Home> リビングテーブル ISPIRAREアーカイブ

【リビングテーブル ISPIRARE】のカテゴリ

〖お客様からのレター〗<至福のソファ・他> (159) 茨城県東茨城郡 T様 「至福のソファと呼ばれる座り心地と背面の美しい姿に感動。」

こんにちは

 

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、

お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ご購入いただきました商品は、

 

1.  <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ)   

     W 2200 * D 850 * H 700    

 2. ROSARIO (ロザーリオ) ウォールナット無垢チェア 7脚 

 3.  GENOVA (ジェーノヴァ) LDチェア  ウォールナット材

 4. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2000  ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400     

    ファブリックは、グレー   です。 

 5. CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800  ウォールナット材

 6.  ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル  ウォールナット材 

 

茨城県東茨城郡 T様 からいただきました、お便りです。

takimoと様.jpg

 

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、

ご購入くださいました。

T様は、都内の有名家具店を何カ所も訪ねられ、ピンとくる物がなかったそうです。

最近は、T様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、

ご購入くださるお客様が、とても多いです。

 

お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、

ホームページにてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。

引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

 

今回、家具をお選び頂いた理由・決めては

「和モダンのコンセプトで新築した家内の実家。

  天井半あらわし梁、間接照明を付けた塗装、

  ウォールナットの床にあわせて、家具全てをウォールナットで

  揃えたく、都内の有名家具店を何カ所も訪ねましたが、

  ピンとくる物がなく、そんな折、ネットで坂光家具さんを知り、

  これだと思い注文しました。」

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の美しい後姿 です。

biare.jpg

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

h_kouzou.jpg

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

 

【イタリア インテス社製ウェービングテープ】 は、

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) の座り心地の良さの、

一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、

ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、

下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファが多いようです。

 

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。

イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

 

ソファは、もともと西欧で生まれました。

靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファには、

【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

 

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、

座り心地と言われています。

とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

 

その、【インテス社製ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用している、6センチ幅グリーンタイプは、最上クラスのテープです。

日本で、このテープを採用しているのは、<至福のソファ> だけです。

 

イタリアのトップブランドメーカーのソファも、

【インテス社製ウェービングテープ】+【高密度ウレタン】+【フェザー】

という <至福のソファ> と同じ構造のソファが多いです。

 

ただ、おこがましいですが、

<至福のソファ> では、イタリアトップブランドのソファよりも、

さらに密にウェービングテープを張り巡らせています。

また、イタリアのソファでも、フェザーは、中国製などが多いようですし、

ウレタンは、35~40キロ/㎥  くらいのようです。

 

今や、日本は世界の経済大国でもありますし、伝統的な木工技術を有しています。

また、日本人は真面目に丁寧にモノづくりに取り組みます。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、

世界に誇る日本のソファであると言えると思います。

 

一方で、ブランドフィなどは、価格に含んでいませんので、

この素材と、生産技術を用いていることを考えますと、リーズナブルなソファとも思います。

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

 

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、

それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。

 

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブルは、

<至福のソファ>と同じ、優れた工房で製作しています。

 

世界最高ランク、北米五大湖近辺で産出される、上質なウォールナット無垢材の

きれいな部分をセレクトして使用しています。

 

天板の下には。棚がありますので、本や雑誌、テレビのリモコン、ティッシュボックスなど

置かれるのに便利です。↓

isupirare.JPG

天板の表情が、美しいリビングテーブルです。

天板も、脚もすべて、上質なブラックウォールナット材を使用しています。

 

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) は、

北米アパラチア山脈で産出される、ブラックウォールナットの丸太材から、お作りしています。

北米産のブラックウォールナット材は、世界三大銘木と言われています。

その銘木ブラックウォールナットの丸太材の中から、

さらに、節や欠点の少ない良質な部分を厳選しています。

 

また、<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) の耳は、

人工的に機械で加工したものではなく、

丸太の外側をそのままお使いした、自然なカーブです。

大自然が作り出したカーブですので、木の味わいが豊かに感じられます。

それぞれ世界に一枚しかありません。

1NEW%~2.JPG

↑ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) の自然な耳です。

VILLA (ヴィッラ)は、ウォールナットの無垢天板に、自立式の 「T型脚」 を組み合わせています。

 

脚の取り付け位置は、「外から内へ」 3段階にチェンジできます。 ↓

1NE%1.JPG

ベンチを収納したい時は、外側に取り付けたり、奥行方向にも座るスペースを確保したい時は、

内側に取り付けたりできます。

使い勝手に合わせて変更できる点が、お客様からご好評いただいております。

 

T字型脚の取り付け位置を変更するときには、テーブルを裏返して、

六角レンチで脚の取り付けネジを取り外し、希望の場所に付け替えるだけで簡単にできます。 ↓

1NEW%3 (1).JPG

 

ROSARIO (ロザーリオ) チェアは、

背中に丸みがあって、ゆったりとした曲線を描いています。

包み込まれるような、お座り心地です。 

1HIDb.JPG

アームが、程よい長さですので、ちょっと肘を置いたりできます。

アームが長くないですので、立ったり座ったりもされやすいです。

デザインは、モダンでスタイリッシュです。 

 

座面は、カバーリング仕様になっています。

1HID2.JPG

座面の裏側に、座面の取り外し用ネジがついています。

座面を取り外していただいた後、カバーを取り外すことができます。

カバーをクリーニングすることができますし、

違うタイプのファブリックに着せ替えていただくこともできます。

( カバー 税別  3000円/枚 です )

 

CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボードは、引出しの前板は、ブラックウォールナットの、

無垢の木でお作りしています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点が少ない、ハイグレードの素材を厳選しています。

1CFC58~1.JPG

 ↑ そして、一番の特徴は、5センチ厚の、上質なウォールナットの木をお使いしている、

  周囲のフレームです。

 

上部の左右コーナーには、45度の、"トメ加工" という技法を用いています。

天板と側板などの接合は、"ホゾ組み" にして製作しています。

これらは、日本の伝統的な木工技法で、接合面積を広くすることにより、

強度と、耐久性を増します。

 

引出しの前板の間には、ガラスが埋め込まれています。

このガラスを、リモコンの電波が通りますので、引出しを閉めた状態で、

リモコンの操作ができます。

ガラスは、8ミリ厚の、厚みと強度のあるブロンズガラスです。

ka-sa.JPG

引出しは、桐の無垢材ですので、衣類や、タオルなどを収納することもできます。 ↑

 

引出し内部の接合は、"アリ組み" で行っています。

アリ組みで接合することで、長年にわたり、引出しの開け閉めを繰り返しても

大丈夫な強度を実現しています。

 

また、3段スライドレールを使用しておりますので、引出しはフルオープンします。

奥に収納したものも、取り出しやすいです。 ↓

1カーサf.JPG

↑ 引出しが、3個あり、それぞれ、その上に棚があります。 

収納力も抜群です。

引出しの内部は、桐の無垢材ですので、衣類やタオルなどを収納することもできます。

ちょっとしたチェストや箪笥のようにして、お使いいただけます。

 

余談ですが、

「引越しの際に、桐ダンスを処分してしまった。

造り付けのクローゼットに洋服を収納していたら、虫に喰われてしまった。

桐ダンスを買いなおしたい。」

という、お客様が時々いらっしゃいます。

桐は、収納に適した素材、といえそうです。

 

↓ 天板に配線用のコードキャップが付いています。(開いている状態です。)

開閉式になっています。

ka-sa.JPG 

 ↑ 棚の後ろに、それぞれ配線用の穴キャップがついています。

天板上の、コードキャップから、それぞれの機器に連結して外側のコンセントに

つなげることができます。

 

GENOVA (ジェーノヴァ) は、39センチの高さで、本当に座りやすいLDチェアです。

2時間でも、3時間でも座っていられる、"リラクゼーションチェア" と言えます。

お食事はもちろん、みなさまで歓談されたり、お酒をゆっくり飲まれたり、

テレビをご覧になったり・・・・・

 

表面にはハイテク技術である、ナノコーティングを施しています。

ナノ(=1の10億分の1)レベルまで、微細にしたコーティング材を用いた表面仕上げです。

これにより、ウレタン塗装のような表面強度や防汚性があります。

1GENOV~2.JPG 

GENOVA (ジェーノヴァ) は、ウォールナット無垢材を使用しています。

木目が美しく、手触り感が心地いいナチュラルなチェアです。

丸みを帯びたデザインは、優しさが感じられます。

GENOV.JPG 

他にも、メープル、オーク、チェリー材で製作できます。

 

実際にお使いになられたご感想は、

「大満足です。「至福のソファ」と呼ばれる座り心地と

  背面の美しい姿に感動。

  食卓も表面の滑らかさ、手触りの良さと

  重厚感のある佇まいにほれぼれしています。

 さながらLDは坂光家具のオン・パレードです!

 

T様に、満足していただけ、大変嬉しいです。

 

T様は、ご納品写真と、メールも送って下さいました。 ↓ 

PICT0166.JPG

PICT0170.JPG

PICT0164.JPG

PICT0174.JPG

PICT0173.JPG

PICT0158.JPG

PICT0160.JPG

PICT0159.JPG

PICT0176.JPG

PICT0161.JPG

PICT0156.JPG

PICT0171.JPG

 

 坂光家具様
 この度は大変お世話になりました
 和光市のTです。
 本日、アンケートはがきを返送しますが、
 メールにて写真をお送りします。
 ご自由にお使いください。
 アンケートにも書きましたが、家内共々
 大変に満足しております。
 食卓も8人がゆったり着座するのに
 ちょうど良い大きさで、表面の滑らかさ、
 縁の自然な美しさに感動しています。
 ソファも同様で、さすがに「至福のソファ」
 と呼ばれるに相応しい座り心地と背面の美しさです。
 TVボードも、間接照明を付けた塗壁を背景に
 重厚感ある佇まいです。
 訪ねてくる親戚一同、全員感動で、私は鼻高々です!
 では、益々のご繁栄を祈念してしております。」

 

 T様に、ご満足いただけたようで、私どもも大変嬉しいです。

 

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

 

T様、この度は、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

via-re.jpg

 ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

isupirare2.JPG

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ) 

  につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

びら1.jpg

↓ CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。 

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

【納品事例】 <至福のソファ・ウォールナット無垢リビングテーブル・他> (149) 埼玉県和光市 T様  VIALE (ヴィアーレ)・他

こんにちは

 

このたび、埼玉県和光市 T様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。

 

ご納品させていただきました家具は、

 

 1.  <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル  VILLA (ヴィッラ)   

     W 2200 * D 850 * H 700    

 2. ROSARIO (ロザーリオ) ウォールナット無垢チェア 7脚 

 3.  GENOVA (ジェーノヴァ) LDチェア  ウォールナット材

 4. <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 2000  ウォールナット材

     W 2000 * D 845 * H 790 * SH 400     

    ファブリックは、グレー   です。 

 5. CASA Ⅱ (カーサ Ⅱ) テレビボード W1800  ウォールナット材

 6.  ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル  ウォールナット材

 

↓ T様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

PICT0166.JPG 

PICT0170.JPG

PICT0158.JPG 

PICT0160.JPG

PICT0159.JPG

PICT0176.JPG

PICT0161.JPG

PICT0172.JPG

 

T様邸、二回目のご紹介です。

一回目は、ダイニングテーブルとチェアをとりあげさせていただいたので、

今回はソファとリビングテーブル編です。

T様、たくさんのご納品写真を、まことにありがとうございました。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、

指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。

ウォールナットの中でも、節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。

 

↓ <至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の美しい後姿 です。

biare.jpg

 

そして、<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、

内部構造が大変優れています。 

 

座面には、

インテス社ウェービングテープ + 50キロ/㎥ のハイグレードウレタン

+ ハンガリー産マザーグーススモールフェザー   を使用しています。

長時間、お座りになられても、お尻などがほとんど痛くならない、

しっとりとした、至福のお座り心地です。

h_kouzou.jpg

 

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。

 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。

つまり、10年座っても、へたらないのです。

 

ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。

一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。

3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3

イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。

(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

 

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、一台あたり10キロ以上使用しています。

スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

これだけの素材を使用したソファは、

日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

 

ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブルは、

<至福のソファ>と同じ、優れた工房で製作しています。

 

世界最高ランク、北米五大湖近辺で産出される、上質なウォールナット無垢材の

きれいな部分をセレクトして使用しています。

 

天板の下には。棚がありますので、本や雑誌、テレビのリモコン、ティッシュボックスなど

置かれるのに便利です。↓

isupirare.JPG

天板の表情が、美しいリビングテーブルです。

天板も、脚もすべて、上質なブラックウォールナット材を使用しています。

 

T様は、ご納品写真とあわせて、メールも送って下さいました。 ↓ 

 坂光家具様

 この度は大変お世話になりました
 和光市のTです。

 本日、アンケートはがきを返送しますが、
 メールにて写真をお送りします。
 ご自由にお使いください。

 アンケートにも書きましたが、家内共々
 大変に満足しております。

 食卓も8人がゆったり着座するのに
 ちょうど良い大きさで、表面の滑らかさ、
 縁の自然な美しさに感動しています。
 ソファも同様で、さすがに「至福のソファ」
 と呼ばれるに相応しい座り心地と背面の美しさです。

 TVボードも、間接照明を付けた塗壁を背景に
 重厚感ある佇まいです。

 訪ねてくる親戚一同、全員感動で、私は鼻高々です!

 では、益々のご繁栄を祈念してしております。」

 

T様に、ご満足いただけたようで、私どもも大変嬉しいです。

 

どうぞ、末長くご愛用くださいませ。

 

T様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。

 

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

via-re.jpg

 ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

isupirare2.JPG

<本当に、いい家具だけを、お客様に・・

サカミツ家具

広島市西区商工センター3丁目3番18号

TEL 082-278-7788

E-mail info@sakamitsu.jp

HPアドレス http://www.sakamitsu.jp/

〔OPEN〕 10:00 ~ 19:00

〔定休日〕 火曜日   ( ※ 祝日の場合、火曜日も営業しています)

 

※ 土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。

皆様のお越しを、お待ちしています。

 

 

【 商品に関しましての、お問い合わせは下記のボタンからお願いします 】 ↓

 

026_s.jpg

Home> リビングテーブル ISPIRAREアーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
購読

Return to page top