広島にある、インテリアショップの女性スタッフがつぶやく、家具選びのコツ Vol.5<職人の技 テーブル編>

広島にある、インテリアショップの女性スタッフがつぶやく、家具選びのコツ Vol.5<職人の技 テーブル編>

オーダー家具とは

安価で大量生産の家具と、オーダー家具とは何が違うのでしょうか?

オーダーを受けてから、一つ一つ作る家具は、
美しさ・強さ・使い心地よさ、を兼ねそろえた家具、
それは、職人さんの技の結集だ、ということだと思います。

私は、ミニチュアドールハウスを作るのが趣味なので、
比べものにはなりませんが、職人さんのすごさが理解出来ます。
ですから、ぜひご紹介したいのです。    

013_s.jpg

( ↑ <サカミツ家具オリジナル> 【無垢収納】 食器棚 ・・・ 扉に45度のトメ加工が
ほどこされています )

45度留め加工を、ほどこされた食器棚を見るたびに、
「きれいなシルエット」、と思いますし、

ソファに座れば、その座り心地に、うっとりします。

三拍子そろった家具を、生み出す職人さんのスゴ技を、ご紹介しますね。

テーブルに施された職人技

今日は、テーブル編です。

無垢の木の家具作りは、良質な原木を、買い付けることから始まります。
良質な木材になる木かどうか、見分けるのも職人さんの技です。

市場で、マグロのしっぽの切り口から
味の良いまぐろを、買い付ける魚屋さんに似ていますね。
切ってみないとわからなそうなものを、長年の経験と勘で見きわめるのです。

そして、製材。
丸太の割れ目やこぶなどで、木の性質を見極め、
木目を、予測しながら挽き(切り)ます。

次は、乾燥です。
木材は水分を含んでいますので、家具になった後の生活環境に
適応できるように自然乾燥と機械乾燥で調整します。
含水率をしっかり調整しないと、反りや割れの原因になるので、
ここでも熟練の技が必要なのです。

乾燥を終えた木材は、木目の流れや節の状態を読みながら、
パーツを木取りします。
坂光家具のテーブルは節の少ない木目のきれいな、
グレードの良い木材で作られています。

027_s.jpg

( ↑ サカミツ家具 ショップ内の写真です )

また、目利きの職人さんによって、木目が美しい配置になっています。
これも高度な技の一つ。
木目の影響は意外に大きく、木目の取り方で印象が全く違ってきます。
きれいに木材を取ることは、無駄が多くなるので難しい作業なのです。

見てきれい、さわってもすべすべで気持ち良いです。
丁寧にけずったり、みがいたり、面取り(木材の角や隅を斜めに削り、
丸みをもたせる)をしたり、職人さんの手技の結果ですね。

坂光家具のテーブルには、幕板がありません。
これは、最大の特徴といっても過言ではありません。
幕板は、通常反り止め(天板が反るのを防ぐ板)が四方にはりめぐらされています。 

( ↓ 幕板の画像です 。)

幕板ではなく、天板の裏に金属板が埋め込まれているので、
反りませんし頑丈です。

これも相当、高度な技だそうです。
幕板がないので、テーブルの下がすっきりしています。
男性でも足が組めますし、アームつきの椅子もさっと、しまえるのがいいですね。
お掃除も、楽です。

1GRAZIAタモ%20048[1].jpg

( ↑ <サカミツ家具オリジナルテーブル> GRAZIA グラッツィア  です )

テーブルの脚の取付け方にも、一工夫されています。
腕力に自信のない女性でも、レンチ1本で取り付けられます。
しかし、ただ上下に組むだけではなく、しかっりと固定できるようになっています。
表現しにくいので、ぜひご覧になってくださいね。

1GRAZI~3.JPG

( ↑ <サカミツ家具オリジナルテーブル> GRAZIA グラッツィア の脚の接合部分  です )

テーブルの脚がお好みで選べるものもございますよ。
T字型、角型テーパー、丸テーパー、ストレート。

最後に塗装ですが、塗装にも種類があるのであげてみます。

ウレタン塗装・・・透明な被膜がコーティングされている。
         熱や水、薬品に強い。手入れが簡単。
オイル塗装・・・・植物オイルを浸透させている。自然な仕上がり。
         水、熱、傷に弱い。手入れが必要。
ラッカー塗装・・・薄い塗膜で、柔らかい光沢。熱・水・薬品に弱い。

坂光家具のテーブルは、主に使い勝手の良いウレタン塗装ですが、
オイル仕上げにもできます。

まとめ

このような、複雑な工程をへて、ていねいに、ていねいに仕上げられています。
自然素材に、人の手が加わり、さらに素材が生かされる。
人の技ってすごいですね。

家具にかぎらず、お寿司もそうですし、ダイヤモンドなんかもそうです。
ダイヤは原石のままでは、さほど輝きません。
カットの仕方や研磨の仕方で、輝きに違いがでるんだそうです。
職人さんの腕によるところが大きいようです。 
職人さんの技の結集。
そんな家具達を、坂光家具で、ぜひご覧になってくださいね。
心よりお待ち申し上げております。

オンラインショップ テーブル
ウォールナット無垢オリジナルテーブル

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:00~19:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:00 – 19:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら