【納品事例】 <至福のソファ><ウォールナット無垢センターテーブル><ギャッベ> (259) 広島市安佐北区 G様  VIALE・ISPIRARE

【納品事例】 <至福のソファ><ウォールナット無垢センターテーブル><ギャッベ> (259) 広島市安佐北区 G様  VIALE・ISPIRARE

こんにちは
このたび、広島市安佐北区 G様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。
ご納品させていただきました家具は、

1.<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) 3P ウォールナット材     
  W 1800 * D 845 * H 790 * SH 400 ファブリックはモカです。
2.ウォールナット無垢センターテーブル ISPIRARE (イスピラーレ)
3.ギャッベ                    です。

G様はメールも送って下さいました。 ↓  

「 改めて、お礼が大変遅くなりましたが、過日は大変お世話になりました。
 家具やギャッベを選ぶ際には、とても丁寧に説明してくださり
 大変感謝しております。
 説明もとてもわかりやすく、納得して本当に素敵な家具やギャッベが選べたと思います。
 購入してしばらく経ちましたが、ソファーは本当に座りやすく、
 腰痛で悩む我が家には最高のソファーでした!
 木のフォルムもとても美しく、特に後ろから見ると

 木のアートの様にも 感じます。今でも見惚れてしまいます。
 同時に木の温もりを感じ癒されています。
 ギャッベは初めての購入でしたが、この自然な色合いがとても気に入っています。

 またこちらも、 踏めば踏むほど馴染んできています。
 横になるととても心地よくて、家族のお気に入りの指定席、空間となっています。
 家具もギャッベもですが、やはり一生ものと考えて選びたかったので、
 納得して素敵な家具を選べた事は、本当に良かったと今でも思っています。
 今では家族のような存在で、これからも、
 共に時を素敵に過ごしていきたいなと思っています。
 大切にしたいと思います!
 本当にありがとうございました。
 そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。」

↓G様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)  は、日本国内でも、
指折りの技術をもつ、至極の工房で、一品一品受注生産しています。
ウォールナットの中でも、
節や欠点がほとんどない最高グレードの木を使っています。

背中部分は、たて格子のデザインが、とても美しいです。 

洋室にも、和室にもマッチし、品の良い立ち姿は、見とれてしまうほどです。↓

biare.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) は、座り心地の良さを追求し、
内部構造が大変優れています。 

ソファ本体と、座面クッションの内部には、
① イタリア インテス社製ウエービングテープ
② 55キロ/㎥ の高密度ウレタン
③ ハンガリー産マザーグース スモールフェザー
をお使いしていて、至福の座り心地です。

h_kouzou.jpg

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ)の座面は、
【イタリア インテス社製ウェービングテープ】が使用されています。 
そして、この ウェービングテープこそは、
<至福のソファ>  の座り心地の良さの、一番のポイントなのです。

ウェービングテープが、身体の形状と重さにしたがって、
ハンモックのようにそのまま自然に沈んでいきます。
ひたすら沈むのではなく、ほどよくサポートしてくれます。
ですので、底付き感がありません。
ウェービングテープは、ゴムのようにしなやかに伸縮します。

バネのように、押したら押し返すというような性質はありませんので、
下からの圧迫感を感じません。
長い時間座っていても、お尻が痛くなりません。

一般的に、日本製のウッドフレームソファは、ベンチのような構造が多いです。
板の上に、ウレタンだけというような感じです。
ウッドフレームタイプのソファは、木を使ったデザインは良いのですが、
座り心地のよろしくないソファが多いようです。

<至福のソファ> では、イタリアから、生産技術を導入して商品開発をしています。
イタリアの、トップブランドのソファメーカーから技術を導入しました。

ソファは、もともと西欧で生まれました。
靴を履いて暮らす生活ですので、西欧では、ソファやベッドは不可欠のようです。
イタリアのトップブランドメーカーのソファには、
【インテス社製ウェービングテープ】 が採用されています。

【インテス社製ウェービングテープ】 は、世界最高ランクの耐久性と、
座り心地と言われています。
とてもしっかりとしていて、生涯を通してお使いいただけるくらいの、耐久性があります。

<至福のソファ>に使われるウレタンは、50キロ/m3以上の高密度ウレタンです。
 8~10万回の耐久テスト (JIS基準) を実施し、それでもへたりません。
つまり、10年座っても、へたらないのです。
ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。
一般的なソファで20~25キロ/m3くらいです。
3万円代くらいのコストバリューなソファでは、15キロ/m3
イタリアなどのブランドソファでも、30~35キロ/m3くらいのようです。
(ソファをご購入の際には、このウレタンの比重を確認されるとよいかもしれません。)

フェザーは、ハンガリー産のマザーグーススモールフェザーを、
一台あたり10キロ以上使用しています。
スモールフェザーは、自然素材ですので、とても心地いいです。

1画像フェザー 014.jpg

<至福のソファ> では、ファブリックは、すべてイタリアから直輸入しています。
イタリアのファブリックの中でも、ハイグレードなタイプです。
イタリアのトップブランドのソファメーカーで使用しているファブリックと
同等もしくは、それ以上のグレードのタイプもあります。

ファブリックの種類は、200種類以上あります。 
↓ サカミツ家具ショップ内の、ソファファブリックコーナーで、
そのすべてのファブリックをご覧いただけます。

040_sファブリック.jpg

ロールで輸入しますので、大変な量のファブリックを国内に保有しています。
日本国内で、これだけの種類とグレードで、
イタリア直輸入のファブリックをお選びいただけるソファは、他にはありません。 
<至福のソファ>は、全てカバーリングですので、着せ替えを楽しんでいただけます。
ファブリックを替えると、ガラッと雰囲気がかわります。

これだけの素材を使用したソファは、
日本国内にも、あるいは世界的に見ましても、他には無いと言えると思います。

ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブルは、
<至福のソファ>と同じ、優れた工房で製作しています。

世界最高ランク、北米五大湖近辺で産出される、
上質なウォールナット無垢材のきれいな部分をセレクトして使用しています。

天板の下には。棚がありますので、本や雑誌、テレビのリモコン、
ティッシュボックスなど置かれるのに便利です。↓

isupirare.JPG

天板の表情が、美しいリビングテーブルです。
天板も、脚もすべて、上質なブラックウォールナット材を使用しています。

G様邸に、ウォールナット家具が合っていてとても素敵です。
G様、この度は素敵なご納品写真を、お送りいただきましてありがとうございました。 
どうぞ末長くご愛用下さいませ。

<至福のソファ> VIALE (ヴィアーレ) につきまして詳しくは、
こちらをご覧くださいませ。↓

ISPIRARE (イスピラーレ) リビングテーブル につきまして、
詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

オンラインショップ ソファ
至福のソファ
至福の、座り心地って…
ウォールナット無垢の家具
ギャッベ

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:00~19:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:00 – 19:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら