【納品事例】 <なら無垢リビングテーブル> (280) 広島市安佐北区 S様

【納品事例】 <なら無垢リビングテーブル>  (280) 広島市安佐北区 S様

こんにちは
このたび、広島市安佐北区 S様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。
ご納品させていただきました家具は 、

なら無垢リビングテーブル W1200 * D700 * H350   です。

ご納品写真

↓ S様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

お客様からのメール

S様は、メールも送ってくださいました。 ↓

「先日、リビングテーブルを届けていただいたS(様)です。
 購入の際はお世話になりました。
 みんな気に入って使っております。」

商品説明

とても希少な銘木、北海道産ナラ材を使用し、
北海道の、大変優れた家具工房で、一品づつ丁寧に製作

北海道産ナラ材の中でも、節や欠点の少ない上質な木を厳選しています。

お客様のご希望のサイズでリビングテーブルをお作りできます。
(下の写真はダイニングテーブルです。)

↓ <サカミツ家具オリジナルテーブル> VILLAⅡ (ヴィッラⅡ)
  北海道産ナラ材  です。

1ナラ耳3センチ テ- 002.jpg

北海道産のナラ無垢材で、お作りしています。
北海道産のナラ材は、昨今、大変希少になっています。
道産ナラ材のテーブルは、市場にも少ないと思います。

1ナラ耳3センチ テ- 003.jpg

天板の外側のカーブは、丸太の樹皮をとった状態の、自然が作り出した曲線です。

1ナラ耳3センチ テ- 005.jpg

北海道産ナラ材は、ナチュラルで、自然な味わいがあり、ステキです。

1ナラ耳3センチ テ- 006.jpg

↑ 天板の手前のカーブは、自然が作り出した曲線です。
世界に一つだけのカーブです。

現在、日本の家具業界におきまして、天板の耳は、人工的なカーブが多いようです。

北海道産ナラ材の、自然な耳つきテーブルは、とても希少です。

ナラ材が好きなお客様には、たまらない魅力があると思います。

1ナラ耳3センチ テ- 007.jpg

↑ ナラ材の天板の、表情は、美しいです。

昨今、日本の家具市場におきまして、ナラ系の木のテーブルは、
ホワイトオーク材、レッドオーク材で製作することが多いようです。

ホワイトオーク材には、板目と、柾目があります。
板目は、割れたりして、暴れる木と言われていて、天板には使いにくいです。
柾目は、暴れが少なく、木目も揃いやすいのですが、トラフという模様が入ります。

レッドオーク材は、コスト的に安いというメリットがありますが、
その名の通り、赤みを帯びていますので、
ナチュラル色などで塗装することもあります。 

1ナラ耳3センチ テ- 008.jpg

↑ ナラの木は、とても美しいです。
ナラ材は、「キング オブ フォレスト (森の王様)」 とも、称されています。

1ナラ耳3センチ テ- 009.jpg

↑ 天板の厚みは、3センチです。
無垢の木であって、同時に、すっきりとしたスタイリッシュ感もあります。

1ナラ耳3センチ テ- 010.jpg

北海道産のナラ材にこだわっています。
柾目と、板目をランダムに組み合わせています。
(↑ 柾目と、板目の年輪が見えます)

1ナラ耳3センチ テ- 011.jpg

天然の木ですので、ちょっと角度を変えただけで、ぐっと表情が変わります。
引き込まれるような魅力があります。

1ナラ耳3センチ テ- 012.jpg

↑ 大自然が、作り出した曲線です。
手でさわっていても、気持ちいいです。
小さなお子様が、積木で遊ぶように、
人のDNAには、サルであった頃の記憶が残っているのか、
木をさわっていると、なんだか落ち着いてきます ・・

いろんな表情を見せてくれます。

1ナラ耳3センチ テ- 025.jpg

↑ 北海道産ナラ材の中でも、節や欠点の少ないハイグレードな木でお作りしています。
色はつけていません。
ナラ材の自然な色です。
塗装は、120%特消しウレタン仕上げです。
一見するとオイル仕上げのような風合いがありますが、ウレタン仕上げですので、
濡れたコップなど置いていても、輪染みになりません。
(ご希望に応じて、オイル仕上げにもできます。)

サカミツ家具のリビングテーブルは、厳選された材を贅沢に使用して、
北海道の、大変優れた家具工房で、
熟練の職人が、一品づつ丁寧に作り上げる、
本格的なオーダーメイドテーブルです。

末永く、心地よくお使いいただけます。

S様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきましてありがとうございました。
どうぞ末長くご愛用下さいませ。

なら無垢テーブル、 につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

オンラインショップ テーブル

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:00~19:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:00 – 19:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら