Home

広島・坂光家具のブログ

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢変形テーブル・チェア・ソファベンチ> (349) 広島県呉市 Y様 「最高以外の何物でもない。」

  • 2018年10月10日 14:55

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ)   

     W 1450 * D 969 * H 700   脚部:突板タイプ 

2. <ウォールナット無垢 ソファベンチ>  PALERMO (パレルモ) 2P 

     W1450 * D830 * H950 (木部H870) * SH430  

3. ウォールナット無垢チェア     2脚      です。

 

↓ 広島県呉市 Y様からいただきました、お便りです。

img032.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) です。

ffafaaa.jpg

↓ <ウォールナット無垢 ソファベンチ>  PALERMO (パレルモ)です。

1ガ ソファベンチ 005.jpg

「ネット・ホームページをみて」

Y様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご来店、ご購入くださいました。

最近は、Y様のように、ホームページをご覧になったことがきっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「店長を信用して。」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) は、

スタイリッシュなデザインで、素敵なテーブルです。

 

天板も、脚もすべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木をお使いしています。

1PADOVA%20002.jpg 

脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座っていただけます。

1PADOVA%20003.jpg

天板も、脚も、ブラックウォ-ルナットの無垢材で、自然な味わいが感じられます。

 

一般的に、合板タイプは、芯材に、合板を貼り付けて製作します。

太鼓と同じ構造です。

天然木突板合板では、ゼロコンマ何ミリかのスライスした、薄い天然木を貼り付けています。

突板合板の場合、表面に傷がつきますと、修復ができません。

外側の木口が、剥がれたりする可能性もあります。

 

無垢の木は、野球のバットと同じで、木だけでできています。

剥がれたりもしませんし、頑丈で、味わい深いです。

1PADOVA%20004.jpg

↑ 天板には、28ミリ厚のブラックウォールナットの無垢材を使用しています。 

木目が美しいです。 ↓

1PADOVA%20005.jpg 

製作は、日本国内の、大変技術レベルの高い家具工房でおこなっています。

この家具工房では、一台100万円以上しますような、最高級の総桐箪笥も製作しています。

日本国内でも、特に優れた技術をもつ家具工房です。 

1PADOVA%20006.jpg 

色々な場所に、座っていただくことができ、ホームパーティでも活躍してくれそうです。

1PADOVA%20009.jpg

↑ 近くで見ていますと、ブラックウォールナットらしい、いい味わいが感じられます。

天板は、曲線を描いていて、手で触っているだけでも気持ちいいです。

やはり自然なものは、優しく、癒してくれるような感じがします。

 

仕上げの状態もとてもいいです。 

これだけ大きな家具を、綺麗に作り仕上げることのできる工房は、

日本国内でも、少ないと思います。

 

脚のデザインは、スタイリッシュです。 ↓

1PADOVA%20022.jpg

脚と脚の間は、棚になっていますので、いろいろなものを置いていただけます。

ダイニングテーブルの下に置けるのは、意外に便利のようです。

pa1.jpg

↑ 金属製の反り止めを、天板に埋め込んでいます。

ですので、天板の下に、幕板や、木の反り止めなど、出っ張った木がありません。

足もとが広々としていて、足組みができますし、

アームの高いアームチェアを、天板の下に収めることができます。

 

樹種は、ブラックウォールナット以外に、

1. ブラックチェリー材  

2. ホワイトオーク材  柾目

3. ハードメープル材

4. ホワイトアッシュ材

で製作が可能です。

 

すべて、北米産の銘木です。

そして、上記の1~4の木の場合も、

すべて、最高ランク 《FASクラス》 の、無垢材で製作します。

 

仕上げ塗装は、ウレタンと、オイルでお選びいただけます。

ウレタンの場合は、<150%ツヤ消し> という特殊な仕上げです。

<150%ツヤ消し> 仕上げですと、まるでオイル仕上げのような、自然な仕上がりです。

 

それぞれの樹種の、サンプル材の画像です。

ウレタン <150%ツヤ消し> 仕上げです。 ↓

クオ中~2.JPG 

左上が、ブラックチェリー、右上が、ハードメープル

左下が、ホワイトオーク、右下が、ホワイトアッシュです。

オイル仕上げです。 ↓

クオ中~3.JPG 

ホワイトオークのサンプル材です。 ↓

クオ中~1.JPG

ホワイトオークは、柾目だけでお作りします。

一般的には、家具材として使われる場合、オークは板目が多いです。

(柾目、板目では、木材の切り出し方が、異なります。)

ただ、オークの板目は、割れや反りが生じる可能性があります。

PADOVA (パドヴァ)で、ホワイトオークの場合、すべて柾目の無垢材でお作りします。

最高ランクFASクラスの、ホワイトオーク柾目の無垢材テーブルというのは、大変稀少のようです。 

 

PALERMO (パレルモ)の、座面の高さは、

 

ダイニングチェアと同じ43センチです。

ですので、ダイニングテーブルに合わせていただくことができます。 

 

サカミツ家具に、お越しのお客様のなかで、ときどき

「ダイニングテーブルに、ソファを合わせたい」

と言われる方がおられます。

 

従来では、

《 ソファのように寛げて、ダイニングテーブルに合わせられる 》

という商品が、意外にありませんでした。 

PALERMO (パレルモ) は、ダイニングテーブルに合わせていただくことができます。 ↓

PALERMO+テーブル 010.JPG

PALERMO+テーブル 007.JPG

これまでは、寛ぐならソファ、

テーブルに合わせるのは、ベンチでした。

 

PALERMO (パレルモ) は、そのどちらでもない、

<ソファベンチ>

という、新たなカテゴリー名をつけさせていただきました。 

1ガ ソファベンチ 001.jpg

PALERMO (パレルモ) は、まさに、<ソファベンチ> です。

ソファとしてもお使いいただけますし、ダイニングテーブルのベンチとしても、お使いいただけます。 

1ガ ソファベンチ 005.jpg

 ハイバックになっていますので、肩まで、ゆったりと包み込まれるようで、リラックスできます。

また、座面の奥行きが深めで、ゆったりとしています。

ソファベンチに座って、ごゆっくりと、お寛ぎいただけます。 

1ガ ソファベンチ 006.jpg

デザインはすっきりとしていて、スタイリッシュです。

脚や、背中は、ブラックウォールナットの無垢の木でお作りしています。

 

ブラックウォールナットのテーブルに合わせても、ステキです ♡ 

1ガ ソファベンチ 007.jpg

座面と、背中が座りやすい角度となっています。

 

座面が、少し深めですので、膝の裏のあたりまで、足がゆったりとホールドされます。 ↓

長時間も、心地よくお座りいただけます。

1ガ ソファベンチ 016.jpg

背中は、ハイバックになっていて、ちょうど背骨のラインにそっていますので、

とても座り心地がいいです。

 

サカミツ家具のショップ内に展示していますので、何人かのお客様が、お座りになられました。

みなさま、

「これ、座りやすいね」

「これ、いいね」

と言われます。

 

椅子や、ベンチという商品は、座った瞬間に答がでます。

座りやすいか、否かがです。

その点で、

PALERMO (パレルモ) ソファベンチは、座られた瞬間の評価が高いです。

とっても、座りやすいです。

 

背中は、ブラックウォールナットの無垢の木で製作しています。

1ガ ソファベンチ 021.jpg

背中のブラックウォールナットの板は3枚あって、座りやすい形状を描いています。

さりげない形ですが、このカーブが、座り心地の良さにつながっているようです。 

1ガ ソファベンチ 022.jpg

背中と、脚に、ブラックウォールナットの無垢の木を贅沢にお使いしています。

デザインも素敵です。

お部屋の真ん中とか、背中が見える場所に置かれてもいいようです。 

1ガ ソファベンチ 023.jpg

しっかりとした無垢の木で、構成されています。

耐久性、強度も抜群で、末長くお使いいただけます。 

1ガ ソファベンチ 028.jpg

背中のクッションは、置き型ですので、取り外すことができます。 ↓

1ガ ソファベンチ 026.jpg

背中のクッションは、マジックテープで固定しています。 ↓

1ガ ソファベンチ 030.jpg

背中のクッションは、置き型となっています。 ↓

1ガ ソファベンチ 031.jpg

PALERMO (パレルモ) は、とても座りやすい、ソファベンチです。

1ガ ソファベンチ 033.jpg

座面と、背中がゆったりとしたサイズとなっています。

このソファベンチの上で、

お食事をされるのはもちろん、

お食事のあとも、テレビをご覧になられたり、

みなさまで、ご歓談をされたりできそうです。

 

ソファとしても、お使いいただけます。

 

製作は、日本国内の大変優れた工房でおこなっています。

この家具工房では、使用する材料は、

F☆☆☆☆(エフフォースター)という最高ランクのものを厳選していて、

シックハウス対策も万全です。

健康面からも、ご安心してお使いいただけます。

 

サイズは、2P (W1450) と 2.5P (W1650) です。

材種は、 ウォールナット以外に、レッドオークがございます。

座面は、ソフトレザー(6色)とファブリック(多数)からお選びいただけます。

ファブリックの場合、カバーリングですので汚れたら洗えます。

ソフトレザーは、張り込み式ですが、背クッション(マジックテープで固定)も、

座面も(ビスで固定)、取りはずすことができます。

日頃のお掃除や、メンテナンスもお楽です。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「最高以外の何物でもない。

 

Y様に、気に入っていただけたようで、たいへん嬉しいです。

 

Y様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

Y様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) 

 につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

ffafaaa.jpg  

<ウォールナット無垢 ソファベンチ> PALERMO (パレルモ) につきまして、

 

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。 ↓

1ガ ソファベンチ 006.jpg

<ウォールナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【NEWモデル】 ウォルナット リビングテーブル デビューしました♡ 引出しつきで、ステキです♫

こんにちは

サカミツ家具では、このたび、

【NEWモデル】 ウォルナット リビングテーブルが、デビューしました♡ 

引出しつきで、素敵なデザインです♫

 

1GENTILE LT 003.jpg

天板、脚など、ブラックウォルナット無垢材です。

 

ブラックウォルナットの中でも、節や欠点の少ない上質な材を厳選しています。

 

1GENTILE LT 005.jpg

ブラックウォルナットの、深みのある、いい味わいが感じられます。

 

仕上げは、オイル仕上げです。

オイルは、1回仕上げではなく、3回仕上げです。

 

オイルを塗り、乾かして研磨し、

もう一度、オイルを塗り、乾かして研磨し、

そして、もう一度、オイルを塗り、乾かして研磨します。

最後は、サンダーで仕上げます。

 

オイルを塗り重ねることで、しっとりとした、なめらかな仕上がりとなっています。

手ざわりがいいです。

 

日本国内の、卓越した技術をもつ、桐タンス工場で、一台づつオーダーメイドしています。

 

1GENTILE LT 006.jpg

↑ サイドに、引出しがついています。

ソファまわりに置く、スマホ、新聞、リモコンなど置けて、とても便利です。

 

引出しの内部は、桐タンスに使うのと同じ、ハイグレードな桐無垢材で製作しています。

木目も、美しいです。

 

上質なブラックウォルナット無垢材と、桐無垢材で製作しています。

本格的な、オーダーメイド家具で、末長くお使いいただけます。

 

1GENTILE LT 008.jpg

サイドは、斜めの角度をつけています。

スタイリッシュなイメージです。

 

 

1GENTILE LT 009.jpg

↑ 左右に、二つの引出しがあります。

二つありますので、たくさん収納できます。

 

リビングテーブルの下に敷いているのは、ペルシャ絨毯です。

 

1GENTILE LT 015.jpg

天板も、ブラックウォルナット無垢材です。

幅広で、節や欠点が少ない、ウォルナット材を厳選しています。

ウォルナットの木は、世界三大銘木と言われています。

とても美しいです。

 

高さは、35センチです。

座卓としての、標準的な高さに設定しています。

座卓のようにして、

お茶を飲まれたり、お食事をしたりもできます。

 

1GENTILE LT 019.jpg

熟練の家具職人が、一台づつ丁寧に製作しています。

 

面取り加工がしてあり、ディテールの仕上げも綺麗です。

完成度の高い、リビングテーブルです。

 

1GENTILE LT 023.jpg

ソファの前に置いていただくことができます。

天板までの高さが、35センチですので、座卓としても、お使いいただけます。

 

 

1GENTILE LT 024.jpg

モダンで、スタイリッシュなイメージです。

ブラックウォルナットのテレビボードや、ダイニングテーブルとも、よく合います。

ウォルナットで、トータルコーディネートしていただけます。

 

1GENTILE LT 038.jpg

↑ 側面には、斜めの角度をつけています。

ただ、鋭角になりすぎないように、天板に近い部分はフラットにしています。

優しい角度です。

日本国内でも、指折りの技術をもつ、家具職人が、丁寧に仕上げています。

 

ブラックウォルナット無垢材で製作しています。

節や、欠点が少ない材を厳選していて、美しいです。

 

余談となりますが、

昨今、日本の家具市場におきましては、

ウォルナット無垢材の家具と言いましても、

こげ茶色などで、着色しているケースもあります。

〇〇色仕上げ 等と表現されています。

 

色をつけると、濃淡、欠点なども、塗りつぶすことができて、目立たなくなります。

一方で、その色が、はげてしまうと、中の状態がでてきてしまいます。

昨今は、ウォルナット材への着色とか

あるいは、ブナやタモなど、違う木に、色を塗って、

ウォルナット色と称している場合もあるようです。

 

話が横道にそれてしまいました。

サカミツ家具の

【NEWモデル】 ウォルナット リビングテーブルは、

ウォルナットのオイル仕上げです。

オイルに、色はつけていません。

透明なオイルです。

そういう点では、いわばスッピン状態です。

ウォルナットそのものの色です。

 

人の指は、油分を含んでいます。

また、指紋は、サンドペーパーのような役割を果たします。

それで、このリビングテーブルをさわっていますと、

さわっているだけで、

経年変化で、いい色合いになるようです。

 

サカミツ家具の

【NEWモデル】 ウォルナット リビングテーブルは、

末永く、心地よく、安心して、お使いいただけます。

 

ぜひ、サカミツ家具でご覧くださいませ♬

 

【NEWモデル】 ウォルナット リビングテーブルにつきまして、

くわしくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1GENTILE LT 003.jpg

 

 

商品は、オンラインショッピングページでご覧くださいませ ↓

◆天然温泉spaに入ってると、幸せな気分になります

私たち サカミツ家具は

天然 無垢の家具clover

みなさまが ほんの少しでも

“幸せな気持ちになれる”heart

お手伝いが できましたら

と思っています ・・notes

 

<ウォルナット家具の専門店>

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

〔TEL〕 082-278-7788

〔E-mail〕 info@sakamitsu.jp

〔HPアドレス〕 http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00~19:00

〔定休日〕 月・火曜日

(※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

フェイスブック、インスタグラムも始めましたnote

こちらも、ぜひ、ご覧くださいませribbon

1yjimage[5] (2).jpg 【フェイスブック】 はコチラです ↓

https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

1yjimage[5] (1).jpg 【インスタグラム】 はコチラです ↓

https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいですnotes

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

みなさまの、お越しをお待ちしていますtulip

プロフィール写真 052.JPG

スタッフ 坂光です。

末長く、使える、いい家具をご提案させていただきますclover

お気軽に、お問い合わせくださいませnotes

 

サカミツ家具 【TEL】 082-278-7788   〔OPEN〕 10:00~19:00

 

サカミツ家具の、ホームページは、コチラです ↓

026_s.jpg

【NEWモデル】 ウォルナット テレビボード デビューしました♫ 脚つきで、スタイリッシュなデザインです♪

こんにちは

サカミツ家具では、このたび、

【NEWモデル】 ウォルナット テレビボードが、デビューしました♫

 

1GENTILE TV LT 091.jpg

ウォルナットの表情が美しい、素敵なテレビボードです。

 

脚つきで、スタイリッシュなデザインです。

 

1GENTILE TV LT 095.jpg

ウォルナットの木目が、横につながっていて、綺麗です。

 

真ん中の扉 (フラップダウン式) は、ガラスにウォルナット材を貼り付けていますので、リモコンの電波を通します。

扉を閉めたまま、リモコンの操作ができます。

 

脚も、しっかりとしたウォルナット材です。

 

1GENTILE TV LT 103.jpg

引出しの前板の周りは、ウォルナット無垢材の4方枠となっています。

コーナーは、45度の、トメ加工です。

 

桐タンス職人によります、匠の技法で製作しています。

 

1GENTILE TV LT 077.jpg

トメ加工ですので、天板と、側板が綺麗に、つながっています。

側面は、ウォルナット突板が高さ方向で一枚貼りとなっていて美しく、スタイリッシュです。

 

日本国内の、卓越した技術をもつ、オーダー家具の専門工房で、一台づつ製作しています。

 

天板、側板、引出し前板は、上質なブラックウォルナット突板材です。

 

1GENTILE TV LT 113.jpg

真ん中は、フラップダウン扉となっています。

 

フラップダウンの部品も、ハイグレードなタイプを使用しています。

バタンと開くのではなく、手で支えなくても、自然と、ゆっくりと開きます。

 

↓ 開くときに、連続で写真を撮ってみました。

約25秒くらいかけて、ゆっくりと開きます。

1GENTILE TV LT 114.jpg

1GENTILE TV LT 115.jpg

1GENTILE TV LT 116.jpg

1GENTILE TV LT 117.jpg

1GENTILE TV LT 119.jpg

↑ フラップダウン扉の裏は、写真のようにガラスになっています。

ガラスですので、扉を閉めた状態で、リモコンの電波が通ります。

 

扉を閉めたまま、リモコンの操作ができます♫

 

1GENTILE TV LT 120.jpg

↑ 内部も、上質なウォルナット天然木突板仕上げです。

 

DVD機器類など収納できます。

 

1GENTILE TV LT 108.jpg

↑ 左側は、引出しとなっています。

 

引出しは、プッシュオープンのタイプです。

引出しの前板を、押していただくと、自然に開きます。

 

1GENTILE TV LT 109.jpg

引出しの内部は、桐無垢材です。

桐タンスと同じハイグレードなタイプです。

 

横に、仕切り板がついています。

 

1GENTILE TV LT 122.jpg

↑ 右側は、引出しとなっています。

桐タンスと同じグレードの、桐無垢材の引出しです。

桐タンスと同じグレードですので、タオルや衣類など収納していただくこともできます。

 

タテに仕切り板がついています。

 

1GENTILE TV LT 090.jpg

↑ 裏側です。

 

桐材で仕上げています。

 

1GENTILE TV LT 084.jpg

↑ 真ん中は、オープンとなっています。

 

サカミツ家具 【NEWモデル】 ウォルナット テレビボード は、

日本国内の、とても優れた家具工房で、製作しています。

 

ウォルナットの素材を厳選し、

構造も、安心の作りとなっています。

とくに、細かいディテールの部分が丁寧に作られています。

日本の作りらしい、細やかな配慮がされています。

 

仕上げは、オイル仕上げです。

オイルは、1回塗りではなく、3回塗りです。

オイルを塗って、乾かして研磨し、

その後、もう一度、オイルを塗って、乾かして研磨し、

最後に、もう一度、オイルを塗って、乾かして研磨します。

テレビボードをさわった感じは、

しっとりとして、なめらか

さわり心地がとてもいいです。

 

今、市場には、いろんなテレビボードが流通していると思います。

ただ、このサカミツ家具 【NEWモデル】 ウォルナット テレビボード は、一味も、二味も違うと思います。

おこがましいですが、手間のかけ方も、まったく違います。

 

わたしども、サカミツ家具は、

<ウォルナット家具の、専門店> です。

<ウォルナット家具の、専門店> ですので、

ウォルナットの家具に関しましては、テーブルも、椅子も、ソファも、

そして、テレビボードにも、

徹底的に、こだわっています。

 

家具という商品は、

写真などで見て、

外見的には、なんとなく同じように見えても、

作りや、構造、素材、部品等は、

まったく違うというケースが多いです。

 

サカミツ家具 【NEWモデル】 ウォルナット テレビボードは、

わたしたち、サカミツ家具が

自信をもって、おすすめできる商品です。

 

末永く、心地よく、安心して、お使いいただけます。

 

ぜひ、サカミツ家具でご覧くださいませ♬

 

【NEWモデル】 ウォルナット テレビボードにつきまして、

くわしくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1GENTILE TV LT 091.jpg

 

 

商品は、オンラインショッピングページでご覧くださいませ ↓

◆天然温泉spaに入ってると、幸せな気分になります

私たち サカミツ家具は

天然 無垢の家具clover

みなさまが ほんの少しでも

“幸せな気持ちになれる”heart

お手伝いが できましたら

と思っています ・・notes

 

<ウォルナット家具の専門店>

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

〔TEL〕 082-278-7788

〔E-mail〕 info@sakamitsu.jp

〔HPアドレス〕 http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00~19:00

〔定休日〕 月・火曜日

(※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

フェイスブック、インスタグラムも始めましたnote

こちらも、ぜひ、ご覧くださいませribbon

1yjimage[5] (2).jpg 【フェイスブック】 はコチラです ↓

https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

1yjimage[5] (1).jpg 【インスタグラム】 はコチラです ↓

https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいですnotes

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

みなさまの、お越しをお待ちしていますtulip

プロフィール写真 052.JPG

スタッフ 坂光です。

末長く、使える、いい家具をご提案させていただきますclover

お気軽に、お問い合わせくださいませnotes

 

サカミツ家具 【TEL】 082-278-7788   〔OPEN〕 10:00~19:00

 

サカミツ家具の、ホームページは、コチラです ↓

026_s.jpg

ウォールナット無垢チェアの 《エース》 デビューしました♬  座面は、切れ味のいい変化球のような、絶妙な加工です♡

こんにちは

サカミツ家具では、このたび

ウォールナット無垢チェアの 《エース》

BRIGIA(ブリージア) アームチェアが、デビューしました♬  

座面は、切れ味のいい変化球のような、絶妙な加工です♡

 

 

1BRIGIAアーム 073.jpg

BRIGIA(ブリージア)アームチェアです。

 

座面と、背板、そしてアームのバランスがよく、とても座り心地がいいです。

 

1BRIGIAアーム 074.jpg

座面と、背板が、絶妙な角度を描いています。

座ったとき、ちょうど、身体に心地よくフィットします。

 

アームもあって、一人用のソファのように、ゆったりと座れます。

 

1BRIGIAアーム 052.jpg

座面には、3D加工を施しています。

 

横から見ますと、前側と、後ろ側が少し下がっていて、ゆるやかなカーブを描いているのがわかります。

このカーブがありますので、太ももと、お尻に、ここちよくフィットします。

 

人の身体には、凹凸があります。

その凹凸に合わせた座面の形状になっています。

 

この3D加工は、難易度が高く、この加工を施している椅子は、稀有です♪

 

1BRIGIAアーム 056.jpg

↑ 今度は、正面から見てみました。

正面から見ても、座面が、きれいなR曲線を描いています。

 

このように、前後と、左右の両方が、曲面となっています。

 

座ると、至福の座り心地です♫

 

1BRIGIAアーム 063.jpg

座り心地の良さを、徹底的に追求したイスです。

 

ダイニングチェアとして、お食事のときもいいですし、お食事の後も、ラウンジチェアのようにして、

ゆったりとお寛ぎいただけます。

 

日本国内の、極めて優秀な椅子の専門工房で、オーダーメイドしています。

BRIGIA(ブリージア) アームチェアの、もう一つの特徴は、とても頑丈である点です。

構造がしっかりとしていて、耐久性が抜群です。

 

一度、お求めいただきますと、末長く、安心してお使いいただけます。

 

1BRIGIAアーム 047.jpg

後ろ姿も、とてもステキな椅子です。

 

木部は、ブラックウォルナットの無垢材です。

ウォルナットの中でも、節などの少ない上質な材です。

また、ウォルナット材に着色は、していません。

クリアー塗装です。

ウォルナットそのものの色です。

 

不要な装飾などを排して、椅子として、必要な構造体のみで製作したフォルムです。

脚と脚の間にある、ヌキのような棒もありません。

 

背中も、ウォルナットの無垢材と、背板のみの構成 ・・

全体的には、ウォルナットの直線的なイメージですが、

座面、背板という座り心地に影響する部分には、ほどよい加減の曲面を設けています。

 

直線と、曲面 ・・

必要なものは絶対に使い、無駄は排した、椅子としての完成形♬

さりげない形ですが、椅子としての理想形が、見えてきます ・・

その点から、

サカミツ家具では、このBRIGIA(ブリージア) アームチェアを

ウォールナット無垢チェアの 《エース》 と称しています♡

 

1BRIGIAアーム 050.jpg

↑ 心憎いばかりの背中の造形です。

 

背板についているウォルナット無垢材は、湾曲していて、手すりのようになっています。

手を入れることができます。

椅子の出し入れや、持ち運びに便利です。

 

ウォルナット材と、背板を接合していますが、

なぜか、ネジのような部品は、外側から見えません。

見えないような作りとしています♡

 

ウォールナット無垢チェアの 《エース》

BRIGIA(ブリージア) アームチェアは、とても完成度が高い椅子です。

 

 

ここで、余談となりますが、

昨今の、日本の家具、インテリア市場を見ていますと、

大量生産、海外生産の流れが、加速しているように思います。

海外生産で、とくに多いのは、中国、ベトナムなどアジアです。

日本や、デンマークなどのブランド名でも、

生産は、じつは、中国、ベトナムというケースも増えています。

 

とくに、全国的なチェーン店を持つ量販店では、ほとんどすべて海外製という場合もありますし、

インターネットでも、

あるいは、街のインテリアショップでも、

形や、デザインは、オシャレというイメージで、

生産は、中国、ベトナムという家具は多いと思います。

 

個人的な意見かもしれませんが、

たとえば、インナーウエアとか、1~2年で買い替えるような商品は

海外で生産されたものもいい点があると思います。

ただ、家具というものは、ある意味、特殊です。

 

なにが特殊かと言いますと、下記の点です。

・ 毎日、毎日、直接、身体に触れて、使う点

・ 一生のうち、めったに買わない商品である点

・ そして、一度、買うと簡単には買い替えないで、長く使う点

です。

 

最近、サカミツ家具に来られる、お客様にお話しを聞いていますと、

「〇〇という量販店で、デスクを買ったけど、すぐ壊れた」

とか

「〇〇というお店で、テーブルを見て、無垢と思っていたら、貼りもので、海外製だった」

とか、いろいろ言われます。

 

サカミツ家具の、オンラインショッピングに掲載しています椅子は、

100%国産です。

テーブルも、ソファも、100%国産です。

 

BRIGIA(ブリージア) アームチェアは、

日本国内にあります、とても優れた椅子専門の工場で製作しています。

その椅子工場の、熟練の職人さんが、腕によりをかけて

丁寧に製作しています。

 

ぜひ、サカミツ家具で、ご覧くださいませ♫

 

BRIGIA(ブリージア) アームチェアにつきまして、

詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

1BRIGIAアーム 073.jpg

 

 

商品は、オンラインショッピングページでご覧くださいませ ↓

◆天然温泉spaに入ってると、幸せな気分になります

私たち サカミツ家具は

天然 無垢の家具clover

みなさまが ほんの少しでも

“幸せな気持ちになれる”heart

お手伝いが できましたら

と思っています ・・notes

 

<ウォルナット家具の専門店>

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

〔TEL〕 082-278-7788

〔E-mail〕 info@sakamitsu.jp

〔HPアドレス〕 http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00~19:00

〔定休日〕 月・火曜日

(※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

 

フェイスブック、インスタグラムも始めましたnote

こちらも、ぜひ、ご覧くださいませribbon

1yjimage[5] (2).jpg 【フェイスブック】 はコチラです ↓

https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

1yjimage[5] (1).jpg 【インスタグラム】 はコチラです ↓

https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいですnotes

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

みなさまの、お越しをお待ちしていますtulip

プロフィール写真 052.JPG

スタッフ 坂光です。

末長く、使える、いい家具をご提案させていただきますclover

お気軽に、お問い合わせくださいませnotes

 

サカミツ家具 【TEL】 082-278-7788   〔OPEN〕 10:00~19:00

 

サカミツ家具の、ホームページは、コチラです ↓

026_s.jpg

〖お客様からのレター〗<無垢ウォールナットテーブル> (348) 山口県周南市 N様 「ウォールナットの食卓テーブルにして大満足です。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI(ジョヴァンニ)

     W 900 * D 800 * H 720 脚:角テーパーに変更

2. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢円形座卓 ANGELINA(アンジェリーナ)

        W 800 * D 800 * H 350                  です。

 

↓ 山口県周南市 N様からいただきました、お便りです。

img295.jpg

 ↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ) です。

fafdsaa.jpg

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢円形座卓 ANGELINA(アンジェリーナ)です。

annjeri-na.jpg

「たまたま通りかかった」 「以前に、購入したことがある」

「ネット・ホームページをみて」

N様は、最初、リビングテーブルを求めて何軒か家具屋さんを訪ねられたそうです。

結果一番気に入って下さり、ご購入いただきました。

お客様のご要望に応えられるような商品を、お届けできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「 ☆注文を出来て、思い通りのサイズで購入出来る

 ☆高級家具で手創りなのに派手さがなく、センスの良さがある

 ☆ご主人、奥様の品のある人柄と説明に惹かれた」

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ)は、

 

ブラックウォールナットの自然な味わいが感じられ、

またモダンなデザインが素敵なテーブルです。

fafdsaa.jpg

北海道にあります、大変優れた家具工房で、一品づつお作りしています。

この工房は、大正時代に創業し、90年近い歴史があり、

「坂本九記念館」で、数字の9という形のテーブルを製作したこともあります。

大変、高度な技術のある工房です。

熟練の家具職人が、テーブルを一品づつ丁寧にお作りしています。

 jobannni.JPG

天板は、3センチ厚の、ブラックウォールナットの無垢の木で製作しています。

自然な味わいがあって、かつモダンでスタイリッシュな印象のテーブルです。

脚部は、アイアン脚のブラック塗装仕上げです。

アイアン脚の取り付け位置は、外側、内側と、2段階に変更ができます。

(↑ 上の写真では、内側に取り付けしています。)

取り付け位置の変更は、テーブルを裏返していただきますと、ご家庭でも簡単にできます。

jobannni2.JPG

天板の外側部分は、自然な耳でお作りしています。

jobannni3.JPG

ブラックウォールナットの中でも、大きな節や割れなど欠点の少ない良質な木を厳選しています。

 

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーと並んで、世界三大銘木と称されています。

ブラックウォールナットらしいグラデーションのある木目が、とても美しいテーブルです。

jobannni4.JPG

↑ 天板の外側の木口部分は、自然なカーブを描いています。

 

ですので、それぞれ世界に一枚しかありません。

13セ~3.JPG

↑ 大自然が作り出した、自然なカーブです。

 

天板の角や、端の部分は、全て面取り加工をしていますので、丸みがあります。

優しい作りと、仕上げになっています。

13セ~2.JPG

↑ <サカミツ家具オリジナルテーブル>の共通仕様としまして、

天板の下に、幕板や反り止めなど、出っ張った木材はありません。

ですので、足元が広く、ゆったりと足組みをしていただくことができます。

jobannni1.JPG

↑ 天板下も、すっきりとしています。

 

GIOVANNI (ジョヴァンニ)の脚部の展示タイプは、アイアン脚をブラック色で塗装しています。

お客様のお好みで、シルバーや、レッドなどの色でお作りすることもできます。

13セ~1.JPG

↑ アイアン脚にも、<サカミツ家具オリジナルテーブル>ならではの特徴があります。

 

一般的には、金属脚は大量生産をしますので、色やサイズ、形状は何種類かに限られています。

GIOVANNI (ジョヴァンニ)では、アイアン脚を、オーダー生産しています。

ですので、お客様だけのオリジナルな脚を製作することもできます。

 

また、一般的な金属脚では、表面をこすると、色が剥げてしまうケースがあるようです。

GIOVANNI (ジョヴァンニ)は、アイアンと塗料の間に、密着性を上げる塗料を用いていて、

剥がれにくくなっています。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢円形座卓 ANGELINA(アンジェリーナ)は、

ウォールナット無垢材で製作しています。

ウォールナットの中でも節や欠点のない良質な材を使用しています。

北海道にある創業90年以上の優れた家具工房で一品づつ丁寧に製作しています。

デザインもちょっと北欧的でステキです。

annjeri-na.jpg

天板の厚みは、3センチあります。

1アン~1.JPG

脚は、丸テーパー脚です。

角テーパー脚、ストレート脚等でも、ご製作できます。

1アン~2.JPG

綺麗な丸テーブルです。  

 

ソファの前に置いてもいいですし、和室で、座卓としても所使いいただけます。

末長く、お使いいただける、本格的な無垢のオーダーテーブルです。

 

実際にお使いになられたご感想は、

 

「 朝晩の食卓が本当に楽しみで、

 ウォールナットの食卓テーブルにして大満足です。

 生活が一気にランクアップしたような、毎日が嬉しい気持ちです。

 丸テーブルも部屋のアクセントになり

 休みのコーヒータイムが楽しみです。

 

N様にご満足いただけ、大変嬉しいです。

 

N様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうざいます。

 

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル GIOVANNI (ジョヴァンニ) 

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

fafdsaa.jpg

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢円形座卓 ANGELINA(アンジェリーナ)

 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 ↓  

annjeri-na.jpg

 

<ウォルナット家具の、専門店

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 月・火曜日   ( ※ 祝日の場合、月・火曜日も営業しています)

  

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

Index of all entries

Home

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top