top of page

一生ものの家具《一生使える家具とは?》 上質な国産無垢家具 High-quality solid furniture made in Japan


サカミツ家具店内
サカミツ家具

皆さんは、一生ものの家具と聞いて何を連想されますか?

一生ものの家具とはよくいわれていますが抽象的ですよね。

具体的にはどういうことを指しているのでしょうか?


一生ものの家具とは、人が生涯にわたって長く使える家具のことです。

では、長く使える家具とはどんな家具なのでしょうか?

具体的にご説明していきたいと思います。


サカミツ家具では、長く使える耐久性のよい家具に、

快適さをプラスした家具をご紹介しています!


一生ものの家具とは →  1. 良い素材
             2. 頑丈な造り
             3. 良いデザイン
             4. 使いやすい

1. 良い素材 

一生ものの家具《一生使える家具とは?》 上質な国産無垢家具

①無垢材か合板か

 無垢材は、丸太から切り出した自然な状態のままの木材のことで質感が良く、

 耐久性もあります。

 経年変化を楽しめると言われています。

 合板は、木材を薄く剥いた板、ベニヤを乾燥させ、

 それを奇数枚を繊維方向が直交するように重ねて接着剤で貼り合わせたものです。

 加工しやすいというメリットはありますが、

 劣化しやすく人工的な質感です。


②家具に使用される木にも、様々な樹種があります。

 針葉樹(杉、ヒノキ、パイン)と広葉樹(チェリー、タモ、なら、ウォールナットetc)

 柔らかくて扱いやすい針葉樹と固くて狂いのない広葉樹。


③木には、グレードがあります。

 節(抜け節・割れ・ピンホール(虫喰い跡))を木の欠点といって、

 欠点がないほどグレードがよくなります。

 節ありを自然の風合いがあって良い、という方もいらっしゃいますが、

 欠点があるとのちのち不具合が発生しやすい、ということがあります。

 カビてしまったり、虫が発生したり、節にほこりがたまったり・・・

 良いグレードの木材で作られた家具は、不具合もなく長く快適に使うことができます。


木のイメージ







2. 頑丈な造り


木と木を接合のしかたから頑丈な造りとなります。

↓ 大量生産品の多くはダボ加工です。

  どちらがいい悪いではないのですが、ほぞ組の方が頑強な造りといえます。


接合方法
ダボ加工

↓ オーダー家具はほぞ組が多いです。


木工技術
ほぞ組

日本は、雨が多く湿気が強いので金属製の釘を使わない木組みが発展してきました。

釘を使うと水分で錆びた釘の周囲から木材が割れたりして、建物の強度が下がるからです。


『木は木でうつ』、素敵ですよね💕

建物に使われる木組みは家具にも生かされています。

ほぞ組には、様々な種類があります。

例えば









↓ フィンガージョイント(木口を指の形のようにジグザグに加工し、接着面積を増やす。)

木工技術
フィンガージョイント

↓ わりくさびホゾ(ホゾに鋸目を入れ、ホゾを差しこんだ後、その鋸目にくさびを打ちこみ、ホゾが抜けないようにしたもの。)


木工技術
わりくさびホゾ

↓ 45度とめ加工(2枚の板を45度でカット、木口が見えないようにつなぐ加工。)


木工技術
45度とめ加工





















などなど、高度な木工技術は日本を誇れる文化と言えるでしょう。

国産の無垢家具は、このような素晴らしい技術が駆使された上質な家具です。

3. 良いデザイン

良いデザインの家具とは、使い勝手が良いことと見た目が好みで美しいことが、

挙げられます。

有名なデザイナーがデザインした名作家具といわれていたとしても、

使い勝手が悪いとストレスになります。

生活の道具である以上、使い勝手が良いことは必須条件ですね。

一方、使い勝手がとても良くても、見た目が好みではないものだと、

毎日目にするものなので満足感が得られません。

美しいものを部屋に置いて絵画のように鑑賞する、という側面も家具にはありますので

家具を選ぶ時には、ぜひ使用感の良さと魅かれるデザインのもをお選びくださいね。


家具の絵画
絵画

4. 使いやすい

家具の使いやすさ、というと家具の種類によって大きく異なりますので、

代表的な家具を挙げていきますね。

テーブル ① 汚れにくい 

     ② 座りやすく動線も確保できるサイズ

     ③ 好みのデザイン

     ④ 脚の形状

     ⑤ 幕板の有無

テーブルの塗装方法にウレタンかオイルが使われていることが多いと思います。

ウレタンは塗装は、ウレタン樹脂でコーティングした状態なので

飲物をこぼされても輪ジミになりません。

サカミツ家具のウレタン塗装は、120%つや消しオイル風ウレタンなので、

オイル塗装と変わらない見た目です。

オイル塗装は、植物性のオイルが塗られている状態なので、

自然な風合いが楽しめる一方で輪ジミができやすいというデメリットがあります。

オイルは経年で乾燥してしまうのでお手入れが必要です。

テーブルの大きさは、何人でどのくらいのスペースに置くのかを考慮したいものです。

食事をするのには、幅60センチ奥行40センチ必要と言われていますので、

長方形のテーブルに4人で座る場合、

幅120センチ奥行80センチあればよい計算になります。

↓ 幅150センチ、奥行き85センチ、高さ70センチ

  4人家族様に一番人気のサイズです❣


ウォールナット無垢テーブル
VILLAⅡ(ヴィッラⅡ)テーブル

テーブルのサイズを決める時には、椅子やベンチの後ろに出入りするスペース、

歩けるスペースを確保したいものです。

そうするとストレスのない動線になりますね。


テーブルのデザインは、長方形・正方形・円形・楕円形・変形などがあります。

“テーブルは、やっぱり長方形よね”と言われるお客様もいらっしゃいますし、

“角があるのはちょっと嫌”“対面で顔を見られると緊張する”

“変形はどこにでも座れていいね”とおっしゃる方もいます。

好きなデザインは、千差万別です。

毎日座る場所なので、ぜひ“これ!”と思うテーブルがベストです。


サカミツ家具のテーブルは、種類が豊富です。

樹種も、タモ、オーク、ウォールナット、チェリー、などから選べます。

どの木も銘木なので、お好きな色味、木目などで決められるといいでしょう。


サカミツ家具で扱う樹種
タモ・オーク・ウォールナット・チェリー

長方形のテーブル中でも、一番人気は自然耳付きです。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

丸太の端のカーブをそのまま使っていて、自然なカーブが素敵です。


きれいにカットされたものでも、角を丸くすることもできますし、


ウォールナット無垢テーブル
MONTARE(モンターレ)テーブル

展示にないものでも、ご希望のデザインがありましたらお気軽にお尋ねくださいませ。


脚の形状も、テーブルのデザインと同じでお好きなものを選ばれるといいです。

T字脚は、出入りする時に足がひっかからなくていい、とおっしゃるお客様が多いです。


↓ T字脚

ウォールナット無垢テーブル
VILLAⅡ(ヴィッラⅡ)テーブル

↓ ブラックアイアンと樹の混合T字脚もかっこいいです!


ウォールナット無垢テーブル
GIORGIA(ジョルジア)テーブル

4本脚は、ストレート・丸テーパー・角テーパーがあります。


↓ ストレート4本脚

ウォールナット無垢テーブル
GRAZIAⅡ(グラッツィアⅡ)テーブル

↓ 丸テーパー4本脚


ウォールナット無垢テーブル
MONTARE(モンターレ)テーブル

↓ 角テーパー脚


ウォールナット無垢テーブル
SCENAⅡ(シェーナⅡ)テーブル

ブラックアイアン脚も人気があります。 ↓ 


ウォールナット無垢テーブル
GRANDIⅡ(グランディⅡ)テーブル

チェア  座り心地がいい 

    ② 軽くて頑丈

    ③ デザイン


① 座り心地のお好みには、個人差があります。

  座っていて、背中やお尻が痛くなるチェアは、意外に多いものです。

  チェアを選ぶ時は、少し長めにお座りいただいて座り心地を確かめてくださいね。


  サカミツ家具では、背中やお尻が痛くならない座り心地のいいチェアに

  こだわっています。

  ですので、どれに座られても座り心地は良いと思います。

 無垢のチェア、というと一昔前はずっしり重く移動が大変な印象があります。

  昨今は、軽量化に工夫をしているチェアが多いです。

  とても軽くて、テーブルにハンギングできるチェアもあります。

  お掃除の時、チェアが軽いと楽ですね。

  ただ軽いだけで壊れやすいとなると困りますよね。

  無垢の木で、優れた木工技術や最新の技術によって作られた国産のチェアは、

  頑丈で安心です。

③ 名作椅子といわれているチェアをご参考にされてもよろしいかとは思いますが

  ご自分のお好みがベストチョイスです。

  なぜなら、ご自宅で毎日毎日使うのは自分だからです。

  サカミツ家具では、デザインの良いもので座り心地もいいものを沢山揃えています。

  グッドデザイン賞をとったチェアなどもございますので、ぜひお越しくださいね。


一生ものの家具とは、毎日使っていて、使用感が良く、見た目がお好みで頑丈、

経年で味わいや愛着がわいてくるような家具、と言えるでしょうか。


サカミツ家具は、質の良い無垢の木で、熟練の職人さんが心を込めて丁寧に仕上げた

上質な国産無垢家具を家具をご紹介しています。

ぜひ、ご来店お待ちしております。


↓ オンラインショップです。




【お問い合わせ、ご質問等につきまして】

ぜひ、〈お電話〉〈お問合せボタン〉または

〈LINE〉から、お気軽にお問い合わせくださいませ♬  

 ⬇️

#一生ものの家具《一生使える家具とは?》 上質な国産無垢家具

bottom of page