〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド・テレビボード>・他 (498)広島市中区 T様 「とても気に入っています。」

〖お客様からのレター〗<ウォールナット無垢ベッド・テレビボード>・他 (498)広島市中区 T様 「とても気に入っています。」

さて、今日は、サカミツ家具で、商品をご購入いただきました、
お客様から、アンケートのお便りをいただきましたので、
ご紹介させていただきます。

ご購入いただきました商品は、

1.<ウォールナット無垢ベッド> GIOIA (ジョイア) セミダブルサイズ    
   W1220 * D2106 * H720(200)
2.<ウォルナット無垢テレビボード> ALBERTI(アルベルティ)
  W1400*D480*H450
3. <至福のソファ> MARE (マーレ) 2.5P 
  W1830 * D870 * H800 * SH400 ファブリックは、テラコッタ色です。
4. <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル 
   SCENAⅡ (シェーナⅡ)  W 800 * D 850 * H 700
5. GERARDI(ジェラルディ)ハーフアームチェア 背板タイプ  2脚
6. <ウォールナット無垢 サイドボード> CAMPANIA (カンパーニア)   
   W 1200 * D 460 * H 850      です。

お便り

↓ 広島市中区 T様からいただきました、お便りです。

↓ ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) です。

↓ <ウォルナット無垢テレビボード> ALBERTI(アルベルティ) です。

1アルベルティ 007.jpg

↓ <至福のソファ> MARE (マーレ) です。

↓ <サカミツ家具オリジナル> ウォールナット無垢テーブル 
  SCENAⅡ (シェーナⅡ) です。

↓ GERARDI(ジェラルディ)ハーフアームチェア  です。

↓〈ウォールナット無垢 サイドボード〉 CAMPANIA (カンパーニア) です。

「友人・家族からのご紹介」

T様は、ご家族からの、紹介でご来店、ご購入いただきました。
いつも、ご愛顧くださりまして、ありがとうございます。
T様のように、紹介でご来店くださるお客様も多いです。
お知り合いの方が、サカミツ家具の家具を気にいってくださった上で、
ご紹介くださりましたことを、大変嬉しく思います。
これからも、選りすぐりの商品と情報を、お届けできるよう努めてまいります。
どうぞ、末永いご愛顧をお願い申し上げます。

今回、家具をお選び頂いた理由・決め手

「長く大切に使いたいと思える家具に出会えたからです。」

商品説明

GIOIA (ジョイア)は、 桐箪笥 (タンス) 職人が作る、
上質で堅牢なウォールナット無垢ベッドです。 

1007ジョイア.jpg

↑《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド
GIOIA (ジョイア) です。

GIOIA (ジョイア) は、ヘッドボード、サイドフレーム、
フットボードのすべてをブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。
ウォールナットの中でも、節や白太入りの木を使用しています。
それぞれ世界に一枚だけの、
ウォールナットらしい表情豊かな木目をお楽しみいただけます。  

1005ジョイア.jpg

GIOIA (ジョイア) は、自然の味わいが豊かで、かつ全体的には、
スタイリッシュな印象のベッドです。

GIOIA (ジョイア) のデザインと、ウォールナットは、
とてもよく合っているようです。

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で、
一品づつ丁寧に製作しています。
この家具工房では、桐箪笥や、ウォールナット無垢テーブル、
テレビボードなども製作しています。
家具作りに長い歴史があり、経験、ノウハウが豊富で、
高度な技術を持つ家具工房です。

全般的なお話しですが、
家具というのは、中身が見えにくい商品です。
外観は同じように見えることもありますが、大事なのは、
「中の構造」 かと思います。
また、意外に知られていないことかと思いますが、
どんな人が作っているかによって、家具の完成形は大きく違ってきます。
サカミツ家具で、オリジナル家具を製作する場合には、
とくに、その点を大切に考えています。
当たり前のことのようですが、真面目に、
きちんと家具作りを行うということがポイントです。
《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) は、
スノコが桐の無垢材でできていて、通気性に優れています。

1ジョイア ベッド 017.jpg

↑ マットレスを取り外した状態です。
スノコは、桐無垢材で製作しています。

GIOIA (ジョイア) は、
卓越した技術をもつ桐箪笥(タンス)職人が製作しています。
桐箪笥を製作する技術で、桐のスノコをお作りしています。 

1ジョイア ベッド 015.jpg

↑ヘッドボード、サイドフレーム、フットボードは、
ブラックウォールナットの無垢材、スノコは、桐の無垢材です。

GIOIA (ジョイア) は、すべて、木の無垢材でできたベッドフレームです。
このように、無垢材だけでできたベッドフレームは、
今の家具市場では、とても少ないです。
現在、日本の家具店に並んでいるベッドのほとんどは、合板製のようです。
シート合板、プリント合板、ツキ板合板などを貼り付けて作っています。
また、生産国では、アジア諸国、とくに中国製が多いです。
9割くらいは、そのようなベッドではないでしょうか。

GIOIA (ジョイア) は、無垢材で製作していますので、シート貼りや、
テープ貼りの家具のように剥がれたりしません。
無垢材とは、野球で使うバットと同じで、木だけでできています。
使えば使うほど、味わいが増し、愛着も湧いてくるかと思います。 

1ジョイア ベッド 007.jpg

↑ サイドフレーム、フットボードは、
26ミリ厚のブラックウォールナット無垢材で製作しています。
厚みが26ミリと厚く、堅牢な構造になっていますので、強度、
耐久性に優れていて、末長くお使いいただけます。
スノコには、上質な桐無垢材を使用しています。 

1ジョイア ベッド 024.jpg

↑ ヘッドボードの上は、天板のようになっています。
スマホや、時計など置いていただくことができます。 

1ジョイア ベッド 047.jpg

↑ スマホなど置いていただくことができます。 
2口コンセントも付いています。
(合計1500ワットまで、お使いいただけます)充電などもできそうです。 

1ジョイア ベッド 046.jpg

↑ ヘッドボードの上には、ミゾを、掘り込んでいます。
スマホ置きなどとして、お使いいただけます。 

1ジョイア ベッド 031.jpg

↑ けっこう便利な機能のようです。
ベッドまわりでは、意外に、スマホが行方不明?になるケースも
あるようですので、置き場所があるのはいいかもしれません。 

1ジョイア ベッド 030.jpg

↑ ヘッドボードも、ブラックウォールナットの無垢材で製作しています。

ブラックウォールナットは、チーク、マホガニーとともに、
世界三大銘木と称されています。
ブラックウォールナットの木目が美しいです。
ヘッドボードにも、無垢テーブルの天板に使うのと同じくらいのグレードの
ブラックウォールナット無垢材をお使いしています。
末長く、お使いいただけます。
5年、10年、20年とお使いになられますと、経年変化で、
ウォールナットが、チョコレート色のような、
さらに深みを帯びたいい色になっていくようです ・・ 

1ジョイア ベッド 034.jpg
1ジョイア ベッド 068.jpg

↑ 2口コンセントの前には、コード穴を開けています。
配線などもしやすい設計となっています。  

1ジョイア ベッド 041.jpg

↑ ブラックウォールナット無垢材を贅沢に使用しています。
ウォールナットの木は、ライフル銃の銃床にも使われるなど、
衝撃に強く、硬い木です。
シート合板などを貼り付けて作った家具ですと、
長年使ううちに剥がれたりして、劣化しそうです。
GIOIA (ジョイア) は、すべて無垢材 【ALL無垢材】 のベッドですので、
安心して、末長くお使いいただけます。

1ジョイア ベッド 012.jpg

↑ ヘッドボードと、サイドフレームなども、良質な部品でしっかりと接続、
固定しています。
簡略な作りのベッドなどでは、しばらく使用していますと、
接続部分が緩んできたり、ガタガタしてきたりするケースがあるかもしれません。

GIOIA (ジョイア) は、日本国内の大変優れた家具工房で製作しています。
強度、耐久性、構造面が優れていますので、末長く、心地よく
お使いいただくことができます。 

1ジョイア ベッド 082.jpg

↑ 後ろから見た姿です。
ヘッドボードも、補強板も、すべて、ブラックウォールナット無垢材で
製作しています。 

1ジョイア ベッド 067.jpg

↑ 2口コンセントから、室内のコンセントにコードでつないでいただくことができます。
背面も、ブラックウォールナットの無垢材で美しい表情です。
《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア) では、
ヘッドボードに、無垢テーブルの天板に使用するのと同じくらいのグレードの、
ウォールナット無垢材を使用しています。  

1MORのベッド 043.jpg

↑ サカミツ家具では、ウォールナット無垢ベッドのバリエーションが豊富です。
上の写真の手前のベッドは、GIOIA (ジョイア) 、奥のベッドが、 NATALIA (ナタリア) です。

《サカミツ家具オリジナル》 ウォールナット無垢ベッド GIOIA (ジョイア)
は、末長く、心地よく、お使いいただけます。

【You Tube】でご紹介しています♬
ぜひ、ご覧くださいませ ↑

《VOL.1》【最高ランクの、ウォールナット材】

《VOL.2》【イメージ動画】

1アルベルティ 007.jpg

ウォルナット無垢テレビボード ALBERTI(アルベルティ) です。
引出しの前板は、ブラックウォルナット無垢材です。
同じウォルナットでも、節や欠点の少ない、最上質の木を厳選しています。
これだけ美しいブラックウォルナットを使用している、テレビボードは、
なかなか無いと思います。

1アルベルティ 024.jpg

ブラックウォルナットの木目が、横にきれいにつながっています。
思わず、息を飲むほどに美しいです。

1アルベルティ 008.jpg

モダンで、スタイリッシュなデザインです。
同時に、5センチ幅のブラックウォルナット無垢材を、3方の枠に用いていて、
ほどよい重厚感、グレード感があります。

1アルベルティ 011.jpg

引出しは、3分割になっています。(写真のタイプは、W2000です)
引出しの内部は、桐の無垢材で製作しています。
上質な桐箪笥と、同じ仕様です。

1アルベルティ 018.jpg

棚の上には、DVD機器などを置いていただけます。

1アルベルティ 010.jpg

引出しの箱は、【蟻組み】で製作しています。
【蟻組み】を用いることで、長年、引出しを開閉していても、
内部の引出しの箱が引っ張られて壊れることがありません。
桐箪笥など、高級な家具に使用する技法です。
婚礼箪笥と同じように、末長く、お使いいただけるテレビボードです。
また、引出し前板に、ガラスを挟み込んでいます。
このガラスから、リモコンの電波が通過します。
引出しを閉めたまま、リモコンなどの操作ができます。
ウォルナット無垢材に、ガラスを挟み込むという技法は、とても難易度が高いようです。

1アルベルティ 013.jpg

↑ 引出しを全部、引出した状態です。
引出した状態でも、引出しの前板の木目は、きれいにつながっています。
ALBERTI(アルベルティ)テレビボードは、日本国内の、
とても優れた家具工房で製作しています。
製作の精度が確かで、高品質な家具です。

1アルベルティ 014.jpg

引出しの内部は、上質な桐の無垢材で製作しています。
桐材を用いることで、防虫効果、調湿効果などあるようです。

1アルベルティ 016.jpg
CASAⅡ新 040.JPG

テレビボードの内部は、ブラックウォルナット天然木突板材で仕上げています。
内部も、上質な仕上げとなっています。
棚板は、上下2段階で、高さの調節ができます。

1アルベルティ 029.jpg

↑ 裏側の状態です。
テレビボードの裏側も、きれいに仕上げています。
各引出しの後ろに、それぞれコード穴キャップがあります。

1アルベルティ 035.jpg

天板には、開閉式のコード穴キャップがあります。
上の写真は、閉めた状態です。
テレビと、DVD機器類をつなぐことができます。

1アルベルティ 030.jpg

↑ 天板のコード穴キャップを開けた状態です。

ウォルナット無垢テレビボード ALBERTI(アルベルティ)は、
サカミツ家具におきまして、
一番選ばれる、テレビボードの一つです。
定番の、ロングセラー商品です。

ALBERTI(アルベルティ)は、
・収納力があります。
・ブラックウォルナットの味わいが豊かに感じられます。
・モダンで、スタイリッシュなデザインが、素敵です。
・作りは、桐箪笥と同じ仕様になっていて、抜群の耐久性があります。

ALBERTI(アルベルティ)は、
大量生産ではなく、
熟達の桐タンス職人が、一品づつ丁寧に作り上げていきます。
↓ 三方枠のコーナー部分等には、ホゾ組みという高度な技法を用いています。
(下の写真は、ホゾ組み構造のサンプルです。サカミツ家具のショップ内でご覧いただけます。)

1アルベルティ 042.jpg

これだけのグレードのテレビボードは、今の、日本の家具市場におきまして、
稀有かと思います。
桐タンスや、婚礼タンスと同じ仕様で末長く、安心してお使いいただけます。

MARE (マーレ) は、【至福のソファ】 の中でも、人気のあるソファの一つです。

人気の理由には、いくつかあります。
でも、一番の理由は、
“とにかく、座りやすい” ことです。

【至福のソファ】 MARE (マーレ) に、座られますと、
ほとんどの、お客様が、「これ、座りやすいね」 とおっしゃられます。
3時間とか、4時間とか、長時間、心地よく、お座りいただくことができます。

写真のファブリックは、テラコッタ です。
テラコッタは、イタリアから直輸入しているファブリックです。

1MARE2015 0121.jpg

テラコッタとは、イタリア語で、「焼いた土」 という意味があるそうです。
茶色がかったオレンジ色です。
オレンジですが、少し深みがあって、落ち着いた感じの色あいです。
この色が、ウォールナットの木とも、とても合うようです。

1MARE2015 003.jpg

【至福のソファ】 MARE (マーレ) の木部は、すべて、
ブラックウォールナットの一枚板です。
ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない、
良質な部分を厳選して、お作りしています。

1MARE2015 007.jpg

アームはもちろん、足元に使っている木なども、すべて、
ブラックウォールナットの一枚板です。
お使いになるうちに、深みと味わいが増してきます。
また、合板を貼っているタイプのように、木口などが、
はがれたりすることもありません。

1MARE2015 012.jpg

【至福のソファ】 MARE (マーレ) の大きな特徴は、
幅広の一枚板でお作りしている、アームです。
アームの、前板と、天板を、日本古来から伝わる伝統的技法、
“組み継ぎ” で、接合しています。

1MARE2015 008.jpg

アームの前面にも、ブラックウォールナットの一枚板を、お使いしています。
世界三大銘木と言われます、ウォールナットの流れるような木目が、美しいです。

MARE2015 014.JPG

アームの上の部分も、ウォールナットの一枚板です。
約14センチの幅がありますので、サイドテーブルのようにして、
コップなどを置いていただくこともできます。

1MARE2015 013.jpg

↑ 背中と、座面と、ピロークッションの中には、
ハンガリー産マザーグース スモールフェザーが、たっぷりと入っています。
(上の写真は、背中のクッションカバーを、取り外した状態です。)
座った瞬間は、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーに、
ふんわりと包み込まれるようで、とても心地いいです。

自然素材ですので、身体の凹凸にそって、じわ~っと沈みます。
フェザーを、つぶしながら座る感じです。

1MARE2015 019.jpg

ハンガリー産マザーグース スモールフェザーは、
高級な羽毛布団にも使われています。
一般的には、ソファのクッション内部に、ハンガリー産マザーグース スモールフェザーが、使われることはあまりありません。
通常のソファでは、アヒルの羽根や、
ポリエステル綿などの化学製品が使われることが多いようです。

ただ、アヒルの羽根は、匂いがありますので、沢山は使えません。
【至福のソファ】 の中に入っている、
ハンガリー産マザーグース スモールフェザーは、無臭です。
ですので、ソファ一台あたり、10キロ前後の、スモールフェザーを、
使っています。

1画像 014.jpg

↑ 【至福のソファ】 の中に入っている、
ハンガリー産マザーグース スモールフェザー です。

【至福のソファ】 MARE (マーレ) の、座り心地は、ひたすら、
柔らかいだけではありません。

ハンガリー産マザーグース スモールフェザーの下には、50キロ/㎥ 以上の、高密度ウレタンを、お使いしています。
この、高密度ウレタンが、しっかりと身体の形状と、重さをサポートします。
座った瞬間は、ふんわりとしていますが、その下の、高密度ウレタンが、
しっかりとサポートしますので、沈み込みすぎることがありません。

ウレタン75キロ手押し 010.JPG

↑ 【至福のソファ】 の中に入っている、50キロ/㎥ 以上の、
高密度ウレタン です。
この高密度ウレタンは、新幹線グリーン車に使われているタイプと
同じグレードです。
ですので、10年経っても、ほとんどヘタリがみられません。
よく座る場所だけがヘタルということがありませんので、
座り心地の良さが、続いていきます。

そして、さらに、【至福のソファ】 MARE (マーレ) の、
座り心地の良さを決定づけている、”座り心地の、要” があります。

それは、インテス社ウェービングテープです。
座面クッションの下に、このウェービングテープが、
30本以上張り巡らされています。

1MARE2015 033.jpg

↑ 上の写真の、グレー色に見える箇所の中に、
インテス社ウェービングテープが、張り巡らされています。

DSC_0538.jpg

↑ インテス社ウェービングテープです。
このウェービングテープは、世界最高ランクの、耐久性と、
座り心地と言われています。
イタリアのブランドソファなどにも使われているようです。
このウェービングテープが、ハンモックのような働きをして、
身体を心地よく受け止めてくれます。
ですので、座面に底付き感がなく、長時間、座っていても、
お尻など身体の一部が痛くなることがありません。

3時間でも、4時間でも、ソファの上で、心地よく、
お過ごしいただくことができます。

一般的に、ウッドフレームのソファは、座面クッションの下が、
“木の板” であったりして、座り心地に関しては、?の場合もあるようです。

【至福のソファ】 MARE (マーレ)は、木の味わいが豊かで、さらに、
座り心地も抜群に良いソファです。

1MARE2015 048.jpg

【至福のソファ】 MARE (マーレ) のファブリックはすべて、
カバーリングタイプになっています。
カバーを外して、クリーニングしていただくことができます。
違う種類のカバーに着せ替えていただくこともできます。

1MARE2015 015.jpg

【至福のソファ】 MARE (マーレ) は、とても、お座りやすいソファです。
座面と、背中のクッションの、サイズ感、座り心地がとてもいいです。
長時間、心地よく、お座りいただくことができます。

1MARE2015 009.jpg

【至福のソファ】 MARE (マーレ) は、優秀なプロの、
ソファデザイナーがデザインしています。
製作は、日本国内の、大変優れた技術をもつ、ソファ専門工房で、
一品づつ受注生産しています。
末長く、心地よく、お座りいただけるソファです。

ウォールナット無垢テーブル SCENAⅡ (シェーナⅡ) は、
お客様からの、ご希望の多かった点を反映して、
サカミツ家具が、新しく企画、開発させていただいた商品です。

【You Tube】で、ご紹介しています。
ぜひ、ご覧くださいませ ↓
《VOL.1》【SCENAⅡ(シェーナⅡ)の特徴 】

《VOL.2》【SCENAⅡ(シェーナⅡ)のイメージ動画 】

サカミツ家具のショップ内で、
とても人気のテーブル、 SCENA (シェーナ) のデザインと仕様を、
少し変更し、お作りしました。

北米アパラチアン山脈で産出された、ブラックウォールナットの木をお使いして、
北海道にある、卓越した技術をもつテーブル工房で、一品一品、
丁寧にお作りしています。

機械だけで、大量生産するのではなく、
機械を使いながら、熟練の家具職人が、丹精こめて、木取りから、組み立て、
仕上げまで、一貫して製作させていただいています。 

1シェーナⅡ 006.jpg

SCENAⅡ (シェーナⅡ) は、SCENA (シェーナ) よりも、
脚の位置を外側に取り付けています。
それによりまして、脚間が広くなり、椅子を入れるスペースが広くなりました。

木の味わいが豊かで、モダンなデザインのテーブルです。
天板の美しい曲線と、スタイリッシュな脚の組み合わせが素敵です。 

1シェーナⅡ 007.jpg

↑ ブラックウォールナット無垢の木でお作りしています。
ブラックウォールナットの中でも、節や欠点の少ない良質な部分を、
厳選して製作しています。 

1シェーナⅡ 008.jpg

↑ 天板の形は、真ん中が広い、ボート型です。
上の写真のタイプですと、奥行きサイズは、一番広いところで、85センチ。
両端が80センチとなっています。
緩やかな、美しいアール曲線を描いています。 

1シェーナⅡ 011.jpg

↑ 天板を横から見ますと、船底タイプのデザインです。
50度の角度をとっています。
三次元の流れるような、曲線が美しいテーブルです。
天板の厚みは、28ミリあります。 

1シェーナⅡ 015.jpg

↑ 天板や、脚など、すべての角や端に、3ミリのアール(丸み) を施しています。
このアールは、機械を使いながら行いますが、最終的には、職人が、
一ヶ所づつ手仕事で、ペーパーをかけて仕上げていきます。

また、天板の表も裏も、熟練の職人が、丁寧に、研磨を繰り返し、
仕上げていきます。
手で触っていただきますと、表も裏も、とても滑らかで、心地いいです。

大量生産ではなく、一品づつお作りする、
オーダーメイド家具ならではの仕上がりとなっています。 

1シェーナⅡ 017.jpg

↑ SCENAⅡ (シェーナⅡ) は、コーナー部分だけ、10ミリ アールとしました。
全体的には、スタイリッシュでモダンなデザインですが、
天板のコーナー部分は、少し丸みがあって、ほっこりと優しい印象です。

1シェーナⅡ 020.jpg

↑ 天板が、丸テーブルのように、少し曲線を描いていますので、
お二人で並んで座ったときも、優しい角度になります。

1シェーナⅡ 014.jpg

↑ 天板の下には、金属製の、「反り止め」 が埋め込まれています。
幕板や、木製の「反り止め」 など出っ張った木がありません。
ですので、足元がお広いです。
また、天板の裏側も、節や欠点が少なく、綺麗に仕上げています。

1シェーナⅡ 024.jpg

↑ ごゆったりと、足を組んでいただけます。
世界三大銘木と言われます、ブラックウォールナットの木の中でも、
上質な部分を厳選して、
日本国内でも、指折りの技術をもつ工房で、
一品一品、しっかりと丁寧にお作りしています。

美しいブラックウォールナットの木の経年変化を、お楽しみいただきながら、
ご家族の一員のようにして、
生涯を通して、
あるいは、世代を超えてお使いいただける、
木の味わい豊かな、本格的なテーブルです。

背板も、ウォールナット無垢です。

【You Tube】でご紹介しています♬
ぜひ、ご覧くださいませ ↓

《VOL.1》

《VOL.2》

背板が広めで、背当たりがいいです。

座面には、ダイメトロールを使用していて、底づき感がありません。

長時間、心地よく座れます。

細めのフォルムで、重量は、無垢としては軽めです。

移動もしやすいのは、嬉しいポイント❤️

サカミツ家具で、人気の椅子です。

店内で、この椅子に座ると、 ほとんどの方が 「座り心地が、いい」と 仰られます。

日本国内の、優秀な工房で製作していて、 耐久性も抜群です。

【You Tube】で、ご紹介しています♬
《VOL.1》「ウォールナット丸太材から作り上げる、サイドボード」
 ぜひ、ご覧くださいませ ↓

【You Tube】で、ご紹介しています♬
《VOL.2》「CAMPANIA (カンパーニア)の、イメージ動画」 
 ぜひ、ご覧くださいませ ↓

CAMPANIA (カンパーニア) サイドボードは、
天板と、引出しなどを、ブラックウォールナットの無垢材でお作りしています。
日本国内の、優れた工房で一品づつ製作しています。 

ガラス扉を開けると、可動棚が左右に2段づつあります。 ↓ 
本棚としても、食器棚や、飾り棚などとしてもお使いいただけます。

内部も、ブラックウォールナットの天然木で仕上げています。 ↓

天板と、引出しの前板などは、
上質な、ブラックウォールナットの無垢の木でお作りしています。 ↓ 
お使いになるうちに、経年変化で、木のよい味わいがでてきます。

引出しの前板は、ブラックウォールナットの一枚板で、お作りしています。 ↓
ウォールナット特有の木目が、横につながって綺麗です。  

1WNガラス120ボード 025.jpg

ブラックウォールナットの中でも、節や欠点が、ほとんど無い、
最高グレードの木でお作りしています。

仕上げは、植物性オイルです。 
色を含まない透明なオイルで、ウォールナットそのままの色です。 
手で触っても、自然な感触で心地いいです。 

引出しの内部は、上質な桐の無垢材でお作りしています。 ↓

左右2段づつの可動棚と、5個の引出しがあります。 
ご用途に応じて、いろんな収納ができます。

CAMPANIA (カンパーニア) サイドボードは、
日本国内の、大変優れた工房で、一品づつ製作しています。 
最上質の素材と、最高の技術でお作りしています。
植物であります、天然の木でできていますので、
年々、木の味わいが増してきて、
ご家族の一員のような存在にもなりそうです。 
末永く、お使いいただける、サイドボードです ・・

感想

実際にお使いになられたご感想は、

「とても気に入っています。」

T様に、気に入っていただけ、大変嬉しいです。

T様に、家具のご満足度5点をいただきました。

T様、このたびは、アンケートのお便りをお送りいただきまして、ありがとうごいます。

どうぞ末長く、ご愛用くださいませ。

GIOIA (ジョイア) につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓ 

↓  ウォルナット無垢テレビボード ALBERTI(アルベルティ)
につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

【至福のソファ】 MARE (マーレ)
につきまして、詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ ↓

SCENAⅡ (シェーナⅡ)につきまして、詳しくは、コチラをご覧くださいませ↓ 

GERARDI(ジェラルディ)ハーフアームチェア 背板タイプ
につきまして詳しくは、こちらをご覧くださいませ。  ↓

〈ウォールナット無垢 サイドボード〉 CAMPANIA (カンパーニア)
につきまして、詳しくは、こちらをご覧くださいませ。↓

オンラインショップ ベッド
ウォールナット無垢の家具
至福のソファ
至福の、座り心地って…
ウォールナット無垢オリジナルテーブル
無垢収納

フェイスブック、インスタグラムも始めました。
こちらも是非、ご覧くださいませ。

▼facebook
https://www.facebook.com/sakamitsu.interior/

▼instagram
https://www.instagram.com/sakamitsu.interior/

フォローして下さると嬉しいです😊

※土・日・祝日の午前中、および平日は、比較的ごゆっくりと、ご覧いただけます。
みなさまの、お越しをお待ちしています。

スタッフ坂光です。
末長く、使える、いい家具をご提案させていただきます。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
サカミツ家具
電話/082-278-7788
営業時間/10:30~18:00

ウォルナット家具の専門店
サカミツ家具

名称サカミツ家具
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター3丁目3-18
連絡先TEL:082-278-7788    FAX:082-278-2020
E-mailinfo@sakamitsu.jp
HPhttp://www.sakamitsu.jp/
営業時間10:30 – 18:00
定休日月・火曜日
※月・火曜日が祝日の場合は営業いたします。
facebookhttps://www.facebook.com/sakamitsu.interior/
instagramhttps://www.instagram.com/sakamitsu.interior/
メールフォームでのお問い合わせはこちら