広島にある、インテリアショップの女性スタッフがつぶやく、家具選びのコツ Vol.11<家具とエコ>

広島にある、インテリアショップの女性スタッフがつぶやく、家具選びのコツ Vol.11<家具とエコ>

エコ?

良質な家具は、エコにもなるんです。
値段が高いのにエコ ?

エコ、には二つの意味があります。
ecology(環境保全)とeconomy(経済、倹約)です。

エコな家具

私は、母から譲ってもらった鏡台を使っています。
50年以上、現役です。良いものは、長く使えますね。
母は、すでに他界してしまいましたが、
鏡台に座ると母のぬくもりが感じられホッとします。
最近では、娘が鏡の前でおめかしをしています。
まだ先のことですが、娘が嫁ぐことになったら、修繕してもたせたいな、
と思っています。
思い出が、たくさんつまった鏡台ですし、使ってくれたら嬉しいです。

そして、古くないんです、デザイン的にも。使い勝手もよいですし。
ただ、取っ手が壊れているのと、塗装がところどころ、はげているので、
きれいにしてから譲りたい、と思います 。

良質な家具を、長く使う、ということは、エコだと思います。
環境的にも経済的にもです。
買うときは、高いな、と思いますが、結果的には、お得な買い物です。
良質な家具を使うことは、エコの一助になると思います。 

良質な家具は、素材もよいものを使っていますが、
安直に化学物質に頼らない製法で、先人の知恵や技がつまっています。

職人の技編で、すご技を色々ご紹介しました。
ご興味のある方はご覧になってくださいませ。

エコは優しい

環境に優しい(エコ)、は結果
人にも優しい、ということがわかってきた昨今、
昔の生活が見直されてきていますね。

私の子供は、赤ちゃんの時、アトピー性皮膚炎がひどくて、
アレルギーもありました。
さらに、呼吸器系も弱かったです。
ですから、食品は、有機無農薬、肌着はオーガニックコットンやシルク、など
なるべく自然なものを与えていました。
今では、すっかり良くなりましたが、当時は大変でした。 

今でこそ、有機無農薬野菜、と呼びますが、昔は野菜といえば
普通に有機無農薬野菜でした。

オーガニックコットンもそうです。
昔からの製法が、効率が悪くても、体にはよかったのです。

家具も同じです。
消耗品として、大量生産されているものは、
体に優しいとはいえないかもしれません。

サカミツ家具の家具は、手間をかけて丁寧に作られています。
人にも優しいエコな家具です。
消耗品として、ではなく一生ものとして長く使っていただけます。

どうぞ、ご覧になりにいらしてくださいね。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております 。

ウォールナット無垢の家具
オンラインショップ キャビネット

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:00~19:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:00 – 19:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら