Online Shopping

SAKAMITSU CO.,LTD.

偽サイトにご注意ください 商品の保証につきまして

【至福のソファ】 GRAZIANO (グラッツィアーノ)

【ワイド】W1920 * D850 * H790 * SH400 ¥509,500

【1P】 W750 ¥315,000  【2P】 W1420 ¥418,500

【3P】 W1720 ¥455,000

〔本革スタンダード〕 

【1P】¥412,000 【2P】¥600,000 

【3P】¥663,000 【ワイド】¥748,500       (税別)

樹種:ウォールナット/ブラックチェリー/ホワイトオーク

商品をお求めの際は、下記ボタンよりご購入下さいませ。

【1P】 W750 × D850 × H790 × SH400 ¥315,000 (税別)
【2P】 W1420 × D850 × H790 × SH400 ¥418,500   (税別)
【3P】 W1720 × D850 × H790 × SH400 ¥455,000 (税別)
【ワイド】W1920 × D850 × H790 × SH400 ¥509,500 (税別)

 

<ソファの、ファブリックにつきまして>

ファブリックの種類は、計58タイプあります。

ファブリックは、下記のページからお選びくださいませ。

【至福のソファ】 ファブリック ①  (31タイプ掲載しています)
【至福のソファ】 ファブリック ②  (27タイプ掲載しています)

 

《 至福の、ウォールナット無垢ソファ 》

<至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) は、とっても座りやすい、ウッドフレームソファです。

斜め45度から見た姿が、とても美しいです。

 

GRAZIANO45度 004.JPG

(↑ ファブリックは、F19-PUです。)

 

斜め45度前から見た姿です。

 

GRAZIANO45度 008.JPG

斜め45度後ろから見た姿です。

 

アリアケ ソファ 048.JPG

↑ <至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) です。

( ※ 上の写真は、【ワイド】W1920 * D850 * H790 * SH400  タイプです )

 

 

<至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) は、

現在の家具業界の中で、

"最高の素材" と、"最高の職人" によって作られているソファと言っても過言ではないと思います。

 

日本が世界に誇る、至極の木工技術を用いています。

世界的にも、類を見ない優れたソファであると思います。

 

1アリアケ ソファ 004.jpg

アームのデザインが特徴的です。

前のほうは、ストレートなラインになっていて、背中との接点は、二股になっています。

このような形状で製作できる家具工房は、日本国内でも、ほとんど無いと思います。

 

アームなど、すべての木部を、ブラックウォールナットの無垢の木でお作りしています。

同じブラックウォールナットの中でも、

最高ランクといわれるFASクラスよりも、さらに上のランクの木を厳選しています。

 

一般的には、ウォールナットの木は、商社を経由して、ランダムな板の状態で輸入します。

 

<至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) に使用しているウォールナットの木は、

北米アパラチア山脈の製材業者から、直接調達しています。

アパラチア山脈で産出されたウォールナットの丸太材の中から、最高ランクの木だけを厳選しています。

 

1アリアケ ソファ 005.jpg

↑ 斜め後ろから見た姿です。

 

<至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) は、このように斜め後ろくらいから見るのが、とても素敵です。

 

GRAZIANO (グラッツィアーノ) の、上の写真のファブリックは、F-19 PU (パープル) です。

ファブリックは、イタリアから直輸入しています。

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。

イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。

イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと同等もしくは、それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。

 

↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。

 

日本製ソファの中でも、

これだけの種類とグレードで、イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。

 

 

 

1アリアケ ソファ 008.jpg

アームから、背中にかけてのラインです。

 

なんだか、美術館とかに展示されているアート作品を見ている気分になってしまいます ・・

 

1アリアケ ソファ 013.jpg

アームには、45度の、"トメ加工" という接合方法を採用しています。

この "トメ加工" によりまして、アームを前から、あるいは上から見たときにウォールナットの表情が美しいです。

さりげない形ですが、高度な木工技術を駆使しています。

 

1アリアケ ソファ 015.jpg

↑ アームの裏側を見てみました。

 

"蟻組み" という高度な技を用いています。

この "蟻組み" により二股に分かれるデザインを実現しました。

 

1アリアケ ソファ 055.jpg

斜め後ろから見るのが、美しいソファです。

 

1アリアケ ソファ 069.jpg

タテの木には、8/4インチ(4分の8インチ)の、希少な、厚いブラックウォールナットの無垢材を用いています。

 

1アリアケ ソファ 073.jpg

背面は、ブラックウォールナットの一枚板で製作しています。

曲線の部分は、板状の材から、一枚づつ削りだして製作しています。

 

<至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) の大きな特徴は、座り心地の良さです。

サカミツ家具のショップ内に展示していますので、

何人かのお客様にお座りいただきましたが、多くの方が、

「座りやすい」

と言われます。

 

<至福のソファ> の標準仕様を装備していますので、

底付き感がなく、しっとりと身体の形状に馴染んでくれます。

そして、長時間、座っていても、腰など身体の一部が痛くなったりしません。

 

さらに、GRAZIANO (グラッツィアーノ)の、オリジナルな特徴としまして、

"座面の、程よい奥行きサイズ感" があります。

座ったときの、奥行きが、程よいサイズで座りやすいのです。

 

1アリアケ ソファ 096.jpg

↑ 背中クッションまで深く座りますと、膝裏までちょうどサポートしてくれるサイズ感です。

 

1アリアケソファ 小君 024.jpg

↑ 座面が広めですので、大人の男性が胡坐をかけます。

 

1アリアケソファ 小君 009.jpg

↑ アームがスリムですので、アームの内側のサイズが広いです。

大人の男性が横になることができます。

 

( ※ 上の写真は、【ワイド】W1920 * D850 * H790 * SH400 タイプです。

 【3P】 W1720タイプも、内寸が、166センチくらいあり、W1800のソファと同じくらいの広さがあります )

 

1アリアケ ソファ 137.jpg

↑ 座面クッションの内部は、<至福のソファ> の標準仕様です。

 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、

① イタリア インテス社製ウエービングテープ

② 55キロ/㎥  の高密度ウレタン

③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー

をお使いしていて、至福の座り心地です。

 

h_kouzou.jpg

 

 

1アリアケ ソファ 079.jpg

↑ カバーリングタイプですので、クッションカバーは、ファスナーを開けて、取り外すことができます。

 

カバーを着せ替えたり、クリーニングしていただくことができます。

 

1アリアケ ソファ 088.jpg

↑ クッションカバーの中には、【ハンガリー産マザーグーススモールフェザー】と、【高密度ウレタン】が入っています。

何十年も使用されて、ウレタンが少し柔らかくなったりしましたら、ウレタンだけを交換することもできます。

そうしますと、また新品同様の座り心地となります。

 

そのように、カバーやウレタンを交換しながら生涯を通してお使いいただくことができます。

 

1アリアケ ソファ 121.jpg

↑ <至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) のクッションを取り外した状態です。

ブラックウォールナットの木でできた本体と、

【インテス社製ウェービングテープ 】 (上のグレー色に見える部分) で構成されています。

 

1ウェテープ ステージ 011.jpg

↑ グレー色に見える部分の中には、

【イタリア インテス社製ウェービングテープ】 がこのように、30本以上張り巡らされています。

 

1アリアケ ソファ 103.jpg

↑ ウェービングテープは、上から押すとハンモックのように、じんわりと沈んでいきます。

 

1アリアケ ソファ 107.jpg

↑ ウェービングテープの上に、直接座っても心地いいです。

 

DSC_0537.jpg

↑ 上の写真のグレー色に見えた部分の中には、

【イタリア インテス社製ウェービングテープ】 がこのように張り巡らされています。

 

そして、この【イタリア インテス社製ウェービングテープ】 こそは、

<至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) の座り心地の良さの、一番のポイントなのです。

 

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。

ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。

ですので、底付き感がありません。

 

ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、下からの圧迫感を感じません。

長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

1ウェテープに座る 030.jpg

↑ ウェービングテープの上に直接座っていても、心地いいです。

 

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。

板の上に、ウレタンだけというような感じです。

ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、

座り心地のよろしくないソファも多いようです。

 

ソファという商品は、もともと西欧で誕生しました。

西欧では、部屋の中でも、靴を履いて生活しますので、ソファが必需品のようです。

その点で、西欧では、ソファでの生活に長い歴史があります。

 

日本製のソファは、もともと 「長椅子」 と言われ、椅子の延長で作られているものが多いです。

一言で言いますと、「バネ+ウレタン」 や、「板の上に、ウレタン」 という、ベンチのような作りです。

 

イタリアのトップブランドのソファでは、ウェービングテープが使われているようです。

 

<至福のソファ> は、最初の開発のときに、

イタリアのソファメーカー、ブズネリ社から生産技術の導入をしました。

ブズネリ社は、イタリアのトップブランド B&B社のもとになっている会社のようです。

 

そして、

【イタリア インテス社 ウェービングテープ】 は、そのようなイタリアのトップブランドのソファメーカーで採用されています。

イタリアのトップブランドでの実績があり、高い評価を得ていますので、

<至福のソファ> におきましても、

【イタリア インテス社 ウェービングテープ】 を採用しています。

 

さらに、【イタリア インテス社 ウェービングテープ】 の中でも、

<至福のソファ> に採用しているのは、最上ランク 《6センチ幅 グリーン仕様》 です。

 

おこがましい申し方ですが、現在、日本製のソファにおきまして、

【イタリア インテス社 ウェービングテープ】 の 《6センチ幅 グリーン仕様》 を採用している商品は、他にはありません。

 

1ウェテープ ステージ 021.jpg

↑ <至福のソファ> には、【イタリア インテス社 ウェービングテープ】 を30本以上、張り巡らせています。

テープとテープの間隔は、2~3センチで、とても密です。

一般的なイタリア製のソファよりも、さらに密に張り巡らせています。 

 

また、イタリアのソファでも、フェザーは、中国製などが多いようですし、

ウレタンは、35~40キロ/㎥ くらいのようです。

1画像フェザー 014.jpg

↑ <至福のソファ> に使用している、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーです。

 

今や、日本は世界の経済大国でもありますし、

伝統的な木工技術を有しています。

また、日本人は真面目に丁寧にモノづくりに取り組みます。

 

<至福のソファ> GRAZIANO (グラッツィアーノ) は、世界に誇る日本のソファであると言えると思います。

 

一方で、ブランドフィなどは、価格に含んでいませんので、

この素材と、生産技術を用いていることを考えますと、リーズナブルなソファとも思います。

 

耐久性が抜群ですので、末長く心地よくお座りいただけます。

 

ぜひ、サカミツ家具のショップ内でご覧になってみてくださいませ ♡

 

1アリアケ ソファ 042.jpg

 

※ 商品は、日本全国に、発送させて頂きます。

ご指定場所に、配送、組み立て、設置までさせて頂きます。

お気軽に、お申しつけくださいませ。

 

商品をお求めの際は、下記ボタンよりご購入下さいませ。

【1P】 W750    × D850 × H790 × SH400 ¥315,000 (税別)
【2P】 W1420  × D850 × H790 × SH400 ¥418,500 (税別)
【3P】 W1720  × D850 × H790 × SH400 ¥455,000 (税別)
【ワイド】W1920 × D850 × H790 × SH400 ¥509,500 (税別)

<ソファの、ファブリックにつきまして>

ファブリックの種類は、計58タイプあります。

ファブリックは、下記のページからお選びくださいませ。

【至福のソファ】 ファブリック ①  (31タイプ掲載しています)
【至福のソファ】 ファブリック ②  (27タイプ掲載しています)

 

ご質問、ご不明点等につきましては、

お気軽に、下記お電話か、メールにてお問い合わせ、ご注文くださいませ。

 

TEL 082-278-7788  サカミツ家具   (定休日 火曜日です)

 

 

<お電話でも、ご注文を承っております>

ご注文は、下記の電話から、お申込みくださいませ。

TEL 082-278-7788  サカミツ家具   (定休日 火曜日です)

 

お電話をいただきました後、お客様に、受注確認の、伝票をお送りさせて頂きます。

 

1、配送料につきまして

全国配送料 無料です。  (沖縄及び離島のお客様を除きます)

※ 今月は、オンラインショッピング限定で、 “全国、配送料無料フェア” 開催中です。

運送会社より作業員2名が伺い、ご指定場所に商品を搬入、開梱、組み立て、設置までさせて頂きます。

(吊り上げ作業を行う場合は、別途料金が発生いたします。その節には、お見積りをさせて頂きます。)

 

2、ご決済方法につきまして

ご購入時より、一週間以内に、下記銀行にお振込みでお願い申し上げます。

広島信用金庫 西部支店  普通預金 0305263  坂光家具株式会社

 

3、納期につきまして

納期は、商品により異なります。

受注生産品は、1~2ヶ月前後です。 ( 詳細日程は、別途ご連絡させて頂きます )

 

〔 サカミツ家具の、オンラインショッピングの特徴 〕

サカミツ家具は、広島県広島市にある、家具の小売店です。

創業は、1956年で、2016年に、60周年を迎えることができました。

これまで、家具の卸、小売り販売を通じて、あらゆる種類の商品を数多く販売してきました。

 

サカミツ家具は、インターネットの世界だけで家具を販売しているのではありません。

日々、店頭にて、お客様を接客し、商品のご説明をしながら販売させていただいています。

 

家具は、中味が見えないものもありますので、言わば、“ピンからキリまで” あると思います。

サカミツ家具のオンラインショップで販売している家具は、

品質、耐久性など、私どもが自信をもっておすすめできる、良い家具だけを厳選しています。

 

とくに、

〖 サカミツ家具オリジナル ウォールナット無垢テーブル 〗

〖 無垢収納 〗

〖 至福のソファ 〗

など、サカミツ家具が、独自に企画、開発したオリジナル商品も数多くあります。

 

オリジナル商品では、

ウォールナットの中でも、ファーストクラスの木を厳選してお作りしています。

日本でも指折りの技術のある工房で、熟練の職人が、一品一品丁寧にお作りしています。

ですので、品質、耐久性もしっかりとしていて、ご安心してお使いいただけます。

 

これまで、弊店のホームページをご覧になられた、

日本全国の方から、電話やメールで、お問い合わせをいただき、数多くの商品を届けさせていただきました。

おかげ様をもちまして、皆様から、ご好評をいただいています。

 

家具は、プライス的にも、10万とか20万、30万あるいは、それ以上の商品です。

決して、お安い商品ではありません。

私ども、サカミツ家具は、確かな商品だけを厳選して販売しています。

ご安心して、ご購入いただけますかと思います。

 

また、サカミツ家具のオンラインショッピングでは、

お客様からの、ご注文は、電話が多いです。

メールやショッピングボタンだけで、ご購入いただくこともできますが、

決してお安い商品ではありませんので、ご不安や、ご不明点などございましたら、

些細なことなどでも、お気軽に、お電話をおかけくださいませ。

TEL 082-278-7788  サカミツ家具   (定休日 火曜日です)

 

スタッフより、可能な限り、お答えさせていただきます。

また、直接、お話しをさせていただきますことで、

店頭でのご説明と同じように、詳細な点も、お伝えできるかと思います。

 

そのうえで、ぜひご安心して、ご購入いただけましたらと思います。 

 

 

前のページヘ戻る