様、この度は素敵なご納品写真とメールを、お送りいただきましてありがとうございました。
 
 
<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓
 
 GRADO~1.JPG
 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  GENTILE (ジェンティーレ)

  につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

1無垢~2.JPG

DOMENICA (ドメーニカ) チェア につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

gsa.jpg

PRIMAVERA (プリマヴェーラ) センターテーブル

につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ ↓

img20120110182013.jpg

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓

CASAⅡ 1.jpg

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【お問い合わせは、下記のボタンからお願いします】 ↓

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ> (104) 広島市安佐南区 W様 GRADO (グラード) 2.5P W2100 + オットマン

こんにちは

 

このたび、広島市安佐南区 W様から、素敵なご納品写真と、メールをお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100 + オットマン です。

ファブリックは、DIS-BK (ブラック) です。

 

7158 W様1.png

↑ W様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100に、 オットマンをお付けいただきました。

ゆったりと、お寛ぎいただけます。

 

7158 W様2.png

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ほどよく、体圧分散しますので、長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

01ff74f5cabc77468b9170b2a7eb0d9b74bfd33d81.jpg

後ろ姿も素敵です。

 

7158 W様.png

W様の、素敵なリビングルームに綺麗にコーディネートされておられます。

 

W様からいただきましたメールです。

 

サカミツ家具 御中

 
いつもお世話になっております。
大変遅くなりましたが,本日お客様アンケートを投函させていただきました。

 
このたびは,納品時期や脚の高さ等色々とご配慮いただき大変助かりました。
納品いただいたソファは座り心地も良く部屋にもとてもなじんでいるので大変気に入っております。新築購入に合わせての購入だったので、遊びに来た友人にはどこで買ったソファなのかよく聞かれます。元々は海外製の高級なソファ等を検討していたのですが,こちらの商品は品質に対してコストパフォーマンスが良くサイズ等も豊富で,何より日本製という目に見える生産工程がとても安心できるので,選択して間違いなかったと思います。突然の来店にも関わらず丁寧な説明で対応してくださってありがとうございました。やはり丁寧な説明において,商品に対する自信や愛情を深く感じましたので,私どもも自信と納得を持って友人等にすすめることができます。

 
また,今回の購入の際に貴社のHPの納品事例が,色やサイズを選ぶ際,大変参考になりましたので,ご協力させていただきたいと思います。写真があまりよくありませんが...。よろしくお願いいたします。

 
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
このたびはありがとうございました。

 
広島市安佐南区 W

 

 

W様は、ソファをお探しになられて、ご来店されました。

サカミツ家具のショップ内で、<至福のソファ> GRADO (グラード) に、お座りになられ、広い座面で、ゆったりとリラックスいただける点を、お気に入りになられました。

サイズは、2P W1900タイプか、2.5P W2100タイプでご検討され、最終的に、 2.5Pタイプを ご購入いただきました。

 

1GRADO2P展示 003.jpg

↑ サカミツ家具のショップ内に展示しています <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P W1900タイプです。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広く、ゆったりとした、お座り心地です。

ソファの座面の上で、胡坐をかいたり、横になったりできます。

 

1GRADO2P展示 014.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

座面の奥行きが、とても広いソファです。

 

1GRADO2P展示 016.jpg

ですので、

床の上で過ごされているように、ソファの上で、お寛ぎいただくことができます。

胡坐をかかれたり、横座りされてもいいですし、

そのまま横になって、お昼寝されたりしても、とても心地いいソファです。

ゆったりと、リラックスしていただけますソファです。

 

1GRADO2P展示 005.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、優秀なプロのソファデザイナーが、デザインしています。

モダンで、スタイリッシュなデザインです。

 

製作は、日本国内の、大変優れたソファ専門工房で行っています。

お客様から、ご注文を頂いてから、一品づつオーダーメイドで、お作りしています。

 

1GRADO2P展示 009.jpg

脚は、ブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

 

1GRADO2P展示 001.jpg

ファブリックは、イタリアから直輸入しています、自然素材を含んだ、上質な生地をお使いしています。

 

ソファカバーは、経験の豊かな熟練の職人が一枚一枚、アパレル用のロックミシンで丁寧に縫製しています。

カバーリングタイプになっていますので、クリーニングや、違うタイプのファブリックに着せ替えていただくこともできます。

 

クッションの中には、55キロ/㎥ の高密度ウレタンをお使いしています。

新幹線グリーン車に使うタイプと同じグレードのウレタンです。

10年たっても、ほとんどへたることはありません。

ウレタン75キロ手押し 010.JPG

↑ <至福のソファ> にお使いしている、50キロ/㎥ 以上 の高密度ウレタンです。

 

ソファ内部の構造.jpg

↑ <至福のソファ> GRADO (グラード) は、中味のウレタンだけを取り換えることもできる構造になっています。

ソファ本体の構造は、無垢の木でお作りしていて、とても頑丈で耐久性があります。

ソファのカバーや、中味の部材を交換しながら、生涯を通して、心地よくお使いいただけるソファです。

 

1GRADO2P展示 020.jpg

 

W様、この度は、素敵なご納品写真をお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2P につきまして、詳しくは、コチラをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (54) 広島市安佐南区 W様 「座り心地が、固さなど、ちょうど良い。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました家具は、

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100 + オットマン です。

ファブリックは、DIS-BK (ブラック) 

です。

 

広島市安佐南区 W様からいただきました、お便りです。

7158W様.jpg

 

7158 W様1.png 

↑ W様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

 

W様は、「友人、ご家族からのご紹介」 でご来店いただきました。

 

おかげ様をもちまして、サカミツ家具にご来店いただきます、お客様は、ご友人、ご家族からのご紹介の方が多いです。

いつも、ご愛顧くださりまして、ありがとうございます。

 

W様が、今回、家具をお選び頂いた理油、決めては、

「品質の良さ、シンプルな外観、コストパーフォーマンスが良い。」 

 

家具を実際にお使いになられて、ご感想は、

「部屋にマッチしていて、とても良い。座り心地が、固さなど、ちょうど良い。 」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P W2100に、 オットマンをお付けいただきました。

ゆったりと、お寛ぎいただけます。

 

7158 W様2.png

↑ W様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広いソファです。

ソファの上で、胡坐をかかれたり、横になられたりして、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

ほどよく、体圧分散しますので、長時間、心地よくお座りいただくことができます。

硬すぎず、柔らか過ぎない、しっとりとした上質なお座り心地です。

 

7158 W様.png

W様の、素敵なリビングルームに綺麗にコーディネートされておられます。

 

 

W様は、ソファをお探しになられて、ご来店されました。

サカミツ家具のショップ内で、<至福のソファ> GRADO (グラード) に、お座りになられ、広い座面で、ゆったりとリラックスいただける点を、お気に入りになられました。

サイズは、2P W1900タイプか、2.5P W2100タイプでご検討され、最終的に、 2.5Pタイプを ご購入いただきました。

 

1GRADO2P展示 003.jpg

↑ サカミツ家具のショップ内に展示しています <至福のソファ> GRADO (グラード) 2P W1800タイプです。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広く、ゆったりとした、お座り心地です。

ソファの座面の上で、胡坐をかいたり、横になったりできます。

 

1GRADO2P展示 014.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

座面の奥行きが、とても広いソファです。

 

1GRADO2P展示 016.jpg

ですので、

床の上で過ごされているように、ソファの上で、お寛ぎいただくことができます。

胡坐をかかれたり、横座りされてもいいですし、

そのまま横になって、お昼寝されたりしても、とても心地いいソファです。

ゆったりと、リラックスしていただけますソファです。

 

1GRADO2P展示 005.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、優秀なプロのソファデザイナーが、デザインしています。

モダンで、スタイリッシュなデザインです。

 

製作は、日本国内の、大変優れたソファ専門工房で行っています。

お客様から、ご注文を頂いてから、一品づつオーダーメイドで、お作りしています。

 

1GRADO2P展示 009.jpg

脚は、ブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

 

1GRADO2P展示 001.jpg

ファブリックは、イタリアから直輸入しています、自然素材を含んだ、上質な生地をお使いしています。

 

ソファカバーは、経験の豊かな熟練の職人が一枚一枚、アパレル用のロックミシンで丁寧に縫製しています。

カバーリングタイプになっていますので、クリーニングや、違うタイプのファブリックに着せ替えていただくこともできます。

 

クッションの中には、55キロ/㎥ の高密度ウレタンをお使いしています。

新幹線グリーン車に使うタイプと同じグレードのウレタンです。

10年たっても、ほとんどへたることはありません。

ウレタン75キロ手押し 010.JPG

↑ <至福のソファ> にお使いしている、50キロ/㎥ 以上 の高密度ウレタンです。

 

ソファ内部の構造.jpg

↑ <至福のソファ> GRADO (グラード) は、中味のウレタンだけを取り換えることもできる構造になっています。

ソファ本体の構造は、無垢の木でお作りしていて、とても頑丈で耐久性があります。

ソファのカバーや、中味の部材を交換しながら、生涯を通して、心地よくお使いいただけるソファです。

 

1GRADO2P展示 020.jpg

 

 

W様、この度は、素敵なご納品写真をお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2P につきまして、詳しくは、コチラをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

 

 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (50) 広島市佐伯区 H様 「とても気持ち良く使っています。リビングにもマッチして大満足です。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました家具は、

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2P W1900タイプと、ヘッドレスト です。

ファブリックは、BM-M (モカ) です。

 

広島市佐伯区 H様からいただきました、お便りです。

 

7126 H様.jpg

 

IMG_0472.JPG

↑ H様邸にご納品させていただきました、<至福のソファ> GRADO (グラード) 2P W1900タイプと、ヘッドレスト です。

 

H様が、今回、家具をお選び頂いた理油、決めては、

「座りごごち」

 

たしかに、<至福のソファ> GRADO (グラード) は、とても、座り心地の良いソファです。

座面が広いですので、ソファの上で、いろいろな姿勢で、お座りいただくことができます。

横になっていただくこともできますし、胡坐をかいたり、横座りされたり、ご自由にお座りいただけます。

また、硬すぎず、柔らかすぎない座り心地で、程よく体圧分散しますので、3時間とか、4時間とか、長時間座っていても、腰やお尻など、身体の一部が痛くなったりしません。

 

H様には、サカミツ家具のショップ内で、<至福のソファ> GRADO (グラード) にお座りいただき、とても座り心地をお気に入りいただきました。

最初にご来店されましたときも、比較的、長時間ショップ内でお座りいただきました。

そして、その後、もう一度、ご来店され、やはり、<至福のソファ> GRADO (グラード) が良かったとおっしゃっていただき、ご購入を決められました。

 

家具を実際にお使いになられて、ご感想は、

「とても気持ち良く使っています。リビングにもマッチして大満足です。」

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、気持ちよくお座りいただけるソファです。

座面が広く、ソファの上で、長時間、お過ごしいただくことができます。

また、ハンガリーフェザーや、高密度ウレタンなど、耐久性のあるベストな素材で、お作りしていますので、末長く、心地よくお座りいただくことができます。

 

H様に、家具のご満足度 5点をいただきました。

 

H様に、ご満足をいただきまして、私ども、スタッフも喜ばしい限りです。

 

H様は、ご自宅をリフォームされておられ、ソファをお探しになられて、ご来店されました。

サカミツ家具のショップ内で、<至福のソファ> GRADO (グラード) に、お座りになられ、広い座面で、ゆったりとリラックスいただける点を、お気に入りになられ、ご購入いただきました。

 

1GRADO2P展示 003.jpg

↑ サカミツ家具のショップ内に展示しています、<至福のソファ> GRADO (グラード) 2Pタイプです。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広く、ゆったりとした、お座り心地です。

ソファの座面の上で、胡坐をかいたり、横になったりできます。

 

1GRADO2P展示 014.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

座面の奥行きが、とても広いソファです。

 

1GRADO2P展示 016.jpg

ですので、

床の上で過ごされているように、ソファの上で、お寛ぎいただくことができます。

胡坐をかかれたり、横座りされてもいいですし、

そのまま横になって、お昼寝されたりしても、とても心地いいソファです。

ゆったりと、リラックスしていただけますソファです。

 

1GRADO2P展示 005.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、優秀なプロのソファデザイナーが、デザインしています。

モダンで、スタイリッシュなデザインです。

 

製作は、日本国内の、大変優れたソファ専門工房で行っています。

お客様から、ご注文を頂いてから、一品づつオーダーメイドで、お作りしています。

 

1GRADO2P展示 009.jpg

脚は、ブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、後ろから見た姿も、綺麗なソファです。

 

1GRADO2P展示 001.jpg

ファブリックは、イタリアから直輸入しています、自然素材を含んだ、上質な生地をお使いしています。

 

ソファカバーは、経験の豊かな熟練の職人が一枚一枚、アパレル用のロックミシンで丁寧に縫製しています。

カバーリングタイプになっていますので、クリーニングや、違うタイプのファブリックに着せ替えていただくこともできます。

 

 

クッションの中には、55キロ/㎥ の高密度ウレタンをお使いしています。

新幹線グリーン車に使うタイプと同じグレードのウレタンです。

10年たっても、ほとんどへたることはありません。

ウレタン75キロ手押し 010.JPG

↑ <至福のソファ> にお使いしている、50キロ/㎥ 以上 の高密度ウレタンです。

 

ソファ内部の構造.jpg

↑ <至福のソファ> GRADO (グラード) は、中味のウレタンだけを取り換えることもできる構造になっています。

ソファ本体の構造は、無垢の木でお作りしていて、とても頑丈で耐久性があります。

ソファのカバーや、中味の部材を交換しながら、生涯を通して、心地よくお使いいただけるソファです。

 

1GRADO2P展示 020.jpg

 

 

H様、この度は、お便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2P につきまして、詳しくは、コチラをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

 

 

 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ> (95) 広島市佐伯区 H様 GRADO (グラード) 2P W1900 + ヘッドレスト

こんにちは

 

このたび、広島市佐伯区 H様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2P W1900タイプと、ヘッドレスト です。

ファブリックは、BM-M (モカ) です。

 

IMG_0472.JPG

↑ H様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

 

H様は、ご自宅をリフォームされておられ、ソファをお探しになられて、ご来店されました。

サカミツ家具のショップ内で、<至福のソファ> GRADO (グラード) に、お座りになられ、広い座面で、ゆったりとリラックスいただける点を、お気に入りになられ、ご購入いただきました。

 

1GRADO2P展示 003.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面が広く、ゆったりとした、お座り心地です。

ソファの座面の上で、胡坐をかいたり、横になったりできます。

 

1GRADO2P展示 014.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

座面の奥行きが、とても広いソファです。

 

1GRADO2P展示 016.jpg

ですので、

床の上で過ごされているように、ソファの上で、お寛ぎいただくことができます。

胡坐をかかれたり、横座りされてもいいですし、

そのまま横になって、お昼寝されたりしても、とても心地いいソファです。

ゆったりと、リラックスしていただけますソファです。

 

1GRADO2P展示 005.jpg

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、優秀なプロのソファデザイナーが、デザインしています。

モダンで、スタイリッシュなデザインです。

 

製作は、日本国内の、大変優れたソファ専門工房で行っています。

お客様から、ご注文を頂いてから、一品づつオーダーメイドで、お作りしています。

 

1GRADO2P展示 009.jpg

 脚は、ブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、後ろから見た姿も、綺麗なソファです。

1GRADO2P展示 001.jpg

ファブリックは、イタリアから直輸入しています、自然素材を含んだ、上質な生地をお使いしています。

 

ソファカバーは、経験の豊かな熟練の職人が一枚一枚、アパレル用のロックミシンで丁寧に縫製しています。

カバーリングタイプになっていますので、クリーニングや、違うタイプのファブリックに着せ替えていただくこともできます。

 

クッションの中には、55キロ/㎥ の高密度ウレタンをお使いしています。

新幹線グリーン車に使うタイプと同じグレードのウレタンです。

10年たっても、ほとんどへたることはありません。

ウレタン75キロ手押し 010.JPG

↑ <至福のソファ>  にお使いしている、50キロ/㎥ 以上 の高密度ウレタンです。

 

ソファ内部の構造.jpg

↑ <至福のソファ> GRADO (グラード) は、中味のウレタンだけを取り換えることもできる構造になっています。

ソファ本体の構造は、無垢の木でお作りしていて、とても頑丈で耐久性があります。

ソファのカバーや、中味の部材を交換しながら、生涯を通して、心地よくお使いいただけるソファです。

 

1GRADO2P展示 020.jpg

 

 

H様、この度は、素敵なご納品写真をお送りいただきまして、ありがとうございます。

 

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2P につきまして、詳しくは、コチラをご覧くださいませ ↓

fadad.jpg

 

 

 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ> (93) 広島市南区S様 GRADO (グラード) 2.5P + オットマンSタイプ

こんにちは

このたび、広島市南区 S様邸に家具をご納品させていただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P + オットマンSタイプ

ファブリックは、PT-BK (ブラック) です。

 

S様邸に、ご納品させていただきました <至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P + オットマンです。

17188 S様GRADO2.5P 002.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) 2.5P タイプは、ワイドが、210センチあって、ゆったりとしたサイズです。

S様には、オットマンを組み合わせていただきました。

 

17188 S様GRADO2.5P 004.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行サイズが、110センチあります。

座面の奥行が、とても広いソファです。

ですので、ソファの上で、胡坐をかかれたり、横座りをされたりもできます。

ゆったりとリラックスしていただけますソファです。

 

17188 S様GRADO2.5P 007.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) の脚は、ブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。

S様の、お部屋のインテリアとも合っていて、素敵なコーディネートです。

 

17188 S様GRADO2.5P 010.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) のオットマンSタイプは、95センチ角の大きさです。

オットマンとしまして、大き目のサイズです。

オットマンに直接、座っていただいても心地いいです。

足をのせていただきましても、ゆったりとお寛ぎいただけます。

 

17188 S様GRADO2.5P 014.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、後ろから見た姿も、綺麗なソファです。

ファブリックは、イタリアから直輸入しています、自然素材を含んだ、上質な生地をお使いしています。

 

ソファカバーは、経験の豊かな熟練の職人が一枚一枚、アパレル用のロックミシンで丁寧に縫製しています。

 

17188 S様GRADO2.5P 018.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、優秀なプロのソファデザイナーが、デザインしています。

モダンで、スタイリッシュで素敵なデザインです。

 

17188 S様GRADO2.5P 021.jpg

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、座面のお広いソファです。

床の上で過ごされているように、ソファの上で、お寛ぎいただくことができます。

胡坐をかかれたり、横座りされてもいいですし、

そのまま横になって、お昼寝されたりしても、とても心地いいソファです。

 

S様の、とても素敵なお部屋に納品させていただきました。

 

S様、このたびは、ご納品と写真撮影に、ご協力いただきまして、ありがとうございます。

 

 

<至福のソファ> GRADO (グラード)につきまして、

詳しくは、コチラのページをご覧くださいませ。 ↓

1GRADO2P展示 003.jpg 

 

 

 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<至福のソファ> (34) 広島県竹原市 T様 「家族皆のお気に入りとなっています」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、家具をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました家具は、

<至福のソファ> GRADO (グラード) ワンアーム 2Pと、 ワンアーム カウチ です。

 

広島県竹原市 T様 からいただきました、お便りです。

7011竹鶴様.jpg

今回、家具をお選び頂いた理由、決め手は・・・

「座り心地が良く作りもしっかりしていて、(耐久性)納得できるお値段だったこと

とのお言葉をいただきました。

 

また、家具を実際にお使いになられての、ご感想とされまして、

「こちらのソファのお蔭でリビングが快適になりました。家族皆のお気に入りとなっております。有難うございました。」

とのお言葉をいただきました。

 

T様に、ご満足いただきまして、私どもスタッフも喜ばしいかぎりです。

とても有難いお言葉をいただきまして、ありがとうございます。

 

T様邸に、ご納品させていただきましたソファと同じタイプです ↓

<至福のソファ> GRADO (グラード) ワンアーム 2.5Pと、 ワンアーム カウチ  です ↓

GRADOカウチ060.jpg

ソファのワイドが広いですので、ご家族みなさまで、ゆったりとリラックスしていただけます。

 

GRADOカウチ090.jpg

 ソファの奥行きが、110センチあります。

ソファの上で、胡坐をかけるくらいの広さがあります。

 

GRADOカウチ098.jpg

ソファの座面の面積が広いですので、床で寛ぐように、ソファの上で、お寛ぎいただくことができます。

 

 GRADOカウチ096.jpg 

カウチタイプですので、足をゆったりと伸ばして、おくつろぎいただけます。

 

<至福のソファ> GRADO (グラード) は、サカミツ家具の店内でとても人気のあるソファです。

T様に、お気に入り、ご満足を頂きまして、私ども、スタッフも大変うれしく有難く思います。 

 

T様に、家具のご満足度、5点 を頂きました。

 

T様、このたびは、お便りをいただきまして、ありがとうございました。

2015040409.jpg

pickup_sofa[1].jpg

2015020614.jpg


<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

〔 OPEN 〕 10:00 ~ 19:00

〔 定休日 〕 火曜日  ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

026_s.jpg

《 納品事例 》 (77) 【至福のソファ】  GRADO (グラード) カウチ

 

こんにちは

広島県福山市 K様邸に、【オリジナルテーブル】  RISOTTO (リゾット) リビングテーブルと、

【至福のソファ】 GRADO (グラード) カウチを納品させていただきました

 

1福山K様GRADO1.jpg

 

【オリジナルテーブル】  RISOTTO (リゾット) リビングテーブル です ↓

 

1福山K様GRADO8.jpg

 

ブラックウォールナットの無垢材で、お作りしています

 

北海道の、大変優れた工房で、一品づつオーダーメイドで製作しています

 

1福山K様GRADO7.jpg

 

天板の下に、棚があります ↓

 

本や、新聞など置くことができます

 

1福山K様GRADO9.jpg

 

【オリジナルテーブル】  RISOTTO (リゾット) リビングテーブルと、【至福のソファ】 GRADO (グラード) カウチ のお組み合わせで、素敵なインテリアです

 

1福山K様GRADO5.jpg

 

1福山K様GRADO10.jpg

 

【至福のソファ】 SOFA GRADO は、クッションの内部に、上質なハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、55キロ+50キロ+40キロ/㎥の、三層になった高密度ウレタンが内蔵されています

さらに、ソファ本体に、イタリア インテス社製ウェービングテープが30本以上張り巡らされ、程よく体圧分散されて、長時間、心地よくお座りいただけます

 

1福山K様GRADO13.jpg

 

 

とても、素敵な、リビングルームに納品させていただきました

 

 

K様、このたびは、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

オンラインカタログ


メイン画面ブログ用.bmp


<本当に、いい家具だけを、お客様に ・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788


【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《 納品事例 》 (76) 【至福のソファ】  GRADO (グラード) カウチ

 

こんにちは

 

広島県福山市 K様邸に、【至福のソファ】 GRADO (グラード) ワンアーム2.5Pと、ワンアームカウチの組み合わせ

並びに、RISOTTO (リゾット) リビングテーブルを納品させていただきました

 

K様は、店内で、【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) をご覧になられ、デザイン性と、ゆったりとした、お座り心地をお気に入りになられました

 

1福山K様GRADO1.jpg

 

ソファのファブリックは、本体が、BEL-BK ブラック

クッション部分は、PT-BK ブラック です

 

SOFA GRADO (グラード)は、本体部分も、クッションもすべてカバーリングタイプですので、

カバーのクリーニングや着せ替えができます

 

1福山K様GRADO5.jpg

 

【至福のソファ】  GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行きが110センチあります

座面が広く、ソファの上でお寛ぎいただけます

 

脚は、ステンレスタイプで、モダンな印象のソファです

 

1福山K様GRADO10.jpg

 

【至福のソファ】 SOFA GRADO は、クッションの内部に、上質なハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、

55キロ+50キロ+40キロ/㎥ の、三層になった高密度ウレタンが内臓されています

 

さらに、ソファ本体に、イタリア インテス社製ウェービングテープが、一台につき30本以上張り巡らされ、ハンモックのような働きをして、程よく耐圧分散します

 

長時間、心地よくお座りいただけるソファです

 

1福山K様GRADO13.jpg

 

とても、素敵なリビングルームに納品させていただきました

 

K様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

 

 

 

 

オンラインカタログ


メイン画面ブログ用.bmp


<本当に、いい家具だけを、お客様に ・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788


【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《 納品事例 》 (75) 【タモ無垢テーブル】  TAVOLA (ターヴォラ)

こんにちは

 

広島市佐伯区 H様邸に、サカミツ家具オリジナルテーブル TAVOLA (ターヴォラ) W1800タイプ

テレビボード GRAZIE (グラッツィエ) W1800 タモ無垢材 仕上げタイプ

【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P と、納品させていただきました

 

 

 サカミツ家具オリジナルテーブル TAVOLA (ターヴォラ) W1800タイプ です ↓

1H様GRADO&タモ027.jpg


 4センチ厚の、上質なタモの無垢材でお作りしています

 

中杢目仕様となっています

中心部に、タモ無垢材の板目

外側には、柾目をお使いしていて、木目の表情が美しいです

1H様GRADO&タモ026.jpg

 

天板の端の、カーブしている部分は、樹皮をとっただけの自然なラインです

1H様GRADO&タモ023.jpg

 

 

 

テレビボード GRAZIE (グラッツィエ) W1800 タモ無垢材 タイプ です ↓

1H様タモ 005.jpg


上質な、タモの無垢材でお作りしています

ガラスの部分から、リモコンの電波が通りますので、引出しを閉めた状態で、操作ができます


引出しの内部は、桐の無垢材仕上げです 

1H様タモ 006.jpg


テレビボードの天板も、タモの無垢の木でお作りしています

木の味わいが豊かな家具です

1H様タモ 018.jpg



木のフローリングに、ナチュラルな木のテレビボードが綺麗にコーディネートされています

1H様GRADO&タモ 036.jpg



H様邸に、【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5Pをご一緒に納品させていただきました


【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P の、ファブリックは、TU-SG シルバーグレー です

H様は、店内で、【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) にお座りになられ、デザイン性と、お座り心地をお気に入りになられました

【至福のソファ】 SOFA GRADO は、クッションの内部に、上質なハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、55キロ+50キロ+40キロ/㎥の、三層になった高密度ウレタンが内蔵されています

さらに、ソファ本体に、イタリア インテス社製ウェービングテープが30本以上張り巡らされ、程よく体圧分散されて、長時間、心地よくお座りいただけます

【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P です ↓

1H様GRADO&タモ 029.jpg

SOFA GRADO (グラード)は、ソファ本体の、奥行きが110センチあって、ゆったりとお寛ぎいただけます

1H様GRADO&タモ 031.jpg

ウォールナット系の木のフロアーと、ソファのウォールナット無垢脚、シルバーグレーのファブリックで、綺麗にコーディネートされておられます

1H様GRADO&タモ 035.jpg

SOFA GRADO (グラード)は、本体部分も、クッションもすべてカバーリングタイプです

後ろから見ても、一枚のファブリックでカバーされて、素敵です

1H様GRADO&タモ 036.jpg

タモの無垢のテーブルと、テレビボードを、ご一緒に納品させていただきました

1H様GRADO&タモ 039.jpg

とても、素敵なリビングルームに納品させていただきました

H様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

 

 

オンラインカタログ


メイン画面ブログ用.bmp


 

 

<本当に、いい家具だけを、お客様に ・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788


【営業時間】

平日 10時 ~ 18時

土日、祝日 10時 ~ 19時

定休日 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

<お客様からのレター> 【至福のソファ】 (19) 「座り心地が良かった」

こんにちは

今日は、【至福のソファ】 をご購入されて、実際にお使いになられました、

お客様から "お便り" を頂きましたので、ご紹介させていただきます  星だよ。2つ のデコメ絵文字

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2Pと、オットマン Sタイプ

をご購入いただきました、

広島県 東広島市 H様からのお便りです 

東広島市H様GRADO.jpg

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) を、お選びいただいた理由、決めてとしまして、

 

「座り心地が、大変良かったので」

「座面が広く、ゆったりと座れ、あぐらもかける」

 

また、実際にお使いになられた、ご感想とされまして、

「大変満足しています」

「床でゴロゴロする事が多かったのですが、今では、ソファの上でゴロゴロしています」

「こんなに、くつろげるソファは、初めてです」

 

との嬉しいお言葉をいただきました

 

たしかに、H様のご感想のとおり、

【至福のソファ】 GRADO (グラード) の、一番の特徴は、

ソファの上で、くつろげることです

 

H様のように、あぐらをかかれたり、

横座りされたり、

横になられたり、

とにかく、ソファの座面の上で、

ゆったりと、くつろげるソファです

 

H様も、お書きになっておられますが、

たしかに、一般的には、

ソファがあっても、床で、ゴロゴロされることも結構多いようです

それですと、やっぱり床は床ですから、

お尻が痛かったり、無理な姿勢になったり

ということもあります

 

それに、ソファがあるのに、

結局、床でくつろいでいるのでは、

そもそも、何のためにソファがあるのか、わからなくなってしまいます

 

H様の、ご感想は

「 こんなに、くつろげるソファは、初めてです 」

でした

 

私どもが、

【至福のソファ】 をご提案していますのは

まさに、この、おくつろぎのため

なのです

 

 

H様邸の、【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2Pと、オットマン です ↓

1西条GRADOほか 010.jpg

ゆったりと、足を伸ばして、おくつろぎいただけます

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、

座面クッションの中に、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーと、

55+50+40キロ/㎥ の、三層の高密度ウレタンが入っています

さらに、ソファ本体に、インテス社 ウェービングテープが、30本以上張り巡らされていて、

しっとりとして、上質な、お座り心地です

1西条GRADOほか 017.jpg

ソファのワイドは、190センチあります

オットマンは、ワイドも、奥行も、95センチです

1西条GRADOほか 002.jpg

プロのソファデザイナーによる、モダンでスタイリッシュなデザインです

ソファの脚は、ブラックウォールナット無垢材のタイプです

1西条GRADOほか 006.jpg

 

SOFA GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行が、110センチあります

さらに、オットマンがありますので、ソファの座面の上で、

ごゆったりとリラックスしていただけます

1西条GRADOほか 013.jpg

 

クッションのファブリックは、GL-BR ブラウンです ↓

GLシリーズは、新作ファブリック

手触り感がよくて、シックで素敵なデザインの生地です

1西条GRADOほか 016.jpg

 

ソファ本体のファブリックは、ZS-DB ダークブラウン ↓

本体と、クッションが、ツートンのカラーと素材になっていて、素敵です

1西条GRADOほか 015.jpg

 

ソファの前に、テレビを置かれています

SOFA GRADO (グラード)は、ソファの上でお寛ぎできますので、

ゆっくりとテレビをご覧になられるにもいいようです

1西条GRADOほか 021.jpg

 

とても素敵な、リビングルームに納品させていただきました

1西条GRADOほか 022.jpg

 

こちらが、【至福のソファ】 GRADO (グラード) の、中味です ↓

1GRADOスケルトン 010.jpg

一般的なソファですと、

座面クッション下の部分には、

スプリングなど、

金属バネが使用されています



【至福のソファ】 では、

世界最高ランクの品質、

イタリア インテス社製 ウェービングテープ (グリーン仕様) が、

30本、

タテ、ヨコ、斜めに、張り巡らされています  ↓


ウェービングテープは、

面で、じわ~っと、しっとりと

心地よく、

体の、耐圧分散をしてくれます


ですので、

長時間、座っていても、

お尻が痛くならないのです ・・  ハート のデコメ絵文字

1GRADOスケルトン 013.jpg

通常、ウェービングテープは、

イタリアなど、ヨーロッパのブランドソファなどでも、

6センチ間隔くらいで

張り込んでいるようです


それを、【至福のソファ】 では、

なんと、

2センチ間隔くらいの、ピッチで張り込んでいます ↓

これだけ密に、張りこみますのは、

世界的にも、ほとんど例がないようです  ハート のデコメ絵文字

1GRADOスケルトン 008.jpg

また、

ウェービングテープは、ゴム製ですので、

一般的なテープは、

引っ張ると、伸びます

インテス社 ウェービングテープは、

引っ張っても、

簡単には伸びないくらい、しっかりしています ↓

1GRADOスケルトン 005.jpg

そして、

座面クッション無しで、

ウェービングテープの上に、直接、座っても、

ハンモックみたいに、ほどよい弾力性があって、

気持ちいいんです ↓   ( 下の写真では、弊店スタッフが座っています )

1GRADOスケルトン 002.jpg

ソファとは、

カバーや、革で包み込んでしまうと、

中味が、どうなっているかは、わかりません

でも、

当たり前のことかもしれませんが、

座り心地の快適性は、中味の構造で作られます

自動車で言いますと、エンジンルームということです

ソファも、自動車と同じように、

日々、お使いになられるものですので、

外観だけでなく、中味が大事です

【至福のソファ】 は、

サカミツ家具の店内で、

しっかりと、中味まで、ご覧いただけます ↓ 

1GRADOスケルトン 012.jpg

 

H様、このたびは、お便りをいただきまして、ありがとうございます

 

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《納品事例》 (72) 【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P

 

こんにちは

広島市佐伯区 H様邸に、

【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P と、

サカミツ家具オリジナルテーブル TAVOLA (ターヴォラ) W1800タイプ、

テレビボード GRAZIE (グラッツィエ) W1800 タモ仕上げタイプ

納品させていただきました


 

【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P の、ファブリックは、TU-SG シルバーグレー です

H様は、店内で、【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) にお座りになられ、デザイン性と、お座り心地をお気に入りになられました

 

【至福のソファ】 SOFA GRADO は、クッションの内部に、上質なハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、55キロ+50キロ+40キロ/㎥の、三層になった高密度ウレタンが内蔵されています

さらに、ソファ本体に、イタリア インテス社製ウェービングテープが30本以上張り巡らされ、程よく体圧分散されて、長時間、心地よくお座りいただけます

 

【至福のソファ】 SOFA  GRADO (グラード) 2.5P です ↓

1H様GRADO&タモ 029.jpg

 

SOFA GRADO (グラード)は、ソファ本体の、奥行きが110センチあって、ゆったりとお寛ぎいただけます

1H様GRADO&タモ 031.jpg

 

ウォールナット系の木のフロアーと、ソファのウォールナット無垢脚、シルバーグレーのファブリックで、綺麗にコーディネートされておられます

1H様GRADO&タモ 035.jpg

 

SOFA GRADO (グラード)は、本体部分も、クッションもすべてカバーリングタイプです

後ろから見ても、一枚のファブリックでカバーされて、素敵です

1H様GRADO&タモ 036.jpg

 

タモの無垢のテーブルと、テレビボードを、ご一緒に納品させていただきました

1H様GRADO&タモ 039.jpg

 

とても、素敵なリビングルームに納品させていただきました

H様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

 

サカミツ家具オリジナルテーブル TAVOLA (ターヴォラ) W1800タイプ、テレビボード GRAZIE (グラッツィエ) W1800

タモ仕上げタイプ は、次の機会にご紹介させていただきます

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《納品事例》 (68) 【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2P

こんにちは 

広島県 東広島市 西条町 H様邸に、

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2Pと、オットマン Sタイプ 納品させていただきました

H様は、店内で、【至福のソファ】 GRADO (グラード) にお座りになられ、デザイン性と、お座り心地をお気に入りいただきました

 

ファブリックは、本体が、ZS-DB ダークブラウン 、クッションが、GL-BR ブラウンです 

脚は、ブラックウォールナット無垢材タイプです 

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2Pと、オットマン です ↓

1西条GRADOほか 010.jpg

 

ゆったりと、足を伸ばして、おくつろぎいただけます

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、

座面クッションの中に、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーと、

55+50+40キロ/㎥ の、三層の高密度ウレタンが入っています

 

さらに、ソファ本体に、インテス社 ウェービングテープが、30本以上張り巡らされていて、

しっとりとして、上質な、お座り心地です

1西条GRADOほか 017.jpg

 

ソファのワイドは、190センチあります

オットマンは、ワイドも、奥行も、95センチです

1西条GRADOほか 002.jpg

 

プロのソファデザイナーによる、モダンでスタイリッシュなデザインです

ソファの脚は、ブラックウォールナット無垢材のタイプです

1西条GRADOほか 006.jpg

 

SOFA GRADO (グラード) は、ソファ本体の奥行が、110センチあります

さらに、オットマンがありますので、ソファの座面の上でゆっくりとリラックスしていただけます

1西条GRADOほか 013.jpg

 

クッションのファブリックは、GL-BR ブラウンです ↓

GLシリーズは、新作ファブリック

手触り感がよくて、シックで素敵なデザインの生地です

1西条GRADOほか 016.jpg

 

ソファ本体のファブリックは、ZS-DB ダークブラウン

本体と、クッションが、ツートンのカラーと素材になっていて、素敵です 

1西条GRADOほか 015.jpg

 

ソファの前に、テレビを置かれています

SOFA GRADO (グラード)は、ソファの上でお寛ぎできますので、ゆっくりとテレビをご覧になられるにもいいようです

1西条GRADOほか 021.jpg

 

とても素敵な、リビングルームに納品させていただきました

1西条GRADOほか 022.jpg

 

H様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《納品事例》 (66) 【ヒノキの家具】 ダイニングテーブル、チェア

 

こんにちは

広島市安芸区 N様邸に、

【ヒノキクラフト】 ヒノキテーブル、

DOMENICA (ドメーニカ) チェアと、

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2P を納品させていただきました

 

ヒノキテーブルの大きさは、W1500 × D850 × H700

 

DOMENICA (ドメーニカ) チェアは、オーク無垢材の板座タイプです

 

 

【ヒノキクラフト】 ヒノキテーブル、DOMENICA (ドメーニカ) チェアです 

1西本様ヒノキ035.jpg

 

DOMENICA (ドメーニカ) サイドチェアと、アームチェアの、お組み合わせです

1西本様ヒノキ032.jpg

 

ヒノキテーブルは、ヒノキの無垢の木でお作りしています

自然そのままの、とてもいい味わいがあります

1西本様ヒノキ写真 027.jpg

 

無垢のフロアーと、ヒノキのテーブルが、よくお合いになってらっしゃいます

1西本様ヒノキ写真 030.jpg

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2Pと、ご一緒に納品させていただきました

GRADO西本様012.jpg

ヒノキテーブルは、静岡県の大井川上流域で産出される、ヒノキの木をお使いしています

その木で、日本国内の大変、優れた工房で一品一品オーダーメイドしています

 

DOMENICA (ドメーニカ) チェアは、とてもお座りやすくて、サカミツ家具のショップ内で、人気の椅子です

 

 

N様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

オンラインカタログ

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です) 

《納品事例》 (65) 【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2P

 

こんにちは

広島市安芸区 N様邸に、

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2Pと、【SAKAMITSUオリジナル】 ヒノキテーブル、DOMENICA (ドメーニカ) チェア を納品させていただきました

N様は、店内で、【至福のソファ】  GRADO (グラード) にお座りになられ、その心地いい、お座り心地をお気に入りいただきました

 

ファブリックは、 BRE-OL オリーブ色 です

脚は、ブラックウォールナット無垢材です

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2P です ↓

GRADO西本様002.jpg

 

2Pサイズは、ワイドが、190センチです

ナチュラルで、自然な木の味わい豊かなお部屋でらっしゃられ、オリーブ色のファブリックがよくお合いになっています

GRADO西本様006.jpg

 

GRADO (グラード) は、モダンで、スタイリッシュなデザインが特徴です

GRADO西本様007.jpg

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) 2P と、ヒノキの無垢ダイニングテーブルを納品させていただきました

自然の味わいゆたかなお部屋と、無垢の家具がよくお合いになってらっしゃいます

GRADO西本様012.jpg

 

後ろから見た姿が、美しいソファです

GRADO西本様017.jpg

 

脚は、ブラックウォールナットの無垢材です

無垢のフロアーとの、コーディネートがとても素敵です

GRADO西本様021.jpg

 

ソファの奥行が、110センチあります

座面の奥行が広くて、ゆったりとしたお座り心地です

GRADO西本様026.jpg

 

【至福のソファ】 GRADO (グラード) は、座面クッションの中に、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーがたっぷりと入っています

さらに、55キロの最上級ウレタンと、インテス社ウェービングテープの組み合わせで、しっとりとして、上質なお座り心地です

 

 

N様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

ヒノキ無垢 ダイニングテーブルの、ご納品写真は、次回、ご紹介をさせていただきます

 

 

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です)

《納品事例》 (61) 【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P

こんにちは

広島市安佐南区 K様邸に、

【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5Pと、オットマンを納品させていただきました 

ファブリックは、 JZ-GR グレーです

脚は、メープル無垢タイプです

 

【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5Pです ↓   

K様GADOグレー+オットマン014.jpg

 

スタイリッシュなデザインが素敵です

K様GADOグレー+オットマン017.jpg

 

座面が広めで、ゆったりとしています 

K様GADOグレー+オットマン019.jpg

 

 

K様GADOグレー+オットマン023.jpg

 

オットマンとの、お組み合わせで、ゆったりとお寛ぎいただけます 

K様GADOグレー+オットマン027.jpg

 

K様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

【至福のソファ】 については、コチラをご覧くださいませ ↓

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です) 

<お客様からのレター> 【至福のソファ】 (12) 「最高です !」

こんにちは

今日は、【至福のソファ】 を購入されて、実際にお使いになられました、

お客様から "お便り"  を頂きましたので、ご紹介させていただきます 星デコ♪ のデコメ絵文字

 

【至福のソファ】 SOFA  GRADO ( グラード  )2.5Pサイズ

をご購入いただきました、

広島県 廿日市市 Y様からのお便りです。  

安平様はがき GRADO.jpg

Y様より、大変嬉しいお便りをいただきました

ご満足度は、ハナマルをいただきました

 

【至福のソファ】 を実際にお使いになられた、ご感想とされまして

「最高です!」

「家族4人で座ってTVを見ている時、幸せを感じます。」

「妥協しなくてよかった!!」 

とのお言葉

お気に入りいただきまして、私ども、スタッフも大変喜ばしいかぎりです

 

特に、【至福のソファ】 の、一番のコンセプトであります

「幸せ」 というお言葉 ・・

【至福のソファ】 を、サカミツ家具で取り扱っている理由

それは、お客様に、

"至福の、ひととき"

"幸せな、お時間" をお届けしたいということです

ソファがそんな存在になれましたら、私どもも最高にありがたいです

 

Y様邸の、お写真です ↓  

廿日市市 Y様納入事例 ソファGRADO 2.5P  001.jpg

【至福のソファ】 SOFA  GRADO ( グラード  )2.5Pサイズ  ↑

 

Y様が、【至福のソファ】 をお選びいただきました理由としまして、

「座り心地と、座面の広さ」

「リラックスできるところです」

とのお言葉をいただきました

 

【至福のソファ】 SOFA  GRADO ( グラード  )の、

特徴は座面の広さ

ソファの奥行きが、110センチあり、座面の上で、大人の方が正座されたり、

あぐらをかかれたりできます

ソファの座面の上で、ゆったりとおくつろぎいただけます 

廿日市市 Y様納入事例 ソファGRADO 2.5P  004.jpg

ご家族みなさまで、ごゆったりとお座りいただけます

 

廿日市市 Y様納入事例 ソファGRADO 2.5P  002.jpg

ソファのフォルムは、モダンで、スタイリッシュです

綺麗なデザインと、お仕上がり

Y様が、お選びになられましたファブリックは、本体がWNシリーズのグレー、

クッションが、WNシリーズのブラックです

グレーと、ブラックのお組み合わせがとても素敵です

 

GRADO画像022.jpg 

↑ 【至福のソファ】 SOFA  GRADO ( グラード  ) の、クッションカバーを、

取り外した写真です

クッションの内部に、最上質の、

《ハンガリー産マザーグース スモールフェザー》 と、

新幹線グリーン車に使われる、

《55キロ/㎥の超高密度ウレタン》 が入っていて、至福のお座り心地です

廿日市市 Y様納入事例 ソファGRADO 2.5P  006.jpg

【至福のソファ】 SOFA  GRADO ( グラード  )は、後ろから見た姿が、美しいです

脚は、メープル無垢のタイプです

明るいカラーのフロアーとよくお合いになってらっしゃいます

 

Y様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

【至福のソファ】 については、コチラをご覧くださいませ ↓

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です) 

《納品事例》 (46) 【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2.5P

こんにちは

広島県 廿日市市 Y様邸に、

【至福のソファ】 SOFA  GRADO (グラード) 2.5P を納品させていただきました 

ファブリックは、本体が、WN-GR グレー、背中クッションが、WNーBK ブラック です

 

Y様は、店内のいろんなタイプの、【至福のソファ】 にお座りになられました。

最終的に、この  SOFA  GRADO (グラード)の、座面がゆったりとした、

お座り心地を、お気に入りになられ決められました   

廿日市市Y様納入事例ソファGRADO2.5P001.jpg

サイズは、W2100です

デザインが、スタイリッシュで美しいソファです

廿日市市Y様納入事例ソファGRADO2.5P002.jpg

脚は、メープル無垢材タイプです

フロアーのナチュラルなカラーと、よくお合いになっています 

廿日市市Y様納入事例ソファGRADO2.5P004.jpg

ソファが届いて、さっそくお子様がお座りになられました

座面が広く、ゆったりしていますので、ソファの上で、おくつろぎいただけます

廿日市市Y様納入事例ソファGRADO2.5P005.jpg

ワイド方向もゆったりしています

ご家族みなさまで、お座りいただけます

座面には、ハンガリー産マザーグーススモールフェザーと、55キロ/㎥ の高比重ウレタン、

インテス社ウェービングテープがつかわれ、上質なお座り心地です

廿日市市Y様納入事例ソファGRADO2.5P006.jpg

後ろからみた姿が美しいのが、 SOFA  GRADO (グラード)の、もう一つの特徴です

アパレル出身の、大変技術力のある縫製職人が、一品一品お作りしています

高い縫製技術と、ソファの製造技術、プロデザイナーのデザインによりまして、ハイグレードな仕上がりとなっています

 

Y様、この度は、ご納品と、写真撮影にご協力賜りまして、ありがとうございます

 

【至福のソファ】 については、コチラをご覧くださいませ ↓

【サカミツ家具ホームページ】 は、コチラです  ↓

http://www.sakamitsu.jp/index.html

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

【営業時間】

[平日] 10時 ~ 18時

[土日、祝日] 10時 ~ 19時

[定休日] 火曜日  ( ※ 祝日は、火曜日も営業です) 

<お客様からのレター> 【至福のソファ】 (10) 「一目ぼれもあります」

今日は、【至福のソファ】 を購入されて、実際にお使いになられました、

お客様から "お便り"  を頂きましたので、ご紹介させていただきます 星デコ♪ のデコメ絵文字

 

【至福のソファ】 SOFA  GRADO ( グラード  ) 2.5Pサイズをご購入いただきました、

山口県防府市 I 様からのお便りです。

 井上様アンケート 001.jpg 

I 様、大変ありがたい、ご感想をくださりまして、ありがとうございます。

 

「一目ぼれもありますが、とにかく座り心地が良かったです」

とのお言葉をいただきました。

 

たしかに、SOFA  GRADO (グラード)は、座った瞬間、

"抜群の、座り心地の良さ"

座面が広くて、スモールフェザーと、最高級ウレタンの織り成す、

"他に類のない心地よさ" です。

 

「大変満足しています。 ほどよい座り心地と、奥に深い幅広のシートが良かったです。」

とのご感想をいただきました。

ご満足いただけましたことは、何より喜ばしいことです。

 20130721066.jpg

↑ I 様邸に納品させていただきました、写真です

 

SOFA  GRADO ( グラード  )は、座面が広いですので、ソファの上で、おくつろぎいただくことができます。

座ってもいいですし、あぐらをかかれたり、横になられたり、いろいろな姿勢でお座りいただけます。

長時間、テレビをご覧になられたりにも良いです。

 

ファブリックも、素敵なタイプをお選びいただきました。 

072101.jpg 

↑ 本体は、MC-BK(ブラック) (写真 一番左) 

 

072102.jpg

↑ クッション部分は、MC-BK(ブラック) (写真 右)

 

【至福のソファ】 のファブリックは、すべてイタリアから直輸入で、現在200タイプ以上の種類があります。

すべて、綿や麻、ウールなど自然素材を含み、上質で綺麗な生地です星デコ♪ のデコメ絵文字

その生地を使って、石川県の大変優秀な縫製職人が、

一枚一枚アパレル用のロックミシンで縫い上げていきます。 ↓

ミシン178.jpg

まさに、オーダースーツのような、仕立ての良さ。

 

そして、【至福のソファ】 は、本体部分を含めて、すべてカバーリングタイプ。

つまり、着替えることができるのです。

もちろん、SOFA  GRADO ( グラード  )も、カバーリングタイプです ↓ 

GRADO画像017.jpg

何年かして、カバーチェンジもできますし、2タイプくらいお持ちになられて、

夏や冬でチェンジされることができます。

そうしますと、また、違ったインテリアイメージになられます。

そのような、ファブリックによります、

"インテリアコーディネートの変化" をお楽しみいただけますことも、

【至福のソファ】 の大きな特徴の一つです おんぷ のデコメ絵文字

 

I 様、この度は、お便りありがとうございました。 

店内 ファブリック コーナー 016正.jpg

↑ サカミツ家具店内に、200タイプ以上の【至福のソファ】 ファブリックを展示しています。

ぜひ、ご覧になってみてくださいませ星デコ♪ のデコメ絵文字

 

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 ) 

《納品事例》 (29) 【至福のソファ】 GRADO (グラード) 3P

この度、山口県防府市 I様邸に

【至福のソファ】 SOFA GRADO(グラード)3Pをお届けいたしました。

2013072106.jpg

【至福のソファ】 SOFA GRADO(グラード)3P

ファブリックは、本体がMC-BK(ブラック) クッションがMV-BK(ブラック)

 

今回、お届けさせて頂きましたI様ですが、新築にお引越しを機に

ソファをお求めに当店にご来店いただきました。

座り心地と、奥行きたっぷりのSOFA GRADO(グラード)をお気に入り

いただきこの度、ご購入頂きました。 

2013072107.JPG

"至福のソファ"SOFA GRADO (グラード)の特徴といえば

 奥行き1100㎜の ゆったりした座面!!

座るだけでもかなり気持ちいいのですが、ソファの上であぐらを掻いたり

寝転んだりとさまざまな"ゆったり生活"ができます!!-

 

2013072108.JPG 

2013072109.jpg 

ファブリック クッション部分 MV-BK(ブラック) (写真 右です)

チェック柄が、ポイントのMVシリーズ。

2013072110.jpg

ファブリック クッション部分 MC-BK(ブラック) (写真 一番左です)

コットンを多く取り入れ、肌触りがとても良い生地です。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

 I様、この度は納品・写真撮影にご協力頂きましてありがとうございました。

 ご購入頂きましたソファを、末永くご使用頂けましたら私共も嬉しい限りです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 ) 

 

<お客様からのレター> 【至福のソファ】 (8) 「うとうと寝てしまう事も、しばしば」

【至福のソファ】 を実際にご使用頂きました

お客様からのご感想です。

 

今回、ご感想のお便りを頂きましたのは、

 【至福のソファ】 SOFA  GRADO ( グラード  )を納品させて頂きました、広島市安芸区の I様です。

2013061301.jpg  

2013062500.jpg 

【至福のソファ】 SOFA GRADO(グラード) 2P 脚 :ウォールナット材

ファブリック :本体 MV-BK(ブラック) クッション MC-B(ブラック) 

2013052605.jpg

I様からのご感想

▼ お選び頂いた理由・決め手

「GRADO(グラード)は少し幅なども大きいですが、

何といっても座り心地と安定感が良く購入しました。」 

 

I様のおっしゃられる通り、SOFA GRADO(グラード)は、奥行きが110センチあります。

これだけの奥行きがありますので、ゆったりとソファの上でおくつろぎいただくことができます。

たとえば、ソファの上で、正座をされたり、あぐらをかかれたり、横になってリラックスいただいたりできます。

座面の内部は、「ハンガリー産マザーグーススモールフェザー」 + 「50キロ/㎥の高密度ウレタン」 + 「インテス社ウェービングテープ」 で、お座りになられた瞬間、しっとりとした、とても良いお座り心地のようです。

ソファにお座りになられて、長時間、テレビをご覧になられたりされるのにも、最適のようです。

また、迫力がありデザイン的にも安定感が抜群です。

2013062501.jpg 

▼ 【至福のソファ】を、実際にお使いになられた感想

「測ったかのように、サイズが部屋の大きさにピッタリなのと座り心地が良いです。」

「ソファに座っていて、うとうとと寝てしまうこともしばしばあります。」

「金額なども悩みましたが、それだけの事はありました。」

 

至福のソファは、一般的なソファよりも価格が少し高めです。

しかし、きちんと耐久性のある素材でお作りし、さらに購入後のアフターメンテナンス

( ファブリックの交換・中身のウレタンの交換 ) など考えた場合、購入当初は少し値が

はりますが、何度もソファを買い換えるよりは長い目で見た場合、しっかりとした作りの

ソファの方が経済的なのではないでしょうか。

 

ソファの上でうとうととお眠りになられるとのお話で、大変光栄に有難く思います。

SOFA  GRADO ( グラード  ) の基本コンセプトは、

ソファの上でリラックスしていただけるソファ、ですので・・

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

   I様、この度は貴重なご意見・ご感想をいただきまして

    誠にありがとうございます。

    ご購入頂きましたソファを、末永くご使用頂けましたら私共も嬉しい限りです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です 

 

 

《納品事例》 (22) 【至福のソファ】 SOFA GRADO(グラード) 2P

本日、広島市安芸区 I様邸に 【至福のソファ】 SOFA GRADO ( グラード )

2Pを納品させて頂きました。

DSC_0480.jpg

【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード)2P

ファブリックは、本体がMV-BK(ブラック) クッションがMC-B(ブラック) です

2013052505.jpg 

SOFA GRADO (グラード)の特徴は、なんと言いましても110cmある奥行きです

 ソファの上で正座もできますし、男性の方があぐらをかく事もできます

自分にあったスタイルの座り方ができます。 

2013052500.jpg 

今回、納品させて頂きましたサイズは 2Pサイズ(W190cm)ですが、通常のソファ

より大きく迫力があり、ゆったり座れます。

2013052503.jpg 

 ソファの脚は、ウォールナットの無垢材で製作。

日頃、あまり見えないところですが、しっかりと耐久性のある良材を使用しています。

MV025.jpg

MC025.jpg 

ファブリックは、本体がMV-BK(ブラック) (上の写真の一番左)

クッションが、MC-B(ブラック) (下の写真の右)

ソファをデザインした、プロデザイナーもおすすめの組み合わせ。

チェック柄が、アクセントになってとてもお洒落です!

2013052506S.JPG  

2013052507.jpg 

その他、ソファに高さを合せ、65センチ高のウォールナット材無垢テーブルと、キッチンボードも一緒に納品させて頂きました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 Y様、本日は納品・写真撮影にご協力頂きましてありがとうございました。

 ご購入頂きましたソファを、末永くご使用頂けましたら私共も嬉しい限りです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/ 

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 )  

《納品事例》 (6) 【至福のソファ】 SOFA GRADO (グラード) 2P

本日、広島市西区 T様邸に"至福のソファ"

SOFA GRADO (グラード)を納品いたしました!

DSC_0514.jpg

【"至福のソファ" SOFA GRADO (グラード)】

広々とした空間に"至福のソファ"の中でもゆったりとした

GRADO(グラード)がぴったり!

新築のT様邸に一番手に"至福のソファ"を納品させていただきました。

 

モデルルームのような素敵なお部屋が、

さらにグレードアップ!!

DSC_0517.jpg

"至福のソファ"SOFA GRADO (グラード)は

 奥行き1100㎜の ゆったりしたソファ!!

 

座るだけでもかなり気持ちいいのですが、ソファの上であぐらを掻いたり

寝転んだりとさまざまな"ゆったり生活"ができます!!

DSC_0531.jpg 

ファブリックは左から ・ MC-M(モカ) ・ MC-B(ブラック)

DSC_0532.jpg 

左から  ・ MV-BK(ブラック) ・ MV-MC(モカ) 

      ・ MV-BR(ブラウン) ・ MV-BE(ベージュ)

 

T様邸に納品いたしましたソファのファブリックは、店内展示と同じく 

クッション部分は、MC-B (ブラック) 上の写真 

本体は、MV-BK (ブラック) 下の写真 です。

同じ黒色ですが、チェックがアクセントになってお洒落ですよね。

DSC_0522.jpg

ソファの脚はウォールナット無垢材です。 あまり見えないところですが、

ソファの脚にも節のないしっかりとした素材を使っています。

(お好みで明るい木材にも変更可能です。)

DSC_0520.jpg 

T様本日はお忙しい中、写真撮影にご協力いただき

ありがとうございました。

これから新しく始まる生活をご家族とソファの上でゆったりとくつろぎ

"至福の時間"を過ごして下さい。

 

"至福のソファ"の中でも一番ゆったりとした SOFA GRADO(グラード)。

店頭にも展示がございますので是非、

「座り心地の違い」 をお確かめ下さい。

 

【"至福のソファ"について詳しくはこちら】

 http://www.sakamitsu.jp/news/bn011.html

【サカミツ家具ホームページはこちら】

http://www.sakamitsu.jp/  

 

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

営業時間  10:00~18:00 土日祝日19:00まで

定休日 毎週火曜日

(※ 祝日は火曜日も営業です。 ) 

 

Home> <至福のソファ> GRADOアーカイブ

カテゴリ