【家具選びのコツ】VOL.10 テーブルの選び方・・ウォールナット無垢のテーブル、実際はどうなの? (ハギ枚数 編)

【家具選びのコツ】VOL.10 テーブルの選び方・・ウォールナット無垢のテーブル、実際はどうなの? (ハギ枚数 編)

今日は、テーブルの選び方・・ウォールナット無垢のテーブル、実際はどうなの? (ハギ枚数 編)をお書きします。

ウォールナット無垢のテーブル

昨今、ウォールナット無垢のテーブル が人気です♪
ウォールナットが好き、と仰る方も多いです。

ただ、一口で、ウォールナット無垢テーブルと言いましても、
じつは、千差万別、いろいろあります。

一目見ただけで、明らかに違いがある場合があります。

また、一見すると、同じようにみえても、よく見ると大きな違いがあったりもします。

無垢のテーブルで違いが出る点として、とても大切なのが、「ハギ枚数」です。
これからお書きします。

ハギ枚数

ハギ枚数とは、
テーブルを、
何枚の無垢板で製作しているか
という場合の、板の枚数のことです。

たとえば、180センチ×90センチのテーブルですと、
180センチの長さの無垢板を、何枚か接合して製作しています。

一枚板

180センチの長さで、90センチの幅があれば、一枚の無垢板で製作できます。
いわゆる、一枚板です。

ただ、 180センチ×90センチぴったりの一枚板は、なかなかありません。
早く育つ南洋材などでは存在するかもしれませんが、ウォールナットで、きれいな長方形は、ほとんどありません。

また、一枚板は、木を切っただけの状態ですので、反ったり、割れたりする可能性があります。

表情的にも、最初から割れていたり、穴や、大きな節があったりもします。
それが、お好きな方には、良いようです。

2~3枚ハギ

1枚ではなく、2枚、3枚の板で作るケースもあります。
2枚ハギ、3枚ハギテーブルと呼ばれています。

2枚ハギでしたら、
180センチ×約45センチの板を、2枚で製作します。

3枚ハギでしたら、
180センチ×約30センチの板を、3枚で製作します。

特徴としては、
幅が広いので、木目の表情が豊かです。

ただ、ランダムな木を組み合わせた場合、濃淡がはっきりでたりもします。

2~3枚ハギ のように、幅の広い板は、希少ですので、お値段的には、高めとなります。

現在、 日本の家具小売り市場では、
2~3枚ハギ で、
国産の、ウォールナット無垢テーブルは、
ほとんど、流通していないと言っていいと思います。

店頭でご覧になることは、めったに無いと思います。

↑ 上の写真では、3枚の無垢板を接合しています。

一般的なテーブルの、ハギ枚数

では、 一般的なテーブルの、ハギ枚数は、どのくらいでしょうか?

現在、日本の家具小売り市場では、
ウォールナット無垢テーブルのハギ枚数は、90センチ幅で、
10枚前後です。
10枚ハギということです。

180センチ×90センチのテーブルでしたら、
180センチ×9センチくらいの板を、10枚接合するということです。

お店で、一度、何枚使っているか、数えてみてくださいませ💗

わたしども、スタッフは、
ウォールナットテーブルを見ると、
まず、最初に、このハギ枚数を数えます。
それで、そのテーブルの価値が大体わかるからです。

ただ、この10枚くらいというのは、グレードとしては、良い方です。

日本で、優良と言われているメーカーで、
一枚あたりの平均が、約8センチらしいです。
8×10枚で、80センチくらいが、大体の目安なのです。

いろんな板

では、
優良でないメーカーはどうなんだろう?
という質問もいただけそうです。

優良でない、というと語弊がありますが、他の例を少し、お書きします。

優良でないわけではないのですが、昨今、海外からもテーブルが輸入されています。

とくに多いのは、アジア製で、中国や、ベトナムです。
その場合の、ウォールナット無垢テーブルでは、もっとランダムなタイプもあります。

8センチではなく、5センチとか、10センチとか、いろいろ組み合わせていたり、です。

または、モザイク風ということで、
長さも180センチとかでなく、50センチ×8センチみたいな板を、たくさん組み合わせたタイプもあるようです。

工場では、端材といわれる、余った材料もありますので、それを使えば、コストパフォーマンスは、良くなる面があるのかもしれません。

丸太から製作している、無垢テーブル

最後に、恐縮ですが、サカミツ家具のテーブルについて、お書きします。

結論から書きますと、
サカミツ家具の、ウォールナット無垢テーブルでは、
180センチ×90センチのタイプで、
4~6枚ハギくらいです。

幅広な板で、製作しています。

なぜ、
4~6枚ハギが可能かといいますと、
ウォールナットの丸太材から製作しているからです。

↑ ウォールナットの丸太材から製作しています

ウォールナットの丸太材から製作していますので、
木目も美しいです。

ぜひ、サカミツ家具で、ご覧くださいませ💕

↑ < サカミツ家具オリジナル > 
白太つき ウォールナット無垢テーブル 
GIORGIA(ジョルジア)です

結論

今日は、ハギ枚数について、お書きしました。
テーブルは、そんなに頻繁に購入するものでもないですので、
パッとご覧になられただけでは、気づかれない点なども多いかと思います。

テーブル選びのご参考としていただけましたらと思います。

ウォールナット無垢オリジナルテーブル
オンラインショップ テーブル

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:00~19:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:00 – 19:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
↑ < サカミツ家具オリジナル >
ウォールナット無垢テーブル
VILLA (ヴィッラ)です
メールフォームでのお問い合わせはこちら