〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド> (409) 北海道札幌市 N様 「接着剤にも気が配られていて、安心して使えています。」

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド>   (409) 北海道札幌市 N様 「接着剤にも気が配られていて、安心して使えています。」

お客様アンケート

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、
お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、
ご紹介させていただきます 。

ご購入いただきました商品は、

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢ベッド MARISA
(マリーザ)   シングルサイズ  W1000 D2070 H650

北海道札幌市 N様からいただきました、お便りです。

↓ MARISA (マリーザ) ベッド です。

「ネット・ホームページをみて」

N様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、
ご購入くださいました。
N様のように、インターネットをご覧になったことが、きっかけで、
ご購入くださるお客様が、とても多いです。
お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、
ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。
引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

今回、家具をお選び頂いた理由・決め手

「・化学物質に弱いので、無垢材のベッドを探していました。
 ・デザインもシンプルで好み。」

商品説明

MARISA (マリーザ) は、サカミツ家具のショップ内で、
とても人気のベッドです。

ブラックウォールナットの無垢材だけで作られていて、
大自然の豊かな味わいが感じられるベッドです。 

MARISA (マリーザ) は、日本国内の大変優れた家具工房で、
一品づつオーダー生産しています。
一品づつオーダー生産しますので、細かいサイズ変更などが可能です。 
たとえば、脚だけを高くしますとか、
いろんなオーダーに対応させていただけます。

じっさい、これまでも、お客様から、いろいろなご要望をいただいて、
数多くのオーダーベッドを製作してきました。
お客様だけの、オリジナルベッドを製作させていただくことができます。

1MARISA (マリーザ) 030.jpg

↑ マットレスを取り外した状態の写真です。
マットレスを取り外した状態も、美しいです。
木だけで構成され、精度が高く、しっかりとした作りになっています。
熟練の家具職人が、腕によりをかけて、木取りから、組み立て、
仕上げに至るまで、丁寧に製作しています。 

1MARISA (マリーザ) 011.jpg

ブラックウォールナットの無垢材と、桐の無垢材で構成されています。
木だけでできている、自然の味わいが豊かなベッドフレームです。

今の、日本の家具業界で、
このように無垢材だけで製作されているベッドは、
実は、極めて少ないです。
現在、インテリアショップや、量販店などの店頭に並んでいる
ベッドフレームは、ほとんどが、合板製です。

ヘッドボードだけは無垢という場合がありますが、
その他はツキ板やプリントなどの合板でできています。
合板ですと、側面にテープ状のものを貼り付けていますので、
剥がれたりする可能性もあるようです。

また、生産国につきましては、一般的には、
アジア製、とくに中国製が、とても多いです。
中国は、世界の工場として全世界に出荷していて、
日本にもたくさん入ってきています。

たとえば、〇〇〇ベッドとかの、既製マットレスメーカーが供給している
ベッドフレームにも、中国製が多いです。
定価で、10万円以下のベッドフレームは、とくに、その可能性が高いです。 

1MARISA (マリーザ) 013.jpg

↑ スノコは、桐の無垢材で製作しています。
桐スノコは、通気性に優れています。
桐には、調湿機能があり、日本の気候にも、ぴったりな素材です。
桐材の中でも、上質な桐で製作しています。
上質な桐は、カビや汗などのタンパク質を、内部に浸透させません。
ホコリもたまりにくく、衛生的です。  

1MARISA (マリーザ) 032.jpg

↑ スノコには、上質な桐の無垢材をお使いしています。
桐には、防虫効果、調湿効果などがあります。
梅雨時など、湿度の高い時期には、水分を吸収し、逆に乾燥する時期には、
水分を放出してくれます。
“自然素材の良さ” といえそうです。 

1MARISA (マリーザ) 033.jpg

↑ 上の写真では、とくに、サイドフレームに、ご注目くださいませ  ♡
サイドフレームは、ブラックウォールナットの一枚板です。
サイドフレームに、ブラックウォールナットの一枚板を用いているベッドは、
とても少ないかと思います。
一枚板ですので、美しく、木の味わいが豊かに感じられます。
手で触っているだけでも、心地いいです ・・

そして、なにより頑丈です。
ベッドとは、一日、8時間くらいづつ、一年365日、何年、何十年と
使うものです。
一言で言いますと、家具の中でも、とくに、強度と耐久性が必要な商品です。

余談ですが、最近、家具業界の中で、こんな話があるようです。
それは、家具の中で、なにが売れているかの、ベストスリーについてです。
結果を申しますと、ベストスリーは下記の通りだそうです。
三番が、ダイニング
二番が、ベッド
一番が、ソファ です。
なぜなのでしょうか?

その理由は、壊れやすい、へたるからだそうです。
つまり、ソファはへたる、ベッドもへたったり、劣化したりする。

だから、売れるのだ、
ということらしいのです。

かっこいいことを申すつもりはありませんが、
わたしども、サカミツ家具では、それは違うと思ってしまいます。

家具は、木でできています。
植物でできています。
わたしども、サカミツ家具では、
家具を、ぜひとも、長く使っていただきたいと思います。
ベッドもそうです。
と言いますより、ベッドこそ、末長くお使いいただければと思います。 

1MARISA (マリーザ) 014.jpg

↑ ベッドの脚も、ブラックウォールナットの無垢材です。
その脚とつながっている、サイドフレーム (↑ 上の写真の、左の板) と、
フットボード (↑ 上の写真の、右の板) は、
ブラックウォールナットの一枚板です。
すべて、無垢材を使い、接合もしっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 021.jpg

↑ フットボードを持って、持ち上げることもできます。 

1MARISA (マリーザ) 026.jpg

↑ フットボードを持って、持ち上げてみました。
グラグラ歪んだりもしません。
持ち上げると、すっと上に上がります。
おこがましい申し方ですが、こういうしっかりとしたベッドも、
意外に少ないと思います。 

1MARISA (マリーザ) 042.jpg

↑ 接合が、とてもしっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 053.jpg

↑ ヘッドボードにも、ブラックウォールナットの一枚板をお使いしています。
節入りの、ブラックウォールナット一枚板を使用しています。
節の表情が、より大自然を感じさせてくれます。 

1MARISA (マリーザ) 058.jpg

↑ ヘッドボードの上は、棚のようになっていて、物を置くことができます。 

1MARISA (マリーザ) 057.jpg

↑ スマホや、時計などを置くことができて便利です。 

1MARISA (マリーザ) 090.jpg

↑ ヘッドボードの裏側の写真です。
裏側も、すべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。
タテの部材もブラックウォールナットの一枚板で製作していて、
とても頑丈です。
構造が、しっかりとしています。 

1MARISA (マリーザ) 094.jpg

↑ すべての部材を、ブラックウォールナットの一枚板で製作しています。
天然素材だけで、お作りしています。 
側面には、年輪が見えて味わい深いです。 

実際にお使いになられたご感想は、

「・無垢である他に、接着剤にも気が配られていて、安心して使えています。
 ・ショップが近くにあれば、オーダーも頼みたいです。」

N様に、気に入っていただけたようで、たいへん嬉しいです。

N様に、家具のご満足度5点をいただきました。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

N様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうございます。

MARISA (マリーザ) につきまして、詳しくは、
こちらをご覧くださいませ。  ↓  

オンラインショップ ベッド
ウォールナット無垢の家具

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:00~19:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:00 – 19:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら