top of page

【お客様の声】広島市安佐南区M様《ウォールナット無垢テーブル》VILLA (ヴィッラ)《ウォールナット無垢チェア・ベンチ》GIORNO (ジョルノ)

↓ M様からお送りいただきましたお客様レターです。


お客様レター
お客様レター

≪ご納品しました家具≫

1. ウォールナット無垢テーブル VILLA (ヴィッラ) W1600D850H700

2. ウォールナット無垢ハイバックチェア GIORNO (ジョルノ)

3. ウォールナット無垢ハイバックベンチ GIORNO(ジョルノ) W1480  


↓ VILLA (ヴィッラ)テーブル です。


↓ GIORNO (ジョルノ)  ハイバックチェア です。


↓ GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ W1480  です。



ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

VILLA(ヴィッラ)は、サカミツ家具で人気のテーブルです。

ロングセラーです。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

天板の厚みは、4センチあります。

いい意味で重厚感があります。今、日本の家具小売市場におきまして、

厚み4センチの、ウォールナット無垢テーブルは希少です。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

天板の外側は、自然耳です。

丸太材の外側のカーブを、そのまま使用しています。

大自然が作りだした世界に一枚だけの表情です。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

脚部は、T字2本脚タイプです。

ベンチを合わせても、立ち座りがしやすいです。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

脚は、自立式です。

脚と脚をつなぐぬきや幕板がないのでテーブル下もすっきりしています。

脚の取り付け位置は、ご自宅で外側や、内側に変更ができます。

内側に取り付けると側面に座る方の足元にスペースができます。

外側に取り付けると脚間が広くなるのでチェアやベンチがしまいやすくなります。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

塗装は、オイル風ウレタンです。

オイルのような風合いがある、ツヤ消しウレタン仕上げです。

濡れたコップを置いても、輪染みになりません。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

一生もののテーブルとして、末永くお使いいただけます。


ウォールナット無垢テーブル
VILLA(ヴィッラ)テーブル

ぜひ、サカミツ家具で、ご覧くださいませ♬


《YouTube》でご紹介しています。

ぜひご覧くださいませ 

 ⬇️








ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

↓ ナチュラル色が素敵なタモ材のものもあります。


タモ無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア タモ材

とても座り心地がいいです。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

ハイバックです。

背中全体が心地よく包み込まれリラックスしていただけます。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

ウォールナット無垢のスタイリッシュなチェアです。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

座面には【座ぐり加工】が施されています。

お尻の形状に合わせて削り出されていて、長時間座っていても痛くありません。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

座面の厚みは4センチあります。

それだけの厚みがありますので、身体の形状に合わせて深く削り出すことができています。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

節や欠点が少ない良質な材を使用しています。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

釘などを使っていません。

木と木で接合しています。


座面に穴をあけ脚を差し込み、上部からクサビを打ち込むという高度な技法を用いています。

頑丈で耐久性があります。

また、脚と脚の間にヌキ材などが無く、すきっりとしたデザインを実現しています。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

日本国内の優れた工房でオーダーメイドしています。


末永くお使いいただけます。


ウォールナット無垢ハイバックチェア
GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア

《YouTube》でご紹介しています。

ぜひご覧くださいませ 

 ⬇️





ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

ウォルナット無垢のベンチです。

とても座り心地がいいです。

サカミツ家具で人気です。


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

背板や脚、座面はそれぞれきれいなカーブ曲線を描いています。

ステキなデザインです。


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

座面には、4センチ厚の無垢材を使用しています。

座面はお尻の形に合わせて削り出しています。

4センチの厚みがありますので、深く削り出すことができています。

長時間座っても、お尻がほとんど痛くなりません。


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

背板もウォルナット無垢材です。

曲木により、ステキなカーブを描いています。

背当たりがいいです。


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

座面と脚は高度な技法を用いて接合しています。

座面に穴をあけて、前脚を入れ上部からクサビを打ち込んでいます。

木と木の接合でとても頑丈です。

また、座面と脚だけで構成していますので、ヌキ材なども無く、スタイリッシュで美しいです。


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

後ろ脚と座面、背板も高度な技法で接合しています。

座面と脚は、割りくさびほぞという接合方法です。↓

(座面の穴に凹凸の脚を組み上からくさびをうっています。)


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

頑丈で耐久性があります。


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

すべての部材をウォルナット無垢材で製作しています。

ウォルナットの中でも節や欠点が少ないハイグレードな材を使用しています。

オイル仕上げですので、使えば使うほど経年変化でいい味わいが増してきます。

ナチュラルな色味のタモでもお作りいただけます。


ウォールナット無垢ハイバックベンチ
GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチ

日本国内の優れた工房でオーダーメイドしています。


末永く心地よくお使いいただけます。


《YouTube》でご紹介しています。

ぜひご覧くださいませ 

 ⬇️


M様、お客様レターをお送りいただきまして、まことにありがとうございました。

どうぞ末長くご愛用くださいませ。


VILLA(ヴィッラ)テーブル につきまして

詳しくはこちらをご覧くださいませ

 ⬇️

GIORNO(ジョルノ)ハイバックチェア につきまして

詳しくはこちらをご覧くださいませ

 ⬇️

GIORNO(ジョルノ)ハイバックベンチにつきまして

詳しくはこちらをご覧くださいませ

 ⬇️  


【お問い合わせ、ご質問等につきまして】

LINEから、お気軽にお問い合わせくださいませ♬  

 ⬇️

#【お客様の声】広島市安佐南区M様《ウォールナット無垢テーブル》VILLA (ヴィッラ)《ウォールナット無垢チェア・ベンチ》GIORNO (ジョルノ)

Comments


bottom of page