【納品事例】 <至福のソファ> LISA(リーザ)<ウォールナット無垢サイドテーブル><ギャッベ>(314) 大阪府豊中市 Y様

【納品事例】 <至福のソファ> LISA(リーザ)<ウォールナット無垢サイドテーブル><ギャッベ>(314) 大阪府豊中市 Y様

こんにちは
このたび、大阪府 Y様から、素敵なご納品写真をお送りいただきました。
ご納品させていただきました家具は 、

1.〈至福のソファ〉LISA(リーザ) 3P
   W2100*D920*H780*SH370 ファブリックは、ブラックです。
2.〈至福のソファ〉LISA(リーザ) オットマン
3. GRAZIANA(グラツィアーナ)サイドテーブル
4.ギャッベ                     です。

ご納品写真

↓ Y様から、お送りいただきました、ご納品写真です。

↓ Y様は、メールも送って下さいました。

「至福のソファは座った瞬間、身体が吸い込まれるような心地よさで、
 引っ越し作業の疲れを癒やしてくれました。
 また家族・身内にも非常に好評で、皆座って10分ほどすると眠ってしまいます。
 これは正に催眠ソファ、いや人間充電器?すっかりリビングの人気者になりました。
 オットマンはスツールとしても、足置きとしても有効・快適かつ便利で、
 つくづくカウチソファにしなくて良かったと思いました。
 コーヒーテーブルも、ちょうど天板の真ん中に節がきておりダイナミックな見栄えです。
 ギャベは生命観に溢れかわいらしく、足下を柔らかく癒やしてくれます。
 いやもう大満足です。Youtubeもしばしば視聴しています。
 これからの益々のご飛躍をお祈り申し上げます!」

商品説明

快適なワンシート
【至福のソファ】LISA(リーザ)

【You Tube】でご紹介しています♬
ぜひご覧くださいませ ⇩ 

モダンで、スタイリッシュなデザインです。
とても座り心地がいいです。

座面には、40+55キロ/㎥の高密度ウレタンを使用しています。
しっとりとしていて、上質な座り心地です。

脚は、ブラックウォルナット無垢材です。
角テーパーで、オシャレな形です。

座面は、ワンシートです。
座面の内寸ワイドは、190センチ近くあります。
(写真の、3Pタイプの場合です)
大人の男性が、ゆったりと横になることができます。
とくにおススメは、サイドのピロークッションに頭をのせて、
ゴロンと横になること・・

座面は、しっとりと沈みますので、腰やお尻も、きれいにひろってくれます。
身体と座面クッションとの間には、ほとんどスキマができません。
長時間、心地よく、ヨコになっていられます。
置きクッションを取り外しますと、ベッドとしても使えそうです。

後ろから見た姿も、ステキです。
日本国内の、とても優れたソファ専門工房で、一台づつオーダーメイドしています。
アパレルでの経験も豊かな熟達の職人さんが、ソファカバーも一枚づつ丁寧に縫製しています。

LISA(リーザ)は至福のソファらしい、まさに至福のソファと思います。

【至福のソファ】LISA(リーザ)の前に、オットマンを置いています。
この2つの組み合わせは、私たちに、この上ない幸せをもたらしてくれます。

【至福のソファ】LISA(リーザ)は、ワンシートタイプで、
サカミツ家具の店内でも、今や、1、2位を争う人気です。

ワンシートですので、ゴロンと横になると、ベッドのようです。
(ベッドより、いいかも・・♡)

座面は
〔スモールフェザー〕+〔高密度ウレタン〕+〔ウェービングテープ〕
の構造ですので、身体全体を、しっとりと、隙間なく包み込んでくれます。

まさに、至福・・
その最強のLISA(リーザ)に、オットマンを組み合わせますと、また最高です。

おススメは、背中のクッションに身体全体を預けて、オットマンに足を伸ばす姿勢💗
お尻も、腰も、背中も、ほとんど全く痛くありません。
ずっと、そこにいたくなります♬

私(スタッフです)も、家に、【至福のソファ】+オットマン を置いています。
ほんとに、セールストークではなく、めっちゃ気持ちいいんですよ♡

ゆっくり野球中継を見るとか、スマホをいじるとか、好きな雑誌を読むとか、
単純にくつろぎたいときとか、は、ここに座ります。
家の中で、確実に、くつろげる場所なんです・・♡

オットマンも、【至福のソファ】と同じ構造です。
おこがましいですが、一般的なオットマンの構造とは全く異なります。

オットマンの座面は
〔スモールフェザー〕+〔高密度ウレタン〕+〔ウェービングテープ〕
で構成されています。

オットマンの上に座っていても、気持ちいいです。

脚は、LISA(リーザ)と同じ角テーパータイプ。
上質な、ウォルナット無垢材で製作しています。
ステンレス製の脚などでも製作できます。

↑ 上のクッションは、置き型です。

↑ 座面クッションも、オットマン本体もカバーリングタイプです。
着せ替えや、クリーニングができます。

↑ 上の写真で、グレー色に見える部分の下に、ウェービングテープが張り巡らされています。

イタリアのトップブランドのソファでも使用している、“世界最高ランク” インテス社製のウェービングテープです。
このウェービングテープが、ハンモックのような感じで、身体全体を、しっとりと心地よくホールドしてくれます。

オットマンは、【至福のソファ】ライフを、さらに快適にしてくれるアイテムと言えそうです。


GRAZIANA(グラツィアーナ)サイドテーブルは、
ソファに座ったまま、飲み物を飲んだりできます♬

【You Tube】でご紹介しています♬
ぜひご覧くださいませ ⇩ 

ソファの足元に、差し込むことができます。
スマホや、リモコンを置いたりでき、便利に使用できます。

ソファに座ったまま、飲み物を飲んだりできます。

天板の下に、雑誌、新聞、本などを収納できます。

ヨコにして、リビングテーブルとして使えます。

棚がありますので、本などを置くことができます。

ブラックウォールナット無垢材で、製作しています。
GRAZIANA(グラツィアーナ)サイドテーブルは、
日本国内の、卓越した工房でオーダーメイドしています。
ぜひ、お問い合わせ、ご来店くださいませ♫

ギャッベは、羊毛100%です。
一般的なメリノウールとは異なり、山間部に住む羊の毛で、
ラノリンという良質な油分を含んでいます。
ですので、汚れや水分をはじいてくれるので、お手入れが楽です。

イランのジャシール地方山間部は、一日の寒暖差が40℃にもなる過酷な環境ですが、
ラノリンを含む高密度な毛で、羊たちはうまく体温調節をして生き抜いています。
↓ 高地の羊たち。

羊.JPG

ですから、ギャッベは、さらっとしていて気持ちいいですし、
放熱性・保温性にすぐれているので、夏涼しくて冬はあたたかいです。
日本の気候にも適していますので、一年中ひっきぱなしでも大丈夫です。

他にも、調湿効果があったり、空気をきれいにしてくれたり、
と嬉しい働きもしてくれます。

手織りですので、耐久性があり、50年ぐらいお使いになれます。
機織りの絨毯だと、15年ぐらいだそうです。
また、草木染めなので、染色液も天然です。
化学染料のものより、安心ですね。

ギャッベには、紋様が描かれています。
紋様にも、様々な意味があり、興味深いです。
鹿(家庭円満)・木(健康・長寿)など、祈りをこめながら、
一本一本、ギャッベは織られているので、味わい深く愛らしいです。

そして、図面や下絵などがなく、
織り子さんのインスピレーションで織られているので、世界に一枚だけです。

欧米では、美しい紋様や風景画が描かれているギャッベを、
アートギャッベと呼ぶそうです。
現地で30年ぐらい使用されたオールドや、
アンティークをコレクションするコレクターがたくさんいるそうです。

c01.jpg

サカミツ家具では、2F全面に平置きにてギャッベを展示しております。
ぜひご来店くださいませ。

Y様、この度は、素敵なご納品写真とメールをお送りいただきまして
ありがとうございました。
どうぞ末長くご愛用下さいませ。

↓ <至福のソファ> LISA(リーザ) につきまして、
詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

↓ <至福のソファ> LISA(リーザ) オットマン につきまして、
詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

↓  GRAZIANA(グラツィアーナ)サイドテーブル につきまして、
詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

↓ ギャッべ につきまして、 詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

オンラインショップ ソファ
至福のソファ
至福の、座り心地って…
ウォールナット無垢オリジナルテーブル
ギャッベ

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:30~18:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:30 – 18:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら