top of page

サカミツ家具の“変形テーブル”は、仲良くなれるテーブルです♬

みなさま、仲良くなれるテーブルがあるのをご存じでしょうか。

サカミツ家具の“変形テーブル”は、仲良くなれるテーブルなんです。



“変形テーブル”では、前やお隣の方と真正面に向き合うということがありません。

斜め横とか斜め前とか、優しい角度があります。


そうしますと、沈黙が続いていても大丈夫なんです。

お話をしなくてもいい感じなんです。


何気ないことのようですが、大きなことかと思います。



沈黙があっても、相手の方と直接視線が合うことがありません。


頭の中でゆっくりと次の話題を考えることができます。

そうするうちに、だんだんと打ち解けてきます。


気持ちもリラックスします。


サカミツ家具でも、打ち合わせなどで、この変形テーブルでお話することがあります。

そうしますと、ほんとうに、ほぼ、どなたとでも打ち解けることができるのです。


仲良くなれる“魔法のテーブル”と思います。



ぜひ、サカミツ家具でご覧くださいませ。


また、じっさいにお座りになってみてくださいませ。



サカミツ家具では、この“変形テーブル”を「無垢材」で製作しています。

ここで、「無垢材のテーブル」について少しお話をさせていただきます。



「無垢のテーブル」と、「突き板のテーブル」

一般的に、木のテーブルには、下記の通り、2種類のタイプがあります。


(1)「無垢のテーブル」

(2)「突き板(ツキイタ)のテーブル」

です。


(1)の

「無垢」とは、木そのものということです。

野球のバットと同じです。

ほんとうの木を使って作ります。


ウォールナット無垢テーブル
↑「無垢材」のサンプルです・・上面から、側面にかけて木目がつながっています

(2)の

突き板(ツキイタ)とは、

ラワン合板、MDF、ランバーコア等を基材として、

その表面にツキ板(木材を薄く0.2~0.6mm 程度の厚さにスライスしたもの)

を貼り合わせた木質化粧材のことを言います。


その突き板材を、テーブルに貼り付けて製作します。

貼っていますので、表面や側面が剥がれる可能性もあります。


太鼓のように、中が空洞ですので、「太鼓貼り」ともいわれます。


突板サンプル
↑「突板(ツキイタ)材」のサンプルです・・画像のタイプは、棚板です

今の、日本の家具小売り市場では、

変形テーブルは、天板のサイズが大きいですので、

一般的には、「突板(ツキイタ)材」で製作することが多いようです。



サカミツ家具では、変形テーブルの天板を「無垢材」で製作しています。

ですので、天板の表面や側面が剥がれたりしません。


サカミツ家具の工場では、変形テーブルのような大きなサイズの天板も「無垢材」で製作することができます。

日本国内でも、トップクラスの技術力のある工房で、一流の職人が一台づつ丁寧にオーダーメイドしています。

末永く、心地よくお使いいただけます。


変形テーブル
DELIZIA(デリツィア)変形テーブル・・天板も、脚も頑丈な「無垢材」で製作しています

丸太材から作ります。


また、サカミツ家具では、無垢のテーブルを「丸太材」から製作しています。


一般的なテーブルでは、無垢の板は、北米などからランダムな「板の状態」で輸入しています。


サカミツ家具では、ウォールナットなどの丸太材を北米から輸入し、丸太材の中から節や欠点が少ないきれいな部分を厳選して製作しています。



丸太材から「ウォールナット無垢テーブル」になるまで


ウォールナット無垢テーブル
北米アパラチア山脈から入荷した、ウォールナットの丸太たち

無垢テーブル
自然な木ですので いろいろな丸太があります。

無垢
工場で、製材をします。

ウォールナット無垢テーブル
芯付近まで挽くと、 反転して逆側から挽いていきます。

無垢テーブル
テーブル天板の形状に 近づいてきました。

ウォールナット無垢テーブル
挽き終わると、厚みやグレードを選別して積み分けます。天然、人工乾燥し、テーブルが作られていきます。

丸太材から作りますので、一枚一枚の板の幅が広く美しいです。


ウォールナット無垢 変形テーブル
PADOVA(パドヴァ)変形テーブル〔ウォルナット材〕・・一枚一枚の板の幅が広いです


サカミツ家具では、現在、6種類の変形テーブルを展示しています


日本広しと言いましても、これだけの変形テーブルを展示しているお店は少ないかと思います。




いろいろな樹種、サイズの変形テーブルを展示しています。

お店で、じっさいにご覧になっていただくことができます。


サカミツ家具で、人気の変形テーブルをご紹介させていただきます。


“お話が弾むテーブル”

PADOVA(パドヴァ)変形テーブル〔ウォルナット材〕


天板は、きれいなカーブ曲線を描いています。

スタイリッシュでステキなデザインです。



節や欠点が少ない、最高ランク〈FASクラス〉の、ウォールナット無垢材で製作しています。

とても美しいです。


一般的には、変形テーブルは、「突板(ツキイタ)材」で製作することが多いようです。

サカミツ家具では、「無垢材」でお作りしています。

ですので、天板の表面や側面が剥がれたりしません。



脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座れます。

座ったときに、対面ではなく、隣や前の方と優しい角度で向き合えます。


お話がしやすく、

“お話が弾むテーブル”です。



天板は、きれいなカーブ曲線を描いています。

オシャレで、ステキなテーブルです。


樹種は、ウォルナット、ブラックチェリー、オーク、タモ材などで製作ができます。

サイズや向き(左右反転)も、オーダーが可能です。


ウォールナット無垢テーブル
左右反転のタイプです 

PADOVA(パドヴァ)変形テーブル〔ウォルナット材〕につきまして、

詳しくは、こちらをご覧くださいませ 


“木の宝石 チェリーの木目が美しい”

PADOVA(パドヴァ)変形テーブル〔ブラックチェリー材〕



天板は、ブラックチェリーの無垢材で製作しています。

無垢材の中でも、最高ランク〈FASクラス〉の材です。

節や欠点が少なく、とても美しいです。


また、一枚一枚の板の幅が広く、ブラックチェリー材らしいきれいな表情がでています。



スタイリッシュでステキなデザインです。


お好きな場所に座れて、お話がしやすいです。



“コンパクトサイズでもお作りできます”

DELIZIAⅡ(デリツィアⅡ)変形テーブル〔ウォルナット材〕



写真のタイプは、W1500  D1000  H700(ミリ)です。


脚が、T字の2本タイプで、コンパクトなサイズでも製作ができます。


昨今、ワイド150センチくらいの変形テーブルも人気です。

たとえば、お子様が自立され、普段はご夫婦二人でお使いになられるケースなどで好評をいただいています。

お二人で、ゆったりと座れて、またお話などしやすいようです。



脚は、T字の2本タイプです。

足元が広めです。


お好きな場所に、お座りいただけます。


“銘木タモの、明るい表情がステキ”

DELIZIAⅡ(デリツィアⅡ)変形テーブル〔タモ材〕



天板も脚も、タモ無垢材で製作しています。


タモは、明るめのナチュラル色です。

お部屋も、明るくなりそうです。


サカミツ家具では、着色はしていません。

タモそのものの色です。

お使いいただけばいただくほど、経年変化でいい味わいが増してきます。

手触りもいいです。

愛着も湧かれると思います。



脚は、T字の2本タイプです。


コンパクトなサイズでも、お作りできます。

写真のタイプは、W1400  D950  H700(ミリ)です。


マンションにお住まいのお客様にも人気です。



“天板も脚も、上質なウォルナット無垢材”

DELIZIA(デリツィア)変形テーブル〔ウォルナット材〕



天板は、きれいなカーブ曲線を描いています。

オシャレで素敵なデザインです。


天板も、脚も上質なウォールナット無垢材で製作しています。



脚が真ん中にありますので、お好きな場所に座れます。


目の前や、お隣の方と優しい角度で向き合えます。

お話がしやすいです。



脚も、上質なウォールナット無垢材で製作しています。

厚み4センチのウォルナット無垢材です。


脚に、これだけ厚みのある無垢材を使用しているテーブルは稀有かと思います。

頑丈で、末永く心地よくお使いいただけます。


また、脚に棚が付いています。

ティッシュボックスや、本、雑誌など置いていただけます。



《YouTube》でご紹介しています。

ぜひご覧くださいませ 

⬇️



【お問い合わせ、ご質問等につきまして】

ぜひ、〈お電話〉〈お問合せボタン〉または

〈LINE〉から、お気軽にお問い合わせくださいませ♬  

 ⬇️







Comments


bottom of page