〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢変形テーブル・チェア・ベンチ・他> (494)東京都葛飾区 T様 「とても気に入っています。」

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢変形テーブル・チェア・ベンチ・他> (494)東京都葛飾区 T様 「とても気に入っています。」

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、
お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、
ご紹介させていただきます。

ご購入いただきました商品は、

1.<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル 
   PADOVA (パドヴァ) W 1780 * D 1150 * H 700 脚部:無垢タイプ
2.ウォールナット無垢ベンチ  GIORNO(ジョルノ)W1400 
   W 1400 * D 350 * H 425 * SH  420    
3.GIORNO (ジョルノ) スツール    2台
4.LENA(レーナ) ハーフアームチェア  板座    です。

お便り

↓ 東京都葛飾区 T様からいただきました、お便りです。

ご納品写真

T様は、ご納品写真も送って下さいました。↓

↓ PADOVA (パドヴァ)変形テーブル です。

↓ GIORNO(ジョルノ) ベンチ です。

↓ GIORNO (ジョルノ) スツール  です。

↓ LENA(レーナ) ハーフアームチェア  です。

「ネット・ホームページをみて」

T様は、サカミツ家具のホームページをインターネットでご覧になって、
ご購入くださいました。
T様のように、ホームページをご覧になったことが、きっかけで、
ご購入くださるお客様が、とても多いです。
お客様のご要望に応えられるような商品と、お役にたてる情報を、
ホームページやSNS にてお知らせできるよう努めてまいりたいと思います。
引き続き、末長いご愛顧をお願い申し上げます。

今回、家具をお選び頂いた理由・決め手

「ウォールナットの変形テーブルが気に入ったので」

商品説明

<サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢変形テーブル  PADOVA (パドヴァ) は、

スタイリッシュなデザインで、素敵なテーブルです。

天板も、脚もすべてブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、

最高ランク 《FASクラス》 の木をお使いしています。

1PADOVA%20002.jpg

脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座っていただけます。

1PADOVA%20003.jpg

天板も、脚も、ブラックウォ-ルナットの無垢材で、自然な味わいが感じられます。

一般的に、合板タイプは、芯材に、合板を貼り付けて製作します。

太鼓と同じ構造です。

天然木突板合板では、ゼロコンマ何ミリかのスライスした、薄い天然木を貼り付けています。

突板合板の場合、表面に傷がつきますと、修復ができません。

外側の木口が、剥がれたりする可能性もあります。

無垢の木は、野球のバットと同じで、木だけでできています。

剥がれたりもしませんし、頑丈で、味わい深いです。

1PADOVA%20004.jpg

↑ 天板には、28ミリ厚のブラックウォールナットの無垢材を使用しています。 

木目が美しいです。 ↓

1PADOVA%20005.jpg

製作は、日本国内の、大変技術レベルの高い家具工房でおこなっています。

この家具工房では、一台100万円以上しますような、最高級の総桐箪笥も製作しています。

日本国内でも、特に優れた技術をもつ家具工房です。 

1PADOVA%20006.jpg

色々な場所に、座っていただくことができ、ホームパーティでも活躍してくれそうです。

1PADOVA%20009.jpg

↑ 近くで見ていますと、ブラックウォールナットらしい、いい味わいが感じられます。

天板は、曲線を描いていて、手で触っているだけでも気持ちいいです。

やはり自然なものは、優しく、癒してくれるような感じがします。

仕上げの状態もとてもいいです。 

これだけ大きな家具を、綺麗に作り仕上げることのできる工房は、

日本国内でも、少ないと思います。

脚のデザインは、スタイリッシュです。 ↓

1PADOVA%20022.jpg

脚と脚の間は、棚になっていますので、いろいろなものを置いていただけます。

ダイニングテーブルの下に置けるのは、意外に便利のようです。

pa1.jpg

↑ 金属製の反り止めを、天板に埋め込んでいます。

ですので、天板の下に、幕板や、木の反り止めなど、出っ張った木がありません。

足もとが広々としていて、足組みができますし、

アームの高いアームチェアを、天板の下に収めることができます。

樹種は、ブラックウォールナット以外に、

1. ブラックチェリー材  

2. ホワイトオーク材  柾目

3. ハードメープル材

4. ホワイトアッシュ材

で製作が可能です。

すべて、北米産の銘木です。

そして、上記の1~4の木の場合も、

すべて、最高ランク 《FASクラス》 の、無垢材で製作します。

仕上げ塗装は、ウレタンと、オイルでお選びいただけます。

ウレタンの場合は、<150%ツヤ消し> という特殊な仕上げです。

<150%ツヤ消し> 仕上げですと、まるでオイル仕上げのような、自然な仕上がりです。

それぞれの樹種の、サンプル材の画像です。

ウレタン <150%ツヤ消し> 仕上げです。 ↓

クオ中~2.JPG

左上が、ブラックチェリー、右上が、ハードメープル

左下が、ホワイトオーク、右下が、ホワイトアッシュです。

オイル仕上げです。 ↓

クオ中~3.JPG

ホワイトオークのサンプル材です。 ↓

クオ中~1.JPG

ホワイトオークは、柾目だけでお作りします。

一般的には、家具材として使われる場合、オークは板目が多いです。

(柾目、板目では、木材の切り出し方が、異なります。)

ただ、オークの板目は、割れや反りが生じる可能性があります。

PADOVA (パドヴァ)で、ホワイトオークの場合、すべて柾目の無垢材でお作りします。

最高ランクFASクラスの、ホワイトオーク柾目の無垢材テーブルというのは、大変稀少のようです。

GIORNO (ジョルノ) ベンチは自然の味わいがゆたかで、
座面の断面が、ローマ字の、Yの形になっていて、やさしい座り心地です。

a2014ベンチ、センターテーブル 018.jpg

ブラックウォールナットの、無垢の木でお作りしています。
日本国内の、大変優れた工房で、一品づつ製作しています。

a2014ベンチ、センターテーブル 026.jpg

写真のタイプは、ワイド150センチです。
ワイド120センチから、180センチまで、10センチ刻みでの、
サイズバリエーションがあります。

a2014ベンチ、センターテーブル 025.jpg

座面は、ブラックウォールナットの一枚板を、2枚組み合わせて製作しています。

a2014ベンチ、センターテーブル 021.jpg

ブラックウォールナットの一枚板を、2枚で斜めに接合しています。
座りやすい形状です。

a2014ベンチ、センターテーブル 024.jpg

座面も、脚も、すべて、天然の木でお作りしています。
自然の味わいが、ゆたかなベンチです。
座面の断面が、ローマ字の、Yの形になっていて、やさしい座り心地です。
何人かで座れますので、ゲストの方が来られた時などにも活躍してくれそうです。

とても、座りやすいベンチです。
自然な無垢材でできていて、末長くお使いいただけます。
座面の断面が、ローマ字のYの形になっていて座りやすいです。
自然の味わいが、ゆたかなベンチです。

ワイドが120センチから180センチまで、
10センチ刻みでのバリエーションがあります。
何人かで座れますので、ゲストの方が来られた時などにも活躍してくれそうです。

a2014ベンチ045.jpg

座面に丸みがあって、とても座りやすいスツールです。

a2014ベンチ051.jpg

座面と、脚は、ブラックウォールナットの、無垢の木でお作りしています。
神社仏閣などに使う、日本の伝統的な技法を用いています。

座面に脚を貫通させて、上からクサビを打ち込んでいます。
ですので、幕板やヌキの棒などが無く、4本の脚だけでできています。 

軽くて、持ち運びがしやすいです。

a2014ベンチ050.jpg

脚は、座面に埋め込んで、上から、クサビで打ち込むという、
伝統技法を用いています。 ↓

足元が、すっきりとしていて、全体の重量が抑えられます。
そして、頑丈で、耐久性があります。

a2014ベンチ046.jpg

ウォールナットの無垢の木を、たっぷりと使っていて、木の味わいが豊かです。
座面にも、厚みのあるウォールナット無垢の木を、贅沢に使っています。 ↓

a2014ベンチ047.jpg

その、厚い無垢の木を、お座りやすい形に、削りだしています。
日本の伝統的な技法を継承した、腕のいい家具職人が一品づつ作り上げていきます。
座面にも、惜しげもなく、ブラックウォールナットの無垢材が使われています。 ↓

a2014ベンチ048.jpg

ウォールナットの中でも、大きな節や、欠点などのない、
最高ランクの木で製作しています。

からだに心地よくなじんでくれる、とても座りやすいスツールです。

日本の木工技術は、奈良時代にできた法隆寺からつづく、
日本ならではの文化といえるかもしれません。 
日本の卓越した技術と、世界の銘木ウォールナットの融合によって、
この造形と、座り心地が生まれました。

一台ありますと、いろんなシーンで活躍してくれそうな、匠のスツールです。

座り心地がいい、ハーフアームチェア
LENA(レーナ)

【You Tube】で、ご紹介しています。 
ぜひ、ご覧くださいませ

LENA(レーナ) は、とても座り心地がいいです。
座面には、身体の形にフィットするように〔座ぐり加工〕を施しています。

ブラックウォルナット無垢材で製作しています。

アームと背板が丸みを帯びていて、身体に心地よくフィットします。
日本国内の、優れた専門工房でオーダーメイドしています。

後ろから見た姿です。
アームや、脚はウォルナット無垢材を削り出して製作しています。
素敵なデザインです。

細くできる部分は、なるべく細くしています。
ですので、無垢材ですが、比較的軽いです。
軽くて、座りやすい、理想的なチェアです♫
アームをテーブルに、ハンギングすることもできます ↓

ハンギングしますと、お掃除などもしやすいです。
スタッキング(積み重ね)もできます。
こちらの機能も、大掃除のときなど重宝します。

LENA(レーナ) は、
日本国内の優れた工房で製作していて
軽くて
丈夫で
座り心地がいい椅子です♬
とても素敵です。
ぜひ、サカミツ家具でご覧になってみてくださいませ💗

ご感想

「大きさ、色、形 とても気に入っています。」

T様に、気に入っていただけ、大変嬉しいです 。

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうごいます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

<サカミツ家具オリジナル> チェリー無垢変形テーブル PADOVA (パドヴァ)
につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。 ↓

GIORNO (ジョルノ) ベンチにつきまして、詳しくは、
こちらをご覧くださいませ。  ↓

GIORNO (ジョルノ) スツール につきまして、詳しくは、
こちらをご覧くださいませ。  ↓

↓ LENA(レーナ) ハーフアームチェア  板座
につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。

オンラインショップ テーブル
ウォールナット無垢オリジナルテーブル

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:30~18:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:30 – 18:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら