【家具選びのコツ】VOL.11 テーブルの選び方・・ウォールナット無垢のテーブル、実際はどうなの? (着色 編)

【家具選びのコツ】VOL.11 テーブルの選び方・・ウォールナット無垢のテーブル、実際はどうなの? (着色 編)

今日は、テーブルの選び方・・ウォールナット無垢のテーブル、実際はどうなの? (着色 編)について、お書きします。

ウォールナット無垢のテーブル

昨今、ウォールナット無垢のテーブルが人気です♬
人気の理由は、いろいろあると思います。

ただ、理由として、順位が高いのは、何と言っても、ウォールナットの木目の美しさかと思われます。
ウォールナットは、チーク、マホガニー材と並んで、世界三大銘木と称されています。

使えば使うほど、経年変化で、さらに美しくなり、いい味わいが増してくるようです。

そして、その美しさと密接な関係がありますのが、着色塗装です。
では、お書きしていきます。

着色タイプと、無着色タイプ

じつは、ウォールナット無垢のテーブルには、
着色塗装に関して、大きく2つのタイプがあります。

一つは、着色タイプです。
そして、
もう一つは、無着色タイプです。

それぞれについて、お書きします。

着色タイプ

着色タイプ とは、読んで字の通りです。

ウォールナット無垢のテーブルに、着色をしています。

簡単に申しますと、
こげ茶色など、ウォールナットに近い色を付けているということです。

じつは、日本の家具小売り市場におきましては、
現在、この着色タイプがとても多いです。

表記の仕方としては、
たとえば、ウォールナットAA色とか、BB色とか、
色に品番が付いています。

着色する良い点は、色が均一になることです。

ランダムなウォールナット材を使用しますと、
木自体の色がバラバラで、濃淡がでてきます。
たとえば、少し濃いめの色を付けると、その濃淡も塗りつぶしてしまうことができます。
ただ、デメリットとしましては、
ウォールナット本来の色では、なくなるということです。

また、上につけた色が剥がれると、本来の色がでてきてしまいます。

無着色タイプ

無着色タイプとは、これも、読んで字の通りです。

ウォルナット無垢のテーブルに、着色をしていません。

クリアー色、透明色の塗装をしています。
ウォールナットの木そのままの色となります。

デメリットは、木に濃淡や欠点があると、そのまま出てしまうことです。
逆に申しますと、濃淡を少なくするためには、
最初から、濃淡や欠点の少ない材を選別しなければいけません。

一言で言いますと、
良質なウォールナット材だけで、製作する必要があります。
その点での、ハードルが高くなります。

メリットは、ウォールナット本来の色となることです。
世界三大銘木と言われる、ウォールナットの木目を堪能していただくことができます。

また、上から着色していませんので、色が剥がれることはありません。
経年変化で、使えば使うほど、さらに、美しく、味わい深くなっていきます。

無着色のテーブル

ここで、恐縮ですが、サカミツ家具の、ウォールナット無垢テーブルについて、お書きします。

サカミツ家具の、ウォールナット無垢テーブルは、無着色です。

正確に申しますと、ウォールナットは、白太の部分がある木ですので、 テーブルの真ん中あたりに白太がきたときは、少しだけ補色します。
それ以外は、すべて、無着色です。

ウォールナットの木目が美しいです。

↑ <サカミツ家具オリジナル>
白太つき ウォールナット無垢テーブル 
GIORGIA(ジョルジア)です

結論

ウォールナット無垢のテーブルでは、上記のように、2つのタイプがあります。

お店で、お客様にお話ししますと、ご存知ない方も多くいらっしゃいます。
着色か、無着色か、見分けがつきにくいケースもあるかと思います。
テーブルという商品自体、頻繁に購入するものではないですから当然のことと思います。

ウォールナット無垢のテーブルを、ご覧になられる際は、
お店の人に、
「着色していますか? 無着色ですか?」
とご質問されるのも良いかもしれません。

テーブル選びの、ご参考としていただけましたらと思います。

ウォールナット無垢オリジナルテーブル
オンラインショップ テーブル

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:00~19:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:00 – 19:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら