top of page

無垢ソファの最高峰〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)をご紹介します♪

〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)は、ステキなソファです。

座り心地がよく、そして美しいです。

“無垢ソファの最高峰”といえるソファです。


ウォルナット無垢ソファ
〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)

長時間も、心地よくお座りいただけます。


一般的には、ウッドフレームのソファは、座面が硬いなど、座り心地が今一つというケースもあるようです。


〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)は、ウッドフレームソファであって

座り心地がいいソファです。


至福の座り心地
包み込まれるような座り心地です

身体全体が心地よく、包み込まれます。


長時間、座っていてもお尻や、背中が痛くなりません。


座面クッション
1、下部に55キロ/㎥の高密度ウレタン 2、上部に、ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

座面クッションの中には

1、下部に55キロ/㎥の高密度ウレタン

2、上部に、ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

が入っています。


座った瞬間、スモールフェザーがふんわりとしていて、まるで高級な羽毛フトンに包み込まれているようです。 その下の、55キロ/㎥の高密度ウレタンがほどよく、しっとりとサポートしてくれます。 硬すぎず、柔らかすぎない心地よさです。


ハンガリー産マザーグーススモールフェザーです ↓


最高級フェザー
ハンガリー産マザーグーススモールフェザー

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーは、高級な羽毛フトンにも使われています。

無臭です。

(一般的なソファでは、中国産 北京ダックのフェザーが使用されるケースがあります。

ダックのフェザーは匂いがありますので多くは使用できません)


ハンガリー産マザーグーススモールフェザーは無臭ですので、

〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)1台あたり、約10キロも使用しています。


座面クッション下のソファ本体には、

世界最高ランク、イタリアの〈インテス社製ウェービングテープ〉が

30本くらい張り巡らされています。

 ↓

ウェービングテープ
イタリア〈インテス社製ウェービングテープ〉

まるで、ハンモックのように身体を包み込んでくれます。


ウォルナット無垢ソファ
ソファ本体

↑ このグレー色に見える部分の中に、イタリア〈インテス社製ウェービングテープ〉が

張り巡らされています。


インテス社製ウェービングテープ
〈インテス社製ウェービングテープ〉の上に直接座っても心地いいです。

ゴムですので、しなやかに身体の重さにそって、じわ~っとしずんでくれます。

底付き感がなく、お尻が痛くなりません。

(一般的な、ウッドフレームのソファでは、この部分が「板」や「Sバネ」になっています。

板は硬いですし、バネは金属で下からの圧迫感がある場合があります)


また一般的に、ウェービングテープはゴムですので、何年かで伸びてしまう可能性があり、

ソファにはあまり使えません。


〈インテス社製ウェービングテープ〉は、世界最高ランクで、

イタリアの最高級ブランドのソファにも使われています。 生涯お使いいただける耐久性があります。


国産ソファ
日本国内の一流の工房で、一台づつハンドメイドしています

↑ 工場で製作中の画像です。


〈インテス社製ウェービングテープ〉
フレームが取り外せますので〈ウェービングテープ〉だけの交換も可能です。

〈インテス社製ウェービングテープ〉
イタリアの最高級ブランドのソファよりも、さらに密に張り込んでいるようです。

とても密に張り込んでいます。


ハンモックのように、身体全体をしっとりと心地よく包み込んでくれます。


最高級ソファ
〈インテス社製ウェービングテープ〉

手で押すと、じわ~と沈みます。


至福の座り心地
〈インテス社製ウェービングテープ〉

ウェービングテープの上に直接座っても、ハンモックのようにじんわりと沈んで、心地いいです。


ウォルナット無垢ソファ
後ろから見た姿です

後ろから見た姿もステキです。


最高ランク〈FASクラス〉のウォルナット無垢材を使用して

日本国内の一流の工房で、熟練の職人が一台づつ丁寧にオーダーメイドしています。


360度あらゆる角度から見て美しいソファです。

お部屋の真ん中に置いていただけます。


ウッドフレームソファ
最高級のウォルナットの一枚板で製作しています

匠の技術で製作しています。


まるで、芸術作品のようです。

背中のクッションは、斜めに傾斜した板に支えられていて座り心地がいいです。


無垢ソファ
匠の技術

一枚板と、一枚板を接合しています。


これだけの技法を用いたソファは、なかなか類がありません。


ウォルナット無垢ソファ
アリ組み

↑ 「アリ組み」という技法を用いて、接合しています。


高級な桐タンスに使われている技術です。

釘やビスを使わないで、木と木を接合しています。

末永く、お使いいただける耐久性があります。


ウォルナット無垢ソファ
ウォルナット無垢のアーム

アームもステキです。


最高ランク〈FASクラス〉のウォールナットの一枚板で製作しています。

節や欠点が少なく、とても美しいです。


これだけハイグレードなウォールナットの無垢材を使用しているソファも稀有です。 アームの上にスマホなど置いていただけます。

手触りもいいです。


ウッドフレームソファ
最高級のアーム

アームの上部と、タテの部分で、木目がきれいにつながっています。


一枚板を切断して、その後この形状で接合しています。

見ているだけで惚れ惚れしてしまいます。


ウォルナット無垢ソファ
一枚板を切断した後、接合しています

木目がつながっていて、とても美しいです。

このようにアーム部分で、木目がつながっているソファは、

世界的に見てもほとんど類がありません。


アームは幅広ですので、ちょっとしたサイドテーブルのようにしてもお使いいただけます。


無垢ソファ
美しいアーム・・・ つなぎ目は45度の「トメ加工」で接合しています

アームを横から見てもステキです。

前面に少し傾斜がついていて、オシャレなデザインです。


一枚板と、一枚板だけでできています。

補強板などはありません。

さりげなく見えますが、これほどシンプルに一枚板だけで作られたアームは稀有です。


一枚板と一枚板のつなぎ目は、45度の「トメ加工」となっています。

この加工によりまして、下の写真のように ↓

アームを上から見ても、前から見てもつなぎ目がみえません。


ウォルナット無垢ソファ
最高ランク〈FASクラス〉のウォルナット無垢材

ウォールナットらしい木目が素敵です。


ブラックチェリーや、オーク材でもご製作ができます。


節や欠点がほとんど無い、最高ランクのウォルナットの一枚板です。

このアームが作れる材は、最高ランク〔FASクラス〕の材の中でも4%くらいです。 とても希少な材で製作しています。


下の写真のように希少な一枚板から ↓

いい部分を厳選してアームにしています。


ウォルナット無垢ソファ
最高級のウォルナット一枚板から厳選しています

↑ 最高クラスの、ウォルナットの一枚板です。


カバーリングソファ
背中のクッション

クッションは、すべてカバーリングタイプです。


カバーを着せ替えたり、クリーニングができます。


ソファの縫製も、とても優れています。


アパレル用のロックミシンを使い、熟練の職人が一枚づつ丁寧に製作しています。

 ↓

国産ソファ
日本国内の一流の工房で縫製しています

2本針 4本糸のロックミシンで縫製しています。

(一般的なソファでは、1本針 3本糸のようです)


優れた縫製
アパレル用のロックミシン

↑ 4本の糸を使用しています。


4本目の糸がほつれ防止となります。

ですので、サ~っとほつれたりしません。

 ↓

カバーリングソファ
きれいな仕上がりです

糸は、ウーリー糸を使用しています。

ウーリー糸は、ニットのセーターなどに使われています。


ウーリー糸ですので、ピタッとはりついています。


ハンドメイドソファ
一枚一枚ハンドメイドで縫製しています

縫製が、とても綺麗です。


ソファ用のカバーはすべてイタリアからロールで輸入しています。

 ↓

イタリアのソファ
ファブリックは、イタリアから直輸入しています

サカミツ家具の店内には、200種類以上のファブリックを展示しています ↓


ソファカバー
サカミツ家具の店内写真

お好きなファブリックをお選びいただけます。


すべてイタリアから直輸入の生地です。

カバー選びも、お洋服を選ぶように楽しいです。


カバーはすべてハサミでカットしています ↓

ソファカバー
一枚一枚ハサミでカットしています

大量生産ではなく、ハンドメイドです。


高級な紳士服のように、一枚づつオーダーメイドしています。


ウォールナット無垢ソファ
〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)

〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)は、

一度お求めいただきますと、末永く心地よくお使いいただけます。 ぜひ、サカミツ家具でご覧くださいませ♬


また、お気軽にお問い合わせくださいませ♪


《YouTube》でご紹介しています。

ぜひご覧くださいませ 

 ⬇️










〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)につきまして

くわしくは、こちらのぺージをご覧くださいませ 

 ⬇️


【お問い合わせ、ご質問等につきまして】

ぜひ、〈お電話〉〈お問合せボタン〉または

〈LINE〉から、お気軽にお問い合わせくださいませ♬  

 ⬇️


#無垢ソファの最高峰〈至福のソファ〉GIULIANO(ジュリアーノ)をご紹介します♪

Comments


bottom of page